2018年03月04日

ピグミー・ゴーキャットジム(Wicha Phulaikhao)

ピグミー・ゴーキャットジム(Wicha Phulaikhao)(タイ)



本名:ウィチャー・プーライカオ
生年月日:1981年10月1日
国籍:タイ
戦績:76戦61勝(25KO)13敗2分



【獲得タイトル】
ABCO(WBCアジア)ミニマム級暫定王座
ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座
ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座
ABCO(WBCアジア)ライトフライ級王座
WBFインターナショナルミニマム級王座
PABAパンアジアミニマム級王座



【戦歴】
1999/11/12 ○1RKO ガーンチャイ・クローンパジョン(タイ)
1999/12/15 ○6R判定 (採点不明) ケタワン・ウォーワラポン(タイ)
2000/01/24 ○6R判定 (採点不明) パンドン・3Kバッテリー(タイ)
2000/04/24 ○2RKO デント・シッソパー(タイ)
2000/08/08 ●6R判定 (採点不明) ファカノン・サックサンポン(タイ)
2000/10/05 ○6R判定 (採点不明) ラタナチャート・ペッチタウィーチャイ(タイ)
2000/11/13 △1R負傷引分 榎本 信行(三迫)
2001/02/15 ○3RTKO ペーマイ・シスデーデカット(タイ)
2001/04/12 ○2RKO プラカーン・ナションマン(タイ)
2001/05/05 ●5RTKO ジョマ・ガンボア(比)
2001/05/30 ○1RKO ワンクロン・ポーパルンサンサハイ(タイ)
2001/06/27 ○5RKO ヌアファ・ナションマン(タイ)
2001/08/26 ○2RKO ペッチチャク・ナションマン(タイ)
2001/08/31 ●5RTKO ロデル・マヨール(比)

■ABCO(WBCアジア)ライトフライ級王座決定戦
2001/11/21 ○10R判定 2-0(採点不明) チャオチャーン・タナサウェート(タイ)
※ABCO(WBCアジア)ライトフライ級王座獲得(のちに返上)

2002/01/18 ○2RKO チャイシット・ツインジム(タイ)
2002/02/13 ●5RKO ソンクラム・ポーパオイン(タイ)
2002/12/14 ●7RTKO ウエンデル・ジャニオラ(比)
2003/03/09 ○3RKO ナロンデッチ・ツインジム(タイ)
2004/05/25 ○2RKO ナノップノイ・ソーワンチャナ(タイ)
2004/07/21 ○6R判定 3-0(採点不明) エルマー・ミューコ(比)
2004/09/03 ○2RKO ダンチャイ・シットサイトン(タイ)
2004/10/27 ○6R判定 3-0(採点不明) エドウィン・ユバタイ(比)
2005/03/28 ○7RTKO ダニー・リナサ(比)
2005/06/07 ○8R判定 3-0(採点不明) マリオ・ジュン・デ・アシス(比)
2005/08/01 △2R負傷判定 (採点不明) フィリップ・パーコン(比)
2005/09/21 ○6R判定 3-0(採点不明) リト・シスノリオ(比)
2005/11/03 ○5RTKO ヤン・チャオ(中)
2005/12/16 ○10R判定 3-0(採点不明) ジュン・アルロス(比)

■WBFインターナショナルミニマム級王座決定戦
2006/02/20 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、117-111) リチャード・ガルシア(比)
※WBFインターナショナルミニマム級王座獲得

2006/07/25 ○3RTKO チャンチャイ・ソーワンチ(タイ)
2006/10/16 ○6R判定 3-0(採点不明) マイケル・ロドリゲス(比)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座決定戦
2007/01/16 ○12R判定 3-0(118-111、118-110、118-110) ピット・アナカヤ(比)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座獲得

2007/03/09 ○4RKO クリス・ロドリゲス(比)
2007/05/02 ○6R判定 (採点不明) ジャック・アミサ(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2007/10/15 ○12R判定 3-0(115-113、115-113、115-113) セーンペッチ・ゴーキャットジム(タイ)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛@

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2008/03/26 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、119-110) ヤヌスエ・モウリー(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛A

2008/08/08 ○3RTKO ボーイ・タント(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2008/10/10 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、119-109) ヨハン・ウォフディ(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛B

2008/12/12 ○5RKO エリック・ディアス・シレガー(インドネシア)
2009/01/29 ○6R判定 3-0(57-56、57-56、58-56) ロデル・キラトン(比)
2009/04/07 ○6R判定 3-0(採点不明) ネルソン・リャノス(比)
2009/06/12 ○6R判定 (採点不明) リトル・ロスマン(インドネシア)
2009/09/11 ○6R判定 3-0(採点不明) ロマート・センティリャス(比)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2009/10/05 ○12R判定 2-0(114-112、114-112、113-113) エドウィン・トゥンバガ・シンワンチャー(比)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛C

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2009/12/11 ○6RKO スプリ・ラホヤ(比)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛D

2010/03/12 ○6R判定 (採点不明) リッキー・マヌフォー(インドネシア)
2010/05/14 ○6R判定 3-0(採点不明) マイケル・ロドリゲス(比)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2010/07/09 ○12R判定 3-0(120-110、120-110、119-111) ジャック・アミサ(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛E(のちに返上)

■WBA世界ミニマム級王座決定戦
2010/11/05 ●12R判定 1-2(112-116、115-114、114-115) クワンタイ・シッモーセン(タイ)
※WBA世界ミニマム級王座獲得失敗

2011/06/10 ○6R判定 (採点不明) ルイ・ロモリ(インドネシア)
2011/10/14 ○3RTKO リノ・ウクル(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級暫定王座決定戦
2011/11/09 ○1RKO ヘングキー・アリュー(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級暫定王座獲得(のちに正規王座に認定)

2011/12/26 ○4R負傷判定 (採点不明) ジェイソン・ロトニー(比)
2012/02/10 ○4RKO ビンボ・ナショナレス(比)
2012/05/29 ○6R判定 3-0(採点不明) キッド・スリヤ(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2012/09/13 ○3RTKO ユイ・ワンシン(中)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛@(のちに返上)

2013/09/11 ○6R判定 (採点不明) ジミー・マサンカイ(比)
2013/11/22 ○6R判定 (採点不明) ハイメ・キトリアーノ(比)
2014/02/27 ○6R判定 (採点不明) ジミー・マサンカイ(比)

■IBO/WBA世界ミニマム級タイトルマッチ
2014/06/21 ●8RKO エッキー・バドラー(南ア)
※IBO世界ミニマム級王座獲得失敗
※WBA世界ミニマム級王座獲得失敗

2014/09/12 ○6R判定 3-0(採点不明) サムエル・テフアヨ(インドネシア)

■PABAパンアジアミニマム級王座決定戦
2014/11/14 ○12R判定 3-0(採点不明) サムエル・テフアヨ(インドネシア)
※PABAパンアジアミニマム級王座獲得(のちに返上)

2015/01/16 ○6R判定 3-0(採点不明) リエンペッチレック・ソーセコン(ラオス)
2015/03/29 ○6R判定 (採点不明) ヘリ・アモル(インドネシア)
2015/06/12 ○2RKO ロフィック・アディティア(インドネシア)

■WBOオリエンタルミニマム級王座決定戦
2015/08/28 ●11RTKO ジェイセベー・アブシード(比)
※WBOオリエンタルミニマム級王座獲得失敗

2015/11/06 ○6R判定 3-0(採点不明) マディット・サダ(インドネシア)
2015/12/27 ●8R判定 0-3(73-80、75-80、75-79) 加納 陸(大成)
2016/07/01 ○6R判定 3-0(採点不明) ペッチドーン・サバディ(ラオス)
2018/02/18 ○1RKO ポリピパン・シンディー(タイ)

■WBOアジア太平洋フライ級タイトルマッチ
2018/04/01 ●6RKO 坂本 真宏(六島)
※WBOアジア太平洋フライ級王座獲得失敗

■OPBF東洋太平洋フライ級シルバー王座決定戦
2019/03/30 ●3RKO 木村 翔(青木)
※OPBF東洋太平洋フライ級シルバー王座獲得失敗

2019/08/02 ○3R棄権 オーパット・チャブサンティア(タイ)
2019/11/02 ●8R判定 (74-78) シェルドン・パーディ(英)
2019/12/21 ●6R判定 (採点不明) ポンサポン・シットサイトーン(タイ)



【補足情報】
・タイ国チャイヤフーム出身。同地を拠点に活動。
・日本語表記では本名のウィチャー・プーライカオで表記されることもある。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ひ-に戻る
索引-W-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7388026

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/16)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/12)