2018年01月17日

デスティノ・ジャパン(Vladimir Baez)

デスティノ・ジャパン(Vladimir Baez)(ピューマ渡久地)



本名:ブラディミール・アルヘニー・バエス・タベラス
生年月日:1984年4月9日
国籍:ドミニカ共和国
戦績:34戦26勝(24KO)6敗2分



【獲得タイトル】
ドミニカ共和国スーパーライト級王座




【戦歴】
2007/06/02 ○4RKO ワンデル・ゲレーロ(ドミニカ共和国)
2007/11/12 △4R判定 (採点不明) フランクリン・フリアス(ドミニカ共和国)
2007/12/22 △6R判定 (採点不明) フランクリン・フリアス(ドミニカ共和国)
2008/03/08 ○2RTKO ルイス・アントニオ・グスマン(ドミニカ共和国)
2008/07/05 ○1RTKO アレクシス・カスティーリョ(ドミニカ共和国)
2008/08/02 ○4R判定 3-0(採点不明) ホセリト・デル・ロサリオ(ドミニカ共和国)
2008/09/27 ○1RTKO アレハンドロ・サラ(ドミニカ共和国)
2008/11/15 ○3RTKO ラファエル・デラクルス(ドミニカ共和国)
2008/12/19 ○3RTKO ホルヘ・ブルゴス(ドミニカ共和国)
2009/03/14 ○2RTKO ホルヘ・ブルゴス(ドミニカ共和国)
2009/06/29 ○2RTKO フリオ・ポランコ(ドミニカ共和国)

■ドミニカ共和国スーパーライト級王座決定戦
2009/10/25 ○5RTKO ネルソン・サンチェス(ドミニカ共和国)
※ドミニカ共和国スーパーライト級王座獲得

2009/11/16 ○4RTKO ラファエル・デヘスス(プエルトリコ)
2010/10/09 ○2RTKO ダニエル・ベアト(ドミニカ共和国)

■ドミニカ共和国スーパーライト級タイトルマッチ
2010/12/18 ○12R判定 2-0(117-112、113-110、114-114 ) フランクリン・フリアス(ドミニカ共和国)
※ドミニカ共和国スーパーライト級王座防衛@

2011/04/30 ○3RTKO ラファエル・デラクルス(ドミニカ共和国)
2011/06/13 ○3RTKO フアン・カルロス・コントレラス(ドミニカ共和国)
2012/06/16 ○2RTKO ダニロ・セラノ(ドミニカ共和国)
2012/07/07 ○3RTKO フアン・カルロス・コントレラス(ドミニカ共和国)

■ドミニカ共和国スーパーライト級タイトルマッチ/WBCラテンアメリカスーパーライト級王座決定戦
2012/12/17 ●10R判定 0-3(92-98、92-98、92-98) ビクトル・マヌエル・カヨ(ドミニカ共和国)
※ドミニカ共和国スーパーライト級王座陥落
※WBCラテンアメリカスーパーライト級王座獲得失敗

2013/06/22 ○1RTKO ホセ・サントス(ドミニカ共和国)
2013/08/31 ○3RTKO ホセ・マンスエタ(ドミニカ共和国)

■WBOインターナショナルスーパーライト級タイトルマッチ
2013/11/30 ●10R判定 0-3(90-98、90-99、91-98) ジェイソン・パガラ(比)
※WBOインターナショナルスーパーライト級王座獲得失敗

2014/02/23 ○1RKO ジョバンニ・アスセンシオ(ドミニカ共和国)
2016/04/24 ○1RKO ウィーラワット・シットサイトーン(タイ)

■PABAパンアジアウェルター級タイトルマッチ
2016/07/08 ●4RKO ティーラチャイ・クラティンデーンジム(タイ)
※PABAパンアジアウェルター級王座獲得失敗

2017/04/21 ○7RTKO 永田 大士(三迫)
2017/08/04 ○5RTKO 中嶋 龍成(山龍)

■2017年度日本スーパーライト級最強挑戦者決定戦
2017/12/08 ○8RTKO 岡本 和泰(奈良)
※日本スーパーライト級王座挑戦権獲得

■日本スーパーライト級タイトルマッチ
2018/05/07 ●7RTKO 細川 バレンタイン(角海老宝石)
※日本スーパーライト級王座獲得失敗

2018/12/01 ●8R判定 0-3(74-77、72-78、72-77) 今野 裕介(角海老宝石)
2019/08/02 ○4RTKO 岩原 慶(本多)
2019/10/19 ○1RTKO 宮崎 辰也(マナベ)

■2019年度DYNAMITE賞金マッチトーナメントウェルター級決勝
2020/01/12 ●5R判定 0-3(46-48、45-49、45-49) トゴルドル・バットツォグト(モンゴル)
※DYNAMITE賞金マッチトーナメント敗退



【補足情報】
・ドミニカ共和国-ラ・ベガ州出身。ドミニカ共和国-サンチェス・ラミレス州コトゥー出身と
 するものもある。
・ドミニカ共和国にて本名のブラディミール・バエスでデビューし、
 ウィーラワット・シットサイトーン戦よりピューマ渡久地ジム所属選手となり、
 デスティノ・ジャパンのリングネームで日本を主戦場にしている。
・アマチュア時代にはドミニカ共和国代表としてアテネ五輪にも出場。
・ドミニカ共和国を拠点として活躍していたが、対戦相手に貧窮していたところ、
 ザッパ・トウキョウ(ピューマ渡久地)の誘いがあり来日。
・ジム側は当初トレーナーを考えていたが、現役での戦いを希望してJBC(日本ボクシングコミッション)の
 A級ライセンスを取得した。



※外国籍の選手ですが日本のジム所属の為、カテゴリは日本としています。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-て-に戻る
索引-V-に戻る


【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7205890

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by 90年代ヲタク (10/18)