2017年10月09日

フローイラン・サルダール(Froilan Saludar)

フローイラン・サルダール(Froilan Saludar)(比)




本名:フローイラン・ミランダ・サルダール
生年月日:1989年4月17日
国籍:比
戦績:36戦31勝(22KO)4敗1分



【獲得タイトル】
WBOアジア太平洋フライ級ユース王座
WBOフライ級ユース王座
WBOオリエンタルフライ級暫定王座
WBOアジア太平洋フライ級王座
WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座
WBOインターコンチネンタルフライ級王座



【戦歴】
2009/07/27 ○3RTKO ローランド・ガモロ(比)
2009/09/03 ○1R棄権 ラミー・ガーボン(比)
2009/10/09 ○1RKO ジョン・ジェミノ(比)
2009/10/31 ○4R判定 3-0(採点不明) エルベール・ガーディアリオ(比)
2010/02/14 ○4R判定 3-0(採点不明) ライアン・ポンテラス(比)
2010/05/15 ○6R判定 3-0(採点不明) ライアン・イズリシモ(比)
2010/06/26 △1R負傷引分 ブライアン・ディアノ(比)
2010/08/07 ○4RTKO サルバドール・レゾン(比)
2010/09/26 ○3RTKO マイケル・ロムロ(比)

■WBOアジア太平洋フライ級ユース王座決定戦
2010/11/20 ○1RKO リムエル・オビドス(比)
※WBOアジア太平洋フライ級ユース王座獲得

■WBOアジア太平洋フライ級ユースタイトルマッチ
2010/12/22 ○2RKO ジョッカー・ブハウィ(比)
※WBOアジア太平洋フライ級ユース王座防衛@(のちに返上)

■WBOフライ級ユース王座決定戦
2011/02/19 ○1RTKO リエンペット・ソーウィラポン(タイ)
※WBOフライ級ユース王座獲得

2011/05/28 ○1RKO ジャック・アミサ(インドネシア)

■WBOアジア太平洋フライ級王座決定戦
2011/08/06 ○10RTKO ガブリエル・プマール(比)
※WBOアジア太平洋フライ級王座獲得

2011/12/23 ○1RKO ネルソン・リノス(比)

■WBOユース/WBOアジア太平洋フライ級タイトルマッチ
2012/03/17 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、98-92) アレハンドロ・モラレス(メキシコ)
※WBOフライ級ユース王座防衛@
※WBOアジア太平洋フライ級王座防衛@(のちに返上)

■WBOオリエンタルフライ級暫定王座決定戦
2012/09/21 ○12R判定 3-0(118-110、119-109、120-108) ホセ・アルフレド・ティアド(メキシコ)
※WBOオリエンタルフライ級暫定王座獲得(のちに返上)

2013/09/07 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) ジュリアス・アルコス(比)
2013/10/26 ○10R判定 3-0(98-91、98-91、100-89) エータワン・モークーテットンブリー(タイ)
2014/04/12 ○2R棄権 ローゲン・フローレス(比)
2014/06/19 ●2RTKO マックウィリアムズ・アローヨ(プエルトリコ)
2014/10/04 ○2RTKO ファン・プリシマ(比)
2015/02/14 ○10R判定 3-0(100-90、98-92、100-90) マイケル・エスコビア(比)

■WBOインターコンチネンタルフライ級王座決定戦
2015/04/25 ○5RTKO ファリス・ネンゴ(インドネシア)
※WBOインターコンチネンタルフライ級王座獲得(のちに返上)

2015/09/09 ○6R負傷判定 (採点不明) マイケル・エスコビア(比)
2016/09/04 ●10R判定 0-3(90-97、90-97、91-96) 井上 拓真(大橋)
2017/03/01 ○1RTKO ロケ・ラウロ(比)
2017/06/10 ○9RTKO サラティエル・アミット(比)
2017/08/30 ○4RKO ジョン・レイ・ルーザ(比)
2017/12/23 ○1RTKO ローゲン・フローレス(比)
2018/04/03 ○5RTKO ジョナサン・フランシスコ(比)

■WBO世界フライ級タイトルマッチ
2018/07/27 ●6RKO 木村 翔(青木)
※WBO世界フライ級王座獲得失敗

2018/12/01 ○8RTKO ドニー・マバオ(比)
2019/02/10 ○2RTKO ジョナサン・フランシスコ(比)

■WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座決定戦
2019/09/21 ○8RTKO 村地 翼(駿河男児)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座獲得

■WBOアジア太平洋スーパーフライ級タイトルマッチ
2020/02/14 ●7RTKO 福永 亮次(角海老宝石)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座陥落



【補足情報】
・比-南コタバト州ポロモロク出身。同州ジェネラル・サントス市を拠点に活動。
・弟は第19代WBO世界ミニマム級王者のビック・サルダール(比)
・のちにWBC世界バンタム級暫定王者となる井上 拓真と対戦し、1Rにダウンを奪うものの、
 後半にダウンを2度奪い返され判定で敗れている。
・ローゲン・フローレス戦は当初サラティエル・アミットとの対戦する予定だったが、
 対戦相手が変更され、フローレスと対戦している。
・日本語表記ではフロイラン・サルダールと表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-F-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6791948

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント