2017年09月19日

ヘナロ・エルナンデス(Genaro Hernandez)

ヘナロ・エルナンデス(Genaro Hernandez)(米)



本名:ヘナロ・エルナンデス
生年月日:1966年5月10日
国籍:米
戦績:41戦38勝(17KO)2敗1分



【獲得タイトル】
米-カリフォルニア州スーパーフェザー級王座
第17代WBA世界スーパーフェザー級王座
第21代WBC世界スーパーフェザー級王座



【戦歴】
1984/09/27 ○4R判定 (採点不明) ディノ・ラミレス(米)
1984/11/17 ○4R判定 3-0(採点不明) マルティン・エスコバル(メキシコ)
1985/06/24 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、60-54) ディノ・ラミレス(米)
1985/10/29 ○6R判定 (採点不明) ランディ・アーチュレッタ(米)
1985/12/12 ○1RKO ホセ・マイトレーナ(メキシコ)
1986/02/17 ○2RTKO パブロ・モンターノ(米)
1986/02/24 ○2RKO テリー・ボールドウィン(米)
1986/03/31 ○6R判定 3-0(採点不明) ラリー・ビジャレアル(米)
1986/04/28 ○3RTKO ホルヘ・バルデス(米)
1986/07/21 ○7RTKO テリー・ボールドウィン(米)
1986/09/12 ○10R判定 (採点不明) ルペ・ミランダ(米)
1986/12/12 ○10R判定 (採点不明) JL・アイビー(米)
1987/08/31 ○10R判定 3-0(99-91 | 99-92 | 100-90) ケニー・ワイアット(米)
1988/04/25 ○9RTKO フアン・マヌエル・ベガ(メキシコ)
1988/07/25 ○10R判定 3-0(採点不明) ホセ・モスケダ(ベネズエラ)

■米-カリフォルニア州スーパーフェザー級タイトルマッチ
1988/11/22 ○6RKO レフジオ・ロハス(米)
※米-カリフォルニア州スーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

1989/05/15 ○10R判定 3-0(100-91 | 99-90 | 98-91) エド・ポラード(バルバドス)
1989/07/31 ○10R判定 3-0(98-93 | 96-93 | 97-94) フェリペ・オロスコ(コロンビア)
1990/05/10 ○3RKO レオン・コリンズ(比)
1990/08/27 ○3RKO リチャード・アビラ(米)
1990/09/22 ○6RTKO ベン・ロペス(米)
1990/12/06 ○5RKO ロドルフォ・ゴメス(メキシコ)
1991/02/11 ○10R反則 ペドロ・アローヨ(プエルトリコ)

■WBA世界スーパーフェザー級王座決定戦
1991/11/22 ○9RTKO ダニエル・ロンダス(仏)
※WBA世界スーパーフェザー級王座獲得

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1992/02/24 ○12R判定 3-0(115-112、116-111、116-112) オマール・カタリ(ベネズエラ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛@

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1992/07/15 ○12R判定 3-0(117-111、119-109、120-108) 竹田 益朗(陽光アダチ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛A

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1992/11/20 ○6RTKO 渡辺 雄二(斉田)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛B

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1993/04/26 △1R負傷引分 ラウル・ペレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛C

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1993/06/28 ○8RKO ラウル・ペレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛D

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1993/10/11 ○12R判定 3-0(119-109、118-115、118-110) ハロルド・ウォーレン(米)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛E

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1994/01/31 ○8RTKO ホルヘ・ラミレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛F

■WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1994/11/12 ○12R判定 3-0(120-107、117-109、119-109) ジミー・ガルシア(コロンビア)
※WBA世界スーパーフェザー級王座防衛G(のちに王座返上)

1995/03/31 ○8RTKO ホルヘ・パエス(メキシコ)

■WBO世界ライト級タイトルマッチ
1995/09/09 ●6R棄権 オスカー・デラホーヤ(米)
※WBO世界ライト級王座獲得失敗

1996/05/08 ○5RTKO ハビエル・ピチャルド(メキシコ)
1996/09/28 ○10R判定 3-0(採点不明) アントニオ・エルナンデス(メキシコ)

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1997/03/22 ○12R判定 2-1(115-113、118-110、113-114) アズマー・ネルソン(ガーナ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座獲得

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1997/06/14 ○12R判定 2-1(116-113、113-115、116-113) アナトリー・アレクサンドロフ(カザフスタン)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛@

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1997/11/20 ○12R判定 3-0(120-107、119-108、119-108) カルロス・ヘルナンデス(米)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛A

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1998/05/16 ○12R判定 3-0(116-113、117-113、117-111) カルロス・ヘレナ(プエルトリコ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛B

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1998/10/03 ●8R棄権 フロイド・メイウェザーJr(米)
※WBC世界スーパーフェザー級王座陥落







【補足情報】
・カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
・アマチュア戦績:4戦4敗。
・兄は名トレーナーのルディ・エルナンデス。
・帝拳プロモーションと契約を結び、度々来日した。帝拳USAの代表も務めた。
・2011年6月7日、カリフォルニア州の自宅で病死。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-へ-に戻る
索引-G-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 14:30| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
chamuyoさん

こんばんわ。
教えてくれてありがとうございます。

おかげでスペイン語の感覚、だいぶつかめてきたと思います…といいつつゲレナ。
なんでこんなミスしちゃったんだろうと思うと。
Guerenaと見間違えた…しかなさそうですね。

ありがとうございました。
Posted by せきちゃん@mos at 2017年09月20日 01:31
○表記についての疑問

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1998/05/16 ○12R判定 3-0(116-113、117-113、117-111) カルロス・ゲレナ(プエルトリコ)
Gerena をゲレナとされているのを見ると、どうもムズムズしてたまりません。スペインの地名にもあり、彼がプエルトリコ出身ということを考えれば、「ヘレナ」あるいはアクセントを考慮して「ヘレーナ」とするのがよいと思います。「ジェレナ」ならまだあり得ますが…。
 Gervonta Davis をゲルボンタとかガーポンタとしているメディアもありますが、これもジェルボンテ、ジャーボンタとすることが多くなりましたね。
語頭のGE―を「ゲ」と発音することはフランス語圏、イタリア語圏でもありませんし、英語圏でも普通ないのでは、と思います。別に語学の学者でも先生でもないのですが、長いボクシング、タンゴ愛好歴の中で多くの人名に接してきて、そう思うのです。
Gerald ジェラルド、Gerard ジェラード、Gerryジェリー(よくゲリーとされますが)などを見れば明らかですね。
長々とエラそうなことを書いてすみません。
Posted by chamuyo at 2017年09月19日 18:17
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6717259

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
安田 正七(Shoshichi Yasuda) by せきちゃん@mos (02/23)
安田 正七(Shoshichi Yasuda) by もなかひめ (02/22)
阿久井 一彦(Kazuhiko Akui) by みるる (02/22)
斉藤 司(Tsukasa Saito) by せきちゃん@mos (02/20)
小山内 幹(Motoki Osanai) by せきちゃん@mos (02/20)