2017年09月06日

三橋 高夫(Takao Mitsuhashi)

三橋 高夫(Takao Mitsuhashi)(田辺)



本名:高橋 三夫
生年月日:1943年1月23日
国籍:日本
戦績:41戦27勝(9KO)12敗2分



【獲得タイトル】
1963年度全日本フェザー級新人王



【戦歴】
1962/08/11 ○4R判定 (採点不明) 富山 芳信(三迫)
1962/08/23 ○1RKO 津川 悠介(笹崎)
1962/08/26 ○4R判定 (採点不明) 白井 敏美(笹崎)
1962/09/23 ○4R判定 (採点不明) 小幡 清一(中村)
1962/11/01 ○4R判定 (採点不明) 原 猛(不二)
1962/11/15 ●4R判定 (採点不明) 福地 英雄(帝拳)
1962/12/08 ○3RKO 金森 健一(オギノ)
1963/01/12 ○4R判定 (採点不明) 宮本 良一(三迫)
1963/02/02 ●4R判定 (採点不明) 加藤 勇(笹崎)
1963/03/08 ○3RTKO 京谷 寿次(帝拳)
1963/04/29 ○4R判定 (採点不明) 永原 政美(中村)
1963/06/16 ○4R判定 (採点不明) 奄島 勇児(鈴木)
1963/07/01 ○2RKO 田中 栄二(青木)
1963/10/07 ○4R判定 (採点不明) 稲垣 義弘(リキ)
1963/11/08 ○4R判定 (採点不明) 日高 宏(野口)
1963/11/18 ○4R判定 (採点不明) 鈴木 繁(金平)
1963/12/08 △4R判定 (採点不明) 中川 雅司(船橋)
1963/12/23 ○6R判定 (採点不明) 長谷川 稔(田辺)

■1963年度全日本フェザー級新人王決定戦
1964/01/27 ○6R判定 (採点不明) 山本 敏男(中外)
※全日本フェザー級新人王獲得

1964/04/11 ○6R判定 (採点不明) 宮原 資夫(笹崎)
1964/05/13 ●8R判定 (採点不明) 徳田 秀雄(鈴木)
1964/07/27 ●6R判定 (採点不明) 加藤 勇(笹崎)
1964/09/21 ○8R判定 (採点不明) 柴崎 利夫(高橋)
1965/02/25 ○8R判定 (採点不明) 遠藤 憲夫(晴海)
1965/07/08 ○6R判定 (採点不明) 岩田 肇(リキ)
1965/07/22 ○7RKO 津川 悠介(笹崎)
1965/11/15 ○8R判定 (採点不明) 東海林 博(ヨネクラ)
1966/02/13 ●8R判定 (採点不明) 東海林 博(ヨネクラ)
1966/03/16 ○8RTKO ロイ・アモロング(比)
1966/05/04 ●10R判定 (採点不明) オーランド・メディナ(比)
1966/06/15 ○5RTKO ロイ・アモロング(比)
1966/09/26 ○6RKO 塩山 重雄(鈴木)
1966/12/12 △3R負傷引分 太郎浦 一(新和)
1967/03/13 ●10R判定 0-2(48-48、47-48、48-49) ジョニー・ハミト(比)

■日本フェザー級タイトルマッチ
1967/05/08 ●10R判定 0-3(45-50、45-50、48-50) 小林 弘(中村)
※日本フェザー級王座獲得失敗

1967/07/15 ●10R判定 (採点不明) フランシスコ・バルグ(比)
1968/01/03 ○10R判定 3-0(48-46、47-45、48-45) 大林 照夫(笹崎)
1968/02/26 ●10R判定 (採点不明) 岩田 肇(リキ・イシケン)
1968/04/28 ○7RKO 大林 照夫(笹崎)
1968/09/18 ●6RKO 池田 耕二(ベアー)
1968/11/18 ●3RKO 桜井 保男(協栄)






【補足情報】
・新潟県新潟市山の下町臨港町。
・BoxRecの選手名は"Takao Mitsuhashi"となっているが、本来の読みは"みはし たかお"。
・のちに世界スーパーフェザー級二団体統一王者となる小林 弘と対戦し、判定で敗れている。
・引退後は博多協栄ジム会長を経て名誉会長を務めている。
・ランキング最高位は日本フェザー級1位、東洋太平洋フェザー級4位。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-み-に戻る
索引-T-に戻る


【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 14:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
chamuyoさん

失礼しました…。

Posted by せきちゃん@mos at 2017年09月08日 04:42
反映ありがとうございます。当時は試合の結果は出ていても、スコアを載せていないことが多いのです。下記の試合のスコアもお願いします。
1968/01/03 ○10R判定 (48-46、47-45、48-45) 大林 照夫(笹崎)
Posted by chamuyo at 2017年09月07日 23:43
chamuyoさん

詳しくありがとうございます。
この辺りの年代の方を掘り出すのは大変ですね。
厚かましくいつもお世話になりっぱなしです。

しかしこうして色々教わることができるので、なかなか嬉しいものです。
当時の時代背景など、教わらねば解らないものもあります。
本当にありがとうございます。
Posted by せきちゃん@mos at 2017年09月07日 17:50
所属ジム名、リング名の補充
1962/08/23 ○1RKO 津川 悠介(笹崎)
1962/09/23 ○4R判定 (採点不明) 小幡 清一(中村)
1962/11/01 ○4R判定 (採点不明) 原 猛(不二)
1962/12/08 ○3RKO 金森 健一(オギノ)
1963/01/12 ○4R判定 (採点不明) 宮本 良一(三迫)
1963/04/29 ○4R判定 (採点不明) 永原 政美(中村)
1963/10/07 ○4R判定 (採点不明) 稲垣 義弘(リキ)
1963/11/18 ○4R判定 (採点不明) 鈴木 繁(金平) カネコ→鈴木
1963/12/08 △4R判定 (採点不明) 中川 雅司(船橋) 昭二→(当時は)雅司

■1963年度全日本フェザー級新人王決定戦
1964/01/27 ○6R判定 (採点不明) 山本 敏男(中外) 
※山本敏夫(金平)は別人。階級もほぼ同じJフェザーのボクサー。
※全日本フェザー級新人王獲得

1964/04/11 ○6R判定 (採点不明) 宮原 資夫(笹崎)
1965/07/22 ○7RKO 津川 悠介(笹崎)
1968/01/03 ○10R判定 (採点不明) 大林 照夫(笹崎)
1968/04/28 ○7RKO 大林 照夫(笹崎)

○スコアの判明した試合
1967/03/13 ●10R判定 0-2(48-48、47-48、48-49) ジョニー・ハミト(比)
1968/01/03 ○10R判定 (48-46、47-45、48-45) 大林 照夫(笹崎)

【補足情報
・BoxRecには"birth name"に"Mitsuo Takahashi"とあるが詳細は不明。
→本名は高橋三夫、新潟市山の下町臨港町出身
・BoxRecの選手名は"Takao Mitsuhashi"となっているが、本来の読みは"みはし たかお"。
→本名の「高橋三夫」から「三橋」としたのでは。自分もずっと「みつはし」と思いこんでいた。手持ちの年鑑には「読み」がなく、思いついてリング誌の1967年の何冊かを見てみた。結果は小林弘戦もジョニー・ハミト戦もTakao Mihashi 、当時(今もだが)大人気だった昭和を代表する歌手、三橋美智也にあやかって「みはし」と読ませたのでは。ちなみに三橋美智也の本名は北沢美智也。
Posted by chamuyo at 2017年09月07日 13:02
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6671075

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by 服部健二 (09/23)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by 服部健二 (09/23)
肥沼 雄一(Yuichi Koinuma) by 工藤 誠一郎 (09/21)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by せきちゃん@mos (09/19)