2015年11月06日

フロイド・メイウェザーJr(Floyd Mayweather Jr)

フロイド・メイウェザーJr(Floyd Mayweather Jr)(米)



本名:フロイド・ジョイ・シンクレア
生年月日:1977年2月24日
国籍:米
戦績:50戦50勝(27KO)



【獲得タイトル】
アトランタオリンピックフェザー級銅メダル(アマチュア)
IBO世界ウェルター級王座
IBA世界ウェルター級王座
リングマガジン世界ウェルター級王座
リングマガジン世界スーパーウェルター級王座
第22代WBC世界スーパーフェザー級王座
第27代WBC世界ライト級王座
第28代WBC世界スーパーライト級王座
第33代WBC世界ウェルター級王座
第36代WBC世界ウェルター級王座
第37代WBC世界スーパーウェルター級王座
第44代WBC世界スーパーウェルター級王座
第10代IBF世界ウェルター級王座
第17代WBO世界ウェルター級王座
第6代WBA世界ウェルター級スーパー王座
第6代WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座
WBC世界スーパーウェルター級ダイヤモンド王座




【戦歴】
1996/10/11 ○2RKO ロベルト・アポダカ(メキシコ)
1996/11/30 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) レジー・サンダース(米)
1997/01/18 ○1RTKO ジェリー・クーパー(米)
1997/02/01 ○2RKO エドガル・アヤラ(メキシコ)
1997/03/12 ○1RTKO キノ・ロドリゲス(米)
1997/04/12 ○1RTKO バビー・ジパード(米)
1997/05/10 ○1RTKO トニー・デュラン(米)
1997/06/14 ○6R判定 3-0(採点不明) ラリー・オシールズ(米)
1997/07/12 ○5RTKO ヘスス・チャベス(メキシコ)
1997/09/06 ○2RTKO ルイ・レイハ(米)
1997/10/14 ○6RKO フェリッペ・ガルシア(メキシコ)
1997/11/20 ○3RKO アンジェロ・ヌニェス(米)
1998/01/09 ○5RKO ヘクター・アローヨ(プエルトリコ)
1998/02/28 ○2RKO サム・ギラード(米)
1998/03/23 ○3RTKO ミゲール・メーロ(ドミニカ共和国)
1998/04/18 ○10R判定 3-0(99-90、99-90、99-90) グスタボ・クエーリョ(亜)
1998/06/14 ○10R判定 3-0(99-91、100-90、100-90) トニー・ペップ(カナダ)

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1998/10/03 ○9R棄権 ヘナロ・エルナンデス(米)
※WBC世界スーパーフェザー級王座獲得

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1998/12/19 ○2RTKO エンジェル・マンフレディ(米)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛@

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1999/02/17 ○12R判定 3-0(120-110、119-108、120-109) カルロス・リオス(亜)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛A

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1999/05/22 ○9RKO ジャスティン・ジューコ(ウガンダ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛B

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
1999/09/11 ○8R棄権 カルロス・ヘレナ(プエルトリコ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛C

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/03/18 ○12R判定 3-0(118-109、119-108、119-108) グレゴリオ・バルガス(メキシコ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛D

2000/10/21 ○9RTKO エマヌエル・バートン(米)

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2001/01/20 ○10RTKO ディエゴ・コラレス(米)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛E

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2001/05/26 ○12R判定 3-0(119-109、117-109、116-111) カルロス・エルナンデス(米)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛F

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2001/11/10 ○9R棄権 ヘスス・チャベス(メキシコ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛G(のちに返上)

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2002/04/20 ○12R判定 3-0(116-111、115-111、115-111) ホセ・ルイス・カスティージョ(メキシコ)
※WBC世界ライト級王座獲得

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2002/12/07 ○12R判定 3-0(116-113、115-113、115-113) ホセ・ルイス・カスティージョ(メキシコ)
※WBC世界ライト級王座防衛@

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2003/04/19 ○12R判定 3-0(118-110、 119-109、118-110) ビクトリアーノ・ソーサ(ドミニカ共和国)
※WBC世界ライト級王座防衛A

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2003/11/01 ○7RTKO フィリップ・ヌドゥ(南ア)
※WBC世界ライト級王座防衛B(のちに返上)

2004/05/22 ○12R判定 3-0(119-107、118-108、119-108) デマーカス・コーリー(米)

■WBC世界スーパーライト級挑戦者決定戦
2005/01/22 ○8RTKO ヘンリー・ブルセレス(プエルトリコ)
※WBC世界スーパーライト級挑戦権獲得

■WBC世界スーパーライト級タイトルマッチ
2005/06/25 ○6R棄権 アルツロ・ガッティ(カナダ)
※WBC世界スーパーライト級王座獲得(のちに返上)

2005/11/19 ○6RKO シャンバ・ミッチェル(米)

■IBF世界ウェルター級タイトルマッチ/IBO世界ウェルター級王座決定戦
2006/04/08 ○12R判定 3-0(119-109、116-112、117-111) サブ・ジュダー(米)
※IBF世界ウェルター級王座獲得(のちに返上)
※IBO世界ウェルター級王座獲得

■WBC/IBA/IBO世界ウェルター級王座統一戦
2006/11/04 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、118-110) カルロス・バルドミール(亜)
※WBC世界ウェルター級王座獲得
※IBA世界ウェルター級王座獲得(のちに返上)
※IBO世界ウェルター級王座防衛@(のちに返上)
※リングマガジン世界ウェルター級王座認定

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2007/05/05 ○12R判定 2-1(116-112、115-113、113-115) オスカー・デラホーヤ(米)
※WBC世界スーパーウェルター級王座獲得(のちに返上)

■WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
2007/12/08 ○10RTKO リッキー・ハットン(英)
※WBC世界ウェルター級王座防衛@(のちに返上)

2009/09/19 ○12R判定 3-0(120-107、119-108、118-109) フアン・マヌエル・マルケス(メキシコ)
2010/05/01 ○12R判定 3-0(119-109、118-110、119-109) シェーン・モズリー(米)

■WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
2011/09/17 ○4RKO ビクター・オルティス(米)
※WBC世界ウェルター級王座獲得

■WBA世界スーパーウェルター級スーパータイトルマッチ
2012/05/05 ○12R判定 3-0(118-110、117-111、117-111) ミゲール・コット(プエルトリコ)
※WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座獲得
※WBC世界スーパーウェルター級ダイヤモンド王座認定

■WBC世界ウェルター級王座統一戦
2013/05/04 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、117-111) ロバート・ゲレーロ(米)
※WBC世界ウェルター級王座防衛@
※リングマガジン世界ウェルター級王座認定

■WBAスーパー/WBC世界スーパーウェルター級王座統一戦
2013/09/14 ○12R判定 2-0(116-112、114-114、117-111) サウル・アルバレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーウェルター級スーパー王座防衛@(のちに返上)
※WBC世界スーパーウェルター級王座獲得
※リングマガジン世界スーパーウェルター級王座認定

■WBAスーパー/WBC世界ウェルター級王座統一戦
2014/05/03 ○12R判定 2-0(116-112、117-111、114-114) マルコス・マイダナ(亜)
※WBC世界ウェルター級王座防衛A
※WBA世界ウェルター級スーパー王座獲得

■WBAスーパー/WBC世界ウェルター級/WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2014/09/13 ○12R判定 3-0(116-111、116-111、115-112) マルコス・マイダナ(亜)
※WBC世界ウェルター級王座防衛B
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛@(のちに返上)
※WBA世界ウェルター級スーパー王座防衛@

■WBAスーパー/WBC/WBO世界ウェルター級王座統一戦
2015/05/02 ○12R判定 3-0(116-112、118-110、116-112) マニー・パッキアオ(比)
※WBC世界ウェルター級王座防衛C
※WBA世界ウェルター級スーパー王座防衛A
※WBO世界ウェルター級王座獲得(のちに剥奪)

■WBAスーパー/WBC世界ウェルター級王座統一戦
2015/09/12 ○12R判定 3-0(120-108、117-111、118-110) アンドレ・ベルト(米)
※WBC世界ウェルター級王座防衛D(のちに返上)
※WBA世界ウェルター級スーパー王座防衛B(のちに返上)

2015/08/26 ○10RTKO コナー・マクレガー(アイルランド)



【補足情報】
・トップランク社と契約しプロデビュー。トレーナーはメイウェザー・シニアだったが、
 コカインの密輸で服役。不在の期間トレーナーを務めた叔父のロジャー・メイウェザー(米)
 一時期シニアが復帰した時期を除いて、継続してトレーナーを務めている。
・リッキー・ハットン戦後、プロレス参戦を挟み、WBC世界ウェルター級王座を返上して引退するが
 のちに復帰。アンドレ・ベルト戦後に2度目の引退をしている。
・ミゲール・コット戦ではウェルター級王座を保持したままスーパーウェルター級へ挑み、
 同時に2階級の王座保持となった。マルコス・マイダナ戦では同時2階級の防衛戦として
 WBCウェルター級とWBCスーパーウェルター級のベルトがかけられた。
・WBO世界ウェルター級王座の剥奪は、認定料の未払いと、
 同時に複数回級の王座保持が規定に反することから。
・フロイド・メイウェザー・ジュニアと表記されることも多い。



【グッズ関連】

【HB-002】THE MONEY TEAM TMT 福袋第二弾(フロイド・メイウェザー ボクシング パーカー tmt パーカ Tシャツ ストリート キャップ 帽子 ヒップホップ ダンス メイウェザーCAP ブランド ふくぶくろ メンズ ティーシャツ メイウェザー)

価格:21,600円
(2018/2/13 19:59時点)
感想(1件)




【TMT-MS113-K】 ザ・マネーチーム Tシャツ TMT USA 黒ベース×アメリカ フロイド・メイウェザー ボクシング 男性 メンズ ブラック プリント アメリカ 国旗 THE MONEY TEAM TMT WBC WBA(ティーシャツ ティシャツ メイウェザー)

価格:6,480円
(2018/2/13 20:01時点)
感想(0件)




TMT-H006 COURTSIDE 刺繍ロゴ キャップ ザ・マネーチーム フロイド・メイウェザー ボクシング 男性用 女性用 メンズ レディース THE MONEY TEAM WBC WBA(帽子 キャップ スナップバック tmt メンズキャップ帽子 ロゴキャップ メイフェザー)

価格:7,371円
(2018/2/13 20:01時点)
感想(2件)







※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-F-に戻る


【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4374942

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/21)
ボクシング 選手名鑑 索引 by (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by せきちゃん@mos (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by (01/20)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)