2015年11月04日

カオサイ・ギャラクシー(Khaosai Galaxy)

カオサイ・ギャラクシー(Khaosai Galaxy)(タイ)



本名:スラ・セーンカム
生年月日:1959年5月15日
国籍:タイ
戦績:48戦47勝(41KO)1敗



【獲得タイトル】
タイ国バンタム級王座
第4代WBA世界スーパーフライ級王座



【戦歴】
1980/12/17 ○5RKO プーク・スリタム(タイ)
1980/12/31 ○2RKO センティアング・シスケンペッチ(タイ)
1981/01/26 ○1RKO プラソン・シスケンペッチ(タイ)
1981/05/13 ○3RKO トードサクディー・ポーンセビー(タイ)
1981/06/10 ○1RKO タニー・シンチャオワル(タイ)
1981/06/24 ○6R判定 (採点不明) ピチチャック・コラセーアム(タイ)

■タイ国バンタム級タイトルマッチ
1981/07/29 ●10R判定 (採点不明) サック・ギャラクシー(タイ)
※タイ国バンタム級王座獲得失敗

1981/10/14 ○4RKO 当間 嗣之(ヨネクラ)

■タイ国バンタム級タイトルマッチ
1982/01/25 ○7RKO サクサマイ・シュッチラット(タイ)
※タイ国バンタム級王座獲得(のちに返上)

1982/03/10 ○3RKO 大橋 克行(協栄河合)
1982/04/14 ○4RKO チュ・ユオク(韓)
1982/05/24 ○5RKO アリ・フォルメンテーラ(比)
1982/07/14 ○4RKO アグス・スヤント(インドネシア)
1982/08/26 ○4RKO アダン・ウリベ(メキシコ)
1982/10/13 ○2RKO ウィリー・ジェンセン(米)
1982/11/27 ○4RKO チュ・ムンキュン(韓)
1982/12/24 ○4RKO マルシアーノ関山(センターS)
1983/02/23 ○1RKO ホセ・ルイス・ソト(メキシコ)
1983/05/10 ○3RKO ルイス・イバネス(ペルー)
1983/08/03 ○10R判定 (採点不明) パク・チャンヨン(韓)
1983/10/12 ○7RTKO ギル・ラガス(比)
1983/12/14 ○4RTKO 不知火 丈(角海老)
1984/03/14 ○10R判定 (採点不明) オム・チェソン(タイ)
1984/07/11 ○7RTKO バル・デベラ(比)
1984/09/02 ○2RKO ムン・ヨンリ(韓)

■WBA世界スーパーフライ級王座決定戦
1984/11/21 ○6RKO エウセビオ・エスピナル(ドミニカ共和国)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1985/03/06 ○7RKO イ・ドンチュン(韓)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛@

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1985/07/21 ○5RTKO ラファエル・オロノ(ベネズエラ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛A

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1985/12/23 ○2RTKO エドガル・モンセラット(パナマ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛B

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1986/11/01 ○5RKO イスラエル・コントレラス(ベネズエラ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛C

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1987/02/28 ○14RTKO エリー・ピカル(インドネシア)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛D

1987/06/26 ○3RKO チェ・チョンソプ(韓)

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1987/10/12 ○3RTKO チョン・ビョンクワン(韓)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛E

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1988/01/26 ○12R判定 3-0(116-114、116-113、118-110) コントラニー・パヤルカン(タイ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛F

1988/05/09 ○7RKO チョン・ガプソプ(韓)
1988/09/12 ○1RKO ジュン・リャノ(比)

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1988/10/09 ○8RTKO チェ・チャンホ(韓)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛G

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1989/01/15 ○2RKO チャン・テイル(韓)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛H

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1989/04/08 ○12R判定 3-0(117-111、115-112、116-112) 松村 謙二(JA加古川)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛I

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1989/07/29 ○10RTKO アルベルト・カストロ(コロンビア)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛J

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1989/10/31 ○12RTKO 松村 謙二(JA加古川)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛K

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1990/03/29 ○5RKO アリ・ブランカ(比)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛L

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1990/06/30 ○8RTKO 中島 俊一(ヨネクラ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛M

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1990/09/29 ○6RKO キム・ヨンガン(韓)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛N

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1990/12/09 ○6RTKO エルネスト・フォード(パナマ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛O

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1991/04/07 ○5RTKO パク・ジェソク(韓)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛P

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1991/07/20 ○5RTKO ダビド・グリマン(ベネズエラ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛Q

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1991/12/21 ○12R判定 3-0(117-109、117-109、117-111) アルマンド・カストロ(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛R



【補足情報】
・双子の兄であるカオコー・ギャラクシー(タイ)もWBA世界バンタム級王座を2度獲得。
 世界初の双子世界王者となっている。
・元はムエタイ選手であったが、ボクシングに転向。
・日本人女性と結婚するものちに離婚。同国人女性と再婚している。
・エスピナルとの王座決定戦は、WBAが正規王者であった渡辺 二郎(大阪帝拳)
 WBA/WBC王座統一戦を認めず、王座を剥奪したことに伴うもの。
・WBA王座の初防衛戦で対戦したイ・ドンチュンはのちに日本のリングで活躍するグレート 金山。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-か-に戻る
索引-K-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4369490

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/21)
ボクシング 選手名鑑 索引 by (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by せきちゃん@mos (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by (01/20)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)