2017年08月04日

ホン・スーファン(Soo Hwan Hong)

ホン・スーファン(Soo Hwan Hong)(韓)



本名:洪 秀煥
生年月日:1950年5月26日
国籍:韓
戦績:50戦41勝(14KO)5敗4分




【獲得タイトル】
韓国バンタム級王座
第14代OPBF東洋太平洋バンタム級王座
第15代OPBF東洋太平洋バンタム級王座
第17代OPBF東洋太平洋バンタム級王座
第11代WBA世界バンタム級王座
初代WBA世界スーパーバンタム級王座




【戦歴】
1969/05/10 △4R判定 (採点不明) キム・サンイル(韓)
1969/06/03 ○4R判定 (採点不明) チェ・チャンソ(韓)
1969/06/21 ○4R判定 (採点不明) パク・ヨンソプ(韓)
1969/08/12 ○4R判定 (採点不明) チュ・ホンホン(韓)
1969/09/07 ○1RKO キム・ヨンス(韓)
1969/10/06 ○4R判定 (採点不明) ペク・ラクヒ(韓)
1970/03/03 ○6R判定 (採点不明) ゴ・センシム(韓)
1970/04/19 △10R判定 (採点不明) シン・チョルホ(韓)
1970/06/09 ●10R判定 0-2(49-49、44-50、42-50) 牛若丸 原田(笹崎)
1970/08/08 ○1RKO ガティート 伸(横浜協栄)
1970/10/17 ○8R判定 (採点不明) ゴ・センシム(韓)
1970/12/01 ○10R判定 (採点不明) チャン・ギュチョル(韓)

■韓国バンタム級王座決定戦
1971/09/14 ○5RKO ムン・ジョンホ(韓)
※韓国バンタム級王座獲得

1971/11/07 ○10R判定 (採点不明) サツリーノ・オルテガ(比)
1971/12/12 ●10R判定 (採点不明) コーリー・サロマ(比)

■韓国バンタム級タイトルマッチ
1972/01/15 ○4RKO パク・ヨンソプ(韓)
※韓国バンタム級王座防衛@

■韓国バンタム級タイトルマッチ
1972/03/12 ○10R判定 (採点不明) ヤン・ギルジェ(韓)
※韓国バンタム級王座防衛A

■韓国バンタム級タイトルマッチ
1972/04/02 ○10R判定 (採点不明) ムン・ジョンホ(韓)
※韓国バンタム級王座防衛B

■OPBF東洋太平洋バンタム級王座決定戦
1972/06/04 ○12R判定 3-0(採点不明) アル・ディアス(比)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座獲得

1972/08/06 ○1RKO 遠藤 健司(笹崎)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
1972/10/01 ○12R判定 (採点不明) 大木 重良(青木)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座防衛@

1972/11/26 ○10R判定 (採点不明) 牛若丸 原田(笹崎)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
1973/02/09 ○8RTKO タノムジット・スタコイ(タイ)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座防衛A(のちに返上)

1973/08/19 ○3RKO 井上 進(ヨネクラ)
1973/10/07 ○10R判定 (採点不明) ベルグレック・チャルバンチャイ(タイ)

■OPBF東洋太平洋バンタム級王座決定戦
1973/11/24 ○12R判定 (採点不明) エディ・サロマ(比)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座獲得

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
1974/02/03 ○12R判定 (採点不明) 綿貫 誠一(キング)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座防衛@

1974/04/20 ○12R判定 (採点不明) 三船 豪(草加有沢)

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
1974/07/03 ○15R判定 3-0(採点不明) アーノルド・テーラー(南ア)
※WBA世界バンタム級王座獲得

1974/09/22 ○12R判定 (採点不明) 黒沢 元三(野口)
1974/10/17 ○12R判定 (採点不明) 小沼 昇(東洋)

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
1974/12/28 ○15R判定 2-1(75-70、72-74、73-69) フェルナンド・カバネラ(比)
※WBA世界バンタム級王座防衛@

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
1975/03/14 ●4RKO アルフォンソ・サモラ(メキシコ)
※WBA世界バンタム級王座陥落

1975/05/21 ○2RKO ジョニー・メサ(米)
1975/08/30 ○10R判定 (採点不明) オルランド・アモレス(パナマ)
1975/11/27 ○4RKO ビタヤ・ポエンチット(タイ)
1976/02/21 ○4RTKO エドウィン・アラルコン(比)
1976/02/29 ○4RKO 藤田 忍(協栄)
1976/03/28 ○6RKO ディング・カゾソ(タイ)
1976/04/06 ○6RKO スータン・ランビン(インドネシア)

■OPBF東洋太平洋バンタム級王座決定戦
1976/05/30 ○12R判定 (採点不明) ベニス・ボーコーソー(タイ)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座獲得

1976/08/21 △10R判定 (採点不明) リック・キハノ(比)

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
1976/10/16 ●12RTKO アルフォンソ・サモラ(メキシコ)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗

1977/03/15 ○10R判定 3-0(48-44、48-43、47-43) コンラッド・バスケス(米)
1977/06/27 ○12R判定 (採点不明) ヨム・ドンギュン(韓)

■WBA世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦
1977/10/10 ○12R判定 (採点不明) 田中 風太郎(オザキ)
※WBA世界スーパーバンタム級挑戦権獲得

■WBA世界スーパーバンタム級王座決定戦
1977/11/26 ○3RKO エクトール・カラスキリャ(パナマ)
※WBA世界スーパーバンタム級王座獲得

■WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
1978/02/01 ○15R判定 3-0(145-139、145-139、145-141) 笠原 優(SB川口)
※WBA世界スーパーバンタム級王座防衛@

■WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ
1978/05/07 ●12RTKO リカルド・カルドナ(コロンビア)
※WBA世界スーパーバンタム級王座陥落

1980/12/19 △10R判定 (採点不明) ヨム・ドンギュン(韓)





【補足情報】
・韓国-ソウル出身。同地を拠点に活動。
・韓国人初の二階級制覇王者となっている。
・エクトール・カラスキリャ戦では2Rに4度のダウンを喫しながら、
 次ラウンドで大逆転KO勝利を飾った。伝説の逆転劇として歴史に残る試合となっている。
・引退後はKBC会長を務めるなどしていた。
・日本では金子ジムの特別トレーナーとして選手を指導したこともある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-ほ-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6559590

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)