2017年06月01日

マーク・フラナガン(Mark Flanagan)

マーク・フラナガン(Mark Flanagan)(豪)



本名:マーク・マニング・フラナガン
生年月日:1990年5月30日
国籍:豪
戦績:32戦24勝(17KO)8敗




【獲得タイトル】
豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座
豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座
豪州クルーザー級王座
WBOオリエンタルライトヘビー級王座
IBOオセアニアクルーザー級王座
WBAオセアニアクルーザー級王座



【戦歴】
2009/05/30 ○4R判定 3-0(40-37、40-37、39-37) ジョージ・ハンニ(豪)
2009/08/29 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) マット・バーンズ(豪)
2009/09/26 ○6RTKO ジェイソン・コスタ(ニュージーランド)

■豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座決定戦
2010/03/26 ●8R判定 0-3(72-79、73-79、74-77) フィリップ・マリー(豪)
※豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座獲得失敗

2010/06/18 ○6R判定 2-1(58-56、59-55、55-58) トイボ・ペティネン(エストニア)
2010/09/17 ○4R判定 3-0(40-36、40-35、40-36) ブラッド・ボンド(豪)

■豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座決定戦
2010/12/11 ○2RKO ウィリアム・ハドロー(豪)
※豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座獲得(のちに返上)

2011/04/15 ●6R判定 0-3(55-59、54-60、56-59) ベン・マカロック(豪)
2011/04/29 ●6RTKO マニー・ヴラミス(豪)

■豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座決定戦
2011/10/28 ○1RTKO アーロン・ラッセル(豪)
※豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座獲得

2012/02/11 ○2RKO ターデキャット・シスサッピタク(タイ)

■豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級タイトルマッチ
2012/03/23 ○6RTKO フィリップ・マリー(豪)
※豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座防衛@

■豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級タイトルマッチ
2012/06/15 ○8R判定 3-0(78-75、78-76、77-75) タイロン・ジョーンズ(豪)
※豪州-クイーンズランド州ライトヘビー級王座防衛A(のちに返上)

■WBOオリエンタルライトヘビー級王座決定戦
2012/11/30 ○11RTKO カリス・カリキ(豪)
※WBOオリエンタルライトヘビー級王座獲得

■WBOオリエンタルライトヘビー級タイトルマッチ
2013/02/28 ●12R判定 1-2(111-116、115-112、111-116) ダニエル・マッキノン(ニュージーランド)
※WBOオリエンタルライトヘビー級王座陥落

2013/05/24 ○2RKO ウォルター・ププア(トンガ)
2013/08/03 ○2RKO オフィサ・ビリ(ニュージーランド)
2013/11/29 ○5RTKO エイティ・パワーズ(ガーナ)
2014/02/14 ○1RKO アンドリュー・グリーン(豪)

■豪州クルーザー級王座決定戦
2014/05/24 ○10R判定 2-1(95-96、97-93、97-95) ダニエル・アマン(豪)
※豪州クルーザー級王座獲得

■豪州クルーザー級タイトルマッチ
2014/12/03 ○10R判定 3-0(96-94、95-93、97-92) シェーン・クイン(豪)
※豪州クルーザー級王座防衛@(のちに返上)

2016/03/05 ○2RTKO エデン・マクグラス(豪)
2016/06/04 ○1RKO ジャック・マクネス(豪)

■IBOオセアニアクルーザー級王座決定戦
2016/08/03 ○2RTKO ジェームズ・ラングトン(ニュージーランド)
※IBOオセアニアクルーザー級王座獲得(のちに返上)

■WBAオセアニアクルーザー級王座決定戦
2016/11/25 ○2RKO オルランド・アントニオ・ファリアス(亜)
※WBAオセアニアクルーザー級王座獲得

2017/03/18 ○5RTKO イスラエル・ファ(ニュージーランド)

■WBA世界クルーザー級スーパータイトルマッチ
2017/07/09 ●12R判定 0-3(108-119、107-120、108-119) デニス・レベデフ(ロシア)
※WBA世界クルーザー級スーパー王座獲得失敗

■WBAオセアニアクルーザー級タイトルマッチ
2017/11/04 ○4RKO パブロ・マティアス・マグリーニ(亜)
※WBAオセアニアクルーザー級王座防衛@

■WBAオセアニアクルーザー級タイトルマッチ
2018/03/17 ○6RTKO マウリシオ・バラガン(ウルグアイ)
※WBAオセアニアクルーザー級王座防衛A

■WBA世界クルーザー級暫定タイトルマッチ
2018/10/20 ●9RTKO アルセン・グラミリアン(仏)
※WBA世界クルーザー級暫定王座獲得失敗

■WBOオリエンタルクルーザー級王座決定戦
2019/05/18 ●10R判定 0-3(92-98、92-98、92-98) デビッド・ライト(ニュージーランド)
※WBOオリエンタルクルーザー級王座獲得失敗

■WBAオセアニアクルーザー級タイトルマッチ
2019/11/16 ●8RTKO ジェイ・オペタイア(豪)
※WBAオセアニアクルーザー級王座陥落



【補足情報】
・豪州-クイーンズランド州ツインガロ出身。
・豪州-クイーンズランド州ラスムッセンを拠点に活動。
・異名は「バンバン」。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6324878

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント