2017年05月04日

赤穂 亮(Ryo Akaho)

赤穂 亮(Ryo Akaho)(横浜光)



本名:赤穂 亮
生年月日:1986年7月2日
国籍:日本
戦績:39戦35勝(23KO)2敗2分



【獲得タイトル】
第71代日本バンタム級王座
WBOインターナショナルバンタム級王座
第32代OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座



【戦歴】
2005/02/06 ○3RTKO 芦川 尚史(北澤)
2005/05/17 ○2RKO 渡会 雄一(笹崎)
2005/08/04 ○2RTKO 高橋 健胤(大阪帝拳)
2005/12/17 ○4R判定 2-1(39-38、39-38、37-38) トップネーション 大原(川島)

■2006年度東日本スーパーフライ級新人王予選
2006/06/01 ○4R判定 3-0(39-36、39-36、38-37) 久保 裕樹(横浜さくら)
※東日本新人王次戦棄権

2006/11/18 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) 宮口 正春(神拳阪神)
2007/02/05 ○1RTKO 桐野 将人(神拳阪神)
2007/04/23 △8R判定 1-0(76-75、76-76、76-76) 楠 浩明(グリーンツダ)
2007/08/27 ○6RTKO 大西 建市(グリーンツダ)
2008/01/28 ○8R判定 3-0(80-74、79-74、79-75) 難波 拓人(明石)
2008/07/21 ○7RTKO 古川 高広(協栄)
2008/12/15 ○8R判定 3-0(79-73、79-74、78-74) ノラシン・ギャットプラサーンチャイ(タイ)
2009/03/10 ○8R判定 2-1(78-76、77-76、76-77) 永安 潤之介(川島)
2009/08/24 ○3RTKO ジョッキーレック・シッスーイ(タイ)

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
2009/12/18 △10R判定 0-1(94-96、96-96、95-95) 中広 大悟(広島三栄)
※日本スーパーフライ級王座獲得失敗

2010/03/29 ○1RTKO スラチャイ・シットサイトーン(タイ)
2010/08/30 ○4RKO コラートレック・オーベンジャマス(タイ)

■OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座決定戦
2011/05/18 ○5R棄権 フレッド・マンドラビー(豪)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座獲得

■OPBF東洋太平洋スーパーフライ級タイトルマッチ
2011/12/03 ○9RTKO 白石 豊土(協栄)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座防衛@

■OPBF東洋太平洋スーパーフライ級タイトルマッチ
2012/03/03 ○12R判定 2-0(115-114、115-114、115-115) 石崎 義人(真正)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座防衛A

■OPBF東洋太平洋スーパーフライ級タイトルマッチ
2012/08/13 ○8RTKO 戸部 洋平(三迫)
※OPBF東洋太平洋スーパーフライ級王座防衛B(のちに返上)

■WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2012/12/31 ●12R判定 0-3(110-118、112-117、111-117) 佐藤 洋太(協栄)
※WBC世界スーパーフライ級王座獲得失敗

2013/06/01 ○4RKO エルマー・フランシスコ(比)
2013/11/02 ○6RTKO ジェッカー・ブハウェ(比)
2014/03/25 ○2RKO リチャード・ガルシア(比)
2014/05/31 ○1RKO ソンセーンレック・ポスワンジム(タイ)
2014/08/02 ○10R判定 3-0(97-93、97-93、97-94) 芹江 匡晋(伴流)
2014/11/22 ○4RKO アントニオ・ガルシア(メキシコ)

■WBOインターナショナルバンタム級王座決定戦
2015/03/28 ○4RKO プロスパー・アンクラ(ガーナ)
※WBOインターナショナルバンタム級王座獲得(のちに返上)

■WBO世界バンタム級王座決定戦
2015/08/07 ●2RKO プンルアン・ソーシンユー(タイ)
※WBO世界バンタム級王座獲得失敗

2016/05/19 ○8R判定 3-0(79-72、78-74、77-76) 白石 豊土(協栄)
2016/10/11 ○10R判定 2-1(97-94、95-94、94-95) 勅使河原 弘晶(輪島功一S)
2016/12/24 ○1RKO ペンティン・サイトーンジム(タイ)

■日本バンタム級王座決定戦
2017/03/10 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、98-93) 田中 裕士(畑中)
※日本バンタム級王座獲得

■日本バンタム級タイトルマッチ
2017/08/05 ○9RTKO 齊藤 裕太(花形)
※日本バンタム級王座防衛@(のちに返上)

2018/07/13 ○1RKO ロベルト・ウドトハン(比)
2018/11/19 ○6RTKO 水谷 直人(KG大和)
2019/04/02 ○5R負傷判定 2-0(49-47、50-46、48-48) 藤岡 飛雄馬(宮田)
2019/10/05 ○6RTKO クォン・ギョンミン(韓)



【補足情報】
・栃木県芳賀郡出身。
・異名は「華麗なる倒し屋」。名付け親はかつて担当トレーナーだったロイヤル 小林(国際)
・アマチュア戦績:5戦3勝(1KO・RSC)2敗
・WBO世界バンタム級王座決定戦は正規王者だった亀田 和毅(亀田)がWBA世界バンタム級王者だった
 ジェイミー・マクドネル(英)との対戦を目指し王座を返上したことに伴うもの。
・2018年1月20日には鈴木 悠介(三迫)と日本タイトルマッチとして
 対戦する予定だったが、赤穂の病気による緊急搬送の為、試合がキャンセルされた。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-R-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 03:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6230917

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by chamuyo (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
三代 大訓(Hironori Mishiro) by せきちゃん@mos (11/26)
ビルヒリオ・シルバーノ(Vergilio Silvano) by せきちゃん@mos (11/26)