2017年04月09日

ブライアン・ビロリア(Brian Viloria)

ブライアン・ビロリア(Brian Viloria)(米)



本名:ブライアン・ビロリア
生年月日:1980年11月24日
国籍:米
戦績:46戦38勝(23KO)6敗2無効試合




【獲得タイトル】
1999年度世界選手権ライトフライ級優勝(アマチュア)
WBC世界フライ級ユース王座
NABF北米フライ級王座
第24代WBC世界ライトフライ級王座
第16代IBF世界ライトフライ級王座
第14代WBO世界フライ級王座
初代WBA世界フライ級スーパー王座





【戦歴】
2001/05/15 ○4R判定 3-0(40-33、40-33、40-33) ベンジャミン・エスコビア(比)
2001/09/28 ○4RTKO ケニー・ベリオス(プエルトリコ)
2001/11/09 ○1RTKO シェルドン・ワイル(カナダ)
2001/11/23 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) マイク・トーマス(米)
2002/01/05 ○3RTKO アントニオ・ペレス(米)
2002/03/15 ○4RTKO レオナルド・グティエレス(メキシコ)
2002/05/17 ○1RKO サンドロ・オルランド・オビエド(亜)

■WBCフライ級ユース王座決定戦
2002/06/18 ○5RTKO フランシスコ・ソト(メキシコ)
※WBCフライ級ユース王座獲得

2002/07/26 ×3R無効試合 アルベルト・ロセル(ペルー)

■NABF北米フライ級王座決定戦
2002/08/30 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、120-108) フアン・ハビエル・ラゴス(メキシコ)
※NABF北米フライ級王座獲得

■NABF北米フライ級タイトルマッチ
2002/11/24 ○12R判定 2-0(114-114、115-113、116-112) アルベルト・ロセル(ペルー)
※NABF北米フライ級王座防衛@

■NABF北米フライ級タイトルマッチ
2003/01/10 ○12R判定 3-0(119-109、118-110、120-108) アレハンドロ・モレノ(メキシコ)
※NABF北米フライ級王座防衛A

2003/04/15 ○8RTKO バレンティン・レオン(メキシコ)

■WBCフライ級ユースタイトルマッチ
2003/07/22 ○1RTKO ルイス・ドリア(コロンビア)
※WBCフライ級ユース王座防衛@

■NABF北米フライ級タイトルマッチ
2004/02/13 ○12R判定 3-0(119-107、119-107、119-107) フアン・アルフォンソ・ケブ・バース(メキシコ)
※NABF北米フライ級王座防衛B

■NABF北米フライ級タイトルマッチ
2004/06/04 ○11RKO ヒルベルト・ケブ・バース(メキシコ)
※NABF北米フライ級王座防衛C

2004/12/16 ○7RKO アンヘル・アントニオ・プリエト(コロンビア)
2005/05/28 ○6RTKO ルーベン・コントレラス(メキシコ)

■WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
2005/09/10 ○1RKO エリック・オルティス(メキシコ)
※WBC世界ライトフライ級王座獲得

■WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
2006/02/18 ○12R判定 3-0(117-111、116-112、116-112) ホセ・アントニオ・アギーレ(メキシコ)
※WBC世界ライトフライ級王座防衛@

■WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
2006/08/10 ●12R判定 0-3(110-118、111-117、112-117) オマール・ニーニョ・ロメロ(メキシコ)
※WBC世界ライトフライ級王座陥落

■WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
2006/11/18 ×12R無効試合 オマール・ニーニョ・ロメロ(メキシコ)
※WBC世界ライトフライ級王座獲得失敗

■WBC世界ライトフライ級王座決定戦
2007/04/14 ●12R判定 0-2(114-114、113-115、113-115) エドガル・ソーサ(メキシコ)
※WBC世界ライトフライ級王座獲得失敗

2008/01/04 ○8R判定 3-0(78-72、78-72、78-72) ホセ・ガルシア・ベルナル(コロンビア)
2008/02/16 ○8R判定 3-0(78-73、78-73、77-74) セサール・ロペス(米)
2008/05/17 ○3RKO フレッド・エベルト・バルデス(メキシコ)
2008/09/25 ○8R判定 3-0(採点不明) フアン・ハビエル・ラゴス(メキシコ)
2008/12/12 ○2RKO ベンジャミン・ガルシア(メキシコ)

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2009/04/19 ○11RKO ウリセス・ソリス(メキシコ)
※IBF世界ライトフライ級王座獲得

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2009/08/29 ○12R判定 3-0(118-110、117-111、117-112) ヘスス・イリベ(メキシコ)
※IBF世界ライトフライ級王座防衛@

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2010/01/23 ●12RTKO カルロス・タマラ(プエルトリコ)
※IBF世界ライトフライ級王座陥落

2010/07/10 ○10R判定 2-1(93-97、97-93、97-93) オマール・ソト(メキシコ)
2010/11/05 ○7RKO リエンペット・ソーウィラポン(タイ)

■WBO世界フライ級タイトルマッチ
2011/07/16 ○12R判定 3-0(117-110、114-113、115-113) フリオ・セサール・ミランダ(メキシコ)
※WBO世界フライ級王座獲得

■WBO世界フライ級タイトルマッチ
2011/12/11 ○8RTKO ヒオバニ・セグラ(メキシコ)
※WBO世界フライ級王座防衛@

■WBO世界フライ級タイトルマッチ
2012/05/13 ○9RTKO オマール・ニーニョ・ロメロ(メキシコ)
※WBO世界フライ級王座防衛A

■WBAスーパー/WBO世界フライ級王座統一戦
2012/11/17 ○10RTKO エルナン・マルケス(メキシコ)
※WBA世界フライ級スーパー王座獲得
※WBO世界フライ級王座防衛B

■WBAスーパー/WBO世界フライ級タイトルマッチ
2013/04/06 ●12R判定 1-2(115-113、111-116、111-117) フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)
※WBA世界フライ級スーパー王座陥落
※WBO世界フライ級王座陥落

2014/03/29 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、97-93) フアン・カルロス・エレーラ(プエルトリコ)
2014/07/19 ○5RKO ホセ・アルフレド・スニガ(メキシコ)
2014/12/06 ○4RKO アルマンド・バスケス(メキシコ)
2015/07/25 ○1RKO オマール・ソト(メキシコ)

■WBC世界フライ級タイトルマッチ
2015/10/17 ●9RTKO ローマン・ゴンサレス(ニカラグア)
※WBC世界フライ級王座獲得失敗

2017/03/02 ○8R判定 3-0(78-74、78-75、77-75) ルーベン・モントーヤ(メキシコ)
2017/09/09 ○5RKO ミゲール・カルタヘナ(米)

■WBA世界フライ級王座決定戦
2018/02/24 ●12R判定 0-3(109-118、109-118、109-118) アルテム・ダラキアン(ウクライナ)
※WBA世界フライ級王座獲得失敗




【補足情報】
・米-ハワイ州ホノルル郡ワイパフ出身。同地を拠点に活動。
・フィリピン国籍の両親を持ち、フィリピンを第2のホームリングとしている。
・異名は「ハワイアンパンチ」
・アマチュアではシドニー五輪に出場。
・オマール・ニーニョ・ロメロ2戦目の無効試合は判定では引分だったものの、試合後にロメロの
 ドーピングが発覚。無効試合に変更され、ロメロの王座は剥奪。王座決定戦が開催され、
 ビロリアとエドガル・ソーサが対戦した。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-B-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6146209

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by もなかひめ (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by ファンです (11/25)
平山 武章(Takeaki Hirayama) by せきちゃん@mos (11/25)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by chamuyo (11/24)
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by せきちゃん@mos (11/24)