2017年02月06日

マルコ・フック(Marco Huck)

マルコ・フック(Marco Huck)(独)



本名:ムアメル・ヒューキック
生年月日:1984年11月11日
国籍:独
戦績:48戦41勝(28KO)5敗1分1無効試合



【獲得タイトル】
EBU-EU圏クルーザー級王座
IBFインターコンチネンタルクルーザー級王座
IBO世界クルーザー級王座
第13代WBO世界クルーザー級王座




【戦歴】
2004/11/07 ○1RTKO パベル・チロク(チェコ)
2004/11/20 ○1RTKO パベル・ジマ(チェコ)
2004/12/04 ○1RTKO ブウォデク・コペック(ポーランド)
2004/12/18 ○3RTKO トマス・ミーゼク(チェコ)
2005/01/15 ○4RTKO アービン・スロンカ(チェコ)
2005/03/12 ○4RTKO アレクサンドル・ボロフス(ラトビア)
2005/04/23 ○4RTKO モハメド・アリ・ドルマズ(独)
2005/05/21 ○1RKO ステファン・クスニエ(スロバキア)
2005/06/11 ○2RTKO ティプトン・ウォーカー(米)
2005/07/02 ○2RTKO レリ・オクハナシュビリ(ジョージア)
2005/09/03 ○10R判定 3-0(採点不明) リュディガー・メイ(独)
2005/12/17 ○8R判定 3-0(80-72、78-73、78-73) マイケル・シムズ(米)
2006/01/28 ○7RKO クラウディオ・ラスコ(ルーマニア)
2006/03/04 ○6R棄権 リー・スワビー(英)
2006/06/03 ○10R判定 3-0(100-91、98-92、97-91) ヌリ・セフェリ(アルバニア)
2006/09/23 ○8RKO ラシッド・エル・ハダック(仏)

■EBU-EU圏クルーザー級王座決定戦
2006/12/16 ○2RTKO ピエトロ・アウリーノ(伊)
※EBU-EU圏クルーザー級王座獲得

■EBU-EU圏クルーザー級タイトルマッチ
2007/01/20 ○12R判定 3-0(118-110、118-110、118-110) イスマイル・アブドゥル(ベルギー)
※EBU-EU圏クルーザー級王座防衛@(のちに返上)

■IBF世界クルーザー級挑戦者決定戦
2007/05/26 ○12R判定 2-0(117-110、114-114、117-110) バディム・トカレフ(ロシア)
※IBF世界クルーザー級挑戦権獲得

■IBF世界クルーザー級タイトルマッチ
2007/12/29 ●12RTKO スティーブ・カニンガム(米)
※IBF世界クルーザー級王座獲得失敗

2008/04/12 ○5RTKO レオン・エンザマ (コンゴ)

■IBFインターコンチネンタルクルーザー級王座決定戦
2008/05/17 ○9RTKO フランチェスク・カザニック(スロバキア)
※IBFインターコンチネンタルクルーザー級王座獲得(のちに返上)

■EBU欧州クルーザー級タイトルマッチ
2008/09/20 ○12RTKO ジーン・マーク・モンローズ(仏)
※EBU欧州クルーザー級王座獲得

■EBU欧州クルーザー級タイトルマッチ
2008/10/25 ○2RTKO ファビオ・トゥイアヒ(伊)
※EBU欧州クルーザー級王座防衛@

■EBU欧州クルーザー級タイトルマッチ
2009/01/24 ○3RTKO ジェフリー・バッテロ(ベルギー)
※EBU欧州クルーザー級王座防衛A

■EBU欧州クルーザー級タイトルマッチ
2009/05/09 ○5RTKO ビタリー・ルサール(ウクライナ)
※EBU欧州クルーザー級王座防衛B

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2009/08/29 ○12R判定 3-0(116-111、116-111、115-112) ビクトル・ラミレス(亜)
※WBO世界クルーザー級王座獲得

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2009/12/05 ○12R判定 3-0(115-113、116-112、115-113) オラ・アフォラビ(英)
※WBO世界クルーザー級王座防衛@

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2010/03/13 ○3RKO アダム・リチャーズ(米)
※WBO世界クルーザー級王座防衛A

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2010/05/01 ○9R棄権 ブライアン・ミント(米)
※WBO世界クルーザー級王座防衛B

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2010/08/21 ○5RTKO マット・ゴドフリー(米)
※WBO世界クルーザー級王座防衛C

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2010/12/18 ○12R判定 2-1(112-116、115-113、115-113) デニス・レベデフ(ロシア)
※WBO世界クルーザー級王座防衛D

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2011/04/02 ○12R判定 3-0(118-110、116-112、118-110) ラン・ナカシュ(イスラエル)
※WBO世界クルーザー級王座防衛E

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2011/07/16 ○10RKO ウーゴ・ガライ(亜)
※WBO世界クルーザー級王座防衛F

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2011/10/22 ○6RKO ロヘリオ・ロッシ(亜)
※WBO世界クルーザー級王座防衛G

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2012/02/25 ●12R判定 0-2(114-114、113-116、112-116) アレクサンドル・ポベトキン(ロシア)
※WBA世界ヘビー級王座獲得失敗

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2012/05/05 △12R判定 1-0(114-114、115-113、114-114) オラ・アフォラビ(英)
※WBO世界クルーザー級王座防衛H

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2012/11/13 ○12R判定 3-0(115-113、115-113、117-111) フィラット・アルスラン(独)
※WBO世界クルーザー級王座防衛I

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2013/06/08 ○12R判定 2-0(117-111、115-113、114-114) オラ・アフォラビ(英)
※WBO世界クルーザー級王座防衛J

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2014/01/25 ○6RTKO フィラット・アルスラン(独)
※WBO世界クルーザー級王座防衛K

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2014/08/30 ○12R判定 3-0(118-110、116-112、116-112) ミルコ・ラルゲッティ(伊)
※WBO世界クルーザー級王座防衛L

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2015/08/14 ●11RKO クリストフ・グロワスキ(ポーランド)
※WBO世界クルーザー級王座陥落

■IBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2016/02/27 ○10R棄権 オラ・アフォラビ(英)
※IBO世界クルーザー級王座獲得

■IBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2016/11/19 ○12R判定 3-0(117-111、119-109、117-111) ディミトロ・クッシャー(ウクライナ)
※IBO世界クルーザー級王座防衛@

■WBC世界クルーザー級暫定王座決定戦/IBO世界クルーザー級タイトルマッチ
2017/04/01 ●12R判定 0-3(109-118、111-116、110-117) マイリス・ブリーディス(ラトビア)
※WBC世界クルーザー級暫定王座獲得失敗
※IBO世界クルーザー級王座陥落

■WBO世界クルーザー級タイトルマッチ/WBSSシーズン1クルーザー級準々決勝
2017/09/09 ●10RTKO オレクサンドル・ウシク(ウクライナ)
※WBO世界クルーザー級王座獲得失敗
※WBSSシーズン1クルーザー級準々決勝敗退

2018/06/16 ○4RTKO ヤクプ・サグラム(独)
2019/05/17 ×1R無効試合 ニック・ギバス(米)



【補足情報】
・セルビア-シェニツァ出身。独-ベルリンを拠点に活動。
・18歳でキックボクシング世界王者となり、19歳でボクシングに転向してプロデビュー。
・アマチュア戦績:15戦無敗。
・異名は「キャプテン」
・ワールドボクシングスーパーシリーズクルーザートーナメントに参戦。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5908740

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント