ファン
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
カテゴリアーカイブ

2018年02月18日

九州 J7W1 日本海軍局地戦闘機 震電

500-1.jpg

九州 J7W1 日本海軍局地戦闘機 震電
震電は第二次世界大戦末期に日本海軍が試作した局地戦闘機である。前翼型の独特な機体形状を持つ、最高速度400ノット(約740km/h)以上の高速戦闘機の計画で、1945年(昭和20年)6月に試作機が完成、同年8月に試験飛行を行い終戦を迎えた。略符号はJ7W1。連合国側のコードネームは「Felix」(フェリックス)。

【国内正規品】GoPro Karma Drone HERO5 Black カメラ付き QKWXX-511-JK

新品価格
¥159,840から
(2018/2/18 11:01時点)


2018年02月15日

川西 紫電改 Vol.1 フィギュア

500-1.jpg

紫電改は、第二次世界大戦期における大日本帝国海軍の戦闘機である。紫電の二一型以降が紫電改と呼称される。連合国側のコードネームは「George」。この項ではまとめて紹介する。局地戦闘機紫電は、水上戦闘機「強風」を陸上戦闘機化したもので、紫電二一型は従来の紫電を低翼に再設計した機体であり、紫電改は新機軸の設計(自動空戦フラップ、層流翼)が特徴であった。昭和19年4月7日内令兵第27号「航空機の名称」では「試製紫電改」は「試製紫電の機体改造及兵装強化せるもの」として定義づけられており、昭和20年4月11日海軍航空本部「海軍飛行機略符号一覧表」における二一型以降(紫電改)は、「試製紫電改(二一型)」「試製紫電改甲(二一型甲)」「試製紫電改一(三一型)」「試製紫電改二」「試製紫電改三(三一型)」「試製紫電改四」「試製紫電改五(二五型)」が該当する。「紫電改」の名称は、兵器名称付与標準に基づき兵器採用前の試製機として「試製紫電改」とされたもので、「仮称紫電二一型」とも称し、兵器採用により「紫電二一型」となった。日本海軍の搭乗員からは「紫電」と「紫電改」の呼称の他に、紫電が「J」、紫電改が「J改」と呼称されることもあった。343空の戦時日記でも「紫電改」「紫電二一型」の両方の記述があり、呼称は統一されていなかった。

【国内正規品】DJI ドローン PHANTOM 4 PRO 2000万画素1インチセンサー 5.5インチ専用ディスプレイ CP.PT.000553

新品価格
¥218,847から
(2018/2/15 10:53時点)


2018年02月13日

四式戦闘機 キ−84I型甲 疾風 プラモデル

500-1.jpg

四式戦闘機 キ−84I型甲 疾風 プラモデル
四式戦闘機は、第二次世界大戦時の大日本帝国陸軍の戦闘機。キ番号(試作名称)はキ84。愛称は疾風(はやて)。呼称・略称は四式戦、四戦、ハチヨン、大東亜決戦機など。連合軍のコードネームはFrank(フランク)。開発・製造は中島飛行機。九七式戦闘機(キ27)、一式戦闘機「隼」(キ43)、二式単座戦闘機「鍾馗」(キ44)と続いた、小山悌技師を設計主務者とする中島製戦闘機の集大成とも言える機体で、全体的に保守的な設計ながらよくまとまっており、速度・武装・防弾・航続距離・運動性・操縦性および生産性に優れた傑作機であった。

PANTONE プラスチック トランスペアレントセレクター

新品価格
¥315,360から
(2018/2/13 18:57時点)


2018年02月07日

紅の豚 サボイアS.21F “後期型”プラモデル

500-1.jpg

紅の豚 サボイアS.21F “後期型”プラモデル 
映画「紅の豚」の原作で、宮崎駿監督の書き下ろしコミック「飛行艇時代」に登場するサボイアS.21F試作戦闘飛行艇を1/72スケールで再現しました。原作版も映画と同じようにカーチスにより撃墜された後、フィオの工場で修復された後に大活躍します。このエンジンと主翼を再設計し復活したタイプをモデル化しました。特に映画とは異なったエンジンまわりの魅力的なフォルムを楽しんでいただけます。機内に座るポルコとフィオのフィギュア、およびヒロインの「フィオ・ピッコロ」の立像フィギュア付き。

ワンピース 組立式劇場版ワールドコレクタブルフィギュア ~Strong World~ Ver.4全8種セット

新品価格
¥200,000から
(2018/2/7 12:53時点)


2018年02月05日

日本海軍 幻の超重爆撃機 富嶽 プラモデル

500-1.jpg

日本海軍 幻の超重爆撃機 富嶽 プラモデル
富嶽は、第二次世界大戦中に日本軍が計画した、アメリカのB-29を超える6発の超大型戦略爆撃機である。名は富士山の別名にちなむ。日本軍による初のアメリカ本土空襲が行われた1942年(昭和17年)に、中島飛行機の創始者である中島知久平が立案した「必勝防空計画」に書かれていた、アメリカ本土空襲後にそのままヨーロッパまで飛行し、ドイツまたはその占領地に着陸することが可能な大型長距離戦略爆撃機である「Z飛行機」、これがのちの富嶽である。

アニマルビッグフィギュアシリーズ【巨大・アフリカ象】(等身大フィギュア・ゾウ)

新品価格
¥2,559,600から
(2018/2/5 14:18時点)


2018年02月03日

ヒューズ500 たまごヒコーキ プラモデル

500-1.jpg

ヒューズ・ヘリコプターズは、1950年代から1980年代にかけて主要だった軍用、民間ヘリコプター製造会社である。会社は1947年にヒューズ工具会社の一部門であるヒューズ・エアクラフト社の一課として設立された[1]。 1955年、ヒューズヘリコプター部門になった。1972年にヒューズ・ヘリコプターズに改組され、1981年にはヒューズ・ヘリコプターズIncになった。1984年、マクドネル・ダグラスへ売却された。1947年、ハワード・ヒューズはヒューズ・エアクラフトの業務を飛行機からヘリコプターに移した。1948年、Kellett Aircraft Co. は当時最新のヘリコプターの設計をヒューズに製造のために売った。XH-17 "スカイ クレーン"は1952年10月に完成したが商業的には成功しなかった。

タミヤ 1/16 RCタンクシリーズ No.36 陸上自衛隊 10式戦車 フルオペレーション 56036

新品価格
¥92,446から
(2018/2/3 22:47時点)


2018年01月31日

サンダーバード2号&救助メカ Vol.1

500-1.jpg

サンダーバード2号&救助メカ Vol.1
サンダーバード2号(サンダーバード2ごう)は、SF人形劇『サンダーバード』に登場する架空の超音速有人原子力輸送機(原子力推進機)である。メインパイロットは、トレーシー一家の三男バージル・トレーシー。機体色は濃緑色がベース。作品に登場する多くのメカの中で最も人気が高い。救助活動に必要な装備を輸送する為の大型輸送機。先行発進したサンダーバード1号等の指令により、カテゴリー別に必要装備、機材をあらかじめ搭載したコンテナポッドを発進時に適宜換装することで、出動時間を短縮している。

クラタス スターターキット

新品価格
¥120,000,000から
(2018/1/31 11:09時点)


2018年01月29日

T・4 ブルーインパレス プラモデル

500-1.jpg

T・4 ブルーインパレス プラモデル
ブルーインパルスは、航空自衛隊に所属する曲技飛行隊(アクロバット飛行チーム)の愛称である。当初は部隊の中の1チームという位置づけであったが、1995年には正式に1部隊として独立した。正式部隊名は第4航空団飛行群第11飛行隊で、広報活動を主な任務とし、展示飛行を専門に行う部隊である。世界の曲技飛行隊の中でも、スモークを使用して空中に描画を行う、いわゆる「描きもの」が得意なチームとして知られている。

DJI ドローン PHANTOM 3 STANDARD 2.7Kカメラ標準搭載 P3S

新品価格
¥447,422から
(2018/1/29 13:24時点)


2018年01月28日

F/A・18 ブルーエンジェルス プラモデル

500-1.jpg

F/A・18 ブルーエンジェルス プラモデル
ブルーエンジェルスはアメリカ海軍所属のアクロバット飛行隊。現在の本拠地はフロリダ州のペンサコーラ海軍航空隊基地。通称「ブルーズ (Blues)」。昔から、アメリカ空軍のアクロバット飛行チーム「サンダーバーズ」とライバル関係にあり、共に世界でも高レベルのアクロバット飛行能力を誇る。1986年11月8日、40周年記念式典の際に、マクドネル・ダグラスF/A-18 ホーネットを初公開した。ホーネットは現役の機材であるが、使用されているのは初期の生産ロットで、電子機器等は当時の作戦機と同じであるが降着装置が空母運用に適さないタイプなのでブルーエンジェルスの使用機材にまわされた。機体の塗装は美しいが実際の機体は古く、しばしばトラブルに悩まされ予備機(複座のB型)である7番機、8番機を使用する場合も多いことから、2008年度会計でF/A-18C/Dに変更されることが決定し、数機がC型になっている。2015年には機体をF/A-18Eに更新することが発表された。

ウブロ ビッグバン ウニコ マジック サファイア 411.JX.1170.RX スケルトン メンズ 腕時計 [並行輸入品]

新品価格
¥6,620,400から
(2018/1/28 09:46時点)


2018年01月26日

F-16A ファイティングファルコン プラモデル

500-1.jpg

F-16A ファイティングファルコン プラモデル
F-16は、アメリカ合衆国のジェネラル・ダイナミクス社が開発した第4世代ジェット戦闘機である。愛称はファイティング・ファルコン (Fighting Falcon)。ジェネラル・ダイナミクス社軍用機部門のロッキード社への売却と、ロッキードのマーティン・マリエッタ併合によるロッキード・マーティンへの改称により、現在はロッキード・マーティン社の製品となっている。

リアルアクションヒーローズ No.531 RAH DX キカイダー Ver.1.5 & サイドマシーン

中古価格
¥117,500から
(2018/1/26 10:46時点)


検索
最新コメント
ミニカー ミニクーパー SS 5701 by IWC時計 スーパーコピー (01/01)
ファミコン 麻雀 by スーパーコピー時計 (12/27)
G.V.de CROISMARE ミューラー シャンデリア by ルイヴィトン 財布 スーパーコピー (12/10)
ストリートファイターU エドモンド・本田 by スーパーコピールイヴィトンバック (12/07)
ストリートファイターU エドモンド・本田 by 時計コピー (12/03)
タグクラウド
プロフィール
ボーンいちひろ情報局さんの画像
ボーンいちひろ情報局
楽しいことが大好きです。仕事は楽しく成果を出す。遊びはとことん遊び笑い転げる、特にお酒が大好きでみんなからお酒が入ると、ま〜良く笑うな〜と言われます。 笑いは健康の秘訣です。
プロフィール
リンク集