プロフィール
BooStudioさんの画像
BooStudio
プロフィール
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
検索

AMD Ryzen 5 3600X with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】 100-100000022BOX

レビューはこちら



Razer Firefly V2 ゲーミングマウスパッド ハード Chroma RGB 19のライティングゾーン 【日本正規代理店保証品】

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650 SUPER 搭載 シングルファンモデル 4G PH-GTX1650S-O4G

レビューはこちら



SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5 グラフィックスボード VD6942 11266-66-23G

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660S 搭載 シングルファンモデル 6G PH-GTX1660S-O6G

レビューはこちら



INTEL CPU Core i9-9900KS / 8コア / 16 MiB キャッシュ/LGA 1151-v2 / BX80684I99900KS 【BOX】【日本正規流通商品】

レビューはこちら



ASUS AMD X570 搭載 AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII IMPACT 【 mini-DTX 】

レビューはこちら



メガドライブミニW

レビューはこちら



RAIJINTEK 両サイドに強化ガラスを装備したアルミニウム外装のMini-ITXマザー対応PCケース 0R20B00097 (OPHION)

レビューはこちら



MSI Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC グラフィックスボード VD6646

レビューはこちら



GIGABYTE 27型 ゲーミングモニター AORUS AD27QD

レビューはこちら



Razer Viper ゲーミングマウス 軽量 69g 16000DPI 8ボタン 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02550100-R3M1

レビューはこちら



NZXT H210i mini-ITXケース RGB LED発光&ファン制御機能搭載 [ Black & Black ] CA-H210I-B1

レビューはこちら



NVIDIA GeForce RTX 2070 Super Founders Edition - 8GB GDDR6 1770 MHz メモリ - 2560 コア - レイ トレーシング - DP/HDMI/DVI-DL - 無料バトルフィールドVコード付き

レビューはこちら



NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER Founders Edition スーパーファウンダーズエディショングラフィックスカード

レビューはこちら



MSI Radeon RX5700 8G グラフィックスボード VD7010

レビューはこちら



MSI Radeon RX5700 XT 8G グラフィックスボード VD7009

レビューはこちら



SAPPHIRE NITRO RADEON RX 590 8G GDDR5 OC (UEFI) グラフィックスボード VD6916 SA-RX590-8GD5N OC

レビューはこちら



MSI GeForce GTX 1650 AERO ITX 4G OC グラフィックスボード VD6936

レビューはこちら



DANCase 容量7.2Lのコンパクト筐体に295mmのグラフィックカードが搭載可能なMini-ITX用ケース A4-SFX v4 Black 日本正規代理店品

レビューはこちら



【正規輸入品】Oculus Rift S (オキュラス リフト エス)

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIX-RTX2070-O8G-GAMING

レビューはこちら



WD 内蔵 SSD M.2 2280 / WD BLACK SN750 NVMe 500GB / ゲーム ゲームPC カスタムPC向け ハイパフォーマンス SSD / WDS500G3X0C

レビューはこちら



ASUSゲーミングモニター27インチ VG279Q 広視野角IPS 178°で応答速度1ms 144HZ/HDMI/DP/DVI/スリムベゼル/FreeSync対応/昇降ピボット/スピーカー付

レビューはこちら



キングストンテクノロジー Kingston デスクトップPC用メモリ 16GB DDR4-4000 8GBx2枚 HyperX Predator RGB HX440C19PB3AK2/16 RGB LED

レビューはこちら



MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G グラフィックスボード VD6851

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GTX 1660TI 搭載 トリプルファンモデル 6GB ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING

レビューはこちら



ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING

レビューはこちら



Razer BlackWidow Elite JP Green Switch メカニカル ゲーミング キーボード 日本語配列 【日本正規代理店保証品】 RZ03-02620800-R3J1

レビューはこちら



ASUS intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ROG MAXIMUS XI FORMULA【ATX 】

レビューはこちら



ASUS オールインワン型水冷ユニット CPUクーラー ROG RYUO 240 / color OLED/Aura Sync RGB / 120mm口径 240mmサイズ ラジエーターファン

レビューはこちら



新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX2060 搭載 GDDR6 6GB ビデオカード ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING

レビューはこちら



EaseUS Todoバックアップ Home (最新)|オンラインコード版

レビューはこちら



ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】

レビューはこちら



プレイステーション クラシック

レビューはこちら



NEOGEOmini クリスマス限定版

レビューはこちら



TicWatch Pro スマートウォッチ 長い待機時間 二重層ディスプレイ スポーツ腕時計 心拍計 GPS 歩数計 健康管理 電話着信/LINE通知 防水/防塵 音声認識 Wear OS by Google iPhone&Android対応 日本語対応

レビューはこちら



INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】

レビューはこちら



ASUS ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING [RX590/GDDR5 8GB] Radeon RX 590搭載グラフィックカード

レビューはこちら



INTEL インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K【BOX】

レビューはこちら



ASUS 省スペースと機能性を突き詰めたコンパクト・ゲーミングマシンに最適 Z390搭載 マザーボード ROG STRIX Z390-I GAMING【Mini ITX 】

レビューはこちら



INTEL インテル Corei5-9600K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I59600K【BOX】

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080搭載 GDDR6 SDRAM 8GB ビデオカードDUAL-RTX2080-O8G

レビューはこちら



Thermaltake Engine 17 ロープロファイルCPUファン [Intel対応] FN1192 CL-P051-AL06SL-A

レビューはこちら



NZXT E850 電源ユニット 80 Plus Gold 認証 [ 定格 850W 出力 ] NP-1PM-E850A-JP

レビューはこちら



Razer Mamba Elite ゲーミングマウス 光学センサー 16000 DPI 9ボタン【日本正規代理店保証品】 RZ01-02560100-R3M1

レビューはこちら



NEOGEO mini【Amazon.co.jp限定】「TWINKLE STAR SPRITES」STEAMコード 配信

レビューはこちら



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

レビューはこちら


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 【Amazon.co.jp限定】 オリジナルポストカード(30枚セット)付

レビューはこちら


Intel 40周年記念版CPU - 5GHzまで昇圧された最速6コアプロセッサ Core i7-8086K

レビューはこちら


ASUS AMD Ryzen・・プロセッサ用AM4ソケット搭載 マザーボード ROG STRIX X470-I GAMING【Mini-ITX】

レビューはこちら


【GRAN】 GRAN BOARD 3 (GreenType)(グランボード ダーツ グリーンレッド グリーンタイプ 通信対戦 オンライン対戦 無線 Bluetooth)

レビューはこちら


Apple (アップル) iPad 9.7インチ Retinaディスプレイ Wi-Fiモデル MR7G2J/A (32GB・シルバー)

レビューはこちら



AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター ROG STRIX XG35VQ 35インチ曲面パネル(WLED/100Hz/FreeSync/DP/HDMIx2/昇降/フリッカーフリー/ブルーライト軽減)

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター 34型 ウルトラワイドディスプレイ ROG SWIFT( フリッカフリー / 3440×1440 / GSYNC /Displayport, HDMI)PG348Q

レビューはこちら


Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー【国内正規品】

レビューはこちら


【Amazon.co.jp限定】ワコム ペンタブレット Wacom Intuos Smallワイヤレス ピスタチオグリーン オリジナルデータ特典付き TCTL4100WL/E0

レビューはこちら


ASUS AMD B350搭載 マザーボード AMD AM4ソケット対応 TUF B350M-PLUS GAMING 【micro-ATX】

レビューはこちら


Razer Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能 MMO/MOBAゲーミングマウス 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02410100-R3M1

レビューはこちら


AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX

レビューはこちら



AMD CPU Ryzen 3 2200G with Wraith Stealth cooler YD2200C5FBBOX

レビューはこちら



ESSENCORE KLevv D480GAA-N600 SSD 2.5インチ 480GB SATA6Gb/s 7mm TLC Read(MAX)560MB/s Write(MAX)510MB/s 3年保証

レビューはこちら


Team RGB(発光型) SSD DELTA Sシリーズ 250GB SATA3接続 2.5インチ 9.5mm厚 12V RGB Header専用 Black 日本国内3年保証 正規品

レビューはこちら



Intel CPU Core i5-8600K 3.6GHz 9Mキャッシュ 6コア/6スレッド LGA1151 BX80684I58600K 【BOX】

レビューはこちら


NZXT New H-Series H200i White [ Mini-ITX ケース ] CA-H200W-WB

レビューはこちら


Razer Tartarus V2 メカメンブレン 左手用キーパッド  【正規保証品】 RZ07-02270100-R3M1

レビューはこちら


TP-Link WiFi 中継機 PLCアダプター TL-WPA4220 KIT 11n 300Mbps 無線LAN 有線LAN コンセント 2台 キット 総務省指定

レビューはこちら


ASUS AMD X370搭載 マザーボード AMD AM4ソケット対応 STRIX X370-I GAMING【Mini ITX】

レビューはこちら


ASUS Intel Z370搭載 マザーボード LGA1151対応 ROG MAXIMUS X FORMULA 【ATX】

レビューはこちら


Intel CPU Core i7-8700K 3.7GHz 12Mキャッシュ 6コア/12スレッド LGA1151 BX80684I78700K 【BOX】

レビューはこちら


Intel CPU Core i3-8350K 4GHz 8Mキャッシュ 4コア/4スレッド LGA1151 BX80684I38350K【BOX】

レビューはこちら


ASUS Intel Z370搭載 マザーボード LGA1151対応 STRIX Z370-I GAMING【Mini ITX 】

レビューはこちら


ASUS Intel Z370搭載 マザーボード LGA1151対応 ROG STRIX Z370-G GAMING 【mATX】

レビューはこちら


ASUS Intel B250搭載 マザーボード LGA1151対応 STRIX B250I GAMING 【miniITX】

レビューはこちら


Acer Windows Mixed Reality ヘッドセット AH101CV

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター ROG STRIX XG27VQ 27インチ曲面パネル(フルHD/144Hz/FreeSync/DP/HDMI/DVI/昇降/フリッカーフリー/ブルーライト軽減)

レビューはこちら


Aura SyncのシンクロLEDイルミネーションを自由に拡張できるROGアドレサブルLEDストリップ ROG ADDRESSABLE LED STRIP-60CM

レビューはこちら


NZXT GRID V3 デジタルファンコントローラー ノイズ制御搭載 AC-GRDP3-M1

レビューはこちら


Cynosa Chroma Gaming Keyboar

レビューはこちら


Basilisk 有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02330100-R3A1

レビューはこちら


ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン USB ACアダプター

レビューはこちら


RGB21-HDMI変換アダプタ RGBHDADP ※日本語マニュアル付き  サンコーレアモノショップ

レビューはこちら


Bose SoundLink Micro Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー ブラック【国内正規品】

レビューはこちら


ジェネレーション2 Retro-bit GENERATIONS2

レビューはこちら


CRYORIG 水冷CPUクーラー 240mm/38.5mm厚ラジエーター 120mmファン2基 エアーフローファン搭載 AMD AM4対応版 A40 Ultimate V2 日本正規代理店品

レビューはこちら


ANTEC製 PCケース ゲーミングデバイスメーカーRAZERとのコラボモデル CUBE RAZER

レビューはこちら


HP(ヒューレット・パッカード) HP(ヒューレット・パッカード) シングルモニターアーム BT861AA

レビューはこちら


NZXT 水冷システム [ ラジエータサイズ : 275x123x30mm・120mmファンx2基 ] KRAKEN X52

レビューはこちら


Razer BlackWidow Chroma V2 JP Yellow Switch 日本語配列 黄軸メカニカル ゲーミングキーボード【正規保証品】RZ03-02033100-R3J1

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター ディスプレイ VA326H 31.5インチ VA カーブ フルHD 144HZ フリッカーフリー ブルーライト軽減 HDMI端子付 スピーカー内蔵 3年保証

レビューはこちら


Razer Lancehead 両手用無線/有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02120100-R3A1

レビューはこちら


Razer Lancehead Tournament Edition 両手用有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02130100-R3A1

レビューはこちら


ASUSTeK ゲーミングマウス ROG SPATHA L701-1A

レビューはこちら


MSI CORE FROZR XL [TDP250Wに対応するデュアルファン搭載のサイドフローCPUクーラー] FN1112 CORE FROZR XL

レビューはこちら


(FC/FC互換機用) NEO 平安京エイリアン

レビューはこちら


IN WIN 150W電源搭載 アルミシェルフロント採用 Mini-ITXケース Chopin-Black (型番:IW-BQ696B)

レビューはこちら


Silverstoneテクノロジースリムコンピュータケース( rvz03b )

レビューはこちら


ロジテック エラースキップ機能搭載 SATAIII・10TB対応 2BAY スタンド型デュプリケーター

レビューはこちら


ブラザー工業 ラベルライター P-TOUCH CUBE PT-P300BT

レビューはこちら


mouse 2in1 タブレット ノートパソコン WN892-A Windows10/Office付/8.9インチ

レビューはこちら


Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム 【正規保証品】 RZ30-00610100-R3M1

レビューはこちら


Thermaltake SMART PRO RGB 850W PC電源ユニット [80PLUS BRONZE認定 256色発光対応ファン搭載] PS752 PS-SPR-0850FPCBJP-R

レビューはこちら


Corsair VENGENCE RGB PC4-24000 DDR4-3000 16GB 8GBx2 for Desktop MM3626 CMR16GX4M2C3000C15

レビューはこちら


CORSAIR DDR4 メモリモジュール DOMINATOR PLATINUM Series 8GB×2枚キット CMD16GX4M2B3000C15

レビューはこちら


玄人志向 HDDスタンド PCレスでクローン/HDD内データ完全消去機能付 KURO-DACHI/CLONE ERASE/U3

レビューはこちら


パナソニック 衣類スチーマー ダークブルー NI-FS530-DA

レビューはこちら


IN WIN 強化ガラス製サイドパネル採用 ミニタワーPCケース 301 ブラック (型番:IW-CF07B 301-Black)

レビューはこちら


2019年01月28日

【新世代 RTX2060】ASUS社「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」をレビュー

IMG_2011.jpg
今回ご紹介するのは2019年1月18日に発売されたASUS社「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING=RTX2060」でございます。

「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」の実力とは


ついにNVIDIA社のGPUチップ「RTX2060」が登場しました。

「RTX2060」は最新のトレンドゲームがフルHDで「60fps」以上で快適に遊べることで大人気のGPUです。

今、お持ちの普通のPCに「RTX2060」を導入するだけで現行の家庭用ゲーム機を遙かに超える自慢のゲーミングPCに生まれ変わります。

そこで「RTX2060」のスペック表を簡単にご紹介していきます。
GPURTX 2060GTX 1060GTX1060 9GBPSRX590RX580
コア数19201280128023042304
ベースクロック1365 MHz1506MHz1594MHZ1469 MHz1257MHz
ブーストクロック1680 MHz1709MHz1809MHz1545 MHz1340 MHz
メモリGDDR6 6GBGDDR5 6GBGDDR5 6GBGDDR5 8GBGDDR5 8GB
バス幅192 bit192 bit192 bit256 bit256 bit
メモリ転送レート14 GBPS8 GBPS9 GBPS8 GBPS8 GBPS
メモリ帯域幅336 GB/S192.2 GB/S216 GB/S256 GB/S256 GB/S
TDP160 W120 W120 W225 W185 W

スペック表を比較してみると新世代「RTX2080」は旧世代「GTX1060」を大きくスペックアップしています。

例えば・・・

「メモリ」は同じ「6GB」でも「メモリ転送レート」「メモリ帯域幅」の処理スピードが圧倒的に速くなりました。

つまり「光線の反射・屈折」が瞬時に描くことができます。

RTX2060の持ち味である「RTX=レイトレーシング」の「光線描写数」は「50億本/S」になります。

数字が大きいほど「光線の反射・屈折」の表現が豊かになり、より自然かつリアルなグラフィック技術に感動することでしょう。

「光線の反射・屈折」の詳細はこちら


「GTX1060」よりも高速な「RX590」と比較しても「メモリスピード」は圧倒的な差があります。

後ほど「ミドルクラス」のベンチマークを比較検証します。

「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」の特長


❶NVIDIA TURING ROG GeForce RTXグラフィックスカードは、Turing GPUアーキテクチャと全く新しいRTXプラットフォームを採用しています。これにより、前世代のグラフィックスカードから性能を最大6倍まで引き上げ、リアルタイム・レイトレーシングとAIをゲームにもたらします。

❷DirectX 12: よりリアルなゲームのために強化された新しい視覚効果とレンダリング技術を搭載

❸NVIDIA Shadowplay フレンド間で高品質なゲームプレイ映像・スクリーンショット・ライブストリームの録画・共有が可能

❹特許取得済みのウイングブレードファンは、高い風量、ノイズレベルの低減、IP5X認定防塵性能を搭載し、サイレントゲーム用の0dBモードに対応

❺MaxContactテクノロジーにより、GPUチップとの2倍の接触が可能になり、熱伝導性を向上
Auto-Extremeテクノロジーによる自動化で、システムの信頼性を向上

❻Super Alloy Power IIは、プレミアム品質の合金製チョークコイル、固体ポリマーコンデンサ、そしてTuring のコアに動力を供給する高電流パワーステージを採用

❼ASUS FanConnect IIは最適なシステム冷却のために2つのハイブリッド制御ファンヘッダーを装備

❽GPU Tweak IIは直感的なパフォーマンス調整と温度制御を提供 (ASUS社HPより引用)

開封の儀


IMG_1650.jpgIMG_1660.jpg
IMG_1670.jpgIMG_1702.jpg
内容物(GPU本体、ストラップ、各種マニュアル)

外観


IMG_1725.1.jpgIMG_1737.1.jpg
IMG_1784.1.jpgIMG_1775.1.jpg
IMG_1798.1.jpgIMG_1804.1.jpg

「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」をチェックする


IMG_1757.jpg
外観は「3枚ウイングブレード」を採用し冷却性能が優れ「ASUS社」の中でトップクラスです。

冷却性能が優れているだけでなく「3枚ウイングブレード」はデザインもカッコ良く「ROG-STRIXシリーズ」は大人気です。

外観が非常に似ている「RTX2060」と「RX590」の違いを見てみます。

大きさは以前にレビューした「RX590」とほぼ同じ大きさです。

【RX590はお買い得?!】ASUS社「ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING」をレビュー


ちょっと並べてみます。左「RTX2060」、右、「RX590」
IMG_1891.jpg
長さもデザインも、そっくりです。

もちろん厚みも同じです。

IMG_1949.1.jpg
最近は冷却性能を駆使するため「3スロット厚」が増え始めましたが現在お使いPCケースに旧世代「10X0」の「ROG-STRIXシリーズ」を導入されている方は、サイズが近いので、そのまま入れ替えることが出来ます。

「インターフェース」を見てみます。
IMG_1818.jpg
「DVI」は省略してますが「DisplayPort」と「HDMI」が2系統ずつ備わっていますのでマルチモニターとして十分に対応できます。

接続ピンは「8ピン」と「6ピン」を使用します。

IMG_1847.jpg
お使いの電源ユニットのピン数が足りるか確認しておくと良いでしょう。

換装の際の準備


グラフィックボードを取り換えるときに古いドライバの削除をおススメします。

古いドライバ削除の詳しくはこちら!

LEDライティング「AURA」をインストール


今回の「RTX2060」はユーティリティソフトのLEDライティング「AURA」と同期しませんので注意してください。

「RTX2060」は専用ユーティリティソフトのLEDライティングをインストールする必要があります。

スクリーンショット (247).1.1.png
ダウンロードはこちら!

ライティングの様子
IMG_1960.jpg
IMG_1967.jpg
IMG_1962.jpg
「ROG」のロゴがカッコいいのに一括でライティングを同期できないのが残念です。

それでは「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」のベンチマークを検証していきます。

「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」のスコアを検証


PC構成

【CPU】Core i7 「9900K」「9700K」「9600K」
【マザーボード】「ROG MAXIMUS X FORMULA」
【メモリ】CORSAIR社「VENGEANCE RGB DDR4 3000MHz 8×4/32GB」
【GPU】「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」

【CPU】Ryzen 7 「2700X」
【マザーボード】「ROG STRIX X470-I GAMING」
【メモリ】CORSAIR社「VENGEANCE RGB DDR4 3000MHz 16×2/32GB」
【GPU】「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」

まずCore i7 の「9900K」「9700K」「9600K」とRyzen 7 「2700X」を用いてCPU性能で違いを見てみます。

スクリーンショット (1005).1.png
「9900K」が圧倒することなく「2700X」のスコアが目立ち「RTX2060」と相性が良いです。

追記、現行水準スコア(2019.4.7)

スクリーンショット (28)2019.04.07.png
SHADOW OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
shadow title.jpg
「平均フレームレート」
スクリーンショット (1006).1.png
ここでも「2700X」が頑張っています。

「9700K」が「フルHD」で大きくスコアを伸ばしています。

追記、現行水準スコア(2019.4.7)

スクリーンショット (32)2019.04.07.png
RISE OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」-DX12
tomb rader sc.png
「平均フレームレート」
スクリーンショット (1007).1.png

「9900K」が全体的にあまりスコアが伸びず「2700X」が「4K」、「9700K」が「フルHD」とそれぞれスコアを大きく上げています。
スクリーンショット (1010).1.png
新世代「RTX2060」は旧世代「GTX1060」よりも約50%以上もパワーアップしています。

追記、現行水準スコア(2019.4.7)

スクリーンショット (30)2019.04.07.png

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド−「デフォルト設定」
deus sc.png
「平均フレームレート」
スクリーンショット (1008).1.png
ほぼ平らです。

どの「CPU」も性能差は変わらないです。

スクリーンショット (1011).1.png
「デウスエクス」では約60%以上も上げており「DX-12」で遊ぶとゲーム中は「60fps」を下回ることが少なくなりました。

追記、現行水準スコア(2019.4.7)

スクリーンショット (31)2019.04.07.png

使ってみた感想


一通りゲームをしてみたところ旧世代「GTX1060」よりも「40%」と大幅にフレームレートが向上しています。

特に検証用に用いたCPUの中で「Ryzen 7 2700X」が1番、相性が良く感じました。

コスパが良くフレームレート安定もしており、とても扱いやすかったです。

「レイトレーシング対応」のゲームは「フルHD」で「60fps」を下回ることがなく、かなり快適に遊べました。

ただ不満を言えばLEDライティング「AURA」が一括、同期しないのが残念です。

良かったところ


❶フルHDならば、お手持ちのゲームが「60fps」で安定し、かなり快適に遊べます。

❷「TDP」が「160W」とワットパフォーマンスに優れ電源容量が小さくても動きます。

❸新世代グラフィック技術である「レイトレーシング」の入門モデルとして十分な性能を発揮します。

残念な点、注意する点


❶ユーティリティソフトのLEDライティング「AURA」が他のAURA機器と同期しない。

❷電源ユニットの「8ピン」+「6ピン」を使うので容量に余裕あってもピン数が足りない場合があるので一度、ご確認下さい。

総評


今回、検証して一番、印象に残ったのは「Ryzen 7 2700X」との相性が良くとても快適でした。

また「i5-9600K」も負けておらず7万円近くする「9900K」と5万円の「9700K」よりも価格以上のスコアを上げました。

筆者がオススメする「CPU+GPU」の組み合わせは・・・

❶「i5-9600K=34000円」+「RTX2060」

❷「Ryzen 7 2700X=35000円」+「RTX2060」です。

他に「RTX2060」は「GTX1060」や「RX590」に比べ「レイトレーシング対応」ゲームだけでなくお手持ちのゲームのポテンシャルを最大限に引き出します。

例えば、よく遊んでいるゲームなのに全く違うゲームに様変わりします。

更に「144Hzゲーミングモニター」を用いれば「家庭用ゲーム機」や「普通モニター」では決して味わえない「60fps」以上の世界観にきっと驚かれることでしょう。

そう言えば筆者が初めてゲーミングPCデビューしたのは「core i7 6600K」&「GTX970」のPC構成でしたが一度、ゲーミングPCを体験してしまうと、もう「家庭用ゲーム機」には戻れません。

あの感動と驚きを皆さんに、お伝えしたいです。

「RTX2060」を是非、体験してみませんか?

お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K



主な仕様


サイズ-約300 mm×132 mm×50 mm(W×D×H)
インターフェース-DisplayPort×2 (DisplayPort 1.4)
HDMI×2 (HDMI 2.0b)
※デジタル出力はHDCPに対応

関連商品


ASUS NVIDIA GeForce RTX2060 搭載 GDDR6 6GB ビデオカード ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING



MSI GeForce RTX 2060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6857


 

ZOTAC GAMING GeForce RTX 2060 Twin Fan グラフィックスボード VD6860 ZTRTX2060-6GGDR6TWIN ZTRTX2060-6GGDR6TWIN/ZT-T20600F-10M


 

玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2060 搭載 グラフィックボード 6GB デュアルファン GALAKURO GAMINGシリーズ GG-RTX2060-E6GB/DF


 

GIGABYTE NVIDIA GeForce RTX 2060 搭載 グラフィックボード 6GB OCシリーズ GV-N2060OC-6GD



話題のトレンド


取引


反日種族主義 日韓危機の根源


ブルーピリオド(6) (アフタヌーンコミックス)


Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(バッテリー持続時間が長くなったモデル)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650 SUPER 搭載 シングルファンモデル 4G PH-GTX1650S-O4G

レビューはこちら




SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5 グラフィックスボード VD6942 11266-66-23G

レビューはこちら




ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660S 搭載 シングルファンモデル 6G PH-GTX1660S-O6G

レビューはこちら




MSI Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC グラフィックスボード VD6646

レビューはこちら




NVIDIA GeForce RTX 2070 Super Founders Edition - 8GB GDDR6 1770 MHz メモリ - 2560 コア - レイ トレーシング - DP/HDMI/DVI-DL - 無料バトルフィールドVコード付き

レビューはこちら



NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER Founders Edition スーパーファウンダーズエディショングラフィックスカード

レビューはこちら




MSI Radeon RX5700 8G グラフィックスボード VD7010

レビューはこちら



MSI Radeon RX5700 XT 8G グラフィックスボード VD7009

レビューはこちら




SAPPHIRE NITRO RADEON RX 590 8G GDDR5 OC (UEFI) グラフィックスボード VD6916 SA-RX590-8GD5N OC

レビューはこちら




ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIX-RTX2070-O8G-GAMING

レビューはこちら





MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G グラフィックスボード VD6851

レビューはこちら




ASUS NVIDIA GTX 1660TI 搭載 トリプルファンモデル 6GB ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING

レビューはこちら




ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX2060 搭載 GDDR6 6GB ビデオカード ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING

レビューはこちら




ASUS ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING [RX590/GDDR5 8GB] Radeon RX 590搭載グラフィックカード

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080搭載 GDDR6 SDRAM 8GB ビデオカードDUAL-RTX2080-O8G

レビューはこちら



IMG_2153.jpg
今回は前回レビューした【新世代 RTX2060】ASUS社「ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING」をご紹介した「問題解決編」です。

タイトルの通り「グラフィックボードのトラブル」ですが筆者のトラブルでなく「RTX2060」をご購入されたユーザー様からの問題解決のお問い合わせがありましたので、この場をお借りして少しでもお役に立てると幸いでございます。

まず、グラフィックボードの「古いドライバ」を削除しなければなりません。

人によって「ドライバ」の削除の方法は様々です。

削除方法は人によって違う!


❶グラボを換装し、そのままにして、しばらくすると自動的に「OS」に処理してもらう方法。

この方法は最も簡単で、ただただ画面の指示に従うだけなので、とても簡単です。

グラボによって何も反応しないことがあります。

デメリット:ドライバを削除したはずが消えずに残ってしまった「古いドライバ」と「新しいドライバ」が干渉してしまい新しく換装したグラボのポテンシャルを引き出せない場合があります。

特に「NVIDIA」→「AMD」

あるいは「AMD」→「NVIDIA」に換装する場合に多いです。

❷コントロールパネルの「プログラムのアンインストール」から「NVIDIA」&「AMD」のドライバを一つずつ削除する方法。

❸フリーソフト「Display Driver Uninstaller (DDU)」を用いて削除する方法

デメリット:フリーソフトなので何かと怪しく使う気になれない、といった自己責任、覚悟の不安があります。

筆者は「❷」と「❸」を活用しています。

最初にお断りしておきますが「❸」による削除方法は自己責任でお願いします。

それでは「削除方法の手順」をご紹介します。

コントロールパネルからドライバを削除


デスクトップ画面の左下の「ここに入力して検索」に「コントロールパネル」と入力します。

スクリーンショット (1025).1.png

「コントロールパネル」をクリックします。

スクリーンショット (1025).2.png


プログラムの「プログラムのアンインストール」をクリックします。

スクリーンショット (1026).1.png


今回は「NVIDIA」のドライバを例として・・・

スクリーンショット (1023).1.png

スクリーンショット (1027).1.png

これらの「NVIDIA」をマウスの右クリックをして「アンインストールと変更」を選択しドライバを一つずつ削除します。

これで「再起動」を促されるので指示に従って完了です。

「Display Driver Uninstaller (DDU)」を用いて削除


「DDU」を用いる方法は、まずインストールする必要があります。

スクリーンショット (1018).1.png


「DDU」のダウンロードはこちら!


スクリーンショット (1019).1.png

スクリーンショット (1021).1.png


「Official Download Here」をクリック→実行→インストールして完了です。

「DDU」を立ち上げます。

スクリーンショット (1012).1.png
メニュー画面です。

右にある「デバイスタイプの選択」をクリックし「GPU」を選択します。

スクリーンショット (1014).1.png
すると現在ドライバが入っている「NVIDIA」「AMD」「INTEL」の種類別に選択します。

スクリーンショット (1015).1.png
削除したいドライバを選択したら「削除して再起動」をクリックして完了です。

デスクトップ画面のアイコンが大きくなり、しばらくすると画面が本来の解像度に自動調整されます。

あとは、購入したグラボをメーカーホームページからグラボのドライバをダウンロード&インストールで完了です。

再起動の後


もしも、それでも正常に起動しなかったり、またはゲームのカクツキが発生した場合は一度、メーカーにお問い合わせください。

総評


今回は「RTX2060」のカクツキが酷くストレスが溜まるといったコメントをいただきましたが、グラボのドライバ以外にも「CPUとグラボ」の相性の場合もあるため原因を突き止めることは難しいのです。

トラブル防止として、なるべくメーカーを統一しておくのも対策の一つです。

トラブルやリクエストなど、ございましたらお気軽にご相談ください。

以上、グラフィックボードの【問題解決編】でした。

お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K



関連商品


AMD Ryzen 9 3900X with Wraith Prism cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000023BOX


 

AMD Ryzen 7 3700X with Wraith Prism cooler 3.6GHz 8コア / 16スレッド 36MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000071BOX


 

AMD Ryzen 5 3600 with Wraith Stealth cooler 3.6GHz 6コア / 12スレッド 35MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000031BOX


 

AMD Ryzen 5 3600X with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】 100-100000022BOX



ASRock AMD Ryzen 3000シリーズ CPU(Soket AM4)対応 X570チップセット搭載 ATX マザーボード X570 Steel Legend


 

ASUS AMD AM4対応 マザーボード ROG STRIX X570-F GAMING 【ATX】


 

MSI X570-A PRO ATX マザーボード [AMD X570チップセット搭載] MB4783


 

MSI MPG X570 GAMING EDGE WI-FI ATX マザーボード [AMD X570チップセット搭載] MB4781



話題のトレンド


【メーカー特典あり】羽生結弦「進化の時」Blu-ray(ロゴステッカー付き)


【Amazon.co.jp限定】アベンジャーズ/エンドゲーム (吹替版)【ポストカード5種付(要申込)】



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


NVIDIA GeForce RTX 2070 Super Founders Edition - 8GB GDDR6 1770 MHz メモリ - 2560 コア - レイ トレーシング - DP/HDMI/DVI-DL - 無料バトルフィールドVコード付き

レビューはこちら



NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER Founders Edition スーパーファウンダーズエディショングラフィックスカード

レビューはこちら




MSI Radeon RX5700 8G グラフィックスボード VD7010

レビューはこちら



MSI Radeon RX5700 XT 8G グラフィックスボード VD7009

レビューはこちら




SAPPHIRE NITRO RADEON RX 590 8G GDDR5 OC (UEFI) グラフィックスボード VD6916 SA-RX590-8GD5N OC

レビューはこちら




ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIX-RTX2070-O8G-GAMING

レビューはこちら





MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G グラフィックスボード VD6851

レビューはこちら




ASUS NVIDIA GTX 1660TI 搭載 トリプルファンモデル 6GB ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING

レビューはこちら




ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX2060 搭載 GDDR6 6GB ビデオカード ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING

レビューはこちら




ASUS ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING [RX590/GDDR5 8GB] Radeon RX 590搭載グラフィックカード

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080搭載 GDDR6 SDRAM 8GB ビデオカードDUAL-RTX2080-O8G

レビューはこちら



todo.7.png
今回ご紹介するのは「EaseUS社」が開発したバックアップ用ソフトEaseUS Todo Backup Home 11.5でございます。

「EaseUS」社とは・・・


2004年に「EaseUS」を設立し主に「データ復旧」「データバックアップ」「パーティションの分割・結合・管理」など様々な形でソフトウェアを開発している企業です。

日々、肥大していく大事なデータをちょっとした「ケアレスミス」によってデータを誤って削除したり、パソコンを運搬中に、うっかり落としてデータが破損したりするなど、データが消失してしまうケースは様々です。

そこで「EaseUS社」が開発した大事なデータを守る「データの保険屋」を大いに貢献しているのが「EaseUS」社でございます。

今回、「EaseUS社」様より、バックアップ用ソフトEaseUS Todo Backup Home 11.5をご提供いただいたので、この場をお借りして沢山の方々に「EaseUS社」の製品を知ってもらえると幸いでございます。

「EaseUS Todo Backup Home 11.5」の特長


❶PCを新しく買い替えて「 Todo Backup Home」を使えばデータの引っ越しは楽々!

❷うっかり大事なデータを削除したり誤って上書き保存しても「 Todo Backup Home」から取り出せば元通り!

❸最も厄介なウィルス感染やシステムデータがクラッシュしても「 Todo Backup Home」があれば怖くない!

❹「HDD」や「SSD」など記録媒体の経年劣化の油断は禁物!

簡単操作で新しい「HDD、SSD」に「クローンコピー(まるごとコピー)」すれば長期保存のリスタート!

「EaseUS Todo Backup Home 11.5」を準備する


まず、「EaseUS Todo Backup Home 11.5」のダウンロードをします。

「 Todo Backup Home 11.5」のダウンロードはこちら


todo.1.1.png

「無料体験」をクリックします。
todo.4.1.png
お好きなメールアドレスを入力し「プライバシーポリシー」
にチェック押して「Home体験版を試す」をクリックします。
スクリーンショット (231).png
すると左にサービス内容が表示されます。

とりあえずお試しなので、そのまま「ダウンロード」をクリックします。

「有料版」は「30日間返金保証」があるので「有料版」としても、お試しできます。

todo.6.png
ダウンロードが終わり「Todo Backup Home 11.5」が保存されました。

あとはクリックして内容確認しながらインストールしてきます。

無事、インストール完了!

「EaseUS Todo Backup Home 11.5」を試す!


今回、お試しするのは「SSD」と「HDD」を使って「クローンコピー」をしていきます。

「コピー」の方法は様々です。

自分に合ったコピー方法が良いと思います。

まず、コピー方法の一つとして「PC不要まるごとコピー機」を用いた方法があります。
IMG_1551.jpg
検証するコピー機はロジテック社「LHR-2BDPU3ES」を使用します。

以前にレビューしたので参考にしていただけると幸いです。

【初心者でも簡単】PC不要まるごとコピー ロジテック社「LHR-2BDPU3ES」をレビュー


【便利】KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3 パソコンなしでまるごとコピー&完全消去HDD/SSDスタンドのレビュー



検証用に500GB「HDD」と240GB「SSD」を用意しました。
IMG_1559.jpgIMG_1584.jpg
このように物理ボタン一つで簡単コピーができます。

パソコン操作が苦手な方でも楽々「クローンコピー」出来ます。

しかし簡単とはいえ「弱点」があります。

役割は単に「コピー機」なので、わざわざパソコンから「HDD/SSD」を外さなければりません。

EaseUS Todo Backup Home 11.5の場合は「クローンコピー」はもちろん、あらかじめ「バックアップ先」を設定しておけば、いつでも引き出せる「データ保管庫」に保存しているので安心です。


スケジュールを設定すれば決まった日時に「自動でバックアップ」をしてくれます。

それでは「Todo Backup Home 11.5」を使って「HDD/SSD」をクローンコピーをしていきます。
todo.8.png
メニュー画面です。

左上のメニューをクリックするとアイコンの役割が表示されます。
todo.9.png
真ん中の「システムバックアップ」が使用頻度が高いので「使いやすいUI」設計です。

それでは「クローンコピー」をしていきます。

「クローン」をクリックします。
todo.10.png
次にソース(コピー元)を指定して「次へ」をクリックします。
todo.16.png
そしたらコピー先を指定して「次へ」をクリックします。
todo.11.png
すると・・・
todo.12.pngtodo.13.png
コピーイメージが表示され「本当に良いか?」と警告されます。

心を決めて「実行」をクリックします。

todo.15.png
「クローンコピー」が始まります。

あとは気長に待ちます。

寝ている間にコピーを終わらせるには「操作完了時のPCをシャットダウン」をチェックしておくと便利です。

コピー完了!


コピー時間は「33分」かかりました。

参考に「PC不要まるごとコピー機」は「8分」です。

少し手間と時間はかかりましたが「クローンコピー」以外の機能が沢山あるので、これはこれで良し!

ちゃんと「クローンコピー」が出来ているか確認してみます。

PCに電源を入れ「BIOS画面」にて「ストレージ」を確認します。
todo.17.jpg

先ほどの「コピー元」の「A:ドライブ」をクリックします。

すると・・・!
todo.18.jpg
クローンコピー成功!!

いつもと変わらない「デスクトップ画面」には何かと感動してしまいました。

今回の検証で「バックアップ用ソフト」を使って「クローンコピー」は初めてなので「ホッと」しました。

その他の機能


❶移行の操作とクローニング・・・ディスクの換装やアップグレードの際に、迅速かつ安全に、他のSSDやHDDに移行することが可能です。

❷バックアップファイルの閲覧・・・Windows Explorer上でバックアップをする予定のファイルを事前に確認することができます。

❸バックアップファイルを手軽に管理・・・バックアップしたいファイルを選択・除外することが可能です。

❹GPT/UEFIに対応・・・GPTディスクで、Windows PEベースのBootable MediaからPCを起動することが可能です。

❺SSD・HDDへの移行・・・ディスクのアップデート時などに、システムを迅速かつ簡単にSSD・HDDに移行することが可能です。

❻クラウドへのバックアップ・・・クラウドストレージ(OneDrive、Google Drive、Dropboxなど)へのバックアップが可能です。 

使ってみた感想


「Todo Backup Home 11.5」の特長は「簡単なUI」でしょう!

しかし「ソフトウェア」と無関係ですが「HDD/SSD」の「パーティション」や「断片化」による思わぬエラーを引き起こす場合があります。
todo.19.png
このような「エラー画面」に遭遇したら「PC初心者」の方は混乱を招くでしょう。

そんな時は無理やり「クローンコピー」をしてくれる「PC不要まるごとコピー機」をおススメします。

「Todo Backup Home 11.5」のクローンコピーは機能の一つに過ぎません。

使い方は用途に応じて「バックアップ用ソフト」を活用してください。

良かったところ


❶シンプルな「UI」は直感で分かりやすいです。

❷「クローンコピー」だけでなく本来の機能は「バックアップ用」として特化しており簡単操作でスケジュールを設定でき自動的にバックアップし大事なデータを守ることが出来る!

残念な点、注意する点


❶「クローンコピー」は「PC不要コピー機」に比べ少々、時間がかかります。

❷「HDD/SSD」のパーティション不完全や断片化の影響によりコピーやバックアップが出来ないことがあります。

方法として「サードパーティー」を用いてパーティションの仕切り方など少々、技術を要する場合がございます。

総評


今回のレビューは「Todo Backup Home 11.5」を用いて機能の一つである「クローンコピー」を説明しましたが本来の用途は「バックアップ用ソフトウェア」です。

今後は「Todo Backup Home 11.5」を「バックアップ用ソフトウェア」として駆使し「BooStudio」のブログを投稿するにあたり日々、肥大していく「画像データ」を守ることにあります。

これから「Todo Backup Home 11.5」の用途を広げていき、その他の機能も、ご紹介したいと思います。

今回は「当ブログ」を通じて「無料体験」をお試していただいて「EaseUS Todo Backup Home 11.5」を気に入っていただければ幸いでございます。

以上、EaseUS Todo Backup Home 11.5の【クローン編】でした。


お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K



関連商品


EaseUS Todoバックアップ Home (最新)|オンラインコード版



イーフロンティア EaseUS 復元 by Data Recovery Wizard 1PC


 

EaseUS Data Recovery Wizard Professional [ダウンロード]


 

EaseUS 復元 by Data Recovery Wizard (最新) | Windows対応|オンラインコード版


 

EaseUS パーティションマスター Professional (最新) |オンラインコード版


話題のトレンドアイテム


グレイテスト・ショーマン (字幕版)


キングダム ハーツIII - PS4


お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ロジテック エラースキップ機能搭載 SATAIII・10TB対応 2BAY スタンド型デュプリケーター

レビューはこちら


玄人志向 HDDスタンド PCレスでクローン/HDD内データ完全消去機能付 KURO-DACHI/CLONE ERASE/U3

レビューはこちら


IMG_1504.jpg
今回ご紹介するのは2018年10月9日に発売されたASUS社のインテル社チップセットZ390 搭載したATX「ROG STRIX Z390-F GAMING=以下Z390-F」のゲーミングマザーボードでございます。

ミドルクラスの自作PCを構築したくなり低価格&高性能を重視しレビューしていきたいと思います。

以前に【第9世代の母艦】ASUS社「ROG STRIX Z390-I GAMING」をレビューしましたが「Z390」と「Z370」の違いをおさらいします。


「Z390」と「Z370」の違い


簡単に比較表を作成しました。
チップセットZ390Z370
ソケット形状LGA 1151LGA 1151
サポートメモリDDR-2666DDR-2666
最大メモリ容量64GB64GB
PCI Express 3.0レーン2424
PCI Express構成x1, x2, x4x1, x2, x4
USB3.1 Gen2(10Gb/s)6-
USB3.1 Gen1(5Gb/s)1010
RAID構成PCIe 0, 1, 5PCIe 0, 1, 5
SATA 0, 1, 5, 10SATA 0, 1, 5, 10

「Z390」の「USB3.1 Gen2(10Gb/s) 」が進化しただけで「Z390」と「Z370」の違いを探してみると大きな変更点はないです。

今回の新世代「Z390シリーズ」は「Z370シリーズ」と互換性を持つのが最大の特長です。

「Z390シリーズ」と共に「第9世代CPU」も大きく進化しました。

今回、用いる「Core i5 9600K」は、ゲーマー納得の高コストパフォーマンスCPUとして定評があります。

IMG_1377.jpg
「ROG STRIX Z390-F GAMING」に「Core i5 9600K」を組み込みレビューしたいと思います。

「ROG STRIX Z390-F GAMING」の特長


❶第8世代と第9世代のLGA1151ソケットがそのまま使えます。

❷Aura Sync RGB: アドレスサブルRGBストリップを含む、対応する多彩なPCギアによるシンクロしたLEDイルミネーション

❸包括的な冷却: オンボードM.2ヒートシンク、ウォーターポンプヘッダー、拡張ファンヘッダーを搭載
5-Way Optimization: PCビルドに合わせてカスタマイズされたAIオーバークロックと冷却の設定を提供し、自動的にシステム全体のチューニングを施します。

❹ゲーミングコネクティビティ: デュアルM.2、USB 3.1 Gen 2 Type-A/Type-Cコネクターを搭載

❺ゲーミングネットワーク: Intel Gigabitイーサネット、LANGuard、GameFirst搭載

❻ゲーミングオーディオ: 「SupremeFX S1220A」と「Sonic Studio III」の組み合わせで風景を描くような奥行きのあるサウンドを実現し、アクションへの没入感を向上

❼イージーDIY: プリマウントI/Oシールド、ASUS SafeSlot、プレミアムコンポーネントで最大級の耐久性を実現

以上「ASUS社」より引用

開封の儀


IMG_0977.jpgIMG_0998.jpg
IMG_1010.1.jpgIMG_1034.1.jpg
内容物
User's manual
4 x SATA 6Gb/s cable(s)
1 x M.2 Screw Package
1 x Supporting DVD
1 x MOS fan bracket kit
1 x CABLE TIE BLACK
1 x SLI HB BRIDGE(2-WAY-M)
1 x ROG Strix stickers
1 x ROG Door Hanger(s)
1 x Extension Cable for RGB strips (80 cm)
1 x Extension cable for Addressable LED
1 x Thermistor cable(s)

外観


IMG_1058.jpgIMG_1072.jpg
IMG_1080.1.jpgIMG_1091.1.jpg
IMG_1110.1.jpgIMG_1098.1.jpg

「ROG STRIX Z390-F GAMING」をチェックする


IMG_1319.jpg

インターフェイスのカバー部分にASUSの「ロゴ」が協調されたデザインになりました。

その代わりに「チップセット」のカバーに「STRIX」の文字が入り、デザインレイアウトに好みが大きく分かれそうです。

「Z390-F」は表面に「SSD M.2」が備えています。
IMG_1271.1.jpg
カバー部分の「SSD M.2」は、こんな感じで換装できます。
IMG_1124.jpg
IMG_1139.jpg
IMG_1129.jpg
カバーの裏側には「SSD M.2」を冷ます「冷却シート」が貼っています。
IMG_1165.jpgIMG_1174.jpg
もう一か所のCPU周辺の「SSD M.2」はこんな感じで換装できます。
IMG_1149.jpgIMG_1157.jpg

裏側にないので、もう一基の「SSD M.2」を追加したいときは、わざわざPCケースから「マザーボード」を外すことなく、そのまま換装できます。

PCI Expressスロット部分を見てみます。
IMG_1192.1.jpg
ASUSの高い耐久設計のPCI Expressスロット部分には金属プレートを使用してます。

グラフィックボードの自重で垂れ下がらないだけでなく、グラフィックボードを換装の際に引き抜く力も通常の1.6倍の強度を実現。

今後にかけて「グラフィックボード」は性能とともに重さも厚み(3スロット)増してくるので頑丈であれば安心ですね。

他に「PCIe 3.0/2.0 x16 (max at x4 mode) 」を1ヶ所、「PCIe 3.0/2.0 x1 」を3ヶ所、備えています。

音源のチップ「SupremeFX」は別途、サウンドカードが必要ないくらい高音質で臨場感、溢れるサウンドチップを搭載しています。
IMG_1202.0.jpg
筆者は昔、市販のメーカーパソコンを使用していた時は必ず「サウンドカード」は必要パーツでした。

今の「オンボード音源チップ」は本当に高音質で素晴らしいです。

最近は本格オーディオとして活用する方も少なくないです。

なので余程、音に拘りがなければ「SupremeFX」で十分です。

マザーボードの外周りを見てみます。

「システムパネルコネクター=F-PANEL」がマザーボードの下部分に配置されたので取り回しが良くなりました。
IMG_1221.1.jpgIMG_1264.1.jpg
最近のPCケースは下からケーブルが伸びたほうが目立たなくて良いです。

AURA RGB ヘッダーは2ヶ所あります。
IMG_1209.1.jpgIMG_1249.1.1.jpg
将来的に「RGB-LED」を追加したいときにハブを買わずに済みます。

「インターフェイス」を見てみます。
IMG_1295.1.jpg
「無線LAN」は搭載していませんが「USB 3.1 Gen 2 ポート」は「TypeA」が3つ、「TypeC」が1つあり映像出力は「「DP 1.2」「HDMI 1.4」と備えています。

早速、「ROG STRIX Z390-F GAMING」に「Core i5 9600K」とメモリはコルセア社「Vengeance RGB-32GB」を換装します。
IMG_1333.jpg
メモリスロットは「4スロット=DDR4 4266 MHz」あり最大で「64GB」まで対応します。
IMG_1353.jpg
換装が終わりPCケースに組み込んでいきます。

グラフィックボードはASUS社「ROG-STRIX-RX570-O4G-GAMING」を換装します。
IMG_1408.jpg
フルHDでPCゲームするなら「RADEON-RX570」で60fpsをご堪能あれ!

組み込み完了!


IMG_1476.1.jpg
「ROG」のロゴマークが隠れていますがLEDが左から右へ色を変わるのが綺麗です。
IMG_1460.jpg
IMG_1461.jpg
IMG_1464.jpg
ユーティリティソフトの「ASUS Aura」を使えば「マザーボード」だけでなく「グラフィックボード」から「メモリ」まで同期して様々なライティングを楽しめます。

更にオンボードRGBヘッダーが搭載されているので「LEDストリップ」も簡単に接続できます。

「ASUS Aura」ダウンロードはこちら


使ってみた感想


「Z390-F」を組み終え「BIOS画面」にて動作確認をしたところ「起動の優先順位」の項目に「HDD」「SSD」「USB」など認識しない問題が発生しました。

「CSM」を色々と設定を修正したところ無事、「ストレージ」などが認識しました。

もしも「起動の優先順位」が認識しなかったら・・・
❶「CSMの起動」を有効

❷「起動デバイス設定」を(UEFI/レガシーOPROM)に設定し直します。

❶、❷を試してみて駄目だったらASUSに相談してみてください。

良かったところ


❶組み立てる際に「USB」、「AURA RGB ヘッダー」などマザーボードの下部分に配置しているので配線周りが一ヶ所にまとめられる。

❷メモリが「DDR4-4266MHz」まで幅広く対応。

残念な点、注意する点


❶「Z390」と「Z370」の違いは「USB3.1 Gen2(10Gb/s)」の追加点なので「Z370」ユーザーの方はデザインが好み以外は買い替えのメリットは、あまりないです。

❷BIOS画面にて「起動の優先順位」が認識しないトラブル発生するリスクあり!
無事、使えるようにするまで何時間も要する場合があります。

総評


BIOS「起動の優先順位」が認識しないのトラブルが発生しなければ、とても魅力的なマザーボードです。

このトラブルが発生した以上、自作PC入門者の方は避けた方が無難でしょう。

これから自作PCをチャレンジするならば「Z390シリーズ」をおススメします。

「ROG STRIX Z390-F GAMING」は「ミドル」から「ハイエンド」までカバーする高コストパフォーマンスのマザーボードです。

この機会にチャレンジしませんか?

お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K



主な仕様


フォームファクタ-ATX
CPUソケット-LGA1151
チップセット-Z390
メモリタイプ-DIMM DDR4
メモリスロット数-4
最大メモリー容量-64GB
幅x奥行き-305x244 mm

関連商品


ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】



ASUS AMD AM4対応 マザーボード ROG STRIX X570-F GAMING 【ATX】


 

ASUS AMD X570 搭載 AM4 対応 マザーボード TUF GAMING X570-PLUS【ATX】


 

ASUS AMD AM4対応 マザーボード ROG STRIX X570-E GAMING 【ATX】


 

ASUS AMD AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII HERO (WI-FI) 【ATX】



ASRock AMD Ryzen 3000シリーズ CPU(Soket AM4)対応 X570チップセット搭載 ATX マザーボード X570 Phantom Gaming 4


 

MSI MPG X570 GAMING PLUS ATX マザーボード [AMD X570チップセット搭載] MB4782


 

MSI MPG X570 GAMING EDGE WI-FI ATX マザーボード [AMD X570チップセット搭載] MB4781


 

GIGABYTE ギガバイト X570 AORUS ELITE ATX マザーボード [AMD X570チップセット搭載] MB4789



話題のトレンド


トイ・ストーリー4 (吹替版)


【Amazon.co.jp限定】ガールズ&パンツァー 最終章 第2話 (「『ガールズ&パンツァー 最終章』第2話 舞台挨拶~あんこうチームとパンツァー・フォー! in 水戸~」BD付) [Blu-ray]



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ASUS AMD X570 搭載 AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII IMPACT 【 mini-DTX 】

レビューはこちら




ASUS intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ROG MAXIMUS XI FORMULA【ATX 】

レビューはこちら



ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】

レビューはこちら




ASUS AMD Ryzen・・プロセッサ用AM4ソケット搭載 マザーボード ROG STRIX X470-I GAMING【Mini-ITX】

レビューはこちら


ASUS Intel Z370搭載 マザーボード LGA1151対応 STRIX Z370-I GAMING【Mini ITX 】

レビューはこちら



ASUS Intel Z370搭載 マザーボード LGA1151対応 ROG MAXIMUS X FORMULA 【ATX】

レビューはこちら


ASUS Intel Z370搭載 マザーボード LGA1151対応 ROG STRIX Z370-G GAMING 【mATX】

レビューはこちら



ASUS AMD B350搭載 マザーボード AMD AM4ソケット対応 TUF B350M-PLUS GAMING 【micro-ATX】

レビューはこちら


ASUS AMD X370搭載 マザーボード AMD AM4ソケット対応 STRIX X370-I GAMING【Mini ITX】

レビューはこちら


tomahawk.1.jpg
2019年の次世代のイノベーション市場「CES」にてRAZER社から本格的な水冷式対応PCケース「Razer Tomahawk Elite =以下、Tomahawk Elite」が発表されました。

「Razer Tomahawk Elite 」の詳細情報はこちら


tomahawk-elite.2.jpg
「Tomahawk Elite」は「RAZERファン」はもちろん「自作PC愛好家」にも黙ってはいられない購入欲を注ぐスタイリッシュなデザインは最も要求の厳しいハイエンドコンポーネントを構築できる最先端のPCケースです。

「Razer Tomahawk Elite 」の強み


「Tomahawk Elite」の最大の魅力は何と言っても「本格水冷式ハイエンドコンポーネント」が組み込めることです。

自作PC愛好家の中でも構築レベルが高い本格水冷式はオンリーワンな「デザインセンス」「高い技術力」が求められ敬遠がちでした。

そこで「Tomahawk Elite」は最初から「本格水冷式キット」が組み込まれているため「本格水冷式デビュー」として最も相応しいPCケースではないでしょうか。

また構築する際に作業がしやすいように両面開きの親切な設計です。

これぞ!新世代PCケース


この「Tomahawk Elite 」は自動開閉ガラストップが搭載し内部温度が上がると油圧駆動式でトップパネルが持ち上がり換気してくれるシステムが、まさに近代テクノロジーです。
tomahawk-elite.2.1.jpg

また、もう一つの特長として液体冷却ソリューションを備えるためマザーボードを「反転」してマウントすることで低温に効率良く冷却します。
Razer Tomahawk Elite .3.png

マザーボードが反転するので「冷却重視」より「見た目重視」を気にする方は注意が必要です。

マザーボードは「Mini-ITX」「Micro-ATX」「ATX 」「E-ATX」に対応します。

Razer Chroma 対応「Razer Tomahawk」も気になる!


tomahawk-1.jpg
「Razer Tomahawk」の詳細情報はこちら


見た目はNZXT社「RAZER S340」に似ていますが「RAZER S340」のサイドパネルはアクリル製を採用しているのに対し「Razer Tomahawk 」はガラス製を採用しているので更に高級感が増しています。


tomahawk.4.jpg
ケース底面が「Razer Chroma 対応」が最大の魅力です。

因みに筆者のPCケースは「RAZER S340」です。
IMG_5590.jpg
ケース底面LEDは「グリーン固定」なので1680万色「Razer Chroma 対応」するのが嬉しいです!
tomahawk-1.1.jpg
「Razer Tomahawk」の前面と上部には「水冷」又は「空冷」に対応し複数のマウントオプションを用意しています。

「RAZERファン」なら「Razer Tomahawk」シリーズを是非、おススメしたいです。

お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品



Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス【日本正規代理店保証品】RZ01-02010100-R3A1


 

Razer Kraken Pro V2 Green Oval ステレオゲーミングヘッドセット【日本正規代理店保証品】RZ04-02050600-R3M1


 

Razer Kraken Pro V2 White Oval ステレオゲーミングヘッドセット【日本正規代理店保証品】RZ04-02050500-R3M1


 

Razer Hammerhead Pro V2 マイク付きゲーミングイヤフォン 【日本正規代理店保証品】 RZ04-01730100-R3A1



Razer Kraken Pro V2 Black Oval ステレオゲーミングヘッドセット【日本正規代理店保証品】RZ04-02050400-R3M1


 

Razer Leviathan サブウーハー付デジタルサウンドバー 【日本正規代理店保証品】 RZ05-01260100-R3A1


 

Razer Orbweaver Chroma マルチライティングメカニカル左手用キーパッド 【日本正規代理店保証品】 RZ07-01440100-R3M1


 

Razer Seiren X USB接続デジタルマイク 【日本正規代理店保証品】 RZ19-02290100-R3M1



話題のトレンドアイテム


操られた記憶


ニッカン永久保存版 乃木坂46 5日間セット(新聞バックナンバーセット)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


Razer BlackWidow Elite JP Green Switch メカニカル ゲーミング キーボード 日本語配列 【日本正規代理店保証品】 RZ03-02620800-R3J1

レビューはこちら




Razer Mamba Elite ゲーミングマウス 光学センサー 16000 DPI 9ボタン【日本正規代理店保証品】 RZ01-02560100-R3M1

レビューはこちら



Razer Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能 MMO/MOBAゲーミングマウス 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02410100-R3M1

レビューはこちら



Razer Tartarus V2 メカメンブレン 左手用キーパッド  【正規保証品】 RZ07-02270100-R3M1

レビューはこちら


 

Cynosa Chroma Gaming Keyboar

レビューはこちら



Razer BlackWidow Chroma V2 JP Yellow Switch 日本語配列 黄軸メカニカル ゲーミングキーボード【正規保証品】RZ03-02033100-R3J1

レビューはこちら


 

Basilisk 有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02330100-R3A1

レビューはこちら



Razer Lancehead 両手用無線/有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02120100-R3A1

レビューはこちら


 

Razer Lancehead Tournament Edition 両手用有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02130100-R3A1

レビューはこちら



ASUSTeK ゲーミングマウス ROG SPATHA L701-1A

レビューはこちら


 

Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム 【正規保証品】 RZ30-00610100-R3M1

レビューはこちら


R.R.1.png
 2019年1月7日、年明けに行われる次世代のイノベーション市場「CES」にてRAZER社 27型IPSパネル「Razer Raptor=以下、 Raptor」が発表されました。

「 Raptor」はRAZER社、初となる 27型IPSパネルを採用し解像度はWQHD「2560✕1440」ドットです。

垂直リフレッシュレートは最大で「144Hz」に対応します。

ディスプレイ同期技術はAMD社の「FreeSync」に対応し更にDisplayHDR 400対応も対応します。

「Razer Raptor」の詳細情報はこちら


「Razer Raptor」の強み


「RAZERファン」なら絶対に欠かせないLEDイルミネーション機能を駆使した「Razer Chroma」が対応していることです。

ディスプレイ台座部にLEDを埋め込み、RAZER社のスピーカシステム「Razer Nommo Chroma」と組み合わせればインテリアにはバッチリではないでしょうか?
nommo.1.jpgnommo.2.jpg
ディスプレイとスピーカーの台座部のLEDが一直線上に並ぶとカッコいいです。

画面はどうなっているの?


液晶画面の表面はノングレア(非光沢)で反射が少なく見やすくなっています。

最近、よく目にする「HDR」(光の明暗をハッキリする機能)のDisplayHDR 400に対応しています。

そして額縁は2.3mmという極細で画面、目いっぱいに広がり、マルチディスプレイとしても使いやすくなっているのが良いです。

背面が面白い!


razer-raptor.5.jpg
背面の「インターフェース」は「DisplayPort 1.4×1」,「HDMI 2.0×1」,「USB Type-C×1」,「USB Type-A×2」が装備されています。

背面から伸びる「5本のグリーン」ケーブルは付属のようです。

背面も景観に気遣う設計は「RAZERファン」の心を掴むことでしょう。

因みに価格は699.99ドルとのことで、もしも日本で発売したら10万円くらいになるのか?!気になるところです。

日本での発売は今のところ未定のようですが是非とも発売して欲しいディスプレイです。

お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

主な仕様


技術仕様
27 "WQHD(2560 x 1440ピクセル)解像度
最大178°広視野角、防眩IPSディスプレイ
144Hzリフレッシュレート、4ms GTG
HDR400、10ビット調光プロセッサ
95%DCI-P3ワイドカラーガマット
1000:1コントラスト比
入出力
HDMI 2.0a
DP1.4
USB-C(AltモードでDP1.4をサポート)
2xUSB3.0タイプAパススルー

関連商品



Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス【日本正規代理店保証品】RZ01-02010100-R3A1


 

Razer Kraken Pro V2 Green Oval ステレオゲーミングヘッドセット【日本正規代理店保証品】RZ04-02050600-R3M1


 

Razer Kraken Pro V2 White Oval ステレオゲーミングヘッドセット【日本正規代理店保証品】RZ04-02050500-R3M1


 

Razer Hammerhead Pro V2 マイク付きゲーミングイヤフォン 【日本正規代理店保証品】 RZ04-01730100-R3A1



Razer Kraken Pro V2 Black Oval ステレオゲーミングヘッドセット【日本正規代理店保証品】RZ04-02050400-R3M1


 

Razer Leviathan サブウーハー付デジタルサウンドバー 【日本正規代理店保証品】 RZ05-01260100-R3A1


 

Razer Orbweaver Chroma マルチライティングメカニカル左手用キーパッド 【日本正規代理店保証品】 RZ07-01440100-R3M1


 

Razer Seiren X USB接続デジタルマイク 【日本正規代理店保証品】 RZ19-02290100-R3M1



話題のトレンドアイテム


操られた記憶


ニッカン永久保存版 乃木坂46 5日間セット(新聞バックナンバーセット)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


Razer BlackWidow Elite JP Green Switch メカニカル ゲーミング キーボード 日本語配列 【日本正規代理店保証品】 RZ03-02620800-R3J1

レビューはこちら




Razer Mamba Elite ゲーミングマウス 光学センサー 16000 DPI 9ボタン【日本正規代理店保証品】 RZ01-02560100-R3M1

レビューはこちら



Razer Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能 MMO/MOBAゲーミングマウス 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02410100-R3M1

レビューはこちら



Razer Tartarus V2 メカメンブレン 左手用キーパッド  【正規保証品】 RZ07-02270100-R3M1

レビューはこちら


 

Cynosa Chroma Gaming Keyboar

レビューはこちら



Razer BlackWidow Chroma V2 JP Yellow Switch 日本語配列 黄軸メカニカル ゲーミングキーボード【正規保証品】RZ03-02033100-R3J1

レビューはこちら


 

Basilisk 有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02330100-R3A1

レビューはこちら



Razer Lancehead 両手用無線/有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02120100-R3A1

レビューはこちら


 

Razer Lancehead Tournament Edition 両手用有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02130100-R3A1

レビューはこちら



ASUSTeK ゲーミングマウス ROG SPATHA L701-1A

レビューはこちら


 

Razer Mouse Bungee マウスコード マネジメント システム 【正規保証品】 RZ30-00610100-R3M1

レビューはこちら


IMG_0965.1.jpg
明けましておめでとうございます。

「BooStudio」は皆様のコメント、リクエストのおかげで2019年を迎えることができました!

今後も沢山のコメント、リクエストをお待ちしております。

本年も宜しくお願い致します!

さて今回ご紹介するのは2018年12月3日に発売されたSONY社 「プレイステーション クラシック」でございます。

SONY社 「プレイステーション 」の誕生まで・・・


今から24年前の1994年12月3日にSONY社から 「プレイステーション」が発売されました。

当時は「任天堂=スーパーファミコン」、「NEC=PCエンジン」、「セガ=メガドライブ」のゲーム機「3強」争いをしていました。
3k.1.png
時代は「ドット絵」の「2D」が主流の世代でした。

ゲームセンターでは既にセガ社「バーチャファイター」、ナムコ社「鉄拳」が稼働しており未来のグラフィック技術は「2D」ではなく「3D」に移行していきました。

世は「3D世代」に移行する最中、任天堂は「スーパーファミコン」の末期ゲームタイトルのシューティングゲーム「3D風ポリゴン」の「スターフォックス」が誕生しました。
IMG_1791.jpgIMG_1793.jpg
任天堂社の渾身のクオリティーを魅了する「スターフォックス」は次世代感を漂わせ世間を圧巻させました。

しかし次世代ハードはSONY社「家電メーカー」が作る「テレビゲーム機」は「2D風」の「3D」ではなく本物の「3D」グラフィック技術でゲームを楽しめる時代へと世代交代しました。

それがSONY社 「プレイステーション」です。

収録タイトルは以下になります。
ゲームタイトル発売元
アークザラッドソニー・コンピュータエンタテインメント
アークザラッドUソニー・コンピュータエンタテインメント
ARMORED COREフロム・ソフトウェア
R4 RIDGE RACER TYPE 4バンダイナムコエンターテインメント
I.Q Intelligent Qubeソニー・コンピュータエンタテインメント
GRADIUS外伝KONAMI
XIソニー・コンピュータエンタテインメント
サガ フロンティアスクウェア
Gダライアスタイトー
JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻ソニー・コンピュータエンタテインメント
スーパーパズルファイターIIXカプコン
鉄拳3バンダイナムコエンターテインメント
闘神伝タカラトミー
バイオハザード ディレクターズカットカプコン
パラサイト・イヴスクウェア
ファイナルファンタジーZ インターナショナルスクウェア
ミスタードリラーバンダイナムコエンターテインメント
女神異聞録ペルソナアトラス
METAL GEAR SOLIDKONAMI
ワイルドアームズソニー・コンピュータエンタテインメント

「プレイステーション クラシック」の特長


❶懐かしいゲームタイトルは全部で「20本」収録(SONY社より引用)
plt.png
❷お好きなところで「いつでも、どこでもセーブ」機能搭載

❸最初から、「2つのコントローラー」「HDMIケーブル」「USBケーブル」同梱で、すぐに遊べます。

❹初期型よりグッとコンパクトになり「手のひら」サイズに楽しさ凝縮しました。

❺「HDMI」接続により当時では味わえなかった輪郭ハッキリ、色鮮やかなグラフィックでご堪能あれ!

開封の儀


IMG_0521.jpgIMG_0531.jpg
IMG_0567.jpgIMG_0556.jpg
内容物(本体、コントローラー2つ、HDMIケーブル、USBケーブル、マニュアル)

外観


IMG_0575.jpgIMG_0580.jpg
IMG_0587.1.jpgIMG_0590.1.jpg
IMG_0609.jpgIMG_0610.jpg
IMG_0656.1.jpgIMG_0660.1.jpg

「プレイステーション クラシック」をチェックする


IMG_0625.jpg
外観は初期型のデザインをそのまま手のひらサイズにコンパクトになりました。

筆者の「iphone8」と比べてみます。
IMG_0640.jpg
初期型に比べれば、かなり小さくなりましたが「iphone8」と並べると意外と大きい。

ミニレトロゲーム機シリーズの「ファミコンミニ」「スーパーファミコンミニ」「ネオジオミニ」と比べてみれば一番、大きいサイズです。

小型化よりも初期型を再現することを優先し敢えて、この大きさにしているような印象です。

例えば・・・この部分です。
IMG_0684.1.jpg
この蓋は「外部接続機器」に使用されていました。

主にゲームを改造するツールとして有名なカラット社「アクションリプレイ」などチートコードを入力してキャラを無敵にしたりレベル99など改造を楽しむ「外部接続機器」がありました。

ちょっとマイナスドライバーで開けようと試みましたが開けられないので単なる「飾り」のようです。

電源は「USBケーブル」で供給します。

映像端子は「HDMI」のみです。
IMG_0689.jpg
かなりシンプルです。

作りこみは、しっかりしており安っぽい感じはありません。

次はコントローラーを見てみます。
IMG_0710.jpg
IMG_0778.jpg
IMG_0788.jpg
手に取れば、あの頃の懐かしさが伝わります。

「PS2」「PS3」「PS4」と順にコントローラーのタッチ感に慣れていき急に初期型コントローラーを手にすると、初期型は「こんなにスリムで軽かったのか?!」と改めて歴代プレステのコントローラーの進化を実感することでしょう。

コントローラーの端子部分は「USB」になっています。
IMG_0717.1.jpgIMG_0726.1.jpg
試しに「PC」に繋いでみましたが一応、認識はしましたがコントローラーとしては使えませんでした。

後日、パッチなど配布されると使えると思いますが現時点では使えません。

接続準備する


接続は、とても簡単!
IMG_0747.jpgIMG_0750.jpg
ケーブルはたったの「2本」だけです。

コントローラーも同様です。
IMG_0768.jpgIMG_0760.jpg
差し込み口は「カチッ!」としておりゲーム中に外れることはありません。

接続が終わりゲームを始めます!

スイッチオン!


電源ケーブルを接続すると「オレンジ」に点灯します。
IMG_0808.1.jpg
「オン」にすると「グリーン」に点灯します。

すると画面には・・・
IMG_0811.jpg
おぉ!懐かしいー!?と言いたいところですが何か微妙に違います・・・。

たしか・・・ロゴと文字は「縦並び」だった気がします。

ロゴ画面が終わると言語を選びます。
IMG_0815.jpg
「日本語」を選択します。
IMG_0827.jpg
本体のボタンの役割を説明してくれます。

物理ボタンは、たった「3つ」なので簡単です。

ついにゲームタイトル画面です。
IMG_0832.jpgIMG_0837.jpg
あれも、これも懐かしいタイトルです。

「グラディウス外伝」もかなり遊びました!

「リッジレーサーR4」もタイムトライアルでリトライ繰り返してコースを完璧に熟知してました。


「リッジレーサーR4」を遊んでみます!
IMG_0835.jpgIMG_0845.jpg
おぉ!このロゴマークが懐かしいです。

ちょっとロードが長い気がしますが気のせいでしょうか?

「R4」ついに始まりました!
IMG_0849.1.jpgIMG_0851.1.jpg
今や何でもありませんがオープニングムービーさながら当時は感動しました。
IMG_0853.1.jpgIMG_0852.1.jpg
ド迫力な演出が見事でした!

モードは「タイムアタック」を挑みます!
IMG_0876.1.jpgIMG_0886.1.jpg
あれ?!意外とキレイです!
IMG_0889.1.jpg

恐らく「コンポジットケーブル」から「HDMIケーブル」の違いによる画質の差でしょう。

思い出補正を心配しましたが当時のままの味わいが楽しめそうです。
IMG_0894.1.jpg
「R4」は名作タイトルだけあって背景がとてもキレイです!

当時の「フレームレート」は、ほぼ「30fps」でしたが内容が濃くとても楽しめました。

ゲーム中に「RESET」を押せば「ゲーム画面」ごと、セーブできます。
IMG_0905.1.jpgIMG_0906.jpg
「メモリカード」画面も懐かしい!!

当時は「15ブロック」で約2500円くらいしたので当時はかなり高価でした。

メモリ容量が少ないのでメモリカードが「散在=散財」してました。

設定画面は、こんな感じです。
IMG_0919.jpg
「設定」では「省電力」「初期化」しかなく「ロード」を「スキップ」する設定はありませんでした。

使ってみた感想


ゲームを進行する上で「ロード」が当時のままに再現されているのは良いのだが「ロード」が「スキップ」出来ないのは残念です。

本機は「エミュレーター」を使用しているようなので「ロード」は、もっと短いはずです。

「タイトル」も中途半端な感じで、もう少し充実して欲しいところです。

良かったところ


❶2つのコントローラーが同梱しているので、すぐに遊べます。

❷「HDMI」接続による綺麗な画質は当時では味わえなかったシーンをもう一度、ご堪能あれ!

❸手のひらサイズで置き場所に困らず楽々、収納できます!

❹作りがシッカリしており初期型の再現性は素晴らしいです。

残念な点、注意する点


❶「ロード」がそのまま再現しており、余計な付加価値になってしまっている。

❷「ゲームタイトル」が中途半端です。

もう少し充実したラインナップにして欲しかった。

❸シューティングゲーム「グラディウス外伝」の入力遅延が少々、気になりました。

ゲーミングモニターで遅延を感じるので試しに一般的なTVでプレイしたところ更に入力遅延が酷いです。

入力遅延があっては弾を避けることが難しいので「ゲーミングモニター」でプレイすることをおススメします。

総評


「プレイステーション」は発売から24年の歳月を経て「3D」という意味で原点にとなるレトロゲーム機です。

また「3D」グラフィック技術も「日進月歩」の世界です。

「3D」の進化は単にポリゴンにテクスチャーを貼るだけでなく「肌の質感」「光源処理」「物理演算」など「3Dグラフィック技術」を駆使し将来、ヒトの生活にどんな影響をもたらすのか予測し危機を回避したり、より快適な生活に暮らすために役立てる社会性に欠かせないツールへと進化しました。

今、一度「3D」の原点を見つめ直してみませんか?

お目通し戴き、ありがとうございました。

本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K



主な仕様


外形寸法-約149×33×105mm(幅×高さ×奥行)
質量-本体 約170g-コントローラ 約140g
電源-DC 5V/1.0A
最大消費電力-5W

関連商品


プレイステーション クラシック



PCエンジン mini


 

メガドラタワー ミニ


 

【Amazon.co.jp先行予約販売分】NEOGEO Arcade Stick Pro


 

Sega Genesis Mini (セガ ジェネシス ミニ)



話題のトレンド


終末の始まり


鬼滅の刃 17 (ジャンプコミックスDIGITAL)


お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


メガドライブミニW

レビューはこちら




NEOGEOmini クリスマス限定版

レビューはこちら




プレイステーション クラシック

レビューはこちら




NEOGEO mini【Amazon.co.jp限定】「TWINKLE STAR SPRITES」STEAMコード 配信

レビューはこちら



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン


レビューはこちら



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 【Amazon.co.jp限定】 オリジナルポストカード(30枚セット)付

レビューはこちら



ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン USB ACアダプター

レビューはこちら



ジェネレーション2 Retro-bit GENERATIONS2

レビューはこちら


RGB21-HDMI変換アダプタ RGBHDADP ※日本語マニュアル付き  サンコーレアモノショップ

レビューはこちら