プロフィール
BooStudioさんの画像
BooStudio
プロフィール
写真ギャラリー
最新記事
検索

AMD Ryzen 7 PRO 4750G USB2.0増設ボード セット限定 [100-100000145MPK] 4537694283533

レビューはこちら




AMD Ryzen 9 3900XT without cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000277WOF

レビューはこちら



Noctua NH-L9a-AM4 chromax.ブラック 92mm ロープロファイル CPUクーラー (ブラック)

レビューはこちら


LINKUP ウルトラ PCIe 4.0 X16ライザーケーブル[x570 RX5700XTテスト済み] Twin-axial 垂直GPUマウント ゲーム用PCI Express 第4世代 2020 | ユニバーサル90度ソケット{25 cm} 3.0 第3世代と互換性あり

レビューはこちら


ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX B550-I GAMING 【 Mini ITX 】

レビューはこちら


ZOTAC ゾタック GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin Fan グラフィックスボード VD7000 ZT-T20820F-10P

レビューはこちら



Razer DeathAdder V2 Mini ゲーミングマウス 小型 軽量62g 滑り止めグリップテープ付属 8500DPI 6ボタン 右手エルゴノミック形状 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma RGB 対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03340100-R3M1

レビューはこちら



ASUS 水冷ユニット CPUクーラー ROG RYUJIN 240 / color OLED/Aura Sync RGB / 120mm 口径 240mmサイズ ラジエーターファン

レビューはこちら



AMD Ryzen 3 3300X, with Wraith Stealth cooler 3.8GHz 4コア / 8スレッド 65W【国内正規代理店品】 100-100000159BOX

レビューはこちら



ASUS INTEL Z490 搭載 LGA1200 対応 マザーボード ROG STRIX Z490-I GAMING 【 Mini-ITX 】

レビューはこちら



INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

レビューはこちら



AMD Ryzen 7 3800X with Wraith Prism cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000025BOX

レビューはこちら



INTEL CPU Core i9-9900KS / 8コア / 16 MiB キャッシュ/LGA 1151-v2 / BX80684I99900KS 【BOX】【日本正規流通商品】

レビューはこちら



INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】

レビューはこちら



INTEL インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K【BOX】

レビューはこちら



INTEL インテル Corei5-9600K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I59600K【BOX】

レビューはこちら


Intel 40周年記念版CPU - 5GHzまで昇圧された最速6コアプロセッサ Core i7-8086K

レビューはこちら


ASUS INTEL Z490 搭載 LGA1200 対応 マザーボード ROG STRIX Z490-I GAMING 【 Mini-ITX 】

レビューはこちら



ASUS AMD AM4 搭載 マザーボード ROG STRIX X570-I GAMING【mini-ITX】

レビューはこちら



ASUS AMD X570 搭載 AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII IMPACT 【 mini-DTX 】

レビューはこちら



ASUS intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ROG MAXIMUS XI FORMULA【ATX 】

レビューはこちら


ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】

レビューはこちら


NZXT H210i mini-ITXケース RGB LED発光&ファン制御機能搭載 [ Black & Black ] CA-H210I-B1

レビューはこちら


DANCase 容量7.2Lのコンパクト筐体に295mmのグラフィックカードが搭載可能なMini-ITX用ケース A4-SFX v4 Black 日本正規代理店品

レビューはこちら


RAIJINTEK 両サイドに強化ガラスを装備したアルミニウム外装のMini-ITXマザー対応PCケース 0R20B00097 (OPHION)

レビューはこちら



PCエンジン mini

レビューはこちら


メガドライブミニW

レビューはこちら


NEOGEOmini クリスマス限定版

レビューはこちら


プレイステーション クラシック

レビューはこちら


NEOGEO mini【Amazon.co.jp限定】「TWINKLE STAR SPRITES」STEAMコード 配信

レビューはこちら


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン

レビューはこちら


ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 【Amazon.co.jp限定】 オリジナルポストカード(30枚セット)付

レビューはこちら


ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン USB ACアダプター

レビューはこちら


NZXT KRAKEN Z63 水冷システム [ ラジエーターサイズ 143x315x30mm : 140mm・ファン2基 ] RL-KRZ63-01

レビューはこちら



ASUS オールインワン型水冷ユニット CPUクーラー ROG RYUO 240 / color OLED/Aura Sync RGB / 120mm口径 240mmサイズ ラジエーターファン BLACK

レビューはこちら



NZXT H210i mini-ITXケース RGB LED発光&ファン制御機能搭載 [ Black & Black ] CA-H210I-B1

レビューはこちら


NZXT E850 電源ユニット 80 Plus Gold 認証 [ 定格 850W 出力 ] NP-1PM-E850A-JP

レビューはこちら


NZXT GRID V3 デジタルファンコントローラー ノイズ制御搭載 AC-GRDP3-M1

レビューはこちら


ASUS AMD RX 5700搭載 デュアルファンモデル 8G DUAL-RX5700-O8G-EVO

レビューはこちら



ASRock AMD Radeon RX5500XT 搭載 グラフィックボード GDDR6 4GB CHALLENGERシリーズ RX5500XT Challenger D 4G OC

レビューはこちら


ASUS AMD RX 5500 XT 搭載 デュアルファンモデル 8G DUAL-RX5500XT-O8G-EVO

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650 SUPER 搭載 シングルファンモデル 4G PH-GTX1650S-O4G

レビューはこちら


SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5 グラフィックスボード VD6942 11266-66-23G

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660S 搭載 シングルファンモデル 6G PH-GTX1660S-O6G

レビューはこちら


MSI Radeon RX Vega 64 Air Boost 8G OC グラフィックスボード VD6646

レビューはこちら


NVIDIA GeForce RTX 2070 Super Founders Edition - 8GB GDDR6 1770 MHz メモリ - 2560 コア - レイ トレーシング - DP/HDMI/DVI-DL - 無料バトルフィールドVコード付き

レビューはこちら


NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER Founders Edition スーパーファウンダーズエディショングラフィックスカード

レビューはこちら


MSI Radeon RX5700 8G グラフィックスボード VD7010

レビューはこちら


MSI Radeon RX5700 XT 8G グラフィックスボード VD7009

レビューはこちら


SAPPHIRE NITRO RADEON RX 590 8G GDDR5 OC (UEFI) グラフィックスボード VD6916 SA-RX590-8GD5N OC

レビューはこちら


ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIX-RTX2070-O8G-GAMING

レビューはこちら


MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G グラフィックスボード VD6851

レビューはこちら


ASUS NVIDIA GTX 1660TI 搭載 トリプルファンモデル 6GB ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING

レビューはこちら


ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING

レビューはこちら


ASUS NVIDIA GeForce RTX2060 搭載 GDDR6 6GB ビデオカード ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING

レビューはこちら


ASUS ROG-STRIX-RX590-8G-GAMING [RX590/GDDR5 8GB] Radeon RX 590搭載グラフィックカード

レビューはこちら


ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080搭載 GDDR6 SDRAM 8GB ビデオカードDUAL-RTX2080-O8G

レビューはこちら


Razer Mouse Bungee V2 マウスバンジー ケーブル コード ブラック ホルダー マネジメント システム 【日本正規代理店保証品】 RC21-01210100-R3M1

レビューはこちら


Razer Basilisk V2 ゲーミングマウス 11ボタン チルトスイッチ Focus センサー 20000DPI 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03160100-R3M1

レビューはこちら


Razer Basilisk Ultimate ゲーミングマウス 高速無線 11ボタン チルトスイッチ Focus センサー 20000DPI 充電スタンド付 Chroma【日本正規代理店保証品】 RZ01-03170100-R3A1

レビューはこちら


Razer Firefly V2 ゲーミングマウスパッド ハード Chroma RGB 19のライティングゾーン 【日本正規代理店保証品】

レビューはこちら


Razer Viper ゲーミングマウス 軽量 69g 16000DPI 8ボタン 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02550100-R3M1

レビューはこちら


Razer BlackWidow Elite JP Green Switch メカニカル ゲーミング キーボード 日本語配列 【日本正規代理店保証品】 RZ03-02620800-R3J1

レビューはこちら


Razer Mamba Elite ゲーミングマウス 光学センサー 16000 DPI 9ボタン【日本正規代理店保証品】 RZ01-02560100-R3M1

レビューはこちら


Razer Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能 MMO/MOBAゲーミングマウス 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02410100-R3M1

レビューはこちら


Razer Tartarus V2 メカメンブレン 左手用キーパッド  【正規保証品】 RZ07-02270100-R3M1

レビューはこちら


Cynosa Chroma Gaming Keyboar

レビューはこちら


Razer BlackWidow Chroma V2 JP Yellow Switch 日本語配列 黄軸メカニカル ゲーミングキーボード【正規保証品】RZ03-02033100-R3J1

レビューはこちら


Basilisk 有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02330100-R3A1

レビューはこちら


Razer Lancehead 両手用無線/有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02120100-R3A1

レビューはこちら


Razer Lancehead Tournament Edition 両手用有線ゲーミングマウス【正規保証品】RZ01-02130100-R3A1

レビューはこちら


Acer ゲーミングモニター Nitro 27インチ VG270Sbmiipx IPS 0.1ms(GTG) 165Hz フルHD HDR FreeSync フレームレス HDMIx2 スピーカー内蔵 ブルーライト軽減

レビューはこちら



ASUSゲーミングモニター27インチ VG279Q 広視野角IPS 178°で応答速度1ms 144HZ/HDMI/DP/DVI/スリムベゼル/FreeSync対応/昇降ピボット/スピーカー付

レビューはこちら


GIGABYTE 27型 ゲーミングモニター AORUS AD27QD

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター ROG STRIX XG35VQ 35インチ曲面パネル(WLED/100Hz/FreeSync/DP/HDMIx2/昇降/フリッカーフリー/ブルーライト軽減)

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター 34型 ウルトラワイドディスプレイ ROG SWIFT( フリッカフリー / 3440×1440 / GSYNC /Displayport, HDMI)PG348Q

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター ROG STRIX XG27VQ 27インチ曲面パネル(フルHD/144Hz/FreeSync/DP/HDMI/DVI/昇降/フリッカーフリー/ブルーライト軽減)

レビューはこちら


ASUS ゲーミングモニター ディスプレイ VA326H 31.5インチ VA カーブ フルHD 144HZ フリッカーフリー ブルーライト軽減 HDMI端子付 スピーカー内蔵 3年保証

レビューはこちら


Bose SoundWear Companion speaker ウェアラブルネックスピーカー【国内正規品】

レビューはこちら


Bose SoundLink Micro Bluetooth speaker ポータブルワイヤレススピーカー ブラック【国内正規品】

レビューはこちら


【正規輸入品】Oculus Rift S (オキュラス リフト エス)

レビューはこちら


Acer Windows Mixed Reality ヘッドセット AH101CV

レビューはこちら


ESSENCORE KLevv D480GAA-N600 SSD 2.5インチ 480GB SATA6Gb/s 7mm TLC Read(MAX)560MB/s Write(MAX)510MB/s 3年保証

レビューはこちら


Western Digital WD Black 内蔵SSD M.2-2280 SN750 ゲームPC カスタムPC 500GB NVMe 5年保証 WDS500G3X0C-EC【国内正規代理店品】

レビューはこちら



キングストン Kingston デスクトップPC用メモリ DDR4 3600MHz 8GBx4枚 HyperX Predator RGB HX436C17PB4AK4/32 LED搭載 永久保証

レビューはこちら



Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

レビューはこちら



TicWatch Pro スマートウォッチ Wear OS by Google バッテリー長持ち 二重層ディスプレイ iOS/Android対応 GPS内蔵 電話着信/LINE通知 心拍計 歩数計 ブラック

レビューはこちら



IN WIN 強化ガラス製サイドパネル採用 ミニタワーPCケース 301 ブラック (型番:IW-CF07B 301-Black)

レビューはこちら



2020年08月15日

【新しくなるRTX】NVIDIA社「RTX3000シリーズ」が9月1日に発表!

NVIDIAロゴ.png
NVIDIA社「RTX3000シリーズ」が9月1日(太平洋時間午前9時)に発表されます。

時はついに「Ampere」世代へ突入します!

NVDIAは公式Twitterにてティザー映像の「究極のカウントダウン」ページが公開されています。

究極のカウントダウン.png
「カウントダウン」ページはコチラ!


今のところ正式な「型番名」「価格設定」「スペック」などは不明です。

筆者が気になるポイント


❶恒例の流れからみると「RTX3090」「RTX3080Ti」「RTX3080」といったハイエンドモデルから発表されます。

やはり気になるのは「スペック」と「価格」です。

恐らく「RTX2080Ti」同様に約20万円前後ではないかと予想されてます。

❷全く新しいナンバリング「RTX3090」のビデオメモリが「24GB」なのか?

もしもこれが本当なら「ゲーム向け」から「クリエイター向け」まで用途の幅が広くて使いどころが多いグラフィックボードであることに間違いありません。

❸「レイトレーシング=レイトレ」が、さらに強化されるということですが個人的には「RTX2000シリーズ」では、あまり目立たなかった印象があります。

ray.10.png
ray.12.png
ray.13.png

これも個人的な意見ですがゲーム中は期待していたほど効果が分かりにくかったです。

反対に「レイトレ」は効果を強調するものではなくて「自然を再現」していたので気が付きにくいといった点もあります。

なので「RTX3000シリーズ」=「Ampere世代」は「レイトレ」が惜しみなくフル活用されるのか非常に興味があります。


さぁ!カウントダウンが始まりました!

新しい「RTX3000シリーズ」のポテンシャルを最大限に活かす準備はできてますか?


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品


INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

新品価格
¥73,980から
(2020/8/15 09:44時点)


 

INTEL CPU BX8070110700K Core i7-10700K プロセッサー、3.80GHz(5.10 GHz) 、 16MBキャッシュ 、 8コア 日本正規流通商品

新品価格
¥48,800から
(2020/8/15 09:45時点)


 

AMD Ryzen 9 3900XT without cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000277WOF

新品価格
¥64,081から
(2020/8/15 09:45時点)


 

AMD Ryzen 7 3700X with Wraith Prism cooler 3.6GHz 8コア / 16スレッド 36MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000071BOX

新品価格
¥39,430から
(2020/8/15 09:45時点)


 

話題のトレンド


ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター - Switch

新品価格
¥4,494から
(2020/8/15 09:46時点)


ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター - PS4

新品価格
¥4,276から
(2020/8/15 09:46時点)



ピクミン3 デラックス -Switch

新品価格
¥5,673から
(2020/8/15 09:47時点)


桃太郎電鉄 ・・昭和 平成 令和も定番!・・【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱

新品価格
¥5,553から
(2020/8/15 09:48時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます

 

AMD Ryzen 3 3300X, with Wraith Stealth cooler 3.8GHz 4コア / 8スレッド 65W【国内正規代理店品】 100-100000159BOX

レビューはこちら



INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

レビューはこちら



AMD Ryzen 7 3800X with Wraith Prism cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000025BOX

レビューはこちら




AMD Ryzen 5 3600X with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】 100-100000022BOX

レビューはこちら



INTEL CPU Core i9-9900KS / 8コア / 16 MiB キャッシュ/LGA 1151-v2 / BX80684I99900KS 【BOX】【日本正規流通商品】

レビューはこちら





INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル Corei5-9600K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I59600K【BOX】

レビューはこちら




Intel 40周年記念版CPU - 5GHzまで昇圧された最速6コアプロセッサ Core i7-8086K

レビューはこちら




AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX

レビューはこちら



AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX

レビューはこちら


IMG_7415.jpg
今回ご紹介するのは2020年8月8日に発売されたAMD社「Ryzen 7 PRO 4750G=以下4750G」です。

AMD Ryzen 7 PRO 4750G USB2.0増設ボード セット限定 [100-100000145MPK] 4537694283533

価格:51,580円
(2020/8/15 21:34時点)
感想(0件)


 「Ryzen 7 PRO 4750G」のほか「Ryzen 5 PRO 4650G」「Ryzen 3 PRO 4350G」が同日、発売されました。

それでは「Ryzen 7 PRO 4750G」をレビューをしたいと思います。

「Ryzen 7 PRO 4750G」とは・・・?


AMD社は8月8日に国内向けに「Zen2コア」を採用したAPU(GPU内蔵プロセッサー)「Renoir」のデスクトップ版、3モデルを発売しました。

3モデルは、いずれも「バルク版」といって製品化を前提にした商品でないため、パッケージはありません。

それどころか「付属クーラー」さえも、ありません。

よって簡易的なプラケースのみ梱包されているのが特徴です。

3モデルの価格は以下の通りです。

・Ryzen7 4750G 39,980円、税別(8コア/16スレッド)

・Ryzen5 4650G 26,980円、税別(6コア/12スレッド)

・Ryzen3 4350G 19,980円、税別(4コア/8スレッド)

「Renoir」の「Ryzen PRO 4000Gシリーズ」とは簡単に言うと設計的にCPU部分は「Ryzen3000/3000XTシリーズ」と同じ「Zen2」を採用しGPU部分は「Vega」を組み合わせたものになります。

「Ryzen PRO 4000Gシリーズ(ビジネス向け)」とは別に「Ryzen 4000Gシリーズ(コンシューマー向け」の2ラインを用意しています。

どちらも「OEM向け」のラインナップであり「PCパーツ」として単体販売を想定していないため「パッケージレス」として販売しています。

「Ryzen 7 PRO 4750G」のスペック表を見てみます。

CPURyzen 7 PRO 4750GRyzen 5 PRO 4650GRyzen 3 PRO 4350GRyzen 7 3800Xcore i7 10700
コア数86488
スレッド数161281616
ベースクロック3.6GHz3.7GHz3.8GHz3.9GHz2.9GHz
ブーストクロック4.4GHz4.2GHz4.0GHz4.5GHz4.8GHz
GPUコア876--
L3 cache8MB8MB4MB32MB16MB
対応メモリDDR4-3200DDR4-3200DDR4-3200DDR4-3200DDR-2933
グラフィックス周波数2100MHz1900MHz1700MHz-350MHz
TDP65W65W65W105W65W

「Ryzen 3000シリーズ」と同じ「Zen2」ですが大きな違いは「L3キャッシュ」が大幅に削減されている点です。

また「Ryzen 3000シリーズ」は「PCIe Gen4」まで対応するのに対し「Ryzen PRO 4000Gシリーズ」はPCIe Gen3」まで対応しています。

さらに「Ryzen PRO 4000Gシリーズ」は「x16接続」になっているのが進化点です。

開封の儀


IMG_7320.jpg
IMG_7334.jpg
IMG_7366.jpg

外観


IMG_7386.1.jpgIMG_7397.1.jpg

「Ryzen 7 PRO 4750G」のスコア検証


4750G-構成.png

【CPU】AMD社「Ryzen 7 PRO 4750G」
【マザーボード】ROG CROSSHAIR VIII IMPACT
【メモリ】キングストン社「HyperX Predator RGB 4000MHz 8×2/16GB」

blender(BMW V2.83)ー「CPU」
blender-bmw.1.jpg
blender.BMW.2.83.4750G.1.png
「3700X」と僅かな差で負けてますがレンダリング性能は、かなり速いと思います。

Cinebench R20ー「CPU」
CinebenchR20.jpg
「CPU別」
CINE-R20-4750G.1.png
「シングル」は若干、弱いものの「マルチ」では8コアパワーを噴出しています。

Cinebench R15ー「CPU」
cinebenchR15.sc.png
「CPU別」
CINE-R15-4750G.1.png
「3700X」と「3600X」の中間といったスコアになりました。

3D MARK
3D.MARK.ロゴ.png
GPUスコア
3DMARK-4750G.png


各ゲーム性能のスコアを見ていきます。

検証内容の解像度は「フルHD」にして画質別(最高・中・低)のフレームレートを計測しました。

快適な解像度は「1280x720」、画質は「中」にすると安定したプレイをお楽しみいただけます。

「ファークライ5」−「デフォルト設定」
ファークライ5.タイトル.png
「平均フレームレート」
4750G-ファークライ5.png
「低画質」なら、そこそこ動きますが「1280x720」にしておけば、どうにか遊べるようになりました。

ゴーストリコン・ブレイクポイント−「デフォルト設定」
ゴーストリコン・ブレイクポイント・タイトル.png
「平均フレームレート」
4750G-ブレイクポイント.png
どの画質設定にしても、かなり重いです。

ディビジョン2−「デフォルト設定」
ディビジョン2.3.png
「平均フレームレート」
4750G-ディビジョン2.png
画質を落とすほど軽くなっていきます。

「1280x720」なら、どうにか遊べます。

SHADOW OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
shadow title.jpg
「平均フレームレート」
4750G-シャドウ.png
「1280x720」にすれば、コンシューマー並みのフレームレートが出るようになりました。

RISE OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
tomb rader sc.png
「平均フレームレート」
4750G-ライズ.png
「SHADOW OF THE TOMB RADER」と同様、非常に軽いです。

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド−「デフォルト設定」
deus sc.png
「平均フレームレート」
4750G-DEUS.png
「激重ゲーム」だけあって、どの設定にしてもカクカクしてゲームは厳しいです。

strange brigade−「スケール150%」
StrangeBrigade.ロゴ.jpg
「平均フレームレート」
4750G-ST.png
「軽快ゲーム」のイメージがありますが「Vega」では非常に重たくてゲームは厳しいです。

ゴーストリコン ワイルドランズ−「デフォルト設定」
ゴーストリコン ワイルドランズ.1.png
「平均フレームレート」
4750G-ワイルドランズ.png
「1280x720」でも非常に重たくて照準が合わせられずゲームになりません。

使ってみた感想


4750G-CPU温度.高負荷.png
「室温25℃」に設定して「Cinebench R20」のベンチマークを計測しました。

クーラーは「AMD純正クーラー」を使用しました。

最高温度が「68℃」まで達しましたが「70℃」を超えなかったので発熱は抑えられていました。

またアイドル時は「34℃〜37℃」に安定してます。

消費電力は「72W」まで達しました。

発熱も少なく低消費電力です。

「エンコード」や「レンダリング性能」は惜しくも「3700X」には及びませんでしたが「3600X」よりもスコアを伸ばしていたので概ね、満足しています。

「ゲーム性能」は「1280x720-中画質」に設定して比較的、古いゲームなら「60〜75fps」まで伸びますのでグラフィックボードを用いらない超小型PCとして構築すれば満足できる範囲だと思います。

良かったところ


❶「エンコード」「レンダリング性能」は8コア16スレッドのパワーを存分に活かせます。

❷ゲーム性能は「1280x720-中画質」にしておけば比較的、古いゲームなら「60〜75fps」まで伸びます。

❸発熱が抑えられていて「純正クーラー」や「ロープロファイル」でも問題なく、しっかり冷却できます。

❹インテル社の内蔵GPUは、緊急時やグラフィックボードを用いらないなど、オマケの範囲内で画面が映れば良い程度に対しAMD「Vega」はマザーボード単体で「クリエイティブ」から「ゲーム」まで幅広い用途に対応するので非常に扱いやすいです。

残念な点、注意する点


❶チップセットは「B550」以降しか対応しません。

「B450」「X470」は動作しません。

一部「BIOS」対応するみたいですが安定動作するか不安なのでオススメしません。

「B450]「X470」のチップセット搭載マザーボードでの動作は「対応BIOS」が出ない限り利用不可になります。

最新の「X570」「B550」を使えば間違いありません。

❷「バルク品」のため「パッケージ」や「クーラー」は付属していません。

❸「Ryzen PRO 4000Gシリーズ」は単品販売は行っていないため基本「マザーボード」とセット販売となっています。

一部の店舗では「単品販売」を行っていたようですが即売り切れたようです。

総評


筆者の手元に「B450」「X470」がありますが「Ryzen 7 PRO 4750G」が使えないのは非常に残念です。

今回「Renoir」の最大の魅力はグラフィックボードを用いらない超小型PCを構築できることです。

「クリエイティブ」から、ちょっと「古めのゲーム」まで使いどころが多い「APU」です。

テレビボードに設置して普段は「ネット動画」、ちょっと息抜きに「ゲーム」、時には、とっさに舞い込む仕事にも対応できる万能PCを創ってみては、いかがですか?



お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品


AMD Ryzen 7 PRO 4750G USB2.0増設ボード セット限定 [100-100000145MPK] 4537694283533

価格:51,580円
(2020/8/15 21:34時点)
感想(0件)


 

AMD Ryzen 9 3900XT without cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000277WOF

新品価格
¥65,780から
(2020/8/12 01:29時点)


 

AMD Ryzen 7 3800XT without cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】100-100000279WOF

新品価格
¥51,480から
(2020/8/12 01:29時点)


 

AMD Ryzen 5 3600XT with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】100-100000281BOX

新品価格
¥32,120から
(2020/8/12 01:29時点)


 

AMD Ryzen 7 3700X with Wraith Prism cooler 3.6GHz 8コア / 16スレッド 36MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000071BOX

新品価格
¥39,430から
(2020/8/12 01:30時点)


 

話題のトレンド


ピクミン3 デラックス -Switch

新品価格
¥5,673から
(2020/8/12 01:33時点)


【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON

新品価格
¥6,620から
(2020/8/12 01:32時点)



英雄伝説 創の軌跡 通常版【初回限定特典】『創の軌跡 オリジナルサウンドトラックmini -Limited Selection-』

新品価格
¥6,870から
(2020/8/12 01:33時点)


Marvel's Avengers(アベンジャーズ) -PS4

新品価格
¥7,117から
(2020/8/12 01:34時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


AMD Ryzen 3 3300X, with Wraith Stealth cooler 3.8GHz 4コア / 8スレッド 65W【国内正規代理店品】 100-100000159BOX

レビューはこちら



INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

レビューはこちら



AMD Ryzen 7 3800X with Wraith Prism cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000025BOX

レビューはこちら




AMD Ryzen 5 3600X with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】 100-100000022BOX

レビューはこちら



INTEL CPU Core i9-9900KS / 8コア / 16 MiB キャッシュ/LGA 1151-v2 / BX80684I99900KS 【BOX】【日本正規流通商品】

レビューはこちら





INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル Corei5-9600K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I59600K【BOX】

レビューはこちら




Intel 40周年記念版CPU - 5GHzまで昇圧された最速6コアプロセッサ Core i7-8086K

レビューはこちら




AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX

レビューはこちら



AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX

レビューはこちら


IMG_7192.jpg
今回ご紹介するのは2020年7月23日に発売されたAMD社「Ryzen 9 3900XT=以下3900XT」です。

本来なら「3900XT」の発売日は「7月7日」でしたが数回、発売延期を繰り返し、ようやく7月23日に無事、発売されました。

「Ryzen 9 3900XT」のほか「Ryzen 7 3800XT」「「Ryzen 5 3600XT」が同日、発売されました。

それでは「Ryzen 9 3900XT」をレビューをしたいと思います。 

「3900XT」は「Ryzen 9 3900X」のアップグレード版


「3900XT」は去年(2019年)の7月7日に発売された「Ryzen 9 3900X」のマイナーアップグレード版です。

「3900XT」もプロセス「7nm」です。

プロセス「7nm」と聞いてピンとこないと思いますので簡単にイラストを描きました。
IMG_8542.JPG
プロセスとは半導体の回路線幅を指します。

プロセスが微細化するメリットとは・・・

❶より高性能なプロセッサーを製造できる

❷パフォーマンス向上(処理性能が上がります)

❸消費電力や低発熱(ワットパフォーマンス)の省エネ化

❹製造コストの低下(小さなサイズでチップがたくさん載せられる)

の以上が期待できます。

さらに「PCIe4.0」にも対応しています。

「PCIe3.0」と比較して2倍の帯域幅を実現します。

PCI Express帯域幅 ✕16
Gen28 GB/S
Gen315.75 GB/S
Gen431.51 GB/S

「3900XT」のスペックを見てみます。

CPURyzen 9 3900XTRyzen 9 3900Xcore i9 10900Kcore i9 9900KRyzen 7 3800X
コア数12121088
スレッド数2424201616
ベースクロック3.8 GHz3.8 GHz3.7 GHz3.6GHz3.9GHz
ブーストクロック4.7 GHZ4.6 GHZ5.2 GHz5.0Ghz4.5GHz
L3 cache64MB64MB20MB16MB32MB
対応メモリDDR-3200DDR-3200DDR-2993DDR-2666DDR4-3200
TDP105W105W125W95W105W


「3900XT」と「3900X」の違いをひと言で言えば「3900X」の基本構成はそのままで「ブーストクロック」が強化された点です。

開封の儀


IMG_7058.jpgIMG_7078.jpg
IMG_7092.jpgIMG_7107.jpg

外観


IMG_7114.1.jpgIMG_7136.1.jpg

「Ryzen 9 3900XT」のスコア検証


【CPU】AMD社「Ryzen 9 3900XT」
【マザーボード】ROG CROSSHAIR VIII IMPACT
【メモリ】キングストン社「HyperX Predator RGB 4000MHz 8×2/16GB」
【GPU】「ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING」

3900XT-2080Ti-構成.png
今回「Ryzen 9 3900XT」からレンダリングソフト「blender(BMW V2.83)」を追加しました。

「BMW」を生成するのに、どのくらい時間で描き終えるのか時間を計ります。

blender(BMW V2.83)は数字(秒単位)が少ないほど速い(良い)ということになります。

blender(BMW V2.83)ー「CPU」
blender-bmw.1.jpg
3900XT-2080Ti-BMW2.83.png
圧倒的に「Core i9-10900K」より速いです!

「12コア/24スレッド」の底力を魅せてくれました!

「コア数」が多い方がレンダリング性能が優れる結果となりました。

Cinebench R20ー「CPU」
CinebenchR20.jpg
「CPU別」
3900XT-2080Ti-CINE-R20.png
「Cinebench R20」でも「Core i9-10900K」より大きくスコアを上げました。

スコア差はなんと「1000」も開いています!

Cinebench R15ー「CPU」
cinebenchR15.sc.png
「CPU別」
3900XT-2080Ti-CINE-R15.定格-OC.png
3900XT-2080Ti-CINE-R15.png

3D MARK
3D.MARK.ロゴ.png
GPU別スコア
3900XT-2080Ti-3D-MARK.png
「3D MARK」では「Ryzen 9 3900XT」が圧勝しました。

「シングルスレッド」は「Intel」に比べて低いですが「マルチスレッド」なら全体の「20%」ほど上回る結果となりました。


「ファークライ5」−「デフォルト設定」
ファークライ5.タイトル.png
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-ファークライ5.png
「フルHD」では「Intel」に大きく負けてます。

「FHD」「WQHD」など「高フレームレート」は期待できないスコアになりました。

ゴーストリコン・ブレイクポイント−「デフォルト設定」
ゴーストリコン・ブレイクポイント・タイトル.png
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-ブレイクポイント.png
「ゴーストリコン・ブレイクポイント」でも「Intel」に比べ一歩、遅れてしまっている。

ディビジョン2−「デフォルト設定」
ディビジョン2.3.png
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-ディビジョン2.png
「3800X」とほぼ同じスコアになりました。

SHADOW OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
shadow title.jpg
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-シャドウ.1.png
「フルHD」はイマイチですが「WQHD」以上の高解像度ほどフレームレートが安定しています。

RISE OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
tomb rader sc.png
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-ライズ.png
「3800X」より「25%」ほどスコアを上げました。

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド−「デフォルト設定」
deus sc.png
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-DEUS.png
「3900XT」も「3800X」も「フルHD」」で大負けしています。

「デウスエクス」はAMDベースのゲーム制作ですが「CPU」の恩恵は反映されておらず残念です。

strange brigade−「スケール150%」
StrangeBrigade.ロゴ.jpg
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-ST.png
「strange brigade」は全勝する結果となりました。

比較的、高フレームレート化しやすいゲームなのでカクツキは全く起きず非常に安定したプレイが楽しめました。

ゴーストリコン ワイルドランズ−「デフォルト設定」
ゴーストリコン ワイルドランズ.1.png
「平均フレームレート」
3900XT-2080Ti-ワイルドランズ.png
「3800X」より「10%」ほどスコアを上げました。

「ワイルドランズ」は非常に重いゲームなので「Intel」とは、さほど変わらないスコアとなりました。

以上、スコアでした。

使ってみた感想


「blender」の測定時は室温(26℃)です。

3900XT-2080Ti-構成(CPU温度).png
ASUS社「ROG RYUJIN 240」の恩恵を受けたせいか最高温度が「80.3℃」で収まりました。

ASUS 水冷ユニット CPUクーラー ROG RYUJIN 240 / color OLED/Aura Sync RGB / 120mm 口径 240mmサイズ ラジエーターファン

レビューはこちら


爆熱と言われてましたが思ったより温度が低くて、とても扱いやすそうです。

ゲーム性能は「3800X」と比べて少々、カクツキが抑えられている気がします。

ただ「フルHD」など高フレームレートを狙うのは、あまり向いていない気がします。

「4K画質」など高解像度なら、かなり快適に遊べます。

レンダリング性能は「Intel」では寄せ付けない性能を持っています。

レンダリング性能に特化したスペックを持っているので是非、「クリエイター向け」に強くオススメしたいです。

良かったところ


❶簡易水冷CPUクーラーを用いれば「80℃」くらいに収まりそうです。

爆熱と言われてましたが思ったより温度が上がりにくくて動作も非常に安定してます。

❷7月7日から10月3日までに第3世代Ryzenシリーズを購入するとゲームがもらえるキャンペーンの対象になっています!

ゲームタイトルは「アサシン クリード ヴァルハラ」です!

「ゲームがもらえるキャンペーン」はこちら


アサシン クリード ヴァルハラ.1.jpg
ゲームが貰える対象CPUは以下の通りです。

@Ryzen 9 「3900X」「3900XT」「3950X」

ARyzen 7 「3700X」「3800X」「3800XT」

Ryzen 5の「3600X」「3600XT」は対象外なので注意してください。

❸メモリは定格で「3200MHz」に対応しています。

試しに「4000MHz」で試したら5〜6%くらいスコアが上がりました。

是非、試してみてください。

❹レンダリング性能やエンコードなどに特化しており非常にスピーディーかつ快適に効率良く作業を行えるので「クリエイター向け」の方に強くオススメしたいです。

残念な点、注意する点


❶ゲーム性能は「Intel」に及ばないです。

ゲームによっては「Intel」では起きなかったカクツキが発生します。

❷「フルHD」など「高フレームレート」は狙えないです。

「4K画質」なら問題ありません。

総評


「Ryzen 9 3900XT」は「Core i9-10900K」を寄せ付けないくらい圧倒的なスピードとパワーで圧勝するハイスペックCPUでした。

しかしゲーム性能はパッとしないスコアの連続でした。

過去を振り返れば第2世代Ryzenと比べれると飛躍的に進化を遂げてゲーム性能まで「Intel」と戦えるまでに強くなりました。

第4世代「Ryzen4000」を控えるAMDはゲーム性能の冠を奪えるのか、楽しみになってきます。

ジワリジワリと迫るAMD Ryzenシリーズの進化はとどまることを知らない!

レンダリング性能とゲーム性能の2冠を奪える日が来るのは、そう遠くない!


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品


AMD Ryzen 9 3900XT without cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000277WOF

新品価格
¥65,780から
(2020/8/9 23:10時点)



AMD Ryzen 7 3800XT without cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】100-100000279WOF

新品価格
¥51,480から
(2020/8/9 23:13時点)


 

AMD Ryzen 5 3600XT with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】100-100000281BOX

新品価格
¥32,120から
(2020/8/9 23:13時点)


 

AMD Ryzen 9 3950X, without cooler 3.5GHz 16コア / 32スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000051WOF

新品価格
¥81,475から
(2020/8/9 23:14時点)


INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

新品価格
¥79,980から
(2020/8/9 23:13時点)


 

話題のトレンド


桃太郎電鉄 ・・昭和 平成 令和も定番!・・【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱

新品価格
¥5,553から
(2020/8/9 23:15時点)


ピクミン3 デラックス -Switch (【Amazon.co.jp限定】オリジナル巾着 同梱)

新品価格
¥6,578から
(2020/8/9 23:16時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


AMD Ryzen 3 3300X, with Wraith Stealth cooler 3.8GHz 4コア / 8スレッド 65W【国内正規代理店品】 100-100000159BOX

レビューはこちら



INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

レビューはこちら



AMD Ryzen 7 3800X with Wraith Prism cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000025BOX

レビューはこちら




AMD Ryzen 5 3600X with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】 100-100000022BOX

レビューはこちら



INTEL CPU Core i9-9900KS / 8コア / 16 MiB キャッシュ/LGA 1151-v2 / BX80684I99900KS 【BOX】【日本正規流通商品】

レビューはこちら





INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル Corei5-9600K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I59600K【BOX】

レビューはこちら




Intel 40周年記念版CPU - 5GHzまで昇圧された最速6コアプロセッサ Core i7-8086K

レビューはこちら




AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX

レビューはこちら



AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX

レビューはこちら


IMG_5541.jpg
今回ご紹介するのは2020年3月7日に発売されたNoctua社「NH-L9a-AM4 chromax.black(ブラック)以下=NH-L9a-AM4」です。

「NH-L9a-AM4 chromax.black」は小型PCケース(mini-itx)向けに最適な空冷薄型CPUクーラーです。

高さは、わずか「37mm」の薄さでありながら強力なパフォーマンスと優れた静粛性を実現します。

AMD社「NH-L9a-AM4 chromax.black」は「AM4」ソケット専用ですがインテル社「NH-L9i chromax.black」は「LGA115x」と「 LGA1200」ソケット専用も用意してます。

左「NH-L9a-AM4 chromax.black」(AM4)、右「NH-L9i chromax.black」(「LGA115x」「 LGA1200」)

nh_l9a_am4_chromax_black_1.jpgnh_l9i_chromax_black_1_1.jpg
「NH-L9a-AM4」の主な用途は小型PCケース(mini-itx)などケース内が非常に狭く通常のCPUクーラーでは設置が困難な場合に無理なく設置することができます。

ただ設置するだけでなく美しいビジュアルを活かした黒いボディーはケース内を優雅に映えてくれます。

「NH-L9a-AM4 chromax.black」の特長


❶chromax.blackデザイン・・・黒いコーティングされたヒートシンク、黒い防振パッドを備えた黒いファン、黒いファンのネジと黒い取り付け部品が特徴で、家中どこでも真っ黒なビルドと 他の配色と簡単に統合できます。

❷37mm薄型・・・スリムな23mmヒートシンクと厚さわずか14mmのNF-A9x14ロープロファイルファンにより、NH-L9はわずか37mmの高さで、コンパクトなHTPCまたはスモールフォームファクターケースでの使用に最適で、最小のクリアランスを提供します。

❸NH-L9a-AM4はコンパクトな設置面積のおかげで、すべてのコネクタとコンポーネントに簡単にアクセスできます。

❹ 完全自動速度制御用のPWMをサポートするNF-A9x14により、NH-L9a-AM4は非常に静かな状態を維持できます。

❺低ノイズアダプター・・・NF-A9x14 PWMファンの最大速度を2500から1800rpmに下げることができるため、付属の低ノイズアダプター(LNA)により、より小さな熱負荷しか発生しない適切なCPU / APUでほぼ無音のセットアップを実現できます。

❻ヒートシンクをマザーボードの背面から固定できます。

❼NH-L9aのフィンはヒートパイプにはんだ付けされており、長年の使用でも劣化しない優れた熱インターフェースを保証します。

❽6年間のメーカー保証(NoctuaのHPより引用)

開封の儀


IMG_5043.jpg
IMG_5084.jpg
IMG_5064.jpg
内容物
CPUクーラー本体
注射器型グリス
92x92x25mmファン用の固定用ネジ(4個)
Noctuaメタルケースバッジ

外観


IMG_5382.jpgIMG_5397.jpg
IMG_5361.1.jpgIMG_5349.1.jpg

「NH-L9a-AM4 chromax.black」をチェックする


IMG_5322.jpg
写真では分かりづらいですが外観のボディーは本当に綺麗な真っ黒です。

全高は、たったの「37mm」で非常に薄いです。

重さは「465g」もあり、ズシっと適度に重く高級感があります。

冷却ファンは厚さ14mmの口径「92mm」ファンを採用しています。

IMG_5370.jpg
冷却ファンのコネクタは「4PIN PWM」です。

ヒートシンクの素材はニッケルメッキを施した鏡面仕上げの銅製です。

IMG_5410.jpg
それでは「NH-L9a-AM4 chromax.black」をマザーボードに取り付けていきます。

取付作業


今回、使用するマザーボードはASUS社「ROG STRIX B550-I GAMING」です。

ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX B550-I GAMING 【 Mini ITX 】

レビューはこちら


取付作業に必要な付属品です。

IMG_5493.jpg
IMG_5433.jpg
IMG_5474.jpg
「バックプレート」「固定ネジ」「CPUグリス」の3点を使います。

まず、マザーボードにCPUを載せてロックします。

IMG_5632.jpg
IMG_5649.jpg
「CPU」に「グリス」を米粒は1.5粒分を付けます。

IMG_5656.1.jpg
あまり付けすぎると「CPU」と「クーラー」を離脱する際に、はみ出したグリスが「CPU」の裏側やソケットを汚して故障の原因になりかねないので注意してください。

次にグリスを添付したCPUにクーラー本体を載せます。

IMG_5668.jpg
載せたら軽く押し広げながらグリスを塗ります。

そのままマザーボードを裏返します。マザーボードの背面に「バックプレート」を載せます。

IMG_5729.1.jpg
4つのネジを締めます。

締めたら冷却ファンコネクタ「4PIN PWM」をマザーボードの「CPU FAN」に挿します。

IMG_5758.1.jpg
しっかり固定されて良い感じです。

IMG_5743.jpg
最後にメモリを挿します。

IMG_5772.jpg
そして・・・完成です!

IMG_5809.jpg
オールブラックで、とてもカッコよく仕上がりました!

IMG_5974.jpg
それでは簡単にベンチマーク「Blender(BWM)」で温度を測定します。

blender-bmw.1.jpg

冷却性能は良い!


【CPU】Ryzen3「3300X」
【マザーボード】「ROG STRIX B550-I GAMING」
【メモリ】コルセア社「CORSAIR RGB 3000MHz 16×2/32GB」
【GPU】「DUAL-RX5700-O8G-EVO」

3300X.SPEC.png
3300X.SPEC.5.png
CPU温度ですが室温を「26℃」に設定してアイドル時は「43℃前後」で高負荷には「84℃」まで上がりました。

AMD純正CPUクーラーを使用時は軽く「95℃」まで達したので「NH-L9a-AM4 chromax.black」の性能が十分に冷却できたので非常に満足です。

ファンノイズも高負荷(2450rpm)でも気にならないくらいの騒音でした。

使ってみた感想


Socket AM4専用CPUクーラーなので組み立ては不要で、とても簡単に装着できたので扱いやすかったです。

またファンとヒートシンクがしっかり黒く塗装されて高級感だ漂うのでPCケース内がカッコよく映えます。

冷却性能とファンノイズは全く問題なく使えました。

良かったところ


❶クーラーの厚みが「37mm」なので、ほとんどの極小型PCケースは入ります。

❷冷却性能は一般的な3〜4000クラスと比較して、「NH-L9a-AM4 chromax.blackの方が断然、冷えます。

❸漆黒の塗装が非常に綺麗です。

黒いマザーボードと黒いメモリを組み合わせると非常にクールなPCが創れます。

残念な点、注意する点


Socket AM4専用CPUクーラーなのでインテル社製と互換性がない。

総評


今回は新しいマザーボード「ROG STRIX B550-I GAMING」と「Ryzen3 3300X」と組み合わせて良い感じに「黒色統一」に仕上げたかったので非常に満足しています。

「NH-L9a-AM4 chromax.black」には「RGBライティング」がないので派手さは不要という方にはピッタリなCPUクーラーです。

また冷却性能とファンノイズは良い意味で裏切られました。

しっかり冷えて非常に静かです。

初めて「Noctua社製」のCPUクーラーを扱いましたがCPUクーラー界のトップブランドと言われるのも頷けます。

さすがにハイエンドCPU「Ryzen9シリーズ」は厳しいと思いますが試す余力は十分にあると思います。

厚みが「37mm」のメリットを活かし極小PCケースに換装することを強くオススメしたいです。

セカンドPCは「NH-L9a-AM4 chromax.black」を用いてクールなオンリーワンPCを創りませんか?


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

主な仕様


ファンサイズ-92x92x14 mm
ノイズレベル-23.6dBA-with Low-Noise Adaptor:14.8dBA
幅x高さx奥行-114x37x92 mm
重量465g

関連商品


Noctua NH-L9a-AM4 chromax.ブラック 92mm ロープロファイル CPUクーラー (ブラック)

新品価格
¥7,513から
(2020/8/5 01:14時点)



Noctua NH-L9a-AM4 ロープロファイル AMD Ryzen用 CPUクーラー 37mm

新品価格
¥6,135から
(2020/8/5 01:15時点)


 

Noctua NH-D15 chromax.black ハイエンド CPUクーラー ツインタワーヒートシンク 140mm ファン [NH-D15 chromax.black]

新品価格
¥19,356から
(2020/8/5 01:15時点)


 

Noctua NH-L9i chromax.black Intel用 ロープロファイル CPUクーラー 全高37mm 92mm

新品価格
¥7,235から
(2020/8/5 01:16時点)


 

noctua NH-U12S chromax.black、120mmシングルタワーCPUクーラー(黒)

新品価格
¥10,450から
(2020/8/5 01:16時点)



話題のトレンド


桃太郎電鉄 ・・昭和 平成 令和も定番!・・【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱

新品価格
¥5,553から
(2020/8/5 01:17時点)


【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON

新品価格
¥6,758から
(2020/8/5 01:18時点)


 

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)

新品価格
¥7,900から
(2020/8/5 01:18時点)


 

ペーパーマリオ オリガミキング -Switch

新品価格
¥5,240から
(2020/8/5 01:19時点)


 

お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX B550-I GAMING 【 Mini ITX 】

レビューはこちら


ASUS INTEL Z490 搭載 LGA1200 対応 マザーボード ROG STRIX Z490-I GAMING 【 Mini-ITX 】

レビューはこちら



ASUS AMD AM4 搭載 マザーボード ROG STRIX X570-I GAMING【mini-ITX】

レビューはこちら



ASUS AMD X570 搭載 AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII IMPACT 【 mini-DTX 】

レビューはこちら





ASUS intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ROG MAXIMUS XI FORMULA【ATX 】

レビューはこちら



ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】

レビューはこちら



 
AMD-Ryzen-rogo.jpg
ASUS社より2020年7月23日、AMD社「Ryzen 3000XTシリーズ」CPU、「Ryzen 4000シリーズ」APU向けに最適化されたX570/B550/X470/B450搭載マザーボードの最新BIOS情報を公開しました。CPU Ryzen 3000XTシリーズ

❶Ryzen 9 3900XT

❷Ryzen 7 3800XT

❸Ryzen 5 3600XT

APU Ryzen 4000シリーズ

❶Ryzen 7 4750G

❷Ryzen 5 4650G

❸Ryzen 3 4350G

一覧表は以下の通りです。

チップセットモデル名Ryzen 9 3900XTRyzen 7 4750G
Ryzen 7 3800XTRyzen 5 4650G
Ryzen 5 3600XTRyzen 3 4350G
X570ROG CROSSHAIR VIII FORMULA2103
ROG CROSSHAIR VIII HERO(WI-FI)2103
ROG CROSSHAIR VIII IMPACT2103
ROG STRIX X570-E GAMING2407
ROG STRIX X570-I GAMING2407
Pro WS X570-ACE2103
ROG STRIX X570-F GAMING2407
PRIME X570-PRO/CSM2407
TUF GAMING X570-PLUS (WI-FI)2407
TUF GAMING X570-PLUS2407
PRIME X570-P/CSM2407
B550ROG STRIX B550-E GAMING805
ROG STRIX B550-F GAMING(WI-FI)805
ROG STRIX B550-F GAMING805
ROG STRIX B550-I GAMING805
TUF GAMING B550-PLUS805
TUF GAMING B550M-PLUS (WI-FI)805
TUF GAMING B550M-PLUS805
PRIME B550-PLUS805
PRIME B550M-A (WI-FI)805
PRIME B550M-A805
PRIME B550M-K805
X470ROG CROSSHAIR VII HERO3103-
ROG STRIX X470-F GAMING5601-
PRIME X470-PRO5601-
B450ROG STRIX B450-F GAMING3103-
TUF B450-PRO GAMING2202-
TUF B450-PLUS GAMING2202-
PRIME B450-PLUS2202-
TUF B450M-PRO GAMING2202-
TUF B450M-PLUS GAMING2202-
PRIME B450M-A/CSM2202-
PRIME B450M-A2202-
PRIME B450M-K2202-
ROG STRIX B450-I GAMING3103-

最新BIOS情報はコチラ!


amd プロセッサー サポート.jpg

筆者が気になるポイント


IMG_6878.1.jpg
個人的な話ですがチップセット「X470シリーズ」のmini-itx規格「ROG STRIX X470-I GAMING」がリストに載っていないのが残念です。

「ROG STRIX X470-I GAMING」はページに飛んだら、ちゃんとありました!

最新BIOS「3103」はこちら


確認不足でした。

BIOS-3103.1.png
大変、申し訳ございませんでした。

IMG_6885.jpg
何度も見直しましたが、やはり省かれています。

一度お手持ちのマザーボードの型番を確認してみてください。

今、AMD Ryzen 3000XTシリーズCPU、Ryzen 4000シリーズAPUで話題が沸騰中です。

この機会にアップグレード、自作チャレンジしてみてはいかがでしょうか?


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品


AMD Ryzen 9 3900XT without cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000277WOF

新品価格
¥65,780から
(2020/8/6 23:41時点)


AMD Ryzen 7 3800XT without cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】100-100000279WOF

新品価格
¥51,480から
(2020/8/6 23:42時点)



AMD Ryzen 5 3600XT with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】100-100000281BOX

新品価格
¥32,120から
(2020/8/6 23:42時点)


AMD Ryzen 9 3950X, without cooler 3.5GHz 16コア / 32スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000051WOF

新品価格
¥81,900から
(2020/8/6 23:43時点)



話題のトレンド


桃太郎電鉄 ・・昭和 平成 令和も定番!・・【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱

新品価格
¥5,553から
(2020/8/6 23:44時点)


eBASEBALLパワフルプロ野球2020

新品価格
¥6,979から
(2020/8/6 23:44時点)



eBASEBALLパワフルプロ野球2020

新品価格
¥6,560から
(2020/8/6 23:44時点)


真・女神転生? NOCTURNE HD REMASTER - PS4

新品価格
¥5,335から
(2020/8/6 23:46時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX B550-I GAMING 【 Mini ITX 】

レビューはこちら


ASUS INTEL Z490 搭載 LGA1200 対応 マザーボード ROG STRIX Z490-I GAMING 【 Mini-ITX 】

レビューはこちら



ASUS AMD AM4 搭載 マザーボード ROG STRIX X570-I GAMING【mini-ITX】

レビューはこちら



ASUS AMD X570 搭載 AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII IMPACT 【 mini-DTX 】

レビューはこちら





ASUS intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ROG MAXIMUS XI FORMULA【ATX 】

レビューはこちら



ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】

レビューはこちら



IMG_5588.jpg
今回ご紹介するのは2020年7月10日に発売されたASUS社のAMD社チップセットB550を搭載したMini-ITX「ROG STRIX B550-I GAMING=以下B550-I」のゲーミングマザーボードです。

「B550-I」は上位グレード「X570-I」の廉価版の位置にあたります。

廉価版といってもモデルによっては「X570-I」よりも豪華なパーツが組み込まれていることがあります。

それでは上位モデル「X570-I」と旧世代「B450-I」を合わせて簡単に比較しながら「ROG STRIX B550-I GAMING」をレビューしたいと思います。

「B550」と「B450」の大きな違いとは?


❶マザーボードとグラフィックボードに繋ぐ「PCI Express 4.0」をサポート!

❷「B550」の帯域幅は「B450」の2倍のスピードを実現!

❸第3世代Ryzen以降(第4世代)も対応します。

❹CPUに繋がる「PCI Express x16」バスのレーン分割に対応!

❺チップセットから出るPCI Expressは「Gen3」へ進化!

新世代「Wi-Fi6」とは?


「Wi-Fi6」とは最近、話題の「5G」と同じ技術基盤を用いながらシーンに応じて共存していく新世代無線通信テクノロジーです。

最近は「AI=人工知能」「IoT=身の周りのあらゆるモノがインターネットにつながる」「Wi-Fi6」「5G」など、よく耳にするようになりました。

「AI」や「IoT」を活用するに欠かせない無線通信手段が「Wi-Fi6」「5G」です。

「Wi-Fi6」「5G」をまとめた表を作成しました。

通信規格Wi-Fi65G
活用場所室内室外
規格の種類無線LAN移動通信システム
最大通信速度9.6 Gbps50 Gbps
主な用途❶リアルタイムでのVR体験
❷8Kなど超高画質での再生が可能!
❸次世代自動運転
メリット❶最大通信速度が旧世代(Wi-Fi5)の1.4倍!❶最大通信速度が20Gbps以上
❷2.4GHzと5GHz帯を組み合わせ安定かつ高速通信が可能!❷同時接続デバイス数が現状の100倍!
❸MU-MIMOでの同時接続できる端末台数が従来の2倍の8台!❸1ms(ミリ秒)以下の超信頼、超低遅延を実現!
❹省エネルギー-
デメリット❶最大通信速度が「5G」よりも遅い❶基地局が少ない
❷サービス開始が一部❷IoTなど接続機会の増加に伴うセキュリティーリスクが向上
-❸テザリングは20GB制限がある
 

「ROG STRIX B550-I GAMING」の特長


❶AM4ソケット・・・第3世代AMD Ryzenプロセッサに対応

❷最高のゲーミング接続性・・・PCIe4.0対応、デュアルM.2、USB 3.2 Gen.2 Type-C + HDMI 2.1およびDisplayPort 1.4出力

❸スムーズなネットワーキング・・・オンボードWiFi 6 (802.11ax)とIntel2.5GbイーサネットとASUS LANGuardを搭載

❹堅牢なパワーソリューション・・・ ProCool II電源コネクタ、高品質の合金チョーク、耐久性のあるコンデンサを備えたパワーステージをチーム化

❺有名なソフトウェア・・・ UEFI BIOSとASUS AIネットワーキングの直感的なダッシュボードにより、ゲーミングビルドの設定が簡単に行えます。

❻DIYフレンドリーなデザイン・・・Qコネクタ、BIOS FlashBackおよびFlexKeyを含む

❼比類なきパーソナライゼーション・・・ASUS独自のAura RGBヘッダーとアドレス指定可能なGen 2 RGBヘッダーを含むAura Sync RGBライティングを搭載

❽業界をリードするゲーミングオーディオ・・・Audio USB Type-C、AIノイズキャンセリングマイク、SupremeFX S1220Aコーデック、DTS Sound Unbound、Sonic Studio IIIにより、没入感のあるオーディオを実現(ASUS社HPより引用)

開封の儀


IMG_4246.jpgIMG_4257.jpg
IMG_4286.jpgIMG_4325.jpg
IMG_4337.1.jpg

外観


IMG_4364.jpgIMG_4378.jpg
IMG_4402.1.jpgIMG_4415.1.jpg
IMG_4425.1.jpgIMG_4444.1.jpg

「ROG STRIX B550-I GAMING」をチェックする


IMG_4465.jpg
廉価版とは言え「B550-I」にはチップセット用のヒートシンクのファンが搭載されてます。

IMG_5099.jpg
チップセット用のヒートシンクの蓋を開けてみます。

IMG_4534.jpgIMG_4547.jpg
上がSSD M.2のヒートシンク、その下にはチップセットのヒートシンクが備えているので厚みが増しています。

二重構造の仕様になっています。

ヒートシンク用ファンはここから電源供給ケーブルで繋がっています。 

IMG_5284.1.jpg
ハイエンドCPU「Ryzen9 3950X」が難なく使えるのが特長です。

よって「電源VRM」が非常に強力な設計に仕上がっています。

「フェーズ」を見てみます。

IMG_4483.2.jpg
「フェーズ」の数が「8+2=10個」あるので強力な電源VRMが搭載されているので安定性が良くなり、オーバークロックなどの耐性も上がります。

マザーボードの上部を見てみます。

CPUコネクタは「8ピン」です。

IMG_4511.1.jpg
「CPUファンコネクタ」と「AURA SYNC」( Aura RGBヘッダー、アドレサブル Gen2ヘッダー )が一直線上に配置しているのでケーブルマネジメントがしやすくなっています。

「F-PANEL」「USB2.0」の周りを見てみます。

IMG_4568.1.jpg
PCケースのフロントI/Oに接続する「USB 3.2 Gen2 フロントパネルコネクター」も備えています。

コネクター系統は、ひと通り揃っているので様々なPCケースに対応します。

「ストレージ」と繋ぐ「SATA」は1か所に「4つ」にまとまっておりケーブルマネジメントがしやすいです。

IMG_5153.1.jpg
前面のASUSロゴマークの中にストレージ「SSD m.2」が換装できます。

オーディオチップとM.2スロットが一体化されてます。

IMG_4634.jpg
蓋を開け「SSD m.2」を換装してみます。

蓋の裏側には「SSD m.2」を冷却するシートが貼っています。

IMG_4760.1.jpgIMG_4774.1.jpg
換装した様子

IMG_4650.jpgIMG_4671.jpg
マザーボードの裏側にも1基、取り付けられます。

IMG_4678.jpgIMG_4701.jpg
裏側は冷却シートはありませんので各自、用意することになります。

インターフェース周りを見てみます。

IMG_4738.2.jpg
「DP=ディスプレイポート」が搭載されています。

主に「HDMI」が搭載されていることが多いので地味に「DP」が使えるのが嬉しいです。

PCIeスロットを見てみます。

IMG_4594.jpg
PCIeスロット.png
PCI Expressスロット部分には金属プレートを使用してます。

グラフィックボードの自重で垂れ下がらないだけでなく、グラフィックボードを換装の際に引き抜く力も通常の1.6倍の強度を実現。

今後にかけて「グラフィックボード」は性能とともに重さも厚み(3スロット)増してくるので頑丈であれば安心です。 

次はASUSが得意とする音源チップの「SupremeFX」が搭載されています。

IMG_5156.jpg
オンボードで高音質なサウンドを奏でるので別途、オーディオボードを用意する必要はないくらいハイクオリティーサウンドです。

IMG_2426.JPG
筆者が愛用するBOSE社「Micro Music Monitor(M3)」です。

高音質な「SupremeFX」音源は本当に心地よい音を奏でます。

3.5mmオーディオ端子に繋いで試してみてください。

ちょっと、この辺で「X570-I」と「B450-I」のマザーボードのレイアウトの見比べをしてみます。

「B550-I」は正統進化を遂げる!


まず本体を並べてみます。

左「X570-I」、中央「B550-I」、右「B450-I」

IMG_4792.1.jpg
「X570-I」と、ほぼ同じデザインですが「B450-I」と見比べ、かなりスタイリッシュになりました。

前面のストレージ部分を見てみます。

「B550-I」

IMG_5228.jpg
左「X570-I」、右「B450-I」

IMG_5244.jpgIMG_5257.jpg
「X570-I」と見比べてみると1段低くなっています。

またASUSのロゴが点灯しないのが大きな違いです。

インターフェース周りを見比べてみます。

「B550-I」

IMG_5179.1.jpg
左「X570-I」、右「B450-I」

IMG_5199.jpgIMG_5217.jpg
「X570-I」にはなかったBIOS更新機能「BIOS FlashBack」が搭載されています。

USBスティックにドロップし「USB BIOS FlashBack ポート」に接続してボタンを押します。

「CPU」は換装する必要がありますが「CPUクーラー」は不要です。

またマイクとヘッドホン端子が一つになった4極タイプのヘッドセットの端子が標準装備です。

IMG_5981.jpg
付属のUSB Type-C to 3.5mmジャックアダプタです。

「B550-I」の「SATA」ポートが1か所にまとまって便利です。

IMG_4930.1.jpg
左「X570-I」、右「B450-I」

IMG_4939.1.jpgIMG_4947.1.jpg
旧世代よりグンと電源が強化されました。

IMG_4884.jpg
左「X570-I」、右「B450-I」

IMG_4893.jpgIMG_4913.jpg
電源が強化された、おかげで「Ryzen9 3950X」が難なく使えるようになりました。

使ってみた感想


今回は「Ryzen3 3300X」を換装しました。

IMG_4623.jpg
せっかくハイエンドCPUが使える「B550」ですがコスト面を考えると個人的には「3300X」を使った方がしっくりきます。

特に目立ったトラブルもなく順調に起動してます。

ただLED RGBライティングソフト「AURA Sync」は「Armoury Crate」にて操作することができますがマザーボード単体は点灯しません。

ダウンロードはこちら


IMG_5974.jpg
何となく物足りない気がします。

これも時代のせいでしょうか?

最近はライティングが控えめな傾向にあるので少し寂しい気がします。

良かったところ


❶ハイエンドCPU「Ryzen9 3950X」など難なく使える。

❷緊急時に役立つ「BIOS FlashBack」を搭載している。

❸マイクとヘッドホン端子が一つになった4極タイプのヘッドセットの端子が標準装備している。

❹第3世代Ryzen以降(第4世代)も対応している。

❺マザーボードとグラフィックボードに繋ぐ「PCI Express 4.0」に対応しているので長期間、使える。

❻有線LAN機能は「X570-I」には実装されていなかった「Intel I225-V 2.5Gb Ethernet」を標準装備することで通常よりも2.5倍のハイスピードでラグのないゲーム環境を実現します。

残念な点、注意する点


❶マザーボード単体はRGBライティングがないので寂しいです。

いっそのことライティングがないPC環境を構築するも良し!

❷BIOS更新機能「BIOS FlashBack」を更新の際、「CPU」が必要との事です。

IMG_4337.1.jpg
本来なら「CPU」は不要であることが緊急時に重宝する点なのに残念です。

総評


大きく進化したチップセット「B550」は廉価版という位置づけを取っ払い、「X570」にはなかった装備や機能が充実しています。

「ROG STRIX B550-I GAMING」においてはハイエンド重視からコスパ重視まで幅広いPCビルドが可能です。

個人的にはコスパ重視したいのでマザーボード単体の値段が張るのでCPUは節約したいです。

例えば今は入手しづらいですが「Ryzen3 3300X」が特にオススメしたいです。

マザーボード(25000円)+Ryzen3 3300X(15000円)=約4万円でマザーボードとグラフィックボードに繋ぐ「PCI Express 4.0」のアップグレードが可能です。

「X570」は高価だったので見送った方は多かったと思います。

「B550」なら一部ですが「X570」を超えるパーツや機能が充実しています。

最近、発売したRyzen「3000XTシリーズ」と組み合わせてみては、いかがですか?


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品


ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX B550-I GAMING 【 Mini ITX 】

新品価格
¥25,980から
(2020/7/30 20:02時点)



MSI MEG Z490I UNIFY マザーボード MiniITX [Intel Z490チップセット搭載] MB4958

新品価格
¥32,273から
(2020/8/5 19:56時点)


 

ASRock Intel 第10世代CPU(LGA1200)対応 Z490 チップセット搭載 Mini-ITXマザーボード 【国内正規代理店品】 Z490M-ITX/ac

新品価格
¥21,126から
(2020/8/5 19:57時点)


 

GIGABYTE Z490I AORUS ULTRA マザーボード MiniITX [Intel Z490チップセット搭載] MB4938

新品価格
¥29,773から
(2020/8/5 19:57時点)


 

ASRock AMD Ryzen 3000シリーズ AM4対応 B550チップセット搭載 Mini-ITX マザーボード 【国内正規代理店品】B550 Phantom Gaming-ITX/ax

新品価格
¥27,473から
(2020/8/5 19:58時点)


 

Noctua NH-L9a-AM4 ロープロファイル AMD Ryzen用 CPUクーラー 37mm

新品価格
¥6,135から
(2020/8/5 01:15時点)


 

Noctua NH-D15 chromax.black ハイエンド CPUクーラー ツインタワーヒートシンク 140mm ファン [NH-D15 chromax.black]

新品価格
¥19,356から
(2020/8/5 01:15時点)


 

Noctua NH-L9i chromax.black Intel用 ロープロファイル CPUクーラー 全高37mm 92mm

新品価格
¥7,235から
(2020/8/5 01:16時点)


 

noctua NH-U12S chromax.black、120mmシングルタワーCPUクーラー(黒)

新品価格
¥10,450から
(2020/8/5 01:16時点)



話題のトレンド


桃太郎電鉄 ・・昭和 平成 令和も定番!・・【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱

新品価格
¥5,553から
(2020/8/5 01:17時点)


【PS4】機動戦士ガンダム EXTREME VS. マキシブーストON

新品価格
¥6,758から
(2020/8/5 01:18時点)


 

【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)

新品価格
¥7,900から
(2020/8/5 01:18時点)


 

ペーパーマリオ オリガミキング -Switch

新品価格
¥5,240から
(2020/8/5 01:19時点)


 

お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ASUS AMD B550 搭載 AM4 対応 マザーボード ROG STRIX B550-I GAMING 【 Mini ITX 】

レビューはこちら


ASUS INTEL Z490 搭載 LGA1200 対応 マザーボード ROG STRIX Z490-I GAMING 【 Mini-ITX 】

レビューはこちら



ASUS AMD AM4 搭載 マザーボード ROG STRIX X570-I GAMING【mini-ITX】

レビューはこちら



ASUS AMD X570 搭載 AM4対応 マザーボード ROG CROSSHAIR VIII IMPACT 【 mini-DTX 】

レビューはこちら





ASUS intel Z390 搭載 Socket 1151 対応 マザーボード ROG MAXIMUS XI FORMULA【ATX 】

レビューはこちら



ASUS Intel・・ Z390搭載 LGA1151対応マザーボード ROG STRIX Z390-F GAMING【ATX】

レビューはこちら



IMG_2079.2.jpg
今回ご紹介するのはアマゾン社にて2020年5月28日より発売開始されたLINKUP社「PCIe4.0対応ライザーケーブル」です。

せっかく、お気に入りの小型PCケースを買ったのに旧規格「PCIe Gen3」のライザーケーブルが多く採用されているのが現状です。

筆者はお気に入りの「A4-SFX 」を長く使い続けたいのですが「PCIe Gen4」対応ライザーケーブルの単品販売が出るのを期待しましたが待ちきれなくなりLINKUP社を購入しました。

現行の「A4-SFX 」は「V4.0」から「V4.1」へバージョンアップしました。

価格は約4万円です。

さすがにライザーケーブルのアップグレードの為に「A4-SFX V4.1」を購入するのは勿体ないです。

今回はLINKUP社「PCIe4.0対応ライザーケーブル」を換装する際にDan Cases社 PCケース「A4-SFX V4」を用意しました。

正式な製品名は「LINKUP ウルトラ PCIe 4.0 X16ライザーケーブル」です。

タイプは「垂直GPUマウント」長さは「25cm」になります。

IMG_6009.jpg

「V4.0」と「V4.1」の違い


ざっくり一言で言えば・・・

マザーボードとグラフィックボードを延長して繋ぐライザーケーブルが「PCIe Gen3」から「PCIe Gen4」へ進化しました。

IMG_1766.JPG
ADT社製「R33UF-TU PCIe x16 Gen3 riser」から3M社「PCIe x16 Gen4 riser」対応へ切り替わりました。(写真はADT社製)

つまり最新のグラフィックボードAMD社が先頭を引っ張る「RX5000シリーズ」に採用されたGPUチップは「PCIe Gen4」に対応しているので「RX5000シリーズ」のポテンシャルが引き出せるということになります。

現行の「V4.1」のバージョンアップは「V4.0」の基本構成はそのままでライザーケーブルだけ「PCIe Gen4」対応ということになります。

そもそも「PCIe Gen3」から「PCIe Gen4」へ交換するメリットってあるの?

新世代「RX5000シリーズ」のプロセスは 7nm


世代はついにプロセス「7nm」へ突入しました。

「14nm」の世代は結構長かった。

プロセス「7nm」と聞いてピンとこないと思いますので簡単にイラストを描きました。
IMG_8542.JPG
プロセスとは半導体の回路線幅を指します。

プロセスが微細化するメリットとは・・・

❶より高性能なプロセッサーを製造できる

❷パフォーマンス向上(処理性能が上がります)

❸消費電力や低発熱(ワットパフォーマンス)の省エネ化

❹製造コストの低下(小さなサイズでチップがたくさん載せられる)

の以上が期待できます。

今後の新世代「Navi」はプロセス7nmと微細化に成功したGPUは今後に向けて8Kや4Kなど超高速フレームレート化(240fps以上)に期待できます。

PCIe3.0 と比較して2倍の帯域幅を実現します。

PCI Express帯域幅 ✕16
Gen28 GB/S
Gen315.75 GB/S
Gen431.51 GB/S

開封の儀


IMG_5999.jpgIMG_6023.jpg

外観


IMG_6034.jpg
IMG_6060.jpgIMG_6076.jpg

「PCIe Gen4」対応ライザーケーブルをチェックする


IMG_6094.jpg
見た目は普通のライザーケーブルですがゴム部分の素材が柔らかいので窮屈な取り付け場所が小さく折り曲げれれそうです。

折り曲げる際にも痛みが少なく済みそうです。

今、備え付いている「A4.SFX」の標準装備ライザーケーブル(ADT社製)を外します。

オス、メスの接合部分の先端が特殊な形状をしています。

IMG_6192.1.jpgIMG_6179.1.jpg
外した「A4-SFX」ライザーケーブルは通常のライザーケーブルとは大きく違います。

接合部分が、それぞれ反対に向いていることが分かります。

左「LINKUP社」、右「ADT社製」

IMG_6076.2.jpgIMG_6192.1.jpg
IMG_6060.1.jpgIMG_6179.1.jpg
よって左の「ADT社製」はケース内のエアーフローやスマートさを重視したため非常に短い設計になっています。

左「LINKUP社」、右「ADT社製」

IMG_6150.jpg
エッジの向きが反対になるだけなのに、こんなにも長さに違いがあるとは思いませんでした。

「A4-SFX」のADT社製「R33UF-TU PCIe x16 Gen3 riser」には、こだわり愛を感じました。

それでは「A4-SFX」にLINKUP社製「ライザーケーブル」を取り付けてみます。


取付作業


標準装備ライザーケーブルに付いてる2点のネジを外します。

IMG_6108.1.jpg
LINKUP社ライザーケーブルと入れ替えます。

IMG_6133.1.jpg
ネジの位置が同じなので非常に簡単です。

次はマザーボードの「VGAスロット」に挿します。

IMG_6208.jpg
無理に折り曲げられることなく挿せました。

「25cm」でジャストサイズでした!!

とても良い感じに取り付けられました。

IMG_6230.jpg
IMG_6254.jpg
あと「5cm」長かったら余り分がケース内を圧迫しますし短かったら完全に届かずアウトでした。

とりあえず無事に取付作業を終えてホッとしました。

「Gen4」と「Gen3」のスコア検証


【CPU】Ryzen3「3300X」
【マザーボード】「ROG STRIX B550-I GAMING」
【メモリ】キングストン社「HyperX Predator RGB 4000MHz 8×2/16GB」
【GPU】「DUAL-RX5700-O8G-EVO」

今回はコスパを重視すべき「Ryzen3 3300X」「ROG STRIX B550-I GAMING」「DUAL-RX5700-O8G-EVO」を組み合わせ「GEN4」と「GEN3」のスコア検証していきます。

3D MARK
3D.MARK.ロゴ.png
GPU別スコア
GEN 4-GEN 3比較表-3DMARK.png


「ファークライ5」−「デフォルト設定」
ファークライ5.タイトル.png
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-ファークライ5.png


ゴーストリコン・ブレイクポイント−「デフォルト設定」
ゴーストリコン・ブレイクポイント・タイトル.png
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-ブレイクポイント.png


ディビジョン2−「デフォルト設定」
ディビジョン2.3.png
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-ディビジョン2.png


SHADOW OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
shadow title.jpg
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-シャドウ.png


RISE OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
tomb rader sc.png
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-ライズ.png


デウスエクス マンカインド・ディバイデッド−「デフォルト設定」
deus sc.png
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-deus.png


strange brigade−「スケール150%」
StrangeBrigade.ロゴ.jpg
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-ST.png


ゴーストリコン ワイルドランズ−「デフォルト設定」
ゴーストリコン ワイルドランズ.1.png
「平均フレームレート」
GEN 4-GEN 3比較表-ワイルドランズ.png
以上、「Gen4」と「Gen3」の違いによるスコア検証でした。

使ってみた感想


取付作業は「ネジ位置」が同じおかげで非常に簡単でした。

ケーブル自体が柔らかいので多少の折り曲げに強くて助かりました。

「A4-SFX 」では「垂直GPUマウント」長さは「25cm」がジャストフィットでした。

「Gen4」「Gen3」のスコア比較の結果ですが現時点では両社との違いは、ほぼありませんでした。

ただ今後に向けてAMDマザーボードをはじめ順次「Gen4」に切り替わってくので先に交換しても良いと思います。

気を付けないといけないのはマザーボードとGPUが「Gen4」に新調したとき「BIOS画面」にて「Gen3」から「Gen4」に切り替えないと画面が映りませんので注意してください。

これらの作業をスルー出来ることから「Gen4」対応のライザーケーブル導入のメリットだと思います。

良かったところ


❶ケーブルが柔らかくて無理なく折り曲げられるので取り付けやすいです。

❷ネジ位置が既存のライザーケーブルと同じなので規格違いによる誤購入は避けられます。

❸マザーボードやVGAを交換の際、「BIOS画面」にて「Gen4」へ切り替えを行わなくて良いので手間が省ける。

❹製品ラインナップは「5cm」単位で用意しているのでサイズ余りや不足することなくジャストフィットが狙えます。

残念な点、注意する点


❶「Gen4」「Gen3」のスコアの違いはほとんどありません。

この点が一番、期待しただけに残念な結果となりました。

❷PCケースに標準装備されているライザーケーブルの端子の向きや形状をよく確認してください。

長さよりも重要なポイントなので慎重に選んでください。

総評


最近はセカンドPCとして小型PCケースが流行っています。

新製品にも関わらず「Gen3」ライザーケーブルを採用したPCケースが多いのが現状です。

「PCIe Gen4」対応ライザーケーブルを導入することで今、愛用しているPCケースを末永くお使いいただけます。

マザーボードを新調したと同時に「PCIe Gen4」対応ライザーケーブルも、ご一緒に導入しませんか?


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

主な仕様


ケーブル長-25cm
タイプ-垂直マウント

関連商品


LINKUP ウルトラ PCIe 4.0 X16ライザーケーブル[x570 RX5700XTテスト済み] Twin-axial 垂直GPUマウント ゲーム用PCI Express 第4世代 2020 | ユニバーサル90度ソケット{25 cm} 3.0 第3世代と互換性あり

新品価格
¥7,866から
(2020/8/2 15:40時点)



ディラック DANCase 容量7.2Lのコンパクト筐体に295mmのグラフィックカードが搭載可能なMini-ITX用ケース A4-SFX v4 Black 日本正規代理店品

新品価格
¥36,743から
(2020/8/2 16:59時点)


 

RAIJINTEK 両サイドに強化ガラスを装備したアルミニウム外装のMini-ITXマザー対応PCケース 0R20B00097 (OPHION)

新品価格
¥13,032から
(2020/8/2 17:00時点)


 

Geeek Flex DIY ミニ透明アクリルITXコンピュータケース (A61 コンピュータケース)

新品価格
¥14,000から
(2020/8/2 17:00時点)


 

ASUS ROG STRIX HELIOS CASE GX601 ATX/EATXミッドタワーゲームケース/強化ガラス/アルミフレーム/GPUブレース/Aura Sync RGB

新品価格
¥41,986から
(2020/8/2 17:00時点)


 

話題のトレンド


天穂のサクナヒメ 彩色画集付限定版-Switch 【Amazon.co.jp限定】オリジナルデジタル壁紙(PC・スマホ) 配信 付

新品価格
¥6,910から
(2020/8/2 17:04時点)


 

天穂のサクナヒメ 【Amazon.co.jp限定】オリジナル木札キーホルダー(麻紐付き)付&オリジナルデジタル壁紙(PC・スマホ) 配信 付

新品価格
¥5,478から
(2020/8/2 17:04時点)


 

ねんどろいど 鬼滅の刃 冨岡義勇 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥4,937から
(2020/8/2 17:04時点)


 

真・女神転生? NOCTURNE HD REMASTER - PS4

新品価格
¥5,266から
(2020/8/2 17:05時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


LINKUP ウルトラ PCIe 4.0 X16ライザーケーブル[x570 RX5700XTテスト済み] Twin-axial 垂直GPUマウント ゲーム用PCI Express 第4世代 2020 | ユニバーサル90度ソケット{25 cm} 3.0 第3世代と互換性あり

レビューはこちら


RAIJINTEK 両サイドに強化ガラスを装備したアルミニウム外装のMini-ITXマザー対応PCケース 0R20B00097 (OPHION)

レビューはこちら



NZXT H210i mini-ITXケース RGB LED発光&ファン制御機能搭載 [ Black & Black ] CA-H210I-B1

レビューはこちら



DANCase 容量7.2Lのコンパクト筐体に295mmのグラフィックカードが搭載可能なMini-ITX用ケース A4-SFX v4 Black 日本正規代理店品

レビューはこちら




NZXT New H-Series H200i White [ Mini-ITX ケース ] CA-H200W-WB

レビューはこちら


IN WIN 150W電源搭載 アルミシェルフロント採用 Mini-ITXケース Chopin-Black (型番:IW-BQ696B)

レビューはこちら


 
IMG_4068 (2).jpg
今回ご紹介するのは2019年7月23日に発売されたゾタック社「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin=以下2080-S」です。

「RTX2080-S」は発売から1年を経て価格が徐々に下がり「2080-SUPER」の登場により廃盤となった「RTX2080」よりも安くなり、お買い求めやすくなりました。

発売当初は10万円くらいから始まり現在は7万円後半に下がりました。

データ採取の参考資料の為に購入したので自作PC構築の参考に役立てられると幸いです。

「SUPER」とは・・・


「SUPER」とは一言で言えば「Ti」と「無印」のちょうど中間グレードです。

よって20×0「 Ti 」>20×0「SUPER」>20×0無印 の順になります。

スペック以下の通りです。

GPURTX 2080-SRTX 2080RTX 2080 TiRTX 2070-SRX 5700 XT
コア数30722944435225602560
ベースクロック1650 MHz1515 MHz1350 MHz1605 MHz1605 MHz
ブーストクロック1815 MHz1710 MHz1545 MHz1770 MHz1905 MHz
メモリ(GDDR6)8GB8GB11GB8GB8GB
バス幅256-bit256-bit352-bit256-bit256-bit
メモリ転送レート15 gbps14 gbps14 gbps14 gbps14 gbps
メモリ帯域幅496 GB/S448 GB/S616 GB/S448 GB/S448 GB/S
TDP250 W215 W250 W215 W225 W

「RTX2080-S」のベースクロック数は「無印」の「1515 MHz」に対し「1650 MHz」と大きくスピードが上がっています。

他に「メモリ帯域幅」は「無印」が「448 GB/S」なのに対し「496 GB/S」と大きく拡がっています。

これだけスペックに大きな差が開いてるのに「RTX2080無印」よりも価格が安いのは本当にお買い得です。

「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」の特長


❶デュアルファン仕様のオリジナルクーラー「IceStorm 2.0」を搭載

❷2つのグループでファン制御が行える「アクティブファンコントロール」に対応

必要な箇所やタイミングにおいてエアフローを増やすことができる。

❸DisplayPort×3、HDMIを装備し、4画面出力に対応します。

❹独自のオーバークロックツール「FireStorm」を使って「クロック調整」「ファンコントロール」など調整することができます。

開封の儀


IMG_3621.jpgIMG_3635.jpg
IMG_3658.jpgIMG_3672.jpg

外観


IMG_3705.1.jpgIMG_3718.1.jpg
IMG_3735.1.jpgIMG_3748.1.jpg
IMG_3762.1.jpgIMG_3775.1.jpg

「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」をチェックする


IMG_3825.jpg
外観はポリゴン調に四角いフォルムが特徴です。

「媚びない飾らない」無駄のないシンプルなデザインは飽きにくいと思います。

ファンブレードを見てみます。

IMG_3858.jpg
ファンブレードは「90mm」のファンを2つ採用しています。

独自のオーバークロックツール「FireStorm」を使って「クロック調整」「ファンコントロール」「RGBライティング」など調整することができます。

firestorm.1.pngfirestorm.2.png
LED点灯の様子

IMG_4018.1.jpg
IMG_4034.1.jpg
IMG_4029.1.jpg
「FireStorm Utility」を使ってオンリーワンPCを創ってみよう!

firestorm.4.png
ダウンロードはこちら


次は冷却性能を見てみます。

「TDP」は「250W」で発熱量は「RTX2080Ti」と同じ最大級です。 

IMG_4005.jpgIMG_3993.jpg
サイドにヒートパイプは見当たりません。

ファンブレード2枚でフィンを冷却できるか心配です。

インターフェース周りを見てみます。

IMG_3953.jpg
「ディスプレイポート」が3つ、「HDMI」が1つなのでマルチディスプレイする環境には嬉しい仕様です。

IMG_3901.jpg
接続ピンは「8ピン」「6ピン」の2つを使用します。

バックプレートは金属プレートを採用しているので、ねじれや反りの心配はありません。

IMG_3897.jpg
それではベンチマークを見ていきます。

換装の際の準備

グラフィックボードを取り換えるときに古いドライバの削除をおススメします。

古いドライバ削除の詳しくはこちら!

ドライバをインストール


グラフィックボードを換装したらNVIDIAドライバをダウンロードしインストールします。

ダウンロードはこちら


「DUAL-RX5700-O8G-EVO」のスコアを検証


【CPU】Core i9 「10900KS」
【マザーボード】「ROG STRIX Z490-I GAMING」
【メモリ】キングストン社「HyperX Predator RGB 4000MHz 8×2/16GB」
【GPU】「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」

今回はGPU別にベンチマークを比較します。

比較するGPUは「RTX2080-S」「RTX2080無印」「RTX2080Ti」「RX5700XT」「RTX2070-S」です。

3D MARK
3D.MARK.ロゴ.png
GPU別スコア
RTX2080-S(3D-MARK).png
「RTX2080無印」と比べ約5%ほどスコアアップしています。

「ファークライ5」−「デフォルト設定」
ファークライ5.タイトル.png
「平均フレームレート」
RTX2080-S(ファークライ5).png
「RTX2080無印」とは大きく差は開いてませんがフルHDではフレームレートが非常に安定しています。

ゴーストリコン・ブレイクポイント−「デフォルト設定」
ゴーストリコン・ブレイクポイント・タイトル.png
「平均フレームレート」
RTX2080-S(ブレイクポイント).png
「RTX2080Ti」には及びませんが「RTX2080無印」に対し圧倒しています。

ディビジョン2−「デフォルト設定」
ディビジョン2.3.png
「平均フレームレート」
RTX2080-S(ディビジョン2).png
「RTX2080無印」とほぼ同等のスコアになりました。

SHADOW OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
shadow title.jpg
「平均フレームレート」
RTX2080-S(シャドウ).png
「RTX2080Ti」と「RTX2080無印」の中間的なスコアになりました。

RISE OF THE TOMB RADER−「デフォルト設定」
tomb rader sc.png
「平均フレームレート」
RTX2080-S(ライズ).1.png
こちらも「SHADOW OF THE TOMB RADER」と同じく中間的なスコアになりました。

「NVIDIA」ベースでは「SUPER」の威力を発揮するようです。

デウスエクス マンカインド・ディバイデッド−「デフォルト設定」
deus sc.png
「平均フレームレート」
RTX2080-S(DEUS).png
「RTX2080無印」との差は僅かですが「SUPER」のメンツは保てました。

strange brigade−「スケール150%」
StrangeBrigade.ロゴ.jpg
「平均フレームレート」
RTX2080-S(ST).png
「RTX2080無印」と比べ「15%」ほどスコアアップしています。

ゴーストリコン ワイルドランズ−「デフォルト設定」
ゴーストリコン ワイルドランズ.1.png
「平均フレームレート」
RTX2080-S(ワイルドランズ).png
激重ゲームでは「RTX2080Ti」すらも苦しい様子です。

よって「RTX2080無印」とも差はありません。


ゲーム中の消費電力(Watt)

RTX2080-S(消費電力).1.png
高負荷時3DMARK 「FIRESTRIKE」(Temp)

RTX2080-S(高負荷).1.png
以上、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」のスコアでした。

「RTX2080-S」は「RTX2080無印」と比較し全体を通して「6%」ほどスコアアップしました。

「RTX2080無印」と比べ大きな差を期待しましたが価格面を考慮すれば妥当な範囲だと思います。

使ってみた感想


ひと通りゲームをしたところ比較的重い「Sniper Elite 4」をWQHD「最高設定」で遊んでみました。

「RX5700XT」や「RTX2070-S」では多く茂った草や川など歩いてあちこち探索すると多少、カクツキが発生します。

「RTX2080-S」では少々、苦しいシーンでも全くカクツキが起きなくて非常にスムーズです。

さすがに画面スケールを拡げると重くなりますがゲーム画面の密度が濃くなり没入感が上がりました。

良かったところ


❶「RTX2080-S」の中ではサイズと薄さが非常にコンパクトです。

厚み(2スロット)がないので、ある程度、小さなPCケースなら無理なく入ります。

個人的には厚み(2スロット)が購入の決め手になりました。

❷価格面では他の「RTX2080-S」よりも2万円ほど安いので低コストで重量級VGAを体験できます。

残念な点、注意する点


❶大きくコストカットしている分、本体とケーブルを繋ぐインターフェースのキャップがありません。

また本体のバックプレートには「保護シール(セロハン)」が貼っていません。

開封時の新品のワクワク感が薄れて少し寂しいです。

❷ベンチマーク測定時は気になりませんでしたが一度ゲームを始めるとGPU温度が上がる一方で冷却性能はあまり良くないです。

ゲーム中は高い水準で「85〜92℃」でキープします。

非常に熱いです。

画面が落ちたり壊れることはありませんが熱が気になったらゲームオプションで画質を落として使ってください。

総評


とことんコストカットした「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」は最も「性能重視」志向の方にはピッタリなVGAだと思います。

今回、購入した「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」は、しばらくの間、税込みで「78000円」でアマゾンにて販売してました。

当初は「RTX2080無印」よりも高性能なのに安いのが強みでしたが今、現在(7/11)は「86000円」に上がってしまい「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」の旨みは薄れてしまいました。

きっと、また価格が下がると思いますので「RTX2080-SUPER」でゲームの世界にどっぷり没入したいと思っているなら是非、「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin」をオススメします。


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

主な仕様


冷却-2 x 90mm fans
スロットサイズ-2 Slot
カード寸法-268mm x 113mm x 38mm

関連商品


ZOTAC ゾタック GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin Fan グラフィックスボード VD7000 ZT-T20820F-10P

新品価格
¥87,354から
(2020/7/11 14:28時点)



玄人志向 NVIDIA GeForce RTX 2080 SUPER 搭載 グラフィックボード 8GB デュアルファン GALAKURO GAMINGシリーズ GG-RTX2080SP-E8GB/DF

新品価格
¥84,418から
(2020/7/11 14:29時点)


 

MSI GeForce RTX 2080 SUPER GAMING X TRIO グラフィックスボード VD7015

新品価格
¥93,479から
(2020/7/11 14:29時点)


 

ASUS NVIDIA RTX 2080 SUPER 搭載 トリプルファンモデル 8G ROG-STRIX-RTX2080S-A8G-GAMING

新品価格
¥140,999から
(2020/7/11 14:29時点)


 

ZOTAC ゾタック GAMING GeForce RTX 2080 SUPER AMP Extreme グラフィックスボード VD6998 ZT-T20820B-10P

新品価格
¥108,779から
(2020/7/11 14:30時点)



話題のトレンド


【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ) 【早期購入特典】デジタル ミニサウンドトラック ・「仁」ダイナミックテーマ ・「仁」アバター(封入) 【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥6,078から
(2020/7/11 14:31時点)


【PS4】ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス

新品価格
¥5,500から
(2020/7/11 14:31時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


ZOTAC ゾタック GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin Fan グラフィックスボード VD7000 ZT-T20820F-10P

レビューはこちら



ASUS AMD RX 5700搭載 デュアルファンモデル 8G DUAL-RX5700-O8G-EVO

レビューはこちら


ASRock AMD Radeon RX5500XT 搭載 グラフィックボード GDDR6 4GB CHALLENGERシリーズ RX5500XT Challenger D 4G OC

レビューはこちら



ASUS AMD RX 5500 XT 搭載 デュアルファンモデル 8G DUAL-RX5500XT-O8G-EVO

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce GTX 1650 SUPER 搭載 シングルファンモデル 4G PH-GTX1650S-O4G

レビューはこちら



SAPPHIRE PULSE RADEON RX 570 8G GDDR5 グラフィックスボード VD6942 11266-66-23G

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce GTX 1660S 搭載 シングルファンモデル 6G PH-GTX1660S-O6G

レビューはこちら



NVIDIA GeForce RTX 2070 Super Founders Edition - 8GB GDDR6 1770 MHz メモリ - 2560 コア - レイ トレーシング - DP/HDMI/DVI-DL - 無料バトルフィールドVコード付き

レビューはこちら


NVIDIA GeForce RTX 2060 SUPER Founders Edition スーパーファウンダーズエディショングラフィックスカード

レビューはこちら



MSI Radeon RX5700 8G グラフィックスボード VD7010

レビューはこちら


MSI Radeon RX5700 XT 8G グラフィックスボード VD7009

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX 2070搭載 トリプルファンモデル 8GB ROG-STRIX-RTX2070-O8G-GAMING

レビューはこちら


MSI Radeon RX 570 ARMOR 8G グラフィックスボード VD6851

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GTX 1660TI 搭載 トリプルファンモデル 6GB ROG-STRIX-GTX1660TI-O6G-GAMING

レビューはこちら


ASUS NVIDIA RTX2080Ti 搭載 トリプルファンモデル 11GB ROG-STRIX-RTX2080TI-O11G-GAMING

レビューはこちら



ASUS NVIDIA GeForce RTX2060 搭載 GDDR6 6GB ビデオカード ROG-STRIX-RTX2060-O6G-GAMING

レビューはこちら


ASUS NVIDIA GeForce RTX 2080搭載 GDDR6 SDRAM 8GB ビデオカードDUAL-RTX2080-O8G

レビューはこちら


 
IMG_3584.1.jpg
今回ご紹介するのは2020年6月30日に発売されたRAZER社、右手用ゲーミングマウス「DeathAdder V2 Mini」です。

DeathAdder V2 Mini.3.jpgDeathAdder V2 Mini.6.jpg
DeathAdder V2 Mini.4.jpgDeathAdder V2 Mini.5.jpg
「DeathAdder V2 Mini」は「DeathAdder V2」をベースに手の小さな方、向けに再設計し小型、軽量化されたゲーミングマウスです。 

こちらは「DeathAdder V2」通常版です。

002.jpg
「DeathAdder V2 Mini」は「DeathAdder V2」の基本構成をそのまま小さくなりました。

中央の「感度ボタン」が2つから1つになりました。

メインボタンに使用される「Razerオプティカルマウススイッチ」は「7,000 万回」のクリックに耐えられる長寿命を実現します。

IMG_2042.GIF
常にレーザーを遮断していてレーザーが通過するとボタンを押したと反応する仕組みです。

「SPEEDFLEX ケーブル」は、とても柔らかく手を放しても独りでに引きずられることはありません。

メインボタンの「グリップ力を強化」するため汗を吸収する滑り止めグリップテープを装備しています。

DeathAdder V2 Mini.7.png
夏場の汗ばむ熱いバトルに最適です。

「DeathAdder V2 Mini」の特長


❶62g の超軽量エルゴノミックデザイン・・・小型のフォームファクタは、小〜中の手のサイズ向けに設計されており、ほとんどのマウスの持ち方に対応しています。

❷オプティカルマウススイッチ・・・タクタイル感を向上した歯切れの良い、満足感のあるスイッチを備え、業界有数の 0.2 ミリ秒という応答時間を実現しています。

❸SPEEDFLEX ケーブル・・・可撓性に優れ、引きずる感覚がないため、なめらかに滑るような操作により素早く高レベルのコントロールを実現します。

❹グリップ力を強化・・・操作性をさらに強化するために、汗を吸収する滑り止めグリップテープが用意されており、これをマウスの上部と側面に貼ることができます。

❺8500 DPI オプティカルセンサー・・・スピンアウトなく動きを完璧に追跡するセンサーにより、シャープで応答性に優れたピクセルレベルの精度をもたらします。

❻プログラム可能な 6 個のボタン・・・Razer Synapse 3 で完全に構成可能なこのマウスは、左側に 2 個のサイドボタン、スクロールホイールの隣に 1 個のボタンを備え、マクロと二次機能にアクセスできるため、すべてのアクションを簡単に実行できます。

❼100% PTFE マウスフィート・・・焦げ付き防止コーティングフライパンで使用されている PTFE の純粋で上質の素材から作られたマウスフィートの表面でなめらかな動きを体験できます。

❽オンボードメモリ プロファイル・・・お気に入りのプロファイルを Razer Synapse 3 経由で保存すると、ソフトウェアをインストールする必要なくカスタム DPI 設定、ボタン構成などにアクセスできます。(RAZER社HPより引用)

開封の儀


IMG_2923.jpg
IMG_2974.jpg
IMG_2951.jpg

外観


IMG_2991.jpgIMG_3023.jpg
IMG_3059.jpgIMG_3076.jpg
IMG_3086.jpgIMG_3095.jpg
IMG_3112.1.jpgIMG_3122.1.jpg

「DeathAdder V2 Mini」をチェックする


IMG_3138.jpg
外観は「RAZER」製品の中で丸みを帯びてポピュラーなフォルムを活かしたデザインです。

そして思ったより「小さくない」という印象を持ちました。

手が小さい方向けと言えど、あまり小さくても使いづらいので、この位の大きさが丁度、良さそうと思いました。

そして「軽い!」です。

重さは、わずか「62g」です。

他のRAZER社の製品と並べてみます。

左「Razer Basilisk V2」、中央「DeathAdder V2 Mini」、右「Razer Mamba Elite」

IMG_3170.jpg
極端に小さくないことが分かります。

また小さいだけでなく「厚み」が薄くなりました。

IMG_3208.2.jpg
ケーブルの太さが変わりました。

「DeathAdder V2 Mini」は太くて柔らかくなりました。
IMG_3220.jpgIMG_3228.jpg
「SPEEDFLEX ケーブル」は、とても柔らかく手を放しても独りでに引きずられることはありません。

付属のサイドの滑り止め(ラバー部分)はシールタイプです。

IMG_3260.jpg
「メインボタン」「両サイド」の計4枚です。

それでは本体に「ラバーシール」を貼ってみます。

コツとしては端に合わせて引っ張りながら伸ばしていくと綺麗に貼れます。

左「ラバシールあり」、右「なし」

IMG_3354.jpgIMG_3341.jpg
IMG_3284.jpgIMG_3274.jpg
IMG_3318.jpgIMG_3302.jpg
車のエアロパーツみたいに「ラバーシール」を貼っただけで印象がガラリと変わります。

滑り止めは凹凸が細かくて滑りにくい加工が施されてます。

次にクリック感ですが新世代スイッチである「オプティカルマウススイッチ」は既存のRAZERのマウスよりも更に「カチカチッ!」とします。

反応が速く押し心地が気持ち良いです。

サイドボタンのクリック感は少し固めです。

次はそれぞれのパターンで握ってサイドボタンに置ける親指の位置を確認します。

IMG_3426.jpgIMG_3367.jpg
かぶせ持ち

IMG_3435.jpgIMG_3383.jpg
つかみ持ち

IMG_3451.jpgIMG_3383.jpg
つまみ持ち

IMG_3463.jpgIMG_3408.jpg
「かぶせ持ち」は手が小さな方でも窮屈になると思います。

特に手前のサイドボタンが押しにくくなります。

やはりオススメは「つまみ持ち」です。

「つまみ持ち」なら奥のサイドボタンが丁度良い位置になるので駆動範囲が広がります。

「USBケーブル」を見てみます。

IMG_1420.jpg
IMG_1386.jpgIMG_1399.jpg
先端は「RAZERグリーン」が採用されてます。

次はRAZERのアプリソフト「Razer Synapse」を使ってマウスの魅力を探りたいと思います。

「Razer Synapse」を使ってみる


まず最初にUSB端子をPCに繋ぐと自動的にダウンロードが始まります。
初めての方にはとても親切です。

もしもダウンロードが始まらないは、こちらをクリックしてください。

「Razer Synapse 3」はこちら


基本画面構成 

DeathAdder V2 Mini基本画面.png
次にボタンの配置やマウス感度の設定ができます。

DeathAdder V2 Miniカスタマイズ.1.pngDeathAdder V2 Miniカスタマイズ.2.png
「標準」と「Hypershift」を使い分けることもできます。

DeathAdder V2 Miniパフォーマンス.png
感度設定も細かく設定できるので使いながら調整すると良いでしょう。

RAZERの醍醐味である「Razer Synapse3」を使って「Razer Chroma」LEDイルミネーションの設定することができます。

DeathAdder V2 Miniライティング.pngDeathAdder V2 Miniライティング.2.png
ライティングパターンも増えましたので更に細かいカスタマイズが可能になりました。

「Razer Synapse3」では一覧画面になるので見やすくなりました。

LED点灯の様子

IMG_3521.jpg
IMG_3525.jpg
IMG_3513.jpg
マウスパッドの表面の状態によってマウスカーソルの精度を最大限に引き出す「マウスマット表面転正」があります。

「スマートトラッキング」・・・配置する表面に関わらず単一のカットオフポイントをミリ(mm)単位で希望の距離に設定できます。

「非対称カットオフ」・・・センサーのリフトオフディスタンスに加えて、マウスがトラッキングを再開するランディングディスタンスを設定できる非対称カットオフにより新たなレベルの精度が体験できます。

DeathAdder V2 Mini較正.pngDeathAdder V2 Mini較正.2.png
お手持ちのRazerマウスパッドを一覧の中から選んで「調整」ボタンを押すだけです。

使ってみた感想


マウス感度は「8500DPI」です。

IMG_3486.jpg
既存の「RAZER」の中では感度が低めですが、気にならないです。

試しに遅延にデリケートな「バトルフィールド5」など遊んでみましたが全く気にならないくらい快適でした。

マウス本体の厚みが大きく変わるのでメインボタンの距離感に違和感があると思いますが使い続けると慣れていくでしょう。

良かったところ


❶奥のサイドボタンが駆動範囲の位置にあるので操作方法が大きく変わりゲームがしやすくなりました。

❷付属の滑り止めラバーシールが吸い付くように固定されて押しやすいです。

❸とにかく軽いので長時間プレイしても疲れにくいです。

残念な点、注意する点


❶付属の滑り止めラバーシールは便利ですが汗などで剥がれやすい気がします。

シールを貼る際は何度もやり直しせず、一発で貼れることがシール粘着の寿命が長くなると思います。

シール貼りが苦手な方は少々、苦戦するかもしれません。

目安として新しいスマホにフィルムを上手く貼れる方なら心配いりません。

❷本体サイズと重量が大きく変わるので「手が小さい方」以外はオススメしません。

普通サイズの「DeathAdder V2」をオススメします。

総評


「Viper Mini」に続いて「DeathAdder V2 Mini」が登場したことが嬉しいです。

筆者は大の「RAZERファン」ですが手持ちのマウスの、ほとんどが奥のサイドボタンが駆動範囲の位置に置けないのでボタンの1つが犠牲になっていました。

しかし「DeathAdder V2 Mini」の登場によって操作性が変わり快適にゲーミングライフを送れそうです。

引き続き「Miniシリーズ化」としてバリエーションが増えていくことを期待したいです。

次は「Basilisk V2 Mini」か?


お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

主な仕様


サイズ:114.2 mm / 4.5 in (長さ) x 56 mm / 2.2in (グリップ幅) x 38.5 mm / 1.5 in (高さ)
重量:62g / 0.14 lbs (ケーブルを除く)

関連商品


Razer DeathAdder V2 Mini ゲーミングマウス 小型 軽量62g 滑り止めグリップテープ付属 8500DPI 6ボタン 右手エルゴノミック形状 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma RGB 対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03340100-R3M1

新品価格
¥6,480から
(2020/7/4 12:05時点)



Razer DeathAdder V2 ゲーミングマウス 右手エルゴノミック形状 Focus センサー 20000DPI 軽量82g 光学スイッチ 8ボタン 柔らかい布巻ケーブル Chroma 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03210100-R3M1

新品価格
¥8,980から
(2020/7/4 12:07時点)


Razer Viper Mini ゲーミングマウス 小型 軽量61g 8500DPI 6ボタン 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03250100-R3M1

新品価格
¥5,280から
(2020/7/4 12:07時点)


 

Razer Opus - Midnight Blue ノイズキャンセリング搭載 ワイヤレス ヘッドホン マイク付 THX認証を取得した サウンド Bluetooth/有線(3.5mm) キャリーケース付属 PS4 PC Switch スマホ 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02490100-R3M1

新品価格
¥24,800から
(2020/7/4 12:09時点)


 

Razer Opus - Black ノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドホン マイク付 THX認証を取得した サウンド Bluetooth/有線(3.5mm) キャリーケース付属 PS4 PC Switch スマホ 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02490101-R3M1

新品価格
¥24,800から
(2020/7/4 12:09時点)



話題のトレンド


僕のヒーローアカデミア 27 (ジャンプコミックスDIGITAL)

新品価格
¥460から
(2020/7/4 12:11時点)


ペーパーマリオ オリガミキング -Switch

新品価格
¥5,662から
(2020/7/4 12:11時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


Razer DeathAdder V2 Mini ゲーミングマウス 小型 軽量62g 滑り止めグリップテープ付属 8500DPI 6ボタン 右手エルゴノミック形状 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma RGB 対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03340100-R3M1

レビューはこちら



Razer Tartarus V2 メカメンブレン 左手用キーパッド  【正規保証品】 RZ07-02270100-R3M1

レビューはこちら



Razer Mouse Bungee V2 マウスバンジー ケーブル コード ブラック ホルダー マネジメント システム 【日本正規代理店保証品】 RC21-01210100-R3M1

レビューはこちら




Razer Basilisk V2 ゲーミングマウス 11ボタン チルトスイッチ Focus センサー 20000DPI 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma 【日本正規代理店保証品】 RZ01-03160100-R3M1

レビューはこちら




Razer Basilisk Ultimate ゲーミングマウス 高速無線 11ボタン チルトスイッチ Focus センサー 20000DPI 充電スタンド付 Chroma【日本正規代理店保証品】 RZ01-03170100-R3A1

レビューはこちら



Razer Firefly V2 ゲーミングマウスパッド ハード Chroma RGB 19のライティングゾーン 【日本正規代理店保証品】

レビューはこちら




Razer Viper ゲーミングマウス 軽量 69g 16000DPI 8ボタン 光学スイッチ 柔らかい布巻ケーブル Chroma対応 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02550100-R3M1

レビューはこちら



Razer BlackWidow Elite JP Green Switch メカニカル ゲーミング キーボード 日本語配列 【日本正規代理店保証品】 RZ03-02620800-R3J1

レビューはこちら




Razer Mamba Elite ゲーミングマウス 光学センサー 16000 DPI 9ボタン【日本正規代理店保証品】 RZ01-02560100-R3M1

レビューはこちら



Razer Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能 MMO/MOBAゲーミングマウス 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02410100-R3M1

レビューはこちら



2020年07月08日

【発売延期】AMD社「Ryzen 3000XT」シリーズが7月18日に発売!

AMD-Ryzen-rogo.jpg
AMD社より「Ryzen 3000XT」シリーズが7月7日に発売することを予定していましたが7月18日に延期することを発表しました。

発売される「Ryzen 3000XTシリーズ」の「Ryzen 5 3600XT」「Ryzen 7 3800XT]「Ryzen 9 3900XT」の販売価格が決まりました。

「Ryzen 9 3900XT」・・・59800円(税別)

「Ryzen 7 3800XT」・・・46800円(税別)

「Ryzen 5 3600XT」・・・29200円(税別)

スペックは以下の通りです。

CPURyzen 5 3600XTRyzen 5 3600XRyzen 7 3800XTRyzen 7 3800XRyzen 9 3900XTRyzen 9 3900X
コア数66881212
スレッド数121216162424
ベースクロック3.8GHz3.8GHz3.9GHz3.9GHz3.8GHz3.8GHz
ブーストクロック4.5GHz4.4GHz4.7GHz4.5GHz4.7GHz4.6GHz
L3 cache32MB32MB32MB32MB64MB64MB
対応メモリDDR4-3200DDR4-3200DDR4-3200DDR4-3200DDR4-3200DDR4-3200
TDP95W95W105W105W105W105W
価格249ドル224ドル399ドル359ドル499ドル449ドル

詳しい公式ページを貼っておきます。

Ryzen 9 3900XT



Ryzen 7 3800XT


Ryzen 5 3600XT


筆者が気になるポイント


7月7日に発売されず、とても残念です。

そこで朗報です。

7月7日から10月3日までに「Ryzen 3000シリーズ」を購入すると「アサシン クリード ヴァルハラ」がもらえるキャンペーンが発表されました。

アサシン クリード ヴァルハラ.1.jpg
ゲームがもらえる対象商品は以下の通りです。

「Ryzen 9 3950X」「Ryzen 9 3900XT」「Ryzen 9 3900X」「Ryzen 7 3800XT」「Ryzen 7 3800X」「Ryzen 7 3700X」

残念ながら「Ryzen 3600XT」は対象外です。

ゲームがもらえるキャンペーンのページを貼っておきますので確認してみてください。

詳細はこちら


期間は約3カ月もあるので「アサシン クリード ヴァルハラ」が欲しいなら、この機会に手に入れておいた方がお得です。

「Ryzen 3000XTシリーズ」の発売日が18日に延びてしまいましたがジッと楽しみに待っています。



お目通し戴き、ありがとうございました。

もしも、参考になった!と思ったら「フォロー」していただけると幸いです。

「BooStudio」ツイッターはこちら



本日の1票をお願いします。



パソコンランキング

AD: N.K

関連商品


AMD Ryzen 9 3900X with Wraith Prism cooler 3.8GHz 12コア / 24スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000023BOX

新品価格
¥60,200から
(2020/7/8 00:55時点)


 

AMD Ryzen 9 3950X, without cooler 3.5GHz 16コア / 32スレッド 70MB 105W【国内正規代理店品】100-100000051WOF

新品価格
¥88,200から
(2020/7/8 00:56時点)


 

AMD Ryzen 7 3800X with Wraith Prism cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000025BOX

新品価格
¥46,452から
(2020/7/8 00:56時点)


 

AMD Ryzen 7 3700X with Wraith Prism cooler 3.6GHz 8コア / 16スレッド 36MB 65W【国内正規代理店品】 100-100000071BOX

新品価格
¥39,566から
(2020/7/8 00:56時点)


 


話題のトレンド


【PS4】サイバーパンク2077

新品価格
¥7,180から
(2020/7/8 00:57時点)


<SW版>eBASEBALLパワフルプロ野球2020【早期購入特典】DLCセット同梱

新品価格
¥6,226から
(2020/7/8 00:58時点)



お時間があれば、こちらも目を通して戴けると幸いでございます


AMD Ryzen 3 3300X, with Wraith Stealth cooler 3.8GHz 4コア / 8スレッド 65W【国内正規代理店品】 100-100000159BOX

レビューはこちら



INTEL CPU BX8070110900K Core i9-10900K プロセッサー 3.7GHz 20MB キャッシュ 10コア 日本正規流通商品

レビューはこちら



AMD Ryzen 7 3800X with Wraith Prism cooler 3.9GHz 8コア / 16スレッド 36MB 105W【国内正規代理店品】 100-100000025BOX

レビューはこちら




AMD Ryzen 5 3600X with Wraith Spire cooler 3.8GHz 6コア / 12スレッド 35MB 95W【国内正規代理店品】 100-100000022BOX

レビューはこちら



INTEL CPU Core i9-9900KS / 8コア / 16 MiB キャッシュ/LGA 1151-v2 / BX80684I99900KS 【BOX】【日本正規流通商品】

レビューはこちら





INTEL インテル CPU Corei9-9900K INTEL300シリーズChipsetマザーボード対応 BX80684I99900K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル CPU Corei7-9700K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I79700K【BOX】

レビューはこちら




INTEL インテル Corei5-9600K INTEL300シリーズ Chipsetマザーボード対応 BX80684I59600K【BOX】

レビューはこちら




Intel 40周年記念版CPU - 5GHzまで昇圧された最速6コアプロセッサ Core i7-8086K

レビューはこちら




AMD CPU Ryzen 5 2400G with Wraith Stealth cooler YD2400C5FBBOX

レビューはこちら



AMD CPU Ryzen 7 2700X with Wraith Prism cooler YD270XBGAFBOX

レビューはこちら