2014年02月27日

満席のお客様の8割はリピーターでござる

今となっては紳介さん・・って感じではありますが、
この本にも参考になる箇所が結構あるので、
ページを拾い読みして商いに役立てられるでしょう。
価格も安いですしね。

商いはお客様の立場になってサービスをすれば、
結果としてお店が繁盛していくということです。
当たり前だけれど、これがなかなか出来ていない。
どうしてもお店のメリットや都合が先にきてしまう。
「損して得とれ」を頭に刻んでおきたいところです。

商売の繁栄は何と言ってもお客様のリピーター化です。
1回限りの関係では商売は長く続きません。
新規顧客はそうそうつかまらないものです。

有名な8対2の法則ではありませんが、
やはり自分の店を観察してみても、
この法則は当てはまるのです。

例えば来店されているお客様の8割は、
2度以上来ていただいている常連さん。
上位2割の常連のお客様から売り上げの8割を
いただいている。

いかに常連さんを大切にして、
お店にご来店いただけるかですよね。

でも、だからといって常連さんばかり
愛想良くしたり会話したり、特別なサービスして、
新規のお客様と格差をつけてしまってはダメですよね。
新規のお客様もリピーター予備軍です。
ですから当店では、あくまでさりげなく、
何げなく、大げさにならないようにサービスしています。



ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する−絶対に失敗しないビジネス経営哲学 (幻冬舎新書)

中古価格
¥1から
(2014/6/7 08:01時点)


この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/2482585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
最新記事
検索
プロフィール
店主さんの画像
店主
こんにちは。 個人経営の小さなラーメン屋を30年以上営んでいます。 なかなかオッチョコチョイな凸凹店主です。 でもこれまで長年営業してきた、 商いのアイデアや、ラーメン作りのコツなどを、 つぶやいております。。
ブログ
プロフィール
日別アーカイブ