40代からの白髪染めサプリメントなら黒フサ習慣

白髪が気になるけど白髪染めは苦手…
ツヤのある黒髪に憧れる…
という方に「食べる」ことでケアする、今話題の白髪染めサプリメント「黒フサ習慣」がおススメ!

広告

posted by fanblog

黒フサ習慣は副作用あるの?

自分でできる「白髪染め」というと、まず思い浮かぶのは白髪染め用のヘアカラーだったり、トリートメントだったり、シャンプーだったりします。

kurofusa083.jpg

でも、白髪を改善したり予防するためのサプリメントは、一般的にはまだあまり浸透していないと思います。

kurofusa081.jpg


白髪対策のサプリメント自体、それほど多く商品化されていないため、あまり認識されていないのが現状です。

たまたま白髪対策のサプリメントが存在することを知っても、

”こんなサプリメントがあったんだ!?”
”でも本当に効果があるの?”
”サプリメントの成分って何?”
”副作用とかはないの?大丈夫?”


という疑問が矢継ぎ早に飛んで来そうですね・・。

黒フサ習慣』とはどういうものなのか?については、

黒いサプリメント『黒フサ習慣』とは?
白髪を予防するサプリ『黒フサ習慣』のポイントとは?

で解説していますので、そちらをお読みください。

黒フサ習慣』を飲んで本当に効果があるのか?については、

白髪対策サプリ『黒フサ習慣』の効果とは?
黒フサ習慣の効果的な飲み方
黒フサ習慣の口コミ・評判

を参考にお読みください。

また、成分については、

白髪を予防するサプリ『黒フサ習慣』のポイントとは?
黒フサ習慣の口コミ・評判

で詳しく解説していますので、そちらをお読みください。

『黒フサ習慣』は副作用はない?

ここでは、『黒フサ習慣』の副作用について触れてみたいと思います。

まず、『黒フサ習慣』はサプリメントです。

サプリメントとは
栄養補助食品とも呼ばれ、ビタミンやミネラル、アミノ酸など栄養摂取を補助することや、ハーブなどの成分による薬効を目的とした食品のことをいいます。

kurofusa080.jpg


黒フサ習慣』は薬ではなく「食品」に分類される栄養補助食品の一つであり、「不足する栄養素を補う」というサプリメントなのです。

サプリメントは一般的に「普段食べている食事の中で、足りないものを補ってあげる」という役割があります。

そして「副作用」というのは、
医療を目的とした薬で病気を治したり軽くしたりする働きをのある「主作用」に対して眠くなったり、湿疹などのアレルギー症状が起こったり、本来の目的以外の好ましくない働きのことをいいます。

kurofusa082.jpg


黒フサ習慣の公式サイトや健幸生活研究社ホームページを見ると、『黒フサ習慣』はサプリメントとしての安全性についてしっかりと明記されています。

たとえば、
外部機関の食品分析専門の機関(財団法人日本食品分析センター)において、残留農薬や有害物質が含まれていないかを分析しています。

また、健康食品の製造において高い安全性を求める体制として、

医薬品や医薬部外品の製造管理・品質管理規則に準じたルールを品質管理の基準とし、健康補助食品を製造しています。

そのルールはGMP(Good Manufacturing Pactice)と名付けられて、徹底した品質管理を行っています。
このGMPは、厚生労働省より平成17年2月1日付「錠剤、カプセル状等食品の適正な製造に係る基本的考え方について」(ガイドライン)が示されたことで、原料の受け入れから最終製品の出荷にいたるまでの全行程において、製品の品質と安全性の確保に努める必要が発生したからです。

そして、厳しい認定試験をクリアした工場のみがGMP認定工場となり、医薬品や医薬部外品の製造管理・品質管理規則に準じた高いレベルの製造管理をしています。

引用元:健幸生活研究社「製造のこだわり」より

と、しっかり対策をとっています。

黒フサ習慣』もGMP認定工場でのみ製造された健康食品であり、高いレベルでの安全性を確保していることがわかります。

『黒フサ習慣』にアレルゲン成分はない?

ただ、ひとつ気になる点がありました。

健幸生活研究社のホームページを見ると「クレアギニンEX」という『黒フサ習慣』とは別の商品については、「よくあるご質問」コーナーで「アレルゲンの原料は含んでおりません」という具合に、アレルギーに関する内容に触れていますが、『黒フサ習慣』のアレルギーについての内容は特に見当たりません。

黒フサ習慣』の原料に使われている成分表にも、アレルゲンに関する記載は見当たりません。

念のため、(お問い合わせで)『黒フサ習慣』の成分(原料)についてアレルゲンを引き起こす成分は含まれていないかどうか確認してみたところ、

『アレルゲンのテストは行っていないため、アレルギーを持っている方にはお薦めしていません』
との回答が返ってきました。

なので、もし『黒フサ習慣』を始めるまえに、アレルギー(食物アレルギー等)に不安のある方は、あらかじめかかりつけの医師や薬剤師の方に相談された上で摂取されることをおすすめします。


>>> 今話題の『黒フサ習慣』はコチラから


×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。