2020年07月03日

商品が簡単に売れるパターンとは?


「商品が簡単に売れたらなぁ」

そう思う時って
ありませんか?^^

特にいい商品なのに
売れない時って
そう思いますよね。

もし、こちらから
押し売りしなくても
勝手に商品が売れるようになったら
最高じゃないでしょうか。

なので、このメールでは
商品が簡単に売れるパターンを使って
趣味の写真で1100万円稼いじゃった
とある消防士のお話をしていきますね。


『ストーリーブランド戦略 P40より』
(伝わりやすいように少し脚色しています^^)

とある消防士の男がいた。

今の仕事には
満足していましたが、
彼には”夢”があった。

その夢が叶ったら
消防士を辞めて、
自分の趣味を仕事にする事ができる。

その夢は、
「趣味の写真を
 教える事を仕事にする」
というもの。

だけどいきなり
仕事をやめるわけにはいかない。

なので彼は
子供を持つ親を対象に
副業で写真技術を教える
オンライン写真講座を始めた。

そうすると初回にも関わらず
250万円の売上を達成。

彼は大喜び。

その理由は
彼は消防士の仕事をしながら
250万円の収入を得たからである。

しかし、仕事を辞めて
本業にするには
その収入じゃ足りなかった。

「どうすればもっと
 申し込みされるのだろう?」

「このままじゃ
 自分らしい人生を歩む事は
 できないのか?」

そんな時、
彼はあるものに出会った。

それが、”商品が売れるパターン”である。

このパターンを使って、
彼はホームページを編集。

その後、前回と同じメルマガ読者に
オンライン写真講座の案内を流した。

すでに前回の時に
一度オファーしているため
成果は全く期待していなかった。

「売れたらラッキー」
程度の気持ちだ。

変えたのは
ホームページの文言だけ。

「せいぜい
 前回の半分の125万円の
 売上が立てば良いだろう。」

そんな事を思いながら
いざ案内を流してみると…

前回の約4倍である
約1100万円の売上を
達成する事ができた。

その結果、彼は
消防士の仕事を辞めて
趣味の写真で自分らしい人生を
送る事ができるようになった。


いかがでしたか?^^

この物語で重要なのは、
彼は売上を上げた時に
難しいことは何もしていない
ということです。

普通なら商品改善をしたり
営業マンの数を増やしたりと
色々しないといけません。

しかし彼は、
商品が売れるパターンを使って
ホームページをサクッと
編集しただけです。

違いは商品が売れるパターンを
知っているか知らないか。

ただそれだけです。

もしあなたが
商品が簡単に売れる
パターンを知りたいなら…

こちらをご覧ください。
↓↓
商品が簡単に売れるパターンとは?

P.S.
商品が売れるパターンには
7つのステップがあります。

パイレーツ・オブ・カリビアンや
スターウォーズなどは
この構成に沿って作られています。

そして、映画で使われている
構成を商品を売る事に
応用したものを今から紹介します。

ストーリー

ステップ1
主人公


商品やサービスではなく、
消費者を主人公にする。

つまり、消費者が問題を解決するための
お手伝いを商品で行います。

ステップ2
問題の特定


消費者が買うのは
外的問題に対する解決策ではなく、
内的問題の解決策である。

ステップ3
導き手の登場


消費者が求めているのは
もう1人の主人公ではなく、
導き手である

ステップ4
計画の提示


消費者が信頼するのは
計画を提示する導き手である。

ステップ5
行動喚起


行動を促されない限り
消費者は行動しない。

ステップ6
回避したい失敗


人間は悲しい結末を避けようとする。

ステップ7
成功する結末


商品やサービスの価値を
推測してもらおうとせず、
必ず言葉にして伝える

もしあなたが
押し売りする事なく
商品が売れるようになりたいなら…

こちらのページをご覧ください。
↓↓
売れる商品と売れない商品の決定的な違い

ストーリーブランド戦略


posted by sroffice at 15:00 | 起業・経営

半年でYouTubeチャンネルから月1000万円?!

もし、あなたが
YouTubeをビジネスで活用していて

・YouTube発信を始めたけれど
 売上につながっていない

・チャンネル登録数が
 全然伸びていない

・再生回数が地を這うような数字で
 伸び悩んでいる

といった悩みがあるなら、
とっておきの情報が公開されました。


それは・・・

『最新のビジネス系YouTubeの攻略法』です。

ビジネスをしている
起業家・経営者の多くの方が
YouTubeをビジネスで活用するようになっています。

YouTubeで情報発信をするメリットとして

・動画を1本見てもらうだけでもファン化出来る
・チャンネルが育つと2次関数的に爆発的に伸びる
・毎日、数万件の新規視聴者が来る
・反応が良い動画はYouTubeが取り上げてくれる
・文字よりも動画の方がアプローチしやすい

など、

「YouTubeを使っていないことは、 
 ビジネスのスタート地点に立てていない」

と言えるくらい、
必須の存在となっています。

YouTubeを使って売り上げが上がった
成功事例として、

・遠隔ヒーリングサービス

・オンラインサロン

・オンラインコーチング

・オンラインコミュニティ

などのサービスの売り上げに加えて、

今では大手企業の人材採用戦略など
あらゆる業界で
YouTubeが活用されているそうです。

しかし、
YouTubeを使って情報発信ができていても

長く継続的に
発信し続ける人は多くはありません。

なぜなら、YouTubeの情報発信は

毎日頑張って動画を出しても、
登録者が100人いかなかったり、

「これはイケる!」と思った渾身の動画が、
再生回数が10回に届かない、
ということもあります。

さらに、広告収入目的ではなく、
ビジネスの売上アップのためにやるのであれば、

その後のマーケティングフローや
ビジネスモデルを逆算して
YouTubeでの情報発信をしなくてはなりません。

やみくもに始めても、
うまくいかないのがYouTubeなのです。

最速でYouTubeを活用して
月1000万円以上を売り上げるには、

その戦略を明確にし、
ノウハウを駆使していくことです。

そして、YouTubeから
ビジネスとして売り上げを
上げていく秘訣は、

「日々、仮説検証し
 継続していくこと」

だと言えます。

もうあなたもYouTube活用の
重要性を感じているはずです。

ですから、
あなたのビジネスでも
YouTubeを活用したいのなら、

今このタイミングで
YouTubeをビジネスで活用する
戦略を立てていくべきです。

ここまで読んで、
もしあなたが、

本気でビジネスでYouTube活用をしたいなら
オススメの教材があります。

その教材は、
半年間で2万登録までチャンネル登録数を伸ばし、

月1000万円以上の収益を
YouTube経由で生み出すまでの
全てのプロセスが公開されています。

その教材には、

ビジネスでYouTubeで成功するための
・ノウハウ
・戦略
・PDCA
・仮説検証

を具体的に解説しているそうです。

これから当たり前になっていく
ビジネスでのYouTube活用を
いち早く実践して成果を出しませんか?

『最新のビジネス系YouTubeの攻略法』の詳細はこちら
posted by sroffice at 12:00 | 起業・経営

「飽きる」習性を利用したマル秘リピート獲得術

「すぐ飽きて集中できない…」
「いつも3日坊主…」
「お客さんが飽きて来なくなった…」


あなたもこんな経験ありませんか?


プライベートにしろ仕事にしろ
「飽きる」という人の習性は、
困った問題を生み出しがち。


けれども、東京大学薬学部教授の
池谷裕二さんは著書の中で


「三日坊主は当然。続けられないのは
 脳が飽きっぽくできているから」


と言っています。

もともと脳は、新しい環境や刺激に
反応して大きく活性化しますが、


繰り返される刺激に対しては
次第に慣れて活性化しなくなります。


だから根性論とかそういうものではなく
「飽きる」というのは人の脳の構造上
当たり前のことなんですね。



では、飽きないようにするには
どうすればいいのでしょうか?



人類は生き残るために飽きてきた


その前に、人がなぜ飽きるのかについて
ちょっとだけ話させてください。


人は飽きると、新しい刺激を求め
その刺激によって学習し、
成長していきます。


これを繰り返すことで、
自分たちができることを増やし、
あらゆる生存競争に勝ってきました。


飽きるというとネガティブな
イメージがありますが、


飽きるとは言わば、生き残るために
備わっている生存システムとも
言えるのです。


この「飽きると新たな刺激を求める」を
ビジネスに置き換えるなら
代表的なのが「顧客離れ」。


顧客をとどめることができない場合、
彼らは他社ブランドに刺激を期待し
流れて行ってしまいます。


だからこそ、お客さんを
飽きさせないための工夫が
必要になります。



同じ世界観の中で
新しい刺激をしかけ続ける



何も商品やサービスを
丸ごと変えなければいけない…
という訳ではありません。


お客さんの記憶に残る
「ある瞬間」に、+αの刺激を
仕掛けるだけでいいのです。


そしてこれは、リピート率98%を誇る
ディズニーでも使われている方法です。


もしあなたも興味があるなら
この本はきっと役にたつと思います。

↓ ↓ ↓

「飽きる」習性を利用して
周りと一気に差をつける
マル秘リピート獲得術




PS

これは、ビジネスだけでなく、
長く続いていく夫婦生活だったり、
会社経営だったり、勉強だったり、


いろんなことに応用が利く考えです。


飽きたら、それを止めたり、
全く違うことに取り組むのではなく
やり方を少し変えてみること。


例えば、本を読んでいて
途中で飽きてしまったら
電子書籍の音声で聴いてみる。


ランニングをしているなら
走るコースを変えてみる。


このように、方法を変えれば、
使う脳の領域を変えることができ、
脳に新しさを感じさせることもできます。


継続するための工夫…
飽きさせないようにする工夫…


これらは脳のクセを利用した方が
ずっと簡単にできるかもしれません。


ぜひあなたも一度
トライしてみてください。^^


↓ ↓ ↓


「飽きる」習性を利用して
周りと一気に差をつける
マル秘リピート獲得術



posted by sroffice at 10:00 | 起業・経営
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
マネーゲーマーという生き方 トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法 30代で大富豪になったマークの告白