2020年07月11日

欲しい結果が手に入る「影響力」の作り方

不思議に思ったことがありませんか?


・なぜ、聡明かつ知的である人が
 カルト教団に簡単に操作されてしまうのか?


・なぜ、彼らは洗脳されていることに
 いつまでも気付かないのか?

・そして…なぜ、彼らは
 「自らすすんでその道を選んだのだ」
 と思い込んでいるのか?


実はカルト教団の操作や
洗脳のプロセスには、

危険でありながらも
シンプルで絶大な効果を生む
「説得の方程式」が隠されています。


この『説得の心理技術』は
説得の心理技術
悪用すれば大変危険な本ですが、


・もっと新規客を獲得して
 売上を伸ばしたい。

・できるだけ有利な条件で
 取引をしたい。

・部下や社員にもっと積極的に
 仕事に取り組んでほしい。


など「人を動かす」ことに興味があるなら、
オススメの1冊です。


また、怪しい集団から
自分や家族の身を守るためにも、

危ない取引から、
自分の会社を守るためにも、

知っておいて損はありません。

↓↓

【悪用厳禁】カルト集団の洗脳技術

説得の心理技術

posted by sroffice at 10:00 | 説得・交渉術

2020年07月08日

[悪用厳禁]洗脳セールス

洗脳で人を幸せにする??

洗脳って聞くと
怪しいイメージがありませんか?

実際にインターネットで
洗脳について調べると
こんなキーワードが出てきました。

・ナチスドイツ
・ヒトラー
・カルト教団

怪しさを通り越して
少し怖くなってきたの
ではないでしょうか?


ですが、もし洗脳を
「いい商品を売るため」
に使ったとしたら…

お客さんを幸せにするために
洗脳のテクニックを使うなら
健全ではないでしょうか?

それこそが
今日、このメールを
あなたに送っている理由です。

という事で、
前も一度紹介しましたが、、、

実際にプロが使っている
人を操作するための
9つの方法を
ご紹介します。

*ただし、悪い事には使わないと
 約束してください…


プロが実践している
人を操作する9つの方法

============

1.
周囲をじっくり観察し、
真剣に何かを模索している、

あるいは答えや救いを
求めていてなおかつ
虚勢を張り強がっている、

あるいは自信を
持っていない人を探す。


2.
彼らの知識レベルと
コミットの度合いを試す。


あなたとあなたが提供した話題に
どのくらい関心を
引かれているのかを見極める。


質問をたくさん投げかけ、
誤りだと断言できないものの、
疑問や議論の余地が
ある情報を提供する。


それによって、
その話題について
どれだけ詳しく
知っているのかさらけ出させる。


異論を申し立てるか
どうか反応を見る。


続いて、あなたに
関する情報を提示する。


自信と確信に満ちた態度で、
その筋のエキスパート
だと売り込む。


3.
提供した話題に関わる
一般的知識をくまなく
網羅できるように、


幅広い一般論や
常識を総動員する。


あなたの意見に
同意させる。


4.
関係を築き、
信頼感と親近感を
生み出し、

同調的な関係
(ラポール)を深める。


5.
彼らが抱いている欲望
とコミットメントを
本人の口で表現させる。


あなたのアドバイスに
従ったら「きっとこうなる」
という未来を想像させる。


6.
あなたが
素晴らしいチャンスを
提示している事を
理解させる手順に取り掛かる。


ただし、巧妙に進める。


あなたが提示している
アイデアに対する感情や
欲望をかきたてつつ、

このチャンスは
常にあるものではないと理解させる。


もし可能ならば、
そうなっても仕方がない
合理的状況を綿密に作り上げて
チャンスを一度取り上げ、

あなたが進めているものを
得られる機会を
最後にもう一度だけ与える。


この時、今すぐ決断する
という条件をつける。


7.
別れ際には、
彼らとの関係を
再び強めておく。


8.
彼らが対決姿勢を
見せ始めたら、
問題の矛先を逸らす。


上司のせいにする。


「重病の祖母のことで
 今日は落ち込んでいる、
 自分1人で祖母の問題
 全てに対処しなければならない」

と訴える。


これと同じような経験が
あるかどうか尋ね、

アドバイスやサポートを
してほしいと頼み、
彼らをさらに
自分の側へ惹きつける。


9.
彼らが完全に
コミットするようになるまで、

あるいは言い返すのを
辞めるまで、
このプロセスを続ける。


彼らがコミットしたら、
選ばれたものしか
参加できない排他的な
内輪のグループに迎え入れ、

他の人々には
得られない情報や、
うちうちだけの活動に
参加できる機会などを与える。


できる範囲内で
ちょっとした手助けをして、
あなたに対する
信頼感を強めさせる。


そのあと、
彼らを自分の望み通りに
動かす別の機会を作る。

============
いかがでしたか?

この9つのステップは
セールスをする時に
僕たちが使っている

お客さんと信頼関係を構築する

悩みや欲望を聞き出す

その悩みの解決策として
商品を販売する


という流れと
ほぼ同じじゃない
でしょうか?


こちらのページには、
今日紹介したテクニック以外にも、


影響力を合法的に作り出し、
ほしい結果を手に入れるための 「説得の方程式」が書かれています。


ぜひご覧ください。
↓↓
ほしい結果が手に入る「影響力」の作り方
説得の心理技術

posted by sroffice at 15:00 | 説得・交渉術

2020年04月09日

「排他性」の論理をビジネスに応用する方法

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-
知的な者にとって
多数派(マジョリティ)になることは時間のムダだ。

その名が示す通り
マジョリティである者は既に大勢いる・・・。

ゴッドフレイ・ハロルド・ハーディ(数学者)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−-

賢い人に限らず、誰しも
特別な人間でありたい…
と思っていますし、

特別なグループに所属したい…
特別なモノがほしい…
と思っていることでしょう。

その証拠に、
成功しているビジネスマン
や政治家の多くが
あの秘密結社
「フリーメイソン」に
所属しているらしいんです。。。

さて、
この”特別感”という人間の欲望。

当然、ビジネスのシーンでも
めちゃくちゃ使われています。

ディズニーランドは、
まさに特別な体験を売っていますよね?

リッツカールトンは、
圧倒的なリサーチ力で
1人1人に合った
特別なサービスを売っています。

アメックスのゴールドカードは
”特別な人だけが持てるクレジットカード”
というポジションを築いています。

エクセレントカンパニーと
呼ばれる企業の多くが
この特別感という欲望を
上手く利用しています。

では、、、

どのようにして
特別感を使えばいいか?

この本『説得の心理技術』では
特別感を確立して売る5つの方法を
紹介しています。

=====================

1 特別なグループを結成する。
参加者は非常に特殊な情報を入手できる、
特殊な提案を受けるチャンスがある
そうした情報を誰よりも早くみれる。

2
メンバーになれる資格が
排他的なクラブやグループを結成する。

これはレッド・ハット・ソサエティや
ファーストカンパニー誌の
カンパニーオブフレンズなどのクラブのことだ。

前者では
高齢期を目前に控えているものの
まだ人生を謳歌したい50歳以上の女性が
定期的に赤い帽子をかぶって
お茶をのみながら歓談する。

後者では同じ志を持つ読者たちが
ネットワークを築くために
定期的に交流している。

いずれも自分が排他的な存在であることを
アピールしたい人々のみ集まったグループで
メンバーは何か得るものがあるかもしれない
と期待してそこに参加している。

得られるものは
感情的なものだけかもしれないが
経済的なものが手に入る可能性もある。

3
特別な資格がなければ
加入あるいは参加できない
プログラムを立ち上げる。

4
過去の購入額が高い顧客のみ
対象にした特別セールや
特別サービスを実施する。

5
どんなときでも
あなたにコンタクトできる人のリストを作成し
そのリストの掲載者である旨を伝える。

(『説得の心理技術』 P162)

================

さて、
あなたのビジネスのヒントになるものは
あったでしょうか?


『説得の心理技術』の詳細を確認する

説得の心理技術

posted by sroffice at 18:00 | 説得・交渉術

賢い人がなぜカルト教団に入ってしまうのか?


説得の心理技術

※この記事には一部の方にとって
不愉快な内容が含まれています。
ご覧になる場合は、自己責任でお願い致します※

あなたは不思議に思ったことがありませんか?

なぜ、聡明かつ知的である人が
カルト教団に簡単に操作されてしまうのか?

なぜ、彼らは洗脳されていることに
いつまでも気付かないのか?

そして…なぜ、彼らは
「自らすすんでその道を選んだのだ」
と思い込んでいるのか?

不思議ですよね。

もしかすると、いつか
いつかあなたのご家族が
カルト教団に説得させられて、
熱狂的な支持者へと変わってしまう日が
来るかもしれません…

いったい
カルト教団はどのようにして
人々を説得し、
熱狂的な支持者へと変えてしまうのでしょうか?

実はカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、
危険でありながらもシンプルで絶大な効果を生む
「説得の方程式」が隠されています。

『説得の心理技術』の著者デイブ・ラクハニは
7歳のころからカルト教団で過ごした経験から

カルト教団の洗脳や操作のプロセスを徹底的に分析し、
それをビジネスや生活の場での説得に
応用する方法を長年研究してきました。

そして、ついに見つけたのです。

時間をかけずに人を説得する
この「説得の方程式」を。
人を説得するうえで最も重要な感情は
「好奇心」だ。
(『説得の心理技術』より抜粋)

 

そして、続けてこんなスキルを紹介しています。
「質問と情報操作で相手を信じ込ませる」

部分的に情報を与えて、
相手に空白がある状態を作る。

情報を制限すると、
相手は考え疑問を抱くようになる。

・・・

宗教団体は、
これらの手口で
犠牲者に襲いかかる。

最初は質問を引き出して、
犠牲者に答えを与える。

安心した犠牲者は質問することをやめて、
自分の知っている情報と結びつけ
「私はこの宗教団体に入るべきだ」と
結論づける。

例え誘導されて見つけた答えだとしても、
犠牲者は、自ら発見した答えとして、
それを疑おうとはしなくなる。

(『説得の心理技術』より抜粋)

これは、熱狂的な支持者を獲得するための
1つのテクニックです。

カルト教団は、このような
”説得”のテクニックを使って
多くの熱狂的な支持者(=ファン)を
集めているのです。

もしこのテクニックを
ビジネスで使おうと思うなら、
こんな感じでしょうか。

まず、
見込み客にあなたの製品やサービスについて
質問をさせます。

そしてあなたは、自分の製品やサービスが
他の製品よりも優れている情報を、
少しずつ提示していきます。

見込み客に
「もっとその商品について知りたい」
という、好奇心を抱かせるのです。

好奇心を抱かせることができたら、
あとは簡単です。

この商品を買うべき理由を伝えて
見込み客に判断させるのです。

お客自身に判断させることが大切です。

お客は、
自分で下した判断なので、
それを疑うことはしません。

あなたに「説得」させられたなんて、
知る由も無いでしょう…

この方法をはじめ、
著書『説得の心理技術』には、
人の心を操って説得するテクニックが
たくさん載っています。

これらのテクニックを、
あなたのビジネスに応用して
熱狂的なファンを獲得するかどうかは
あなたの自由です。

が、
使い方を間違うと、反感を買うので慎重に…

クリックして『説得の心理技術』の詳細を確認する




P.S.
この本の説得のテクニックは、
非常に強力で有効です。

悪用せず、
あなたのビジネスにだけ
活用することを約束してください。

クリックして『説得の心理技術』の詳細を確認する

説得の心理技術



posted by sroffice at 15:00 | 説得・交渉術

プロが使っている人を操作するための9ステップ

洗脳で人を幸せにする??

洗脳って聞くと
怪しいイメージがありませんか?

実際にインターネットで
洗脳について調べると
こんなキーワードが出てきました。

・ナチスドイツ
・ヒトラー
・カルト教団

怪しさを通り越して
少し怖くなってきたの
ではないでしょうか?

ですが、もし洗脳を
「いい商品を売るため」
に使ったとしたら…

お客さんを幸せにするために
洗脳のテクニックを使うなら
健全ではないでしょうか?

それこそが
この記事を書いている理由です。

という事で、
前にも一度紹介しましたが、、、

実際にプロが使っている
人を操作するための
9つの方法を
ご紹介します。

*ただし、悪い事には使わないと
約束してください…

プロが実践している
人を操作する9つの方法

============

1.
周囲をじっくり観察し、
真剣に何かを模索している、

あるいは答えや救いを
求めていてなおかつ
虚勢を張り強がっている、

あるいは自信を
持っていない人を探す。

2.
彼らの知識レベルと
コミットの度合いを試す。

あなたとあなたが提供した話題に
どのくらい関心を
引かれているのかを見極める。

質問をたくさん投げかけ、
誤りだと断言できないものの、
疑問や議論の余地が
ある情報を提供する。

それによって、
その話題について
どれだけ詳しく
知っているのかさらけ出させる。

異論を申し立てるか
どうか反応を見る。

続いて、あなたに
関する情報を提示する。

自信と確信に満ちた態度で、
その筋のエキスパート
だと売り込む。

3.
提供した話題に関わる
一般的知識をくまなく
網羅できるように、

幅広い一般論や
常識を総動員する。

あなたの意見に
同意させる。

4.
関係を築き、
信頼感と親近感を
生み出し、

同調的な関係
(ラポール)を深める。

5.
彼らが抱いている欲望
とコミットメントを
本人の口で表現させる。

あなたのアドバイスに
従ったら「きっとこうなる」
という未来を想像させる。

6.
あなたが
素晴らしいチャンスを
提示している事を
理解させる手順に取り掛かる。

ただし、巧妙に進める。

あなたが提示している
アイデアに対する感情や
欲望をかきたてつつ、

このチャンスは
常にあるものではないと理解させる。

もし可能ならば、
そうなっても仕方がない
合理的状況を綿密に作り上げて
チャンスを一度取り上げ、

あなたが進めているものを
得られる機会を
最後にもう一度だけ与える。

この時、今すぐ決断する
という条件をつける。

7.
別れ際には、
彼らとの関係を
再び強めておく。

8.
彼らが対決姿勢を
見せ始めたら、
問題の矛先を逸らす。

上司のせいにする。

「重病の祖母のことで
今日は落ち込んでいる、
自分1人で祖母の問題
全てに対処しなければならない」

と訴える。

これと同じような経験が
あるかどうか尋ね、

アドバイスやサポートを
してほしいと頼み、
彼らをさらに
自分の側へ惹きつける。

9.
彼らが完全に
コミットするようになるまで、

あるいは言い返すのを
辞めるまで、
このプロセスを続ける。

彼らがコミットしたら、
選ばれたものしか
参加できない排他的な
内輪のグループに迎え入れ、

他の人々には
得られない情報や、
うちうちだけの活動に
参加できる機会などを与える。

できる範囲内で
ちょっとした手助けをして、
あなたに対する
信頼感を強めさせる。

そのあと、
彼らを自分の望み通りに
動かす別の機会を作る。

============
いかがでしたか?

この9つのステップは
セールスをする時に
僕たちが使っている

お客さんと信頼関係を構築する

悩みや欲望を聞き出す

その悩みの解決策として
商品を販売する


という流れと
ほぼ同じじゃない
でしょうか?

『説得の心理技術』には、
今日紹介したテクニック以外にも、

影響力を合法的に作り出し、
ほしい結果を手に入れるための
「説得の方程式」が書かれています。

ぜひチェックしてみてください。
↓↓
『説得の心理技術』をチェックする
posted by sroffice at 12:00 | 説得・交渉術

2020年04月08日

営業で断られない技術


説得の心理技術

「今必要ありません!」

このようにお客さんに断られる
営業マンを見たことはありませんか?

もしかしたら、あなたのもとに営業マンが来て
こんな風に断った経験はありませんか?

いきなり商品の説明をされたりしたら
実際欲しかったものでも、

ちょっと敬遠したり。
色々後先考えて断ってしまったりしませんか?

商品を買って使うということは、
今までの日常が「変化する」ので

なかなか受け入れたり、
買うと判断するのが
難しいものなんですよね。
(失敗して損したくないですよね;;)

では逆に、、、

あなたが商品を売る立場、
営業マンだとしたら
どうでしょうか?

どうやって断られる可能性を低くして
成約数を伸ばしますか?


今日は、説得のプロが教える
こういった局面に使えるアイデアを
紹介しますね。



================================
人間にとっては、最初に小さな考え方や
変化を受け入れるほうがずっとたやすい。

小さな考え方を1つか2つ
相手に受け入れさせてしまえば、
次の提案を飲ませるのがずっと簡単になる。

(『説得の心理技術』より)
================================

人は基本的に変化を嫌う生き物ですが
小さな変化なら比較的簡単に
受け入れることができます。


例えば、毎朝早く起きて走る
というのはちょっと難しいですが、

いつもより15分早く起きる
というのなら比較的簡単ですよね。


明日からあぶらっこい食事は一切しない
というのも難しいですが、

脂の乗った肉を食べないようにする
というのなら受け入れられそうです。


ですので、部下を変えたいとか
顧客の考えを変えたいという場合は

人は変化を嫌う生き物である
というのを念頭に置いた上で、

相手の置かれている状況に合わせて
まずは小さな変化からオファーして

徐々に相手を変えていくのが
いいのかもしれませんね。

こちらで今日のような人間心理に基づいた
説得の正攻法を紹介しています。

営業マンはもちろん、
商品を売る立場にある方なら必見ですので
よかったらクリックしてみてください♩
↓↓
人間心理に基づく説得のメカニズム
『説得の心理技術』


説得の心理技術



posted by sroffice at 16:20 | 説得・交渉術

2020年04月07日

カルト教団”秘密”の操作術


説得の心理技術

※この記事は、
「人を操作する方法」について書かれています。

セールスや、ビジネスに応用すれば、
非常に大きな効果がありますが、
絶対に悪用はしないでください※

世の中には、他人を
自分の思いのままに動かすことができる人がいます。

例えば、カルト宗教団体。

なぜ、学歴も高くて、優秀な人たちが
そのようなカルト教団の熱狂的な支持者に
なってしまうのでしょうか?

不思議ですよね。

いったい
カルト教団はどのようにして
人々を熱狂的な支持者へと
変えてしまうのでしょうか?

7歳から16歳までの10年間を
カルト教団で過ごし、
著書『説得の心理技術』を書いた
デイブ・ラクハニは、こう言います。

人を操作するプロは、
9つの方法を使っている

たった9つの方法を繰り返し使うだけで、
簡単に人を操作することができるというのです。

今日はそのうちの1つを紹介します。

【人を操作する方法A】

カルト教団の操作常習犯はまず
彼らの知識レベルを試す。

質問をたくさん投げかけ、
彼らが抱える問題について、
どれくらいの知識や解決策を持っているのかを見極める。

次に、あえて疑問や議論が起こるような情報を
彼らに与える。

そして、彼らがそれについて質問をすれば、
操作常習犯の思うツボ。

その話題について、
どれだけ自分が詳しく知っているのかを
さらけ出す。

そして、新たな神、新たな宗派について
自信と確信に満ちた態度で、
その筋のエキスパートとして、売り込む。

この方法を、実際のセールスで使うとしたら、
こんな感じでしょうか。

あなたはエアコンを売っているセールスマンだとします。

まずは、見込み客が
エアコンについてどれくらい知識を持っているのか
たくさん質問を投げかけます。

そのあと、あえて反論したくなるような
情報を与えます。

「実は、エアコンって24時間つけっぱなしにする方が、
電気代が安くなるんですよ…」

これに対して、
「えっ、本当ですか?」
「それはないでしょ…」
「うちでは、こまめに電源を切っているんですよ」

と食いついてきたら、こちらの思うツボ。

なぜ、24時間つけっぱなしの方が
電気代が安くなるのか。
ほとんどのエアコンは、電源のオン・オフの
切り替えでかなりの電気代を食っていることを
自信満々に伝えます。

そして、ここから初めて、
あなたのエアコンのセールスが始まります。

「当社のエアコンは、電源のオン・オフ時の
電気代に注目しました。

〇〇機能を搭載したことで、
通常のエアコンの◯%の電気代の
削減に成功しました。
これは、通常のエアコンの20分の1です」

この方法を含む
”人を操作する9つの方法”を
セールスや、ビジネスに取り入れることが出来れば、
きっと大きな成果を上げることが出来るでしょう…

が、、

悪用は厳禁。


『説得の心理技術』の詳細はコチラ

説得の心理技術



posted by sroffice at 17:00 | 説得・交渉術

2020年04月03日

人を「説得」する4つの条件

今日は、人を「説得」する方法
についての話をします。

まず、
「説得」とは人を
「操作」するものです。

あなたが人を操作することに
嫌悪感を抱き、
「そんな事したくない!」

と思っているのであれば、
ある意味それは正しい意見です。

しかし、ビジネスにおいて
人を「操作」し「説得」
しなければいけない事は
沢山あります。

例えば、
「営業先で取引先と話す時」
「上司に自分の企画を通してもらう時」
「部下に仕事を頼む時」
などなど、、、

ビジネスでは
「説得」の繰り返しです。

なので、あなたが
人を「操作」し「説得」するスキルを
身につければ、

あなたのビジネス上の悩みは
ほぼ解決すると言っても
過言ではありません。

ですが、
このスキルを使う上で一つ
覚えていてほしいことがあります。

今日紹介する4つの条件は、
悪意を持って使えば、
人を「洗脳」し、
詐欺などにも利用できるのです。

なので、
そのような形では絶対に使わない
ということを約束してください。







では、今から
人を「操作」し「説得」する
4つの条件について話します。

これは、
『説得の心理技術』
という本で紹介されている方法で、
作者自身がカルト教団から受けた
洗脳を元に書かれたものです。

======================

『操作の4つの条件を満たせば、
誰でも簡単に洗脳できる』

条件1、解決策の模索

これは、操作される者と説得者において
非常に重要だ。

なぜなら、何かしらの問題を
抱えていて、
それを解決したい人は、、、

解決策を持ってそうな人には、
ある程度最初から警戒心を
といているのだ。

操作される者は、
何であれ可能性を信じてみよう
と思うのである。

条件2、時間感覚

「時間感覚」も重要である。

時間に対しては、誰しもが
敏感だからだ。

決断は早急に下さなければ
いけない。

なので、説得者は、
操作される者に
時間的なプレッシャーを
与えることが有効になる。

時間的にプレッシャーを与えれば、
操作される者は
衝動的に飛びつきがちになるのだ。

条件3、損失の可能性

条件2の「時間感覚」と
合わせて使うと効果が高い。

例えば、
「今だけ、5000円引き」など
今行動を起こさなければ
損するという事を話すのだ。

条件4、善意の説得者との出会い

操作される者は、
あなたの事をすべて理解できない。

しかし、説得者である
あなた自身はあなたのことを
すべて知っているのである。

なので、あなたは、
自分の商品や能力で
操作される者を
助けることができる。

ということを
表さなければいけない。

===================

この4つの条件を満たせば、
あなたは人を「操作」し
「説得」することができます。

そうすれば、あなたは、
営業販売、接客、
社内コミュニケーションなどを
円滑に進めることができるようになります。

この本『説得の心理技術』には、
他にも

・素早く成功できる6つのポイント
・相手を確実に説得する影響力の3ステップ
・「説得」には次がある?

などなどが紹介されています。

『説得の心理技術』の詳細はコチラ
posted by sroffice at 17:00 | 説得・交渉術

2020年04月01日

営業マンがスグに使える説得のテクニック

※この記事には一部の方にとって
不愉快な内容が含まれています。
ご覧になる場合は、自己責任でお願い致します※

なんで売れないんだ…

「検討します」
「少し考えます」

お客さんからこう言われると
またダメか…
という気持ちになりますよね。

その一方で、

「なんであいつが売れるんだ?」

と思うようなことありませんか?

一体、何が違うのでしょうか?

この答えの1つが
カルト教団の洗脳プロセスに
あるので少しご紹介しますね。

あなたは「オウム真理教」を
ご存知でしょうか?

日本で初めて化学兵器を使った
テロ行為を行ったカルト教団です。

あの「オウム真理教」の熱狂的な支持者には、
賢く、学歴の高い人も多くいたそうです。

その他のカルト教団にも、
学歴の高い人や
普通のビジネスマンだった人がいます。

なぜ、学歴も高くて、優秀な人たちが
そのようなカルト教団の熱狂的な支持者に
なってしまうのでしょうか?

不思議ですよね?

もしかすると、
いつかあなたのご家族が
カルト教団に説得させられて、

熱狂的な支持者へと変わってしまう日が
来るかもしれません…

いったい
カルト教団はどのようにして
人々を説得し、

熱狂的な支持者へと
変えてしまうのでしょうか?

7歳から16歳までの10年間を
カルト教団で過ごし、

『説得の心理技術』を書いた
デイブ・ラクハニは、こう言います。

===============
人を説得するうえで
最も重要な感情は「好奇心」だ。

(『説得の心理技術』より)
===============

説得の心理技術

続けてこんなスキルを
紹介しています。

===============

「質問と情報操作で相手を信じ込ませる」

部分的に情報を与えて、
相手に空白がある状態を作る。

情報を制限すると、
相手は考え疑問を抱くようになる。

・・・

宗教団体は、
これらの手口で
犠牲者に襲いかかる。

最初は質問を引き出して、
犠牲者に答えを与える。

安心した犠牲者は質問することをやめて、
自分の知っている情報と結びつけ
「私はこの宗教団体に入るべきだ」と
結論づける。

例え誘導されて見つけた答えだとしても、
犠牲者は、自ら発見した答えとして、
それを疑おうとはしなくなる。

===============

カルト教団は、このような
”説得”のテクニックを使って
多くの熱狂的な支持者(=ファン)を
集めています。

もしこのテクニックを
あなたの営業で使うなら、
こんな感じでしょうか。

まず、見込み客に
あなたの製品やサービスについて
質問をさせます。

そしてあなたは、
自分の製品やサービスが

他の製品よりも優れている情報を、
少しずつ提示していきます。

見込み客に
「もっとその商品について知りたい」
という、好奇心を抱かせるのです。

好奇心を抱かせることができたら、
あとは簡単です。

この商品を買うべき理由を伝えて
見込み客に判断させるのです。

お客自身に判断させることが大切です。

お客は、
自分で下した判断なので、
それを疑うことはしません。

あなたに「説得」させられたなんて、
知る由も無いでしょう…

『説得の心理技術』には、
今回紹介した事例のように

営業マンが明日からスグに使える
人の心を操り説得するテクニックが
たくさん載っています。

これらのテクニックを
あなたの営業活動に応用し

「お客の抵抗を買わない」まま
契約を結ぶかどうかは
あなたの自由です。

が、

使い方を間違うと、
反感を買うので慎重に…

『説得の心理技術』の詳細はこちら

p.s.

この本の説得のテクニックは、
非常に強力です。

しかし使う人によっては
とても危険なテクニックなり得ます。

悪用せず活用することを
約束してください。

悪用厳禁!『説得の心理技術』の詳細はこちら


posted by sroffice at 20:00 | 説得・交渉術

2020年03月27日

望み通りの結果を手に入れるには?

・自分が望む方向に社員、部下、
従業員が動いてくれない。
・最後の最後で顧客が
商品を買ってくれない。
など

自分の望んでいるように
相手を行動させることができない。

あるいは、
仕事で手を貸して欲しいと
相手に頼んでも思うように
行動してくれない。

と感じたことはありませんか?

そして、
「相手を素早く説得して、
考え方を変えさせ、
自分の望み通りの方向に
行動させる良い方法があれば、、」

と思っていませんか?

『説得の心理技術』では
相手にあなたの目標達成
の手助けをさせ、
望み通りの結果を
手に入れたければ、

”親近感を演出し相手を引きつける”

ことが重要だと書かれています。

この記事では、
親近感を抱かせ、
相手に望み通りに動いてもらう
上で重要なポイントを紹介します。

それは、
”自分の相手への理解度は、
相手の自分に対する理解度より
常に上回っていなければならない。”
ということです。

つまり、
あなたが相手のことを深く知るほど、
相手はあなたに「親近感」を抱き、
説得しやすくなります。

そして、
自分の望み通りに相手が
動いてくれるようになる
のです。

またもう一つ、
ニューヨークタイムズ紙と
CBSニュースが1999年に実施
した調査によると、

距離感が85%、つまり、、

”親近感を抱かせつつも、
相手と少し距離を置く”

ということが
説得しやすい絆・信頼関係づくり
には理想だと調査で明らかに
しています。

このように、
説得の心理技術
を利用して

あなたが
・もっと新規客を獲得して
売上を伸ばしたい。
・できるだけ有利な条件
で取引をしたい。
・部下や社員にもっと積極的に
仕事に取り組んでほしい。
・気になる異性から
注目してもらいたい。

など、
人生で望む結果を手に入れたい
と考えるなら、
この本を手にとってみてください。

望む結果を手に入れる『説得の心理技術』

説得の心理技術

この記事で紹介した内容以外にも
・ライバルに差をつける
発声法と話し方のスキル
・突然人前で話すときの
正しい対処法
・立ち振る舞い、しぐさで
独自の存在感を演出する方法
など

ビジネスから日常生活まで
幅広くできる活用できる

”他人を引きつけ、味方につけ
自分の望み通りに動いてもらう”
説得の秘密が網羅されています。

『説得の心理技術』をチェックする
posted by sroffice at 16:00 | 説得・交渉術
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
マネーゲーマーという生き方 トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法 30代で大富豪になったマークの告白