2019年12月15日

大富豪の1日の過ごし方

成功している人達の1日の過ごし方を知ることは、
あなたの仕事や人生の質を上げるために
とても役に立つと思いませんか?

あなたも知っての通り、
結果は行動からのみ生み出されます。

であれば、、、

彼らが毎日何をやっているのかを知り、
それを真似することができれば、
彼らと同じような結果を生み出す
可能性が高くなるはずですよね?

もしあなたが、
健康、お金、知恵、そして幸福を
手に入れるために彼らがやっている
「具体的で現実的な8つの行動」に
興味があるなら、
これをチェックしてみてください。

大富豪の1日の過ごし方をチェックする

大富豪の仕事術


posted by sroffice at 16:00 | 仕事術

結果を出す人の3ステップ読書術

成功している人たちは、
読書ひとつとっても
普通の人とは違う読み方をしています。

例えば、
ある大富豪の読書の仕方を見てみると、、、

ステップ1)
すべてを読むのではなく
「使えるビッグアイデア(UBI)」を探す。

ステップ2)
UBIを見つけたら、
それを理解するのに役立つ箇所を選んで読む。

ステップ3)
読み終わってから72時間以内に、
見つけたUBIを3回実際に使ってみる。

これが結果を出す人の読書術です。

しかし、この本『大富豪の仕事術』で
公開されているのは
読書術だけではありません。

この他にも、成功する人たちがやっている
健康、お金、知恵、幸福を
手に入れるための
具体的で現実的な「8つの行動」を
この本では公開しています。

『大富豪の仕事術』の詳細はこちら

大富豪の仕事術



posted by sroffice at 14:25 | 仕事術

2019年12月13日

モチベーションの罠

仕事が山ほどある
でも、眠い…

ブログを始めたい
でも、今月は忙しい…

身体をしぼりたい
でも、今日は飲み会だから…

あなたもこんな経験ありませんか?

しかしなぜ

やる気が出ないのでしょうか?

『大富豪の仕事術』という本には
こんな風に書かれています。
↓↓
成功する人、しない人の大きな違い

大富豪の仕事術

成功者のほとんどは
ある共通した習性をもっている。

それはモチベーションを「待たない」ことだ。

うまく「人生を変えられた人」は
すべてが「うまくいく」のを待たない。


・私生活が自然に何とかなるのを待たない
・仕事がうまくいくのを待たない
・担当しているプロジェクトの完了を待たない
・家の増築が終わるのを待たない
・義理の両親の問題が解決するのを待たない。

それに…刺激を受けることを待たない。

彼らは「行動」からモチベーションをつくりだす。

(『大富豪の仕事術』より要約・引用)


ここに書かれている通り

やる気の源泉は「行動」

なんですね。

やる気があるから
行動する「のではなく」

行動するから
やる気が生まれる。

行動量が増えると
自然とモチベーションも上がるので
相乗効果で成功する確率も上がる

ということですね。

もしあなたも

富を築く大富豪の思考法

に興味があるなら
ぜひこちらをご覧ください。

この本は読むと
毎回新しい発見がありますよ^^
↓↓
『大富豪の仕事術』の詳細はこちら


p.s.

とはいえ
行動するのって大変ですよね笑

僕も怠惰な人間なので
よく分かります。

もしあなたも怠け者なら

ミニハビット

という考え方がおすすめです。

文字通り「小さな習慣」という意味です。

イメージしやすいので
筋トレを例に取りますね。

多くの人は行動を起こすとき

朝起きたあと、腕立て100回やる!

というような目標を立てます。

しかしこれでは
(過去の経験上)3日以内に挫折します笑

一方ミニハビットは

朝起きたあと、腕立てを「1回だけ」やる

というような目標を立てます。

これだと目標のハードルが
すごく下がりますよね。

人間は「ラクしたい」生き物なので

腕立て100回となると

腕立てのポーズすら
取るのがむずかしいです。

(自分が情けなくなる…)

でも腕立て1回ならどうでしょう?

すごくカンタンですよね。

しかも不思議なことに
1回始めると止まりません笑

(↑「一貫性の法則」発動中。)

さらにミニハビットの良いところは
カンタンな目標を続けているうちに

『習慣』になってしまうことです。

「行動できない自分」から
「行動できる自分」に自然と変わっていきます。

ポイントは

簡単すぎる目標を立てる

こと。

ブログなら「毎朝1文字書く」とかですね。

行動できる自分になるには
効果バツグンの方法です^^

ぜひ試してみてください。

『大富豪の仕事術』の詳細はこちら

大富豪の仕事術



posted by sroffice at 09:55 | 仕事術

2019年12月12日

大富豪の3ステップ読書術

成功している人たちは毎日
どんな仕事の仕方をしているのか?

もしあなたが、そんなことに興味があるなら
この本『大富豪の仕事術』が
あなたの役に立つでしょう。

『大富豪の仕事術』の詳細はこちら

大富豪の仕事術

実際、成功している人たちは、
読書ひとつとっても
普通の人とは違う読み方をしています。

例えば、
ある大富豪の読書の仕方を見てみると、、、


ステップ1)
すべてを読むのではなく
「使えるビッグアイデア(UBI)」を探す。

ステップ2)
UBIを見つけたら、
それを理解するのに役立つ箇所を選んで読む。

ステップ3)
読み終わってから72時間以内に、
見つけたUBIを3回実際に使ってみる。


調査結果によれば、
人は覚えたことの80%を
24時間以内に忘れてしまい、

残りの20%も、1週間以内に
ほとんど忘れてしまうそうです。

しかし、UBIを見つけることに注意を集中し、
72時間以内にそのUBIを3回使ってみることで、

しっかりと記憶にとどめられるだけでなく、
自然に身につき、使えるようになるのです。

これが結果を出すための読書術です。

成功している人達がすべて
この読み方をしているわけではありませんが、
少なくとも、
読むための読書をしている人はいないでしょう。

彼らは、あくまで
「結果を出す」ために本を読むのです。


しかし、この本『大富豪の仕事術』で
公開されているのは
なにも読書術だけではありません。

成功する人達が毎日
朝起きてから夜寝るまでに
いつ、何をどれくらいやっているのか?

健康、お金、知恵、幸福を
手に入れるための
具体的で現実的な「8つの行動」を
この本『大富豪の仕事術』では
公開しています。

『大富豪の仕事術』の詳細はこちら

大富豪の仕事術



posted by sroffice at 20:55 | 仕事術

2019年06月13日

【無料】起業家が優れたアイデアを見つける方法


マル秘資産形成術
通常2,980円のところ
今なら無料



もしあなたが、、、

ビジネスを始めたい、、、
独立したい、、、
あるいは今のビジネスの他に新しく何かを始めたい、、、

こんなふうに考えているなら、
最初に必要なことは何でしょう?

それは、、、
アイデアです。

今すぐビジネスにしたいアイデアを
持っている人もいれば、

起業するために、
アイデアを探している人もいるかもしれません。

ですが、どちらにせよ、
ビジネスをスタートするには、

まずは優れた商品のアイデアが必要です。


ですが、


今では年商100億円以上の会社を2社、
50億円以上会社を2社、
10億円以上の会社を10社以上所有、

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの
屈指の成績を誇るスーパー起業家の
マイケル・マスターソンによると、


優れたアイデアと思ってビジネスを始めた
多くの起業家が失敗していると教えてくれます。

彼らが起業前に優れているだと思っていたアイデアが、
実際に試してみると、
まったく成果が出ないことが多いというのです。


起業家が初めてある分野に参入するときは、
「画期的な」商品のアイデアを持っていることが多い。

しかし、そうしたアイデアのほとんどは、
実際に試してみると、
まったく成果が出ないのです。

なぜなら、、、


起業家が初めてある分野に参入するときは、
「画期的な」商品のアイデアを持っていることが多い。
しかし、そうしたアイデアのほとんどは、

実際に試してみると、
まったくのクズであることがわかる。

それには当然の理由があるのだが、

私が知る限り、
ビジネスの本や講座で語られることはない。
どんな業界にも販売とマーケティングに関する
6つぐらいの核心的な秘訣があり、
それは外部からは見えないのだ。


別の言い方をすれば、
優れた新しいアイデアのほとんどが失敗するのは、
そうしたアイデアが外から見た業界の姿に
基づいているからであり、
部外者に見えることしかわかっていないからである。


どんな業界においても、
目に見えない秘密を簡単に見つけ出す方法はない。

唯一できることは、

業界の内部の人間にアドバイスしてもらうことである。
(そうした秘密の多くは時とともに変化するので注意が必要だ。
アドバイスをもらう相手が現役の専門家であるかどうかを確認しよう)。

(『マル秘・資産形成術』 P120より)



よく起業やビジネスは、
すでにビジネスで成功している人、
いわゆるメンターを持つことが、
成功するための近道だと言われます。


実際に試行錯誤してビジネスを軌道に乗せ、
最終的に大きく成果を出すことができた人なら、
あなたに適切で具体的なアドバイスをすることが
できるからです。


特に、

アイデアを商品化し、
販促活動を行うときには、

そこで判断を間違うと、
あなたのビジネスのすべてが間違った
方向に進んでしまいます。


なので、

あなたがしていることが
正しい方向に向かっているかを
示してもらうようなアドバイスをもらえれば、

あなたはその後の失敗を避けることが
できるということです。


逆にあなたがメンターを持たなければ、
多くの起業家と同様に、
ビジネスの全てを
運にすがらざるを得なくなるということです。


起業家にとってのメンターの重要性を
再認識してもらえたでしょうか?

ですが、もしすぐにメンターが
見つからないとしたら、

今では年商100億円以上の会社を2社、
50億円以上会社を2社、
10億円以上の会社を10社以上所有、
ダイレクト・レスポンス・マーケティングの
屈指の成績を誇るスーパー起業家。

マイケル・マスターソンのアドバイスを
参考にしてみてください。


あなたが望む成果を達成可能にするための
実証済みの、効果確実で極めて現実的な方法を
教えてくれます。


その方法が知りたければ、
こちらを必ずチェックしてみてください。

『マル秘資産形成術』をチェックする
通常2,980円のところ
今なら無料

マル秘資産形成術



posted by sroffice at 14:00 | 仕事術

2019年06月10日

【無料】7年以内に最低1億円の個人資産を作る


マル秘資産形成術
通常2,980円の書籍が
今なら無料


「7年以内に1億円の個人資産を作ることなんて
本当にできるのか?」

この本『マル秘資産形成術』を
はじめて手にとった時
私はそう疑いました。

誇張してるんじゃないのか?
そう思いました。

とは言え……

この本の著者は
『大富豪の起業術』『大富豪の仕事術』などを書いた
あのマイケル・マスターソンです。

50以上の会社を立ち上げた経験がある
スーパ−起業家であり
投資情報を提供する会社の経営の
経験もあります。

もちろん、彼自身
7年以内に億の資産を築いて
その方法を実証しています。

半信半疑でしたが
あのマスターソンの本ということで
とりあえず読んでみることに。

・・・
・・・
・・・

(実際に本を読み終わった後)

う〜ん。

やっぱり
マスターソンはスゴイ!

本当に使えるノウハウを教えてくれる
プロ中のプロだな。

改めてそう思いました。

この本『マル秘資産形成術』を読んで
実際に7年以内に億の資産を築くイメージや
そのためのプランが明確にみえてきました。

実際に7年以内に億の資産を築いた
8人の具体的な事例やストーリーをみることで

自分ならこういうプランで
達成するだろうなということが
明確になりました。

もちろん
この本を読んだからといって
100%、7年以内に億の個人資産を築けると
言い切ることはできません。

でも

最終的にどんなライフスタイルを築きたいか?
そのためにどれだけの資産が必要か?
そして、どんなプランを立てればいいのか?
どんな投資手段が必要か?

そういったことをハッキリさせるのに
本当に役立つと思います。



もしあなたが

理想のライフスタイルを
短期間で実現したい(しかも堅実に)

あるいは

ビジネスを成功させることばかりで
資産を効率的に増やすことを
あまり考えていないなら
(ビジネスで成功すれば
お金に困ることはないと思っているなら)

本書はきっと役立つと思いますよ。

『マル秘・資産形成術』の詳細はこちら
通常2,980円のところ
今なら無料

マル秘資産形成術



posted by sroffice at 11:00 | 仕事術

2018年10月22日

あなたは自分の人生を生きていますか?


大富豪の仕事術

優れたリーダーになるには
ビジョンが定まっていなければならない。

(by マイケル・マスターソン『大富豪の仕事術』)


あなたは自分の毎日の予定やゴールを
立てていますか?


「今日はこの課題に取り組もう」と、
具体的なアイデアを考え、
モチベーションも高くその日を
スタートしたとします。

ですが、

1日が終わってみると、
結局手をつけられなかったものばかり、

そんな毎日を繰り返している人も
多いのではないでしょうか?


今では年商100億円以上の会社を2社、
50億円以上会社を2社、
10億円以上の会社を10社以上所有、

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの
屈指の成績を誇るスーパー起業家。

マイケル・マスターソンは、
こう教えてくれます。


「その日の計画を立てなければ、結局、自分のためではなく、
 他人のために働くことになってしまう」と。


それはどういうことか?

机に向かうと、手紙が山積みになっている。
留守番電話には、15件もメッセージが録音されている。

コンピュータを立ち上げると、
50通もの新着メールが届いている。

こうなると、重要な課題は後回しだ。
今すべきなのは、

こうしたささいな緊急事態をすっかり
「片づけてしまう」ことだと思ってしまう。

そうこうしているうちに、
あっという間に一日は終わってしまう。

目指すべき重要なゴールには、
ただの一歩も近づくことができなかった。

何かに取り組もうとしても、もうクタクタである。

そして自分に言い聞かせるのだ。
明日はもっとましだろうと。


きっと身に覚えがあるのではないかと思う。

生産性というものは、偶然に達成できるものではない。
自分を高め、周到に計画を練り、
集中して取り組んだ結果である。
ポール・J・マイヤー


たとえそうだとしても、悲観することはない。
きっと誰もが同じ思いをしているはずだ。

ほとんどの人は、そうやって毎日を過ごしている。
自分の決めたゴールを目指している人だってそうなのだ。

長い目で見れば、
どんなことだって成し遂げられるのに、

今日明日のこととなると、
いつも行き詰まってしまう。

その日の計画を立てなくとも、
成功を収めることは可能だ。

とはいえ、それには長くてつらい仕事を
大量に片づけていかなければならない。


それはなぜか?

その日の計画を立てなければ、
結局、自分のためではなく、
他人のために働くことになってしまうのだ

自分の仕事に手をつけるよりも先に、
他人からの要求に応えなければならない気に
なってくるだろう。


郵便物の整理、メッセージへの返事、
メールの閲覧で一日が始まるとは、

なんともバカげた話である。

そうやって毎朝待ち受けているものは、ゴールや大志とは
まったく関係ないものばかりだ。


「やってくれ」と頼まれるままに、
他人のために働いているのにすぎないのだ。

(『大富豪の仕事術』マイケル・マスターソン)


自分が望む将来や人生を手に入れたいなら、
自分で時間を管理しなければならないのです。

自分で時間を管理するには、
自分だけのためにつくった課題リストに従って
その日の計画を立ててしまうのが一番です。

決めたゴールを書き留めていくだけでも、
多くのことを成し遂げるのに役立ちます。

事実、、、

マイケル・マスターソンは、
毎日の課題リストでその日その日を
管理するようになってから、

生産性が4倍に増えたそうです。


なので、、、

もしあなたが他人ではなく、
自分のために働きたいなら、

まずはこんな簡単なことから、
始めてみてはいかかがでしょうか?



毎日決めたゴールを書き留めていくだけでも、
あなたの生産性を増やすのには役立ちますが、

さらにスーパー起業家のマイケル・マスターソンが
実際に使っていた課題リストの作り方を知れば、

あなたの生産性は今の何倍も高くなり、
確実にゴールを達成することが
できるようになります。

詳しい方法を知りたければ、
是非こちらをチェックしてみてください。

『大富豪の仕事術』をチェックする

大富豪の仕事術



posted by sroffice at 15:54 | 仕事術

2018年09月03日

自分がいないと会社が回らない?


屁理屈なし!社長のための時間の使い方

「1日28分」


これは何の時間か分かりますか?


朝のランニングの時間?
通勤の時間?
昼食の時間?


すべて違います。


正解は、、


「一般的な社長の
1日の生産的な時間」です。


あなたはこれを聞いて
どう思いましたか?


もし、あなたが、
平均的な業績と平均的な成果を
達成する並の社長になることを
目指すのなら、


今のまま何も変える必要がありません。


でも、もしあなたが、
売上や、収益につながる時間を
もっと増やすことに真剣な社長であるのなら、
ここから先を読む価値があります。


とは言っても、
社長にとって、
時間を効果的に使うときに
大きな問題があります。


それは部下や、取引先、業者など、
あらゆる方法であなたの重要な仕事を
邪魔してくるということです。


どうすれば誰にも邪魔させず、生産的で、
売上、収益につながる時間を
もっと取れるのか?


そして、どうすれば、働く時間を減らして、
収益を今よりも上げることができるのか?


『屁理屈なし!社長のための時間の使い方』には、
こう書いています。

===================
個人として
最高の生産性を達成しようというのなら、
時間を自らの手で守る「5つの戦術」がある。

一つは、
「姿をくらませる」ことである。

私はオフィスで仕事をしていたときは
たくさんの質問を受けたが、
オフィスにいなければ、
スタッフが自力で解決できるような
質問ばかりだった。

私がオフィスでいつでもつかまることが、
私ばかりか「スタッフの生産性」まで
低下させていたのは間違いない。

解決策はオフィスにないのである。
==================

ある調査によると
一般的な社長は、3分50秒おきに
やっている仕事を中断させられています。

そしてこれは1日あたり
労働時間を8時間とすると
125回という計算です。


このように一見当たり前の行動ですが、
知らず知らずに
あなたの生産性を下げているという行動が
他にもあります。


他の4つも「これやったらダメなの?」というほど、
当たり前にやってしまいがちなものです。


他の戦術を知れば、
今よりももっと効率的に生産性の高い仕事に
取り組むことができるようになるでしょう。


つまり、今よりもあなたの
売上が上げるための時間が
何倍も増えるということです。

『社長のための時間の使い方』の詳細はコチラ

社長のための時間の使い方



posted by sroffice at 13:00 | 仕事術

2018年09月02日

もっと早く知っていれば、人生違ったのに・・・


屁理屈無し 社長のための時間の使い方

「人生を愛する者よ。時間を浪費してはならない。
 人生は、時間でできているのだから。」

・・・と、ベンジャミン・フランクリンは言いました。

あなたが今、どんな人生を歩んでいるのかは、
あなたが今までに、どのように時間を使ってきたか、で決まります。

それと同じように、あなたの将来の人生は、
あなたがこれから、どのように時間を使うか、で決まります。

もしあなたが、

・もっと多くを達成して収入を増やしたい・・・
・朝から忙しく、気づけば1日が終わっている・・・
・やりたい仕事がなかなかできない・・・
・生産性を高め、労働時間を減らしたい・・・
・遊びや趣味や家族との時間を確保しつつ、仕事もばっちりやりたい!

・・・と思うなら、このページで紹介されている、

「1日を40時間に増やす 億万長者の時間の使い方」

を読んでみるのがオススメです。

『社長のための時間の使い方』


この億万長者の名は、ダン・ケネディ。

ダイレクトレスポンス業界では知らない人はいない、
指導者的な存在です。

彼は、、、

・朝から晩までびっしり詰まった仕事のスケジュールをこなしながら、
・月に4種類のニュースレター/年に数冊の本を書き、
・クライアントのため/自分のビジネスのために大量のセールスレターや広告を作り、
・アメリカ中を飛び回って講演活動を行い、
・年間150回以上もプロの騎手として競馬レースに参加し、
・コンサルティングやコーチングを行い、
・1ヶ月に本を10冊から12冊、業界紙やニュースレターを50種類以上読んでいる、

という、時間の使い方のスペシャリストでもあります。

そんな彼の、”時間の使い方のテクニック”が「本」になりました。

『社長のための時間の使い方』の詳細はこちら

屁理屈無し 社長のための時間の使い方



posted by sroffice at 15:00 | 仕事術

2018年09月01日

行動できない最大の理由


大富豪の仕事術

ノウハウやビジネスチャンスを知っても
誰もが成功するわけではありません。

残念ながら成功する人はごく一部の人です。


この違いは何でしょうか?


それは行動するかしないかの違いです。

ノウハウやビジネスチャンスが
目の前に転がっていても
ほとんどの人は行動しないがために
成功という結果を得ることができません。


「そんなことは分かっている。」

もしかしたら
そう思われたかもしれませんね。


では、一体なぜ
行動できる人とできない人がいるのか
その違いは何か、考えてみたことはありますか?


成功できる人は行動力があって
できない人は行動力がないからだ。

と考えるかも知れません。


それはそれで事実なのですが
ではもっと突き詰めて、行動力とは何か
行動力を上げるにはどうすればいいか
考えてみたことはありますか?


それがこの本『大富豪の仕事術』に
書いてあります。

『大富豪の仕事術』の詳細はこちら


この本の凄いのは精神論ではなく
統計データや各種データを元に
行動するための実践方法が
事細かに書かれているところです。


ベンジャミン・フランクリンの
1日の時間の使い方なんて、
普通の本には書いてませんからね。

実に興味深い内容です。


プラス思考やモチベーションといった
漠然とした話は一切出てこずに

全てデータに裏打ちされた、ある種「科学的」な
具体的で合理的な行動原則だけが書かれています。


この本の著者は、億を越える年商の会社を
運や偶然ではなく非常に高い再現性で
「何社も」成功に導いてきた
マイケル・マスターソンという人。


アメリカで唯一天才と言われたマーケッター
ジェイ・エイブラハムでさえもリスペクトする、
ただ一人の起業家として知られています。


そんなマスターソンだからこそ知っている
ゼロから成功するまでの効果が実証済みの
優れたアイデアと実際に役立つ手法が満載です。


ぜひ、手に入れておいてください。

『大富豪の仕事術』の詳細はこちら

大富豪の仕事術



posted by sroffice at 13:00 | 仕事術
ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
マネーゲーマーという生き方 トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法 30代で大富豪になったマークの告白