2018年01月13日

自動的に1億円を生み出す仕組み経営

最近会社がうまくいっている人の話や
いろいろな本を読んで思うことは、

会社やビジネスを「仕組み化」出来ているか
がとても重要だなということです。

自分がいなくても回る仕組みが
出来ている経営者は、
忙しく働く必要がありません。

いつ、自分が病気になったり、
動けなくなるかは、
誰にもわかりません。

これは、
経営者だけでなく
個人事業主や少人数で
ビジネスをやっている人も同じです。

自分が働かなくても、
回る仕組みを
作らないといけません。

11年間で70億円を売り上げた
CatchtheWebグループの
創始者横山さんが

自分がいなくても
自動的に毎月1億の売り上げを出す

仕組み経営のノウハウを
提供してくれています。



もしあなたが、

「会社が成長する仕組みを作りたい」

「会社を仕組み化・
 組織化・IT化して効率化したい」

「好きなときに休みを
 取れるようにしたい」

と思っているのであれば
是非、この仕組み経営の
ノウハウを学んでみてください。

今回公開してくれるノウハウは
起業の神様から学んだ方法を、
現代の日本向けにアレンジした
仕組み経営のノウハウです。

このノウハウで、
最高売上・最高利益になっている会社が
たくさん出ているそうです。

仕組み経営の詳細を確認する



今回このノウハウを公開しているのは
過去11年以上に渡り
70億円以上を売り上げてきていた
敏腕経営者の横山さんです。

法人8社を束ねる、
凄腕の経営者です。

8社も経営するのであれば
とんでもなく忙しいと思われそうですが、
仕組み経営」を取り入れることで、

ご自身は何もしなくても
1億円を勝手に売り上げる仕組みを
作り上げたそうです。


「自分が働かなくても回る仕組み」に
興味があるなら今すぐに
チェックすることをおすすめします。

仕組み経営の詳細を確認する


posted by sroffice at 13:00 | 経営ノウハウ

2018年01月12日

「仕組み経営」の秘密

もしあなたが、

「もっと会社の利益・
 自分の給料を増やしたい」


「自分がいなくても
 売上があがる仕組みを作りたい」


「好きなときに休みを
 取れるようにしたい」

などと思っているのであれば、
今回のメールを見逃さないでください。


今回、
あなたがいなくても
自動的に毎月1億円以上の売上を出す


「仕組み経営の秘密」

が公開されることになりました。

詳しくはここをクリック



この秘密を公開してくれるのは、
インターネットで
70億円以上を売り上げた、

Catch the Webグループの
創設者である横山直宏さんです。

現在はマレーシアの
クアラルンプールに在住で、
Catch the Web Asiaの代表です。

日本で10年前に創設した
「Catch the Web」の会社は
すでに他の社員に任せており、

現在はグループ会社全体で、
8社を経営しています。

多くの会社を経営しながらも、
2ヶ月に1度は海外へ旅行し、
家族との時間も大切にしています。

「なぜそんなことが可能なのか?」
と思う方が多いと思います。

それは会社のすべての業務を全て
「仕組み化」したからだそうです。

社長が会社にいなくても、
勝手に会社はまわり、
自動的に利益をあげてくれる、

そんな理想的な状態を
横山さんは実現しています。

今回はその横山さんが
10年かけて培った、
「仕組み経営」の秘密を
惜しみなく公開してくれます。

なたもこの秘密を知れば、
時間や場所に縛られることなく、
自由な生活を手に入れることができます。

さらに今回は、
「仕組み経営の秘密」だけでなく、
8つの豪華特典もプレゼントするそうです。

期間限定の特別価格なので
今すぐチェックしておいてください。

詳しくはここをクリック

Catch the 仕組み経営


posted by sroffice at 10:30 | 経営ノウハウ

2017年12月02日

好業績と働きやすさは両立できるか?

ビジネスを大きくするには、
人材が非常に大切ですよね。

1人で拡大できるビジネスには限界がありますし、
1人で全部の職務をすることも限界があります。

なので、
ビジネスをより成長させるためには、
良い人材を採用するだけでなく、
彼らが定着するような企業文化が不可欠です。

ですが、
いくら成果が一番重要だからといっても、
業績第一主義の文化のもとでは、
従業員がきわめて働きにくい場合があります。

「業績重視」「最底辺の労働相場作り」
「説明責任」「目標設定」
「積極的な経営手法」といった言葉は、
ビジネス上は好循環かもしれませんが、
人的犠牲が大きくなりかねないのです。

そうなれば、
個人の精神的負担が大きくなり、
離職率が高まり、社員のモチベーションも
上がらないでしょう。

実際、そんな会社は多いのです。

そうならないためには、
どのような企業文化を作ればいいのか?

幸い多くのブループリント企業*では、

高業績を目指しながら人材を育成しようとする
企業文化が一番だとされている。

たとえばトラクターサプライでは、
高業績を目指しながらチームを大切にするという
微妙なバランスを懸命に維持し、
10億ドル企業を突破した。

そのバランスのための工夫について
会長のジョー・スカーレットに聞くと、
「自分の業務時間の半分以上をコーチング、
指導、キャリア計画、研修に費やしている。

店頭で従業員や顧客と過ごすことも大切にしている」
と話してくれた。

スカーレットが常に“従業員を満足させよう”と
努力しているのは、
従業員の満足度が顧客満足度に直結するからである。

本書のためにさまざまな企業について調査し、
数多くの人々にインタビューした結果、
高業績の探求と人材を大切にする文化は、
両立できると確認している。

実際には、それらを備えた企業や組織は、
生産性が最も高いだけではなく、
個人がやりがいを感じている。

個人的に学んだのは、大いに賢く、
けれど熱心に働く方法はいくつもあることである。

企業は、そのような働き方を奨励すべきである。

たとえば懸命に働き、全力で遊ぶように勧めれば、
集中力や生産性が高まる。

ただし休息や休暇についても
考慮しなければならない。

そうすれば核分裂のような強大なエネルギーが、
組織横断的な素晴らしいチームワークから
生まれるはずである。

企業勤務の経験のある人に、
そこで働くことの何が一番よかったか、
あるいはよいかを聞いてみればいい。

きっと高業績チームメンバーとしての
経験と言うだろう。

*10億ドル(1000億円)企業に成長した
成功の共通パターンを持った企業のことを
「ブループリント企業」と言います。

(『1000億円企業の7つの要件
ビリオン・カンパニー』より)

ビリオン・カンパニー

このようにあなたの会社の人材に
長く働いてもらうためには、
従業員満足と業績達成の正しいバランスが大切です。

素晴らしく持続可能な企業文化を作り上げ、
人材の育成と高業績の達成を両立できなければ、

あらゆる面での成長、
しかも驚異的な成長を
達成するのに欠かせない人材を
集められないということです。

なので、一度あなたの会社の今の企業文化を
考えてみてください。

そして、もし業績と
働きやすい環境のバランスが
悪いようなら、
少し考え直す必要があるかもしれません。

そうすることが、
人的資源、つまり企業が必要とする
本当に優秀な人材を採用して離職を防ぐことに
つながるということです。



P.S.
今日紹介したのは、
小さな会社から
売上が10億ドル(1000億円)以上に
急成長した会社が共通して実践していた
優秀な人材を採用して定着させる秘訣です。

他にも、アイデアを価値にする方法、
売上を一気に増やして継続する方法、
顧客との強い絆を作る方法、
驚異的な利益率を達成して市場価値を高める方法
など、

小さな会社が
大きな成功をつかむためにしていた
成功パターンがあります。

その成功パターンをあなたが知ることで、
あなたも会社も驚くべき成長を遂げることが
できるでしょう。

なので、この本
『1000億円企業の7つの要件
ビリオン・カンパニー』をすぐに読んで、
あなたもすぐに実践してみてください。


====== ======

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書の会員になると、
30冊以上のビジネス書が
電子書籍で読み放題!

さらに今申し込むと
ビジネス書が5冊、無料で貰えます!

『月刊ビジネス選書』の詳細はこちら


=============

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。

posted by sroffice at 13:00 | 経営ノウハウ

2017年11月09日

自動的に1億円を生み出す「仕組み経営」の方法

70億円を売り上げたインターネット集客法が
期間限定で無料プレゼント中
今なら合計30万円相当の
3つの動画講座が無料でもらえます



最近
会社がうまくいっている人の話を聞いたり
いろいろな本を読んだりして思うことは、

会社やビジネスを「仕組み化」
出来ているかがとても重要だ
ということです。

自分がいなくても回る仕組みが
出来ている経営者は、
忙しく働く必要がありません。

いつ、自分が病気になったり、
動けなくなるかは、
わかりません。

これは、
経営者だけでなく個人事業主や
少人数でビジネスをやっている人も同じです。

自分が働かなくても、
回る仕組みを
作らないといけません。

今回、
11年間で70億円を売り上げた
CatchtheWebグループの
創始者横山さんが

自分がいなくても
自動的に毎月1億の売り上げを出す

仕組み経営のノウハウを
提供してくれることになりました。

もしあなたが、

「会社が成長する仕組みを作りたい」


「会社を仕組み化・
 組織化・IT化して効率化したい」


「好きなときに休みを
 取れるようにしたい」


と思っているのであれば
是非、この仕組み経営の
ノウハウを学んでみてください。

今回公開してくれるノウハウは
起業の神様から学んだ方法を、
現代の日本向けにアレンジした
仕組み経営のノウハウです。

このノウハウで、
最高売上・最高利益になっている会社が
たくさん出ているそうです。

期間限定の特別価格です。
是非今のうちにチェックしておいてください。

ここをクリックしてチェックする



今回このノウハウを公開するのは
過去11年以上に渡り
70億円以上を売り上げてきていた
敏腕経営者の横山さんです。

法人8社を束ねる、
凄腕の経営者です。

8社も経営するのであれば
とんでもなく忙しいと思われそうですが、
「仕組み経営」を取り入れることで、

ご自身は何もしなくても
1億円を勝手に売り上げる仕組みを
作り上げたそうです。

一足先に私も、
この講座を購入しました。

この講座は5日間限定で
特別価格で販売中だそうです。

その後は値上げをしてしまうので
経営者であれば今すぐに
チェックすることをおすすめします。

今すぐ詳細を確認する



posted by sroffice at 19:00 | 経営ノウハウ

2017年11月07日

毎月1億円の売上を自動的にもたらす「仕組み経営」の秘密が公開

先日お知らせした

毎月何もしなくても
1億円を生み出す

「仕組み化経営の方法」

の公開は
2日後の11月9日(木)です。


もしあなたが、

「もっと会社の利益・
 自分の給料を増やしたい」


「自分がいなくても
 売上があがる仕組みを作りたい」


「好きなときに休みを
 取れるようにしたい」

などと思っているのであれば、
このまま読み進めてください。


今回、
あなたがいなくても
自動的に毎月1億円以上の売上を出す


「仕組み経営の秘密」

が公開されることになりました。

この秘密を公開してくれるのは、
インターネットで
70億円以上を売り上げた、

CatchtheWebグループの
創設者である横山直宏さんです。

現在はマレーシアの
クアラルンプールに在住で、
CatchtheWebAsiaの代表です。

日本で10年前に創設した
「Catch the Web」という会社は
すでに他の社員に任せており、

現在はグループ会社全体で、
8社を経営しています。

多くの会社を経営しながらも、
2カ月に1度は海外へ旅行し、
家族との時間も大切にしています。

「なぜそんなことが可能なのか?」
と思う方が多いと思います。

それは会社のすべての業務を全て
「仕組み化」したからだそうです。

社長が会社にいなくても、
勝手に会社はまわり、
自動的に利益をあげてくれる、

そんな理想的な状態を
横山さんは実現しています。

今回はその横山さんが
10年かけて培った、
「仕組み経営」の秘密を
惜しみなく公開してくれます。

なたもこの秘密を知れば、
時間や場所に縛られることなく、
自由な生活を手に入れることができます。

さらに今回は、
「仕組み経営の秘密」だけでなく、
8つの豪華特典もプレゼントするそうです。

2日後の11月9日(木)に
公開されますので、
楽しみに待っていてください。
posted by sroffice at 20:41 | 経営ノウハウ

2017年11月05日

3日後に「仕組み経営」の秘密が公開されます

もしあなたが、

・もっと売上や利益を増やしたい
・会社が成長する仕組みを作りたい
・社員の採用やマネージメントがうまくいかない
・会社を仕組み化・組織化・IT化して効率化したい
・好きなときに休みが取れるようにしたい

とお悩みなら、
このまま最後まで読んでください。


実は3日後の11月9日(木)から
自動的に毎月1億円以上の売上を出す
「仕組み経営の秘密」が公開されます。

この秘密を公開してくれるのは、
インターネットで
70億円以上を売り上げた、

CatchtheWebグループの
創設者である横山直宏さんです。

現在はマレーシアの
クアラルンプールに在住で、
CatchtheWebAsiaの代表です。

日本で10年前に創設した
「CatchtheWeb」の会社は
すでに他の社員に任せており、

現在はグループ会社全体で、
8社を経営しています。


多くの会社を経営しながらも、
2カ月に1度は海外へ旅行し、
家族との時間も大切にしています。

たくさんの仕事を抱えながらも、
なぜこんなことが可能なのか?

それは会社を全て「仕組み化」
しているからです。

社長が会社にいなくても、
勝手に会社はまわり、
自動的に利益をあげてくれる、

そんな理想的な状態を
実現しています。


今回は横山さんが
10年かけてつちかった、
「仕組み経営」の秘密を
惜しみなく公開してくれます。

あなたもこの秘密を知れば、
時間や場所に縛られることなく、
自由な生活を手に入れることができます。

さらに今回は、
「仕組み経営の秘密」だけでなく、
8つの豪華特典もプレゼントしてくれるそうです。

3日後の11月9日(木)に
公開されますので、
楽しみに待っていてください。

posted by sroffice at 20:07 | 経営ノウハウ

2017年10月04日

日本の未来を担う現代版・松下村塾がついに開講

高杉晋作や伊藤博文を生み出したような
現代版・松下村塾となるコミュニティが
ついに始まりました


江戸時代の末期、
明治維新を起こし
日本の未来を変えたのは
約50人の若者でした。

実は、その多くが
吉田松陰の松下村塾で
学んでいたということを知っていますか?

ではなぜ、
松下村塾で学んだ人の多くが
日本を変える偉業を成し遂げたのか。

それは、
松下村塾を作った吉田松陰は
学びに来た全ての人が
自分の特性に気づけるように導き、
そして共に学べる空間を作ったからです。

そんな
自分の特性を発揮できるようになり、
自分らしく成功できるようになる、
現代版・松下村塾のようなコミュニティが

ある大物経営者によって
今回開講されることになりました。

もし、あなたが

「自分の能力を発揮して、
 やりたいビジネスで成功したい」

そして、

「共に学ぶ仲間がほしい」

と思っているのであれば、
こちらを必ずチェックしてください。

今回、
1,000名限定でこのコミュニティに
無料で入ることができるそうです。

⇒ ここをクリックしてチェックする

このコミュニティは
Catch the Web グループの
横山直宏さんによって開講されます。

横山さんは
10年で70億円以上を売り上げ、
今も右肩がありに売り上げを伸ばしている
敏腕経営者です。

その横山さんが
今までビジネスで成功してきた
経験や知識の全て
このコミュニティで教えてくれます。

また、
ビジネスの戦略や戦術だけでなく、

志や考え方、
自分が本来持っている能力を
発揮する方法まで
公開してくれるそうです。

なぜこのようなコミュニティを
開講するのかを聞いてみたところ、
以下のようにお答えいただきました。

================

自分の能力を発揮して、
やりたいビジネスで成功すれば、
不安が減り、自信がつき、
幸福度も上がります。

ビジネスで成功する方法を教えることが、
Catch the Webグループで培った
私の経験や知識が、
もっとも貢献できる部分でもあります。

10年で70億円以上を
売り上げてきた実績や経験、
成功している経営者の仲間がいることが、
私たちの強みです。

そして、さらに良いことに、
自分の能力を発揮して
成功したい人たちが集まることで、

いろいろなことを学び、
経験し、自分自身を
レベルアップすることができます。

成功を目指す人たちの
コミュニティにいるだけで
良い影響を与え合えます。

そうすることで
周りの人を豊かにしながら、
日本中に喜びを増やしていく日本人が増えます。

そんな、自分の能力を発揮して、
ともに理想の未来を描ける
刺激的な仲間が集まる
コミュニティを作り

多くの日本人が
幸せになってほしいと思っています。

=================

今回このコミュニティに
無料で参加することができます。

限定1,000名で締め切るようなので、
是非早めにチェックしておいてください。

さらに1,000名限定で

70億円以上を売り上げた
マーケティングや経営方法を教える
合計30万円相当の3つの動画講座

も無料で公開してくれるそうです。

3つの動画講座


今すぐ確認しておいてください。

⇒ ここをクリックして確認する

posted by sroffice at 14:31 | 経営ノウハウ

2017年09月14日

事業戦略を作るとき、見るべき本

ドラッカーに学ぶ「ニッチ戦略」の教科書

あなたはいつも、事業戦略を
どんな本を参考にしながら作っていますか?

そこでできあがる戦略は同業者の動きや「競争」を
どこまで予測できていますか?

従業員のモチベーションの浮き沈みは、
どの程度考慮されていますか?

業務がシンプルで簡単になるよう
どんな強みに集中していますか?

・・・

今日はあなたに
この時期オススメの新刊本ができたので紹介したいと思います。


もしあなたが2017年、

社員のモチベーションなんて関係なくて…
同業者のことや競合のことを気にする必要もなくて…

シンプルで簡単、継続的に利益の出るという、
夢のような事業をつくりたいと思うなら、
チェックしてみてください。

『ドラッカーに学ぶ「ニッチ戦略」の教科書』


ドラッガーの本は難しいという印象があるかもしれません…
しかし、この本の著者はドラッカーの本を
日本一わかりやすく伝える藤屋伸二氏です。

ドラッガー関連の著書はこの本で、10冊目。
関連本の累計は、247万部を超えます。

日本では、10万部売れればベストセラーと呼ばれます。
ドラッカーに関しては日本で右に出る人がいないほど有名な人なので、
もしかしたら、あなたもご存知かもしれません。

その藤屋氏が継続的に儲かるビジネスモデルである
ニッチ戦略の作り方を書いた本です。

この本には、ワークシートが同封されているので、
誰でも簡単に、競合を引き離す戦略を作ることができます。

『ドラッカーに学ぶ「ニッチ戦略」の教科書』の詳細はこちら

著者紹介


藤屋 伸二

藤屋マネジメント研究所 所長/差別化戦略コンサルタント

1956年福岡県生まれ。1996年 藤屋マネジメント研究所を設立。

1998年からドラッカーをコンサルティング理論のベースに置く。以後、ドラッカーの著書を183回以上も読み込んで独自のコンサルティング手法を編み出し、200社以上の業績伸長やV字回復を支援してきたドラッカー活用のスペシャリスト。

ドラッカー関連の著書・監修書19冊(5冊は海外でも発行)の累計は181万部を超え、コンサルティング・社員研修・セミナー・講演などを通じてドラッカー活用法の普及活動に努めている。このようなことから「日本でドラッカーを最もわかりやすく伝える男」と言われている。

現在、中小企業経営者向けにドラッカーを活用して業績アップの手法を学ぶ【ドラコン藤屋の経営塾】を主宰している。

『ドラッカーに学ぶ「ニッチ戦略」の教科書』の詳細はこちら



=============

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。




posted by sroffice at 09:51 | 経営ノウハウ

2017年07月01日

【ビジネスマン必見】仕事と家庭を両立させる方法

もし、あなたがビジネスマンで、
仕事と家庭をうまく両立できていないなら、
本当にオススメの本があります。

それは
 ・
 ・
 ・
 
『嫌われる勇気』です。



『嫌われる勇気』は哲人と青年の対話を通して、
アドラー心理学の内容を
わかりやすく解説してくれています。

アドラー心理学自体が
本当にすばらしいのですが、

それが対話形式で
本当にわかりやすく学べます。

アドラー心理学の目的論は
本当にすばらしいのですが、
新しい考え方なので
理解するのは難しいです。

ですから、
対話で書かれた『嫌われる勇気』は
すごく理解しやすいです。

心理学とかには興味がないという方でも、
職場の同僚や上司、家庭、子供などとの人間関係を
はじめとしたすべての悩みが解決される本なので、
是非読んでほしいです。

 
そして、
その『嫌われる勇気』と
一緒に学んでもらいたいのが、

『嫌われる勇気』の著者
岸見先生が公開する、

『より良い人間関係を築くアドラーの教え』

です。

90分にも及ぶ動画講義を通して、

"どうすれば、会社、家庭、子育てなど
あらゆる人間関係の悩みを解決し、
より良い人生を送ることができるのか?"

ということについて
岸見先生が話をしてくれています。

こちらは動画講座で対談形式なので、
より理解しやすいです。

『より良い人間関係を築くアドラーの教え』の詳細はこちら

岸見先生の講演会は
すべて質疑応答で行われます。

これは、嫌われる勇気が対談形式なのと同じで、
アドラー心理学を理解しやすいからです。

アドラー心理学自体は素晴らしい考え方なのですが、
今までの価値観と大きく違うので、
理解はしづらいです。

そこで、書籍と動画講座で
アドラー心理学を学ぶことをお勧めします。

この二つを学ぶことで、
私の考え方や価値観は
大きく変わりました。

その講演動画『より良い人間関係を築くアドラーの教え』を
特別価格で販売中です。

『より良い人間関係を築くアドラーの教え』の詳細はこちら


もしあなたが、
仕事と家庭を両立させたいのでであれば、
ぜひこの動画講座を手に入れてください。

特別価格で手に入れることができるのは
7月4日(火)までです。

『より良い人間関係を築くアドラーの教え』の詳細はこちら


posted by sroffice at 20:31 | 経営ノウハウ

ダイレクト出版の謎

リストビジネスの教科書

「会員数70万人、売上50億円」

これはダイレクト出版の
おおよそのメルマガ会員数と年商です。

この売上の7割以上は
”メルマガ”を通して得ているそうです。


古くからのお客さんからは、
 
「メルマガを使って
 どうしたらそんなビジネスが作れるの?」

なんてことをよく聞かれると言っています。


いろんな海外な情報から
ヒントを得てきたそうです。

その中でもダイレクト出版が
特に参考にしているものがあります。

それが、この著者の方法や
この著者が経営していたビジネスなのですが、、、

『リストビジネスの教科書』


というか、、、

この著者がやっているビジネスを
完全にパクってやっているものもあります。

その結果、10年前、
顧客ゼロ、貯金300万円、コネ無し、で起業して、
50億円企業へと成長させることができたと言います。

そして、ある事業では立ち上げて、
まだ1年5ヶ月たらずですが、

既にメルマガ会員5万8000人、
月商は4000万円ほどに成長しています。


しかも、その事業では

実は、ブログに載せる記事を、
自分たちで1文字も書いていないそうです。


これは、まさにこの
『リストビジネスの教科書』で紹介している

”メルマガやブログを自分で書かずに”
ビジネスを作る方法を実践しているのです。


メルマガを自分で書かずに
ビジネスを作る方法とは
一体どんなものか?

どうやったら、
そんなビジネスを作れるのか?

その方法は、こちらでチェックできます。

『リストビジネスの教科書』詳細はこちら


著者紹介


メアリエレン・トリビー

従来の起業家たちとは一線を画す。

現在は、主に、情報出版やデジタルマーケティング分野で成功を収める起業家たちのコンサルティングやコーチングを行っている。

また、世界各国の伝統ある一流出版社にも力を貸す。

25年間のキャリアでは、『フォーブス』『クレインズニューヨークビジネス』『タイムズ・ミラー・マガジン』といった企業の数百万ドル規模の部署をいくつも成功に導き、アーリー・トゥ・ライズではCEO兼発行人を務め、わずか15カ月間で800万ドルから2600万ドルへの売り上げ増を達成して旋風を巻き起こしただけでなく、他にも数々の実績を上げた。

アーリー・トゥ・ライズ以前には、ワイス・リサーチ社の社長を務め、わずか1年で1100万ドルから6700万ドルへの売り上げ増へと導いた。

2008年に、働く母親たちに力を与えるメディア企業、WorkingMomsOnly.comを設立し、現在もCEOを務めている。 メアリエレンは、講演家、作家としても引っ張りだこである。

マイケル・マスターソンとの共著で初の著書でもある『小さな会社のメディア・ミックス・マーケティング12の方法(ChangingtheChannel:12EasyWaystoMakeMillionsforYourBusiness)』(ダイレクト出版)は、発売から10時間でアマゾンの第1位に輝いた。



========

月刊ビジネス選書

月刊ビジネス選書に参加して、
この本を含む電子書籍40冊以上を
手に入れるにはこちら

『月刊ビジネス選書』の詳細はこちら



=============

ビジネス書を読むときのコツ

ビジネス書を読むとき
最初のページから最終ページまで
全ての内容を読もうとする必要はありません。

本に書いてある内容はあくまで
あなたのビジネスに役立てるための
ツールだからです。

今あなたが困っている課題を解決するアイデアを
探すように読んでみてください。

役に立つアイデアが見つかったら
本を読むのを中断して
すぐにそれを行動に移してみてください。

そうすることで、買った本を
ただの読み物で終わらない
生きた情報にすることができます。


posted by sroffice at 13:00 | 経営ノウハウ
ファン
検索
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
マネーゲーマーという生き方 トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法 30代で大富豪になったマークの告白