2020年08月02日

激変するアフターコロナの新時代、ネット集客の最新ルールはこれだ!

今、あなたは、
こんな悩みはありませんか?


・広告やメルマガ中心のビジネスをしていたけれど
 費用対効果が合わなくなってきた

・アクセス数に伸び悩んでいる

・アフターコロナで
 集客の流れが変わってきていると感じる

・これからの時代に最適な
 新時代のインターネット集客法を学びたい

もし、少しでも
このような気持ちがあるならば

インターネット集客のルールが
大きく変わっている今、

新しいルールをビジネスに取り入れる
絶好のチャンスです。

どのようなルール変更が
インターネットの集客について
起きているかというと

例えば

・広告費の高騰

・広告規制の強化

・メルマガの精読率や到達率の低下

などにより、
「DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)」
と言われる広告型のマーケティングの方法から、

無料で低リスクの
新しい集客方法へシフトし始めています。

この新しい集客方法が

「FRM(ファンレスポンスマーケティング)」

と言われる、

ファンという「資産」を獲得するための
マーケティング方法です。

FRMでは、

「ファン作りのためのSNS発信をしながら、
 メディアを育て、積み上げた
 コンテンツやファンが資産になる」

という新しいマーケティングの仕組みです。

しかも、継続すればするほど、
メディアが育ち、
ファンが濃い見込み客になり、

結果、売り上げが右肩上がりに伸びていきます。

広告費をかけて出稿しても
濃い見込み客が集まらなくなったり、

広告費の高騰により
コストが合わなくなったりする
起業家も増えています。

メルマガが乱立していて
読まれにくくなった上に
迷惑メールなどに入るなど

メールの到達率も下がって
販売が思うように出来なくなった
販売者も多いです。

しかし一方で、
YouTubeやインスタグラムの発信を
行い、濃いファンを集めることで
顧客が集まり続ける起業家も
多く生まれています。

しかも、そういった起業家は
初期コスト0で
集客を行い、高利益率で
ビジネスをしています。

今は、広告費をかけて
顧客リストを集める時代から、

メディア発信によって
ファンを育てる時代にシフトしているのです。

つまり、

広告費で、アクセスを買う時代から、
SNSメディアで、
ファンを育てる時代となっています。


そして、
こうした時代の変化とともに
新しいルールが出来上がります。

逆に考えれば、
過去のルールが通用しなくなるので
これからの時代のインターネット集客を学ぶことで、
成果を出しやすいということです。

これまではインターネットを使って
稼げなかったとしても

それは、古いルールの中で
幅をきかせていた
先発組がいたからかもしれません。

ただし、これからは違います。

ルール自体が変わるので
先発、後発といった枠は
ほとんど関係なくなるでしょう。

逆に余計な知識がない方が
新しいルールに
なじみやすいかもしれません。

今までのやり方で稼いでいた人にとっては
ピンチかもしれませんが、
考え方を変えればチャンスでもあります。

この変化の波に飲まれて
ビジネスから撤退する人も
増えるので

新しいルールを
いち早く覚えれば
ライバルが減る分
売上が上がるからです。


ただし、当然ですが
このチャンスを活かすには
これからのルールを正しく知る必要があります。


それが
『DRMからFRMへ
 新時代のインターネット集客法』
です。


新時代にネット集客で成功するための
新たな成功ルールです。

『DRMからFRMへ
 新時代のインターネット集客法』
の詳細はこちら

posted by sroffice at 10:38 | 起業・経営
ファン
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
マネーゲーマーという生き方 トレンドに乗れない人が相場に勝つための秘密の投資法 30代で大富豪になったマークの告白