2020年04月29日

曝露前予防内服薬PrEP

曝露前予防とはいったいどういう意味でしょうか?
まだ疾患を引き起こす物質に曝露(ばくろ)されていない人々の感染を予防するために薬を使用して予防することです。

ここでは、HIV感染を予防するために薬を飲む方法をPrEP(プレップ)といいます。
内服薬にはいろいろ種類がありますが、ツルバダ配合錠を使うのが一般的です。
ただし、現時点ではこの薬は健康保険適用外の為、高額になり、また継続して飲み続ける必要があることから、効果があるもののなかなか服用を続けるのが難しいわけです。

しかし、ジェネリック商品を個人輸入することで、かなり安く購入することができます。
利用する人はごく限られた人ですが、それでもHIV感染のリスクを減らすことができるという点においては、かなり効果のある方法なので、服用者は年々増えています。

エイズになる事を考えると、飲んでおいて損はないお薬です。

▼詳細はこちらから▼
エイズ(HIV)感染したら?ツルバダ配合錠ジェネリック!




























ツルバダ配合錠ジェネリックの個人輸入


HIV(エイズ)感染防止の内服薬
posted by タラコ at 14:45| HIV
検索
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
ファン