プロフィール
不要原付処分回収東京練馬発BUMアズウイング業界35年の老舗さんの画像
不要原付処分回収東京練馬発BUMアズウイング業界35年の老舗
日本最古のバイク買取店BUMです。原付オートバイの回収・バイクの廃車処分受付中0120−57−641110:00から22:30まで電話受付、木曜日電話受付11:00から18:00まで店舗営業時間10:00から19:00木曜日定休日。
プロフィール
リンク集
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
バイク買取・委託販売の元祖 BUMアズウイング CM
最新記事
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
検索
ファン

2019年01月30日

バイク処分品川区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分品川区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都品川区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都品川区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都品川区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都品川区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都品川区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

荏原 大井 大崎 勝島 上大崎 北品川 小山 小山台 戸越 中延 西大井
西五反田 西品川 西中延 旗の台 東大井 東五反田 東品川 東中延 東八潮
平塚 広町 二葉 南大井 南品川 八潮 豊町


東京都品川区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

青物横丁駅 荏原中延駅 荏原町駅 大井競馬場前駅 大井町駅 大崎駅 大崎広小路駅 大森海岸駅 北品川駅 五反田駅 鮫洲駅 品川シーサイド駅 下神明駅 新馬場駅 立会川駅 天王洲アイル駅 戸越駅 戸越銀座駅 戸越公園駅 中延駅 西大井駅 西小山駅 旗の台駅 不動前駅 武蔵小山駅 目黒駅













2019年01月29日

バイク処分目黒区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分目黒区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都目黒区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都目黒区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都目黒区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都目黒区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都目黒区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

青葉台 大岡山 大橋 柿の木坂 上目黒 五本木 駒場 下目黒 自由が丘
洗足 平町 鷹番 中央町 中町 中根 中目黒 原町 東が丘 東山 碑文谷
三田 緑が丘 南 目黒 目黒本町 八雲 祐天寺


東京都目黒区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

学芸大学駅 駒場東大前駅 自由が丘駅 洗足駅 都立大学駅 中目黒駅 緑が丘駅 祐天寺駅













2019年01月28日

バイク処分大田区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分大田区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都大田区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都大田区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都大田区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都大田区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都大田区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

池上 石川町 鵜の木 大森中 大森本町 大森東 大森西 大森南 大森北
蒲田 蒲田本町 上池台 北糀谷 北千束 北馬込 北嶺町 久が原 京浜島
山王 下丸子 城南島 昭和島 新蒲田 多摩川 千鳥 中央 田園調布 田園調布本町
田園調布南 東海 仲池上 中馬込 仲六郷 西蒲田 西糀谷 西馬込 西嶺町
西六郷 萩中 羽田 羽田旭町 羽田空港 東蒲田 東糀谷 東馬込 東嶺町
東矢口 東雪谷 東六郷 ふるさとの浜辺公園 平和島 平和の森公園
本羽田 南蒲田 南久が原 南千束 南馬込 南雪谷 南六郷 矢口 雪谷大塚町


東京都大田区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

穴守稲荷駅 池上駅 石川台駅 鵜の木駅 梅屋敷駅 大岡山駅 大鳥居駅 大森駅 大森町駅 御嶽山駅 蒲田駅 北千束駅 久が原駅 京急蒲田駅 糀谷駅 下丸子駅 昭和島駅 新整備場駅 整備場駅 洗足池駅 雑色駅 多摩川駅 千鳥町駅 天空橋駅 田園調布駅 長原駅 西馬込駅 沼部駅 蓮沼駅 羽田空港国際線ターミナル駅 羽田空港国際線ビル駅 羽田空港国内線ターミナル駅 羽田空港第1ビル駅 羽田空港第2ビル駅 平和島駅 馬込駅 武蔵新田駅 矢口渡駅 雪が谷大塚駅 流通センター駅 六郷土手駅













2019年01月27日

バイク処分世田谷区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分世田谷区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都世田谷区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都世田谷区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都世田谷区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都世田谷区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都世田谷区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

赤堤 池尻 宇奈根 梅丘 大蔵 大原 岡本 奥沢 尾山台 粕谷 鎌田 上馬
上北沢 上祖師谷 上野毛 上用賀 北烏山 北沢 喜多見 砧 砧公園 給田
経堂 豪徳寺 駒沢 駒沢公園 桜 桜丘 桜新町 桜上水 三軒茶屋 下馬 
新町 成城 瀬田 世田谷 祖師谷 太子堂 代沢 代田 玉川 玉川台 玉川田園調布
玉堤 千歳台 弦巻 等々力 中町 野毛 野沢 八幡山 羽根木 東玉川 深沢
船橋 松原 三宿 南烏山 宮坂 用賀 若林


東京都世田谷区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

池尻大橋駅 池ノ上駅 梅ケ丘駅 奥沢駅 尾山台駅 上北沢駅 上野毛駅 上町駅 喜多見駅 経堂駅 九品仏駅 駒沢大学駅 豪徳寺駅 桜新町駅 桜上水駅 三軒茶屋駅 下北沢駅 下高井戸駅 松陰神社前駅 新代田駅 成城学園前駅 世田谷駅 世田谷代田駅 祖師ケ谷大蔵駅 代田橋駅 千歳烏山駅 千歳船橋駅 等々力駅 西太子堂駅 東北沢駅 東松原駅 二子玉川駅 松原駅 宮の坂駅 明大前駅 山下駅 用賀駅 芦花公園駅 若林駅







2019年01月26日

バイク処分中野区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分中野区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都中野区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都中野区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都中野区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都中野区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都中野区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

新井 江古田 江原町 上鷺宮 上高田 鷺宮 白鷺 中央 中野 沼袋 野方
東中野 本町 松が丘 丸山 南台 大和町 弥生町 若宮


東京都中野区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

新井薬師前駅 鷺ノ宮駅 新江古田駅 新中野駅 都立家政駅 中野駅 中野坂上駅 中野新橋駅 中野富士見町駅 沼袋駅 野方駅 東中野駅














2019年01月25日

バイク処分杉並区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分杉並区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都杉並区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都杉並区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都杉並区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都杉並区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都杉並区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

阿佐ヶ谷南 阿佐ヶ谷北 天沼 井草 和泉 今川 梅里 永福 大宮 荻窪
上井草 上荻 上高井戸 久我山 高円寺南 高円寺北 清水 下井草 下高井戸
松庵 善福寺 高井戸東 高井戸西 成田東 成田西 西荻南 西荻北 浜田山
方南 堀ノ内 本天沼 松ノ木 南荻窪 宮前 桃井 和田



東京都杉並区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

阿佐ケ谷駅 井荻駅 永福町駅 荻窪駅 上井草駅 久我山駅 高円寺駅 下井草駅 新高円寺駅 高井戸駅 西永福駅 西荻窪駅 八幡山駅 浜田山駅 東高円寺駅 富士見ケ丘駅 方南町駅 南阿佐ケ谷駅














2019年01月24日

バイク処分練馬区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分練馬区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都練馬区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都練馬区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都練馬区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都練馬区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都練馬区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

旭丘 旭町 大泉学園町 大泉町 春日町 上石神井 上石神井南町 北町
向山 小竹町 栄町 桜台 下石神井 石神井台 石神井町 関町東 関町南
関町北 高野台 高松 田柄 立野町 土支田 豊玉上 豊玉中 豊玉南 豊玉北
中村 中村南 中村北 西大泉 西大泉町 錦 貫井 練馬 羽沢 早宮 光が丘
氷川台 東大泉 富士見台 平和台 南大泉 南田中 三原台 谷原



東京都練馬区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

江古田駅 大泉学園駅 上石神井駅 小竹向原駅 桜台駅 石神井公園駅 新桜台駅 地下鉄赤塚駅 豊島園駅 中村橋駅 練馬駅 練馬春日町駅 練馬高野台駅 光が丘駅 氷川台駅 富士見台駅 平和台駅 武蔵関駅















2019年01月23日

バイク処分東京都北区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分北区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都北区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都北区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都北区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都北区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都北区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

赤羽 赤羽台 赤羽西 赤羽南 赤羽北 岩淵町 浮間 王子 王子本町 上十条
上中里 神谷 岸町 桐ヶ丘 栄町 志茂 十条台 十条仲原 昭和町 滝野川 
田端 田端新町 豊島 中里 中十条 西が丘 西ケ原 東十条 東田端 堀船




東京都北区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

赤羽駅 赤羽岩淵駅 飛鳥山駅 浮間舟渡駅 王子駅 王子駅前駅 王子神谷駅 尾久駅 梶原駅 上中里駅 北赤羽駅 栄町駅 志茂駅 十条駅 滝野川一丁目駅 田端駅 西ケ原駅 西ケ原四丁目駅 東十条駅















2019年01月22日

バイク処分板橋区無料処分引取廃車<2019年版>

バイク処分板橋区無料処分引取廃車<2019年版>




バイク・オートバイ・原付を素早く回収いたします。
当社では引取時のトラブルは皆無です。


・事前にお伝えしていないで到着してからの高額な処分費用の請求ありません。

・トラックにバイクを積んでからの処分費用の請求もありません。

・後日請求書が届くというのもございません。

・引き取ったバイク・原付を当社店舗に帰る途中公園や団地、
 よそのマンション・アパートなど、どこかに捨てていきません。


(上記の内容は実際に、お客様から聞いた実話をもとにお伝えしています)

バイク・原付処分回収専門店さん・車屋さん・リサイクル屋さん・引越し業者さん・バイク屋さん・バイク買取業者さん解体屋さんからも回収依頼があるバイク処分・原付回収のエキスパート




34年以上、皆様に安心してご利用いただいているバイク屋です。
親子三代でご利用いただいたりしております。
バイクや原付を処分しようとしてお困りの時、
サポートいたします^^


BUMでは、 基本的に約9割強の割合で処分費用無料です。

万が一処分費用が発生しても

バイク処分・原付バイク回収処分費用で

東京都板橋区内 ほか東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県 NO.1の

最安値を目指しています。




他店で高額な処分費用を請求された場合も

あきらめず、当社にご連絡下さい。







BUMアズウイング株式会社

0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

東京都練馬区旭丘1−19−3

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






バイク・オートバイの処分・回収費用は

東京都板橋区内、NO,1の安さをめざしております。






乗っている時は便利な乗物のバイク

でも、乗らなくなったら、

ご自宅の敷地では大きな荷物になってしまいますよね。

お困りの方にBUMは強い味方になります^o^



BUMでは、 もう乗っていらっしゃらない

不要なバイクなどの、 不動になったオートバイを、

無料または激安にて、

処分・引取り・回収・撤去を行っております。




こんなかわいそうな バイクに、なっていませんか?



・自宅ガレージに置きっぱなし・・。

・駐輪場に置いたまま・・。

・私道に長年置きっぱなしのため、ご近所の方々にご迷惑をかけてしまる・・。

・いつかは乗ろうと思って早数年たったけど、やっぱり乗らない・・。

・カギを紛失し、乗らなくなってしまった・・。




不要なバイク回収・廃車・引取り・処分・撤去は、

長年の経験を持つBUM(バム)アズウイング鰍ノ 依頼して頂けたら、

無料・もしく格安処分費用はにて回収致します。





カギや書類を無くしてしまった時でも、 回収出来ますので、

ご安心下さい。



引越・リフォーム・改装時に、

バイクが動かず、

処分に お困りな時も、

急いで駆けつけます!!




●お電話下さい

思い立った時がバイク処分代の最安値です。

即、営業時間内にお電話にてご連絡下さい。
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



●バイクの状況をお知らせ下さい

お電話で、いくつかご質問いたします。

処分代が無料・もしくは破格の激安処分代に、

ご納得していただきましたら、

スタッフがご自宅や会社まで向かいます。



●BUMスタッフが到着後 原付バイクは、

当社スタッフが移動させますので、

立会いの方は、お留守番をされているご年配の方・女性の方でも安心です。



●安心を保証 [バイク引取書]を確実に発行いたします。

※身分証を確認させて頂く時がありますのでご了承下さい。

●その後 【50cc〜125ccまでの原付バイクの場合】

当社スタッフが、ナンバープレートを外して、

お渡しいたしますので後日、役所にナンバー返納をおこなって下さい。


【126cc以上の陸運局管轄のバイクの場合】

廃車手続きを当社でいたします。 ナンバープレートを確実に返納致します。

ご希望の場合は、手続き終了後、廃車証のコピーを無料で発送致します。

※バイク処分の事で、ご不明な点がございましたら、

どうぞ、お気軽にご連絡下さい。


0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)



バイクの持ち込み処分も大歓迎!!


対応排気量・タイプ バイク処分・回収車両一覧

50cc〜大型バイク対応可 国産・外車


例えば 原付スクーター(50cc〜) 原付バイク(50cc〜)

オートバイ(50cc〜) 原付二種スクーター(51cc〜125cc)

原付二種バイク(51cc〜125cc) 三輪タイプバイク(50cc〜)

アメリカンタイプ トレール車(モトクロス)

レーサーレプリカ ネイキッド系 ビジネスバイク(カブ・メイトなど)

カート(レーシングカート) ジェットスキー(要、船検証)

セニアカー(シルバーカー) ミニカー(水色ナンバー登録)

バギー(三輪・四輪)レース用(二輪競技車両)


など、お引取りできます。


その他、車両・不明な点は、お気軽にお問合せ下さい。



出張処分回収お引取り

対応エリア・地区

東京23区内・東京都下 埼玉県南部・神奈川県東部・千葉県西部など

※上記以外も対応できる場合も御座いますので、

お気軽にお問合せ下さい。




クレーン付きトラックで参上致します。



バイクの引渡しには、お客様の手を汚させません!

オートバイの近くまでトラックでお伺いいたしますので、

車両を移動させたりするのは、 全て当社スタッフが行います。

引渡しの際に立ち会って頂くだけでOK!

安心してご利用頂けるシステムになっておりますで、 ご年配の方や女性の方でも安心です。

ご依頼のお電話、お待ちしております。 原付バイクの処分に関する詳細は、

BUMアズウイング株式会社
0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)




バイク処分・原付処分に関するQ&A




Q1 バイク スクーター 原付の処分を依頼したら、何を用意すればよい?
  
A1 立会いの方1名(ご家族・同居人様可) オートバイ・バイクのカギ・書類

  【50cc〜125ccまでの原付バイク・スクーターの書類】
  標識交付証明証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【125ccより上〜250ccまでの軽二輪のバイク・スクーターなどの書類】
  軽自動車届出済証(登録証)または廃車証、保険期間が残っているなら、自賠責保険証

  【250ccより上の排気量の小型二輪のバイク・スクーターの書類】
  車検証または、廃車証、車検が残っているのであれば、自賠責保険証

  が必要になります。
 
  ※もし、カギなど書類が見当たらない場合は事前にお伝え下さい。

  

Q2 上記のモノを揃えたけど、どうすれば良い?
  
A2  まずは、BUMアズウイング東京本社まで、お電話下さい。0120-57-6411
   バイク スクーター 原付の書類の有無、カギの有無、放置期間など、ご質問させて頂きます。
   それと同時にバイクを回収にお伺いする日時、時間などを打ち合わせいたします。



Q3 エンジンはかからないけど、こんなバイク・スクーター・原付を回収にきてくれる?
  
A3   はい、エンジンがかからなくても回収にお伺いいたします。
   処分費用にも影響ありませんので、ご安心下さい。


Q4 バイク・スクーター・原付の回収費用はどの位かかるの?
 
A4  バイクの処分費用は基本的に、ほとんどのケースで処分費用無料です。
  万が一処分費用が発生しても
  東京都板橋区内、NO,1の処分費用の安さを目指しております。
  無料引取〜万が一処分費用が発生したとしても5000円位までの間を目安として下さい。
 ※事故車など、30年以上前のメットインでない原付スクーターなど、
  上記内容の無料、5千円までの処分費用で回収できない場合がございます。詳細はお電話にてご確認ください。



Q5 オートバイ・バイク・スクーター・原付の引き取りを依頼したら、どの位で来てくれる?
 
A5  すぐにお伺い致します。
  都内であれば、約2時間前後にはお伺いできる様にいたします。
                 (トラックの空き状況にもよります。)


Q6 いらないバイク スクーター 原付を回収に来てくれた時、
時間はどのくらいかかるの?
 
A6  BUMアズウイングのスタッフが到着してからは、
  バイクの場所確認・「バイク引取書」へのサインなど
  正味、5分〜15分位です。


Q7 久々にバイク スクーター 原付押してみたら前後に動かなくなってしまっている!
                          こんなバイク引き取ってくれるの?
  
A7  もちろん可能です。
  バイクは長年放置すると、ブレーキが固まり、タイヤの空気がなくなり、どうしようもなくなります。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、
  お留守番のご年配・女性の方でもご安心して下さい。
  


Q8 自宅などの、バイク スクーター 原付が置いてある場所に、
名義人が不在の時でも回収に来てくれる?
 
A8  はい、お伺いします。
  立会いには、名義人ご本人様でなくても、ご家族・同居の方から「バイク引取書」に
  サインを頂ければ、結構です。
  バイクは当社スタッフが動かしますので、お留守番のご年配・女性の方でもご安心下さい。



Q9 ナンバープレートが付けっ放しだけど、廃車手続きせず、そのままで良いの?
 
A9  【50cc〜125ccまでの場合】
  
  125ccまでの市町村役所のナンバーは、バイクを片付けてからでも廃車手続きは可能です。
  BUMアズウイングのスタッフが、オートバイを積む前にナンバーを外してお返しいたしますので、
  後日、役所にナンバーをお返し下さい。
  また、ナンバーが会社名義になっている場合は、社判も一緒に役所にお持ち下さい。

  役所にナンバーを返す時必要な物→(ナンバープレート・標識交付証明証・ハンコ)

  ※ナンバープレートをなくした場合、各役所によってことなりますが、弁償金がかかる場合があります。
                              (例:練馬区役所の場合は200円かかります。)

  ※標識交付証明証をなくした場合、ご本人とわかる証明書・またはご家族の方が
                                    役所に行って頂ければ大丈夫です。


  【125ccより上の排気量の場合】
 
  BUMの方で、陸運局事務所にナンバーを返納致します。
  バイクを引き取りにお伺いした時、ナンバーは、付けっ放しで構いません。
  軽自動車届出済証(〜250ccまで)・車検証(251cc〜)をスタッフにお渡し下さい。
  また、書類を紛失してしまった場合には、「バイク購入時の住所」をお知らせ下さい。
  BUMアズウイングの方で、陸運局事務所に行って再交付と廃車手続きを致します。

 
  【ナンバーがご家族でない方の名義の場合】
  今でもバイクの名義人様にご連絡取れるのであれば、ご連絡して頂き、
  バイクの名義人様・購入時のご住所をお聞きして、
  お伺いしたBUMスタッフにお知らせ下さい。



Q10 廃車証をなくしてしまったのですが、大丈夫ですか?
 
A10  【50cc〜125ccの役所管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼下さい。

  【126cc〜の陸運局管轄の場合】
  構いません、そのままご依頼ください。 



Q11 カギを紛失してしまったが、回収してくれますか?
                  その時バイク スクーター 原付の処分費用は?
 
A11  BUMでは、クレーン付きのトラックを用意しておりますので、激安設定です。
  クレーン付き車がない時は、2人、3人でお伺いしていた為、
  処分代も割高だったのですが、
  現在は、人手も少なく済む為、無料・激安の回収・お引取りが実現しました。
  処分代の安さは、
  東京都板橋区内NO.1と自負して、目指しております。



Q12 名義人の持ち主が、転勤・別居・結婚して、実家にバイクを放置状態の場合、
      または名義人様が、故人になってしまった場合は引き取りに来れる?


A12  はい、バイクを引き取りにお伺いできます。
  ご家族の方が代理として、立ち会って頂き、「バイク引取書」にサインをして頂けるなら可能です。



Q13 旦那が乗っていたオートバイ バイク スクーター 原付の名前が
さっぱりわからないんだけど、引き取ってくれる?
 
A13  はい、引き取りにお伺いできます。
  ただし、やはり車名がわからないと、無料でお引取りできるか費用がかかるか、
  BUMアズウイングの
  スタッフが到着するまで わからないまま不安だと思います。
  もし、可能でしたら、自賠責保険証明証・標識交付証明証・軽自動車届出済証・車検証などを
  お手元に用意して頂き、
  「車台番号」の欄をご確認し、BUMアズウイングの電話受付スタッフにお伝え下さい。


※その他、オートバイ バイク スクーター 原付の処分の仕方
         回収手順 お引取り方法など、ご不明な点が御座いましたら、
BUMアズウイング鞄結椁{社まで、お問い合わせ下さい。




0120−57−6411

(電話番号をタップすると当社に発信します)

店舗営業時間10:00〜19:00
電話受付時間10:00〜22:30
木曜日定休(木曜日は11:00〜18:00電話受付のみ)






東京都板橋区内でバイク処分原付回収の対象地区一覧

相生町 赤塚 赤塚新町 小豆沢 泉町 板橋 稲荷台 大原町 大谷口 大谷口上町
大谷口北町 大山金井町 大山東町 大山西町 大山町 加賀 上板橋 熊野町
小茂根 幸町 栄町 坂下 桜川 清水町 志村 新河岸 大門 高島平 東新町
常盤台 徳丸 中板橋 仲宿 中台 仲町 中丸町 成増 西台 蓮沼町 蓮根
氷川町 東坂下 東山町 富士見町 双葉町 舟渡 本町 前野町 三園 南町
南常盤台 宮本町 向原 大和町 弥生町 四葉 若木





東京都板橋区内の駅近郊バイク処分原付回収対応地域一覧

板橋駅 板橋区役所前駅 板橋本町駅 大山駅 上板橋駅 志村坂上駅 志村三丁目駅 下赤塚駅 新板橋駅 新高島平駅 高島平駅 地下鉄成増駅 東武練馬駅 ときわ台駅 中板橋駅 成増駅 西高島平駅 西台駅 蓮根駅 本蓮沼駅