みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年01月31日

新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(31日午後3時30分現在)

img_1593fedce63f28e7b6668649de3c17b3105707.jpg
新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(31日午後3時30分現在)

https://www.afpbb.com/articles/-/3266112

【1月31日 AFP】中国中部・武漢(Wuhan)の市場で発生し、世界中に拡散している新型コロナウイルスについて、これまでに感染者が確認された国と地域を以下にまとめた。

■中国

 31日時点で213人が死亡、約1万人の感染を確認。感染者の大部分が武漢市内とその周辺に集中している。死者のほとんどは武漢地域で確認されたが、北京など同地域以外でも複数の死者が確認されている。

 中国本土以外では、100人以上の感染が報告されている。

<アジア太平洋地域>

■日本

 厚生労働省は30日、14人の感染を確認したと発表。うち2人については、人から人への感染が確認されている。

 武漢からの観光客を乗せたバスの運転手とツアーガイドが、最近の中国への渡航歴がなかったにもかかわらず感染した。

■香港

 これまでに12人の感染を確認。

■マカオ

 28日の時点で7人の感染を確認。

■オーストラリア

 これまでに9人の感染を確認。

■カンボジア

 27日に国内初の感染者を確認。

■マレーシア

 30日に新たな感染者1人が確認され、感染者数は計8人に。当局によると、全員中国人。

■ネパール

 武漢から入国した32歳の男性の感染を確認。男性は隔離されていたが、その後回復し、退院した。

■フィリピン

 30日に初の感染者を確認。武漢から到着した38歳の女性で、既に症状は出ていない。女性がフィリピンに到着したのは21日で、その4日後に診察を求め、検査のため入院した。

■シンガポール

 これまでに13人の感染を確認。いずれも武漢から到着した人々。

■韓国

 30日に新たな感染者4人が確認され、感染者数は計11人に。

■スリランカ

 27日に国内初の感染者を確認。

■台湾

 これまでに8人の感染を確認。

■タイ

 28日時点で、中国以外では最多の14人の感染を確認。

■ベトナム

 これまでに5人の感染を確認。

■インド

 30日に1人の感染を確認。

<北米>

■カナダ

 これまでに2人の感染を確認し、さらに1人が「感染疑い」とされている。

■米国

 これまでに6人の感染を確認。全員が最近、武漢から米国に入国した。感染確認場所の内訳はカリフォルニア州が2人、イリノイ州が2人、アリゾナ州とワシントン州が各1人。うち、シカゴでは女性から夫への米国内初のヒト間感染が確認されている。

<欧州>

■フィンランド

 29日、武漢からの観光客1人が新型ウイルスへの検査で陽性を示した。当局によると、病院内の隔離された場所で治療を受けているという。

■フランス

 これまでに6人の感染を確認。欧州で新型コロナウイルスの感染が確認されたのはフランスが初めて。

■ドイツ

 これまでに5人の感染を確認。ドイツを訪れていた中国人の同僚が主催する研修に出席した後に体調を崩し、後に欧州内初のヒト間感染と確認された患者を含め、5人全員がミュンヘン(Munich)の病院内で隔離されている。

■イタリア

 ジュセッペ・コンテ(Giuseppe Conte)首相は30日、最近イタリアに到着した中国人観光客2人の感染を確認したと発表した。

<中東>

■アラブ首長国連邦(UAE)

 29日、数日前に武漢から到着した中国人一家4人が感染していることが発表された。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 31, 2020 at 10:22PM
posted by blackcoffee11 at 22:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

ウイルス恐れ中国各地にバリケード、ネット中傷も 武漢学生「敵扱いしないで」

img_957484a616ea75ac12189228b01afa7d196624.jpg
ウイルス恐れ中国各地にバリケード、ネット中傷も 武漢学生「敵扱いしないで」

https://www.afpbb.com/articles/-/3266007

【1月31日 AFP】新型コロナウイルスの感染が拡大している中国で、即席のバリケードを設置したり、感染疑いのあるよそ者をネット上で誹謗(ひぼう)中傷したり、村々や集合住宅が独自の対策に乗り出す動きが広がっている。

 中国各地で、新型コロナウイルスの新たな感染者が日々報告されている。これに危機感を募らせた一般市民と地元当局者らは、流行の中心地となっている湖北(Hubei)省からの旅行者にウイルスが持ち込まれるのを恐れ、コミュニティーを封鎖するなど独自の対策を強化している。

 北京のある居住区では、無造作に山積みにして木製のはしごに結び付けたシェア自転車で通用門が封鎖され、訪問者に対し警備員が詰める正門での手続きを強制していた。

 この居住区の職員によると、バリケードは今週初めに設置。敷地への人の出入りを管理し、内部の住民らがウイルスに感染するのを防ぐのが狙いだという。

 中国版ツイッター「微博(ウェイボー、Weibo)」では、国内各地に設置された自作のバリケードの写真が拡散している。

 ある写真では、バリケードの上に外科手術用マスクを着用した男性が座り、伝統武術の武器を誇示していた。バリケードに張られた手書きの張り紙には、「よそ者立ち入り禁止」と書かれていた。

 別の写真では、沿岸部の山東(Shandong)省とされる場所で、外科手術用マスクを着用した高齢男性2人が、コミュニティーに入らず、回り道をするよう訪問者に指示する内容が書かれた段ボールの裏に立っていた。

 東部江蘇(Jiangsu)省塩城(Yancheng)では、車が集合住宅の周辺を巡回し、スピーカーから「湖北省から戻ってきた人を見つけたら、すぐに住民委員会に通知してください」と流していた。

 北京の多数の居住区では、新型ウイルスが発生した武漢(Wuhan)をはじめ、外部からの訪問者を全員報告するよう住民らに求めている。

 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)によると、中国各地のホテルが湖北省からの旅行者の入館を拒否する一方、武漢市民は中国各地で嫌がらせの標的にされている。

 武漢の学校に通う複数の学生が、春節(旧正月、Lunar New Year)の休暇で帰省中、オンラインのチャットグループ上で自分たちの個人情報が漏えいされ、共有されているのを発見したという。

 HRWによると、ある学生はネット上に「私は武漢の大学生です。自主的に隔離されると約束します。お願いだから私たちを敵扱いしないでください」と投稿した。

 当局はこうした住民たちの取り組みを快く思っておらず、30日に農産物の供給を妨げる恐れがあるとして、長距離移動を妨げる無許可バリケードの撤去を命じた。(c)AFP/Jing Xuan TENG

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 31, 2020 at 05:26PM
posted by blackcoffee11 at 18:05| Comment(0) | AFPBBNEWS

米でも人から人の感染確認 シカゴの夫婦 新型ウイルス

img_760e50b63f01423bdf3400f3b11122dd101684.jpg
米でも人から人の感染確認 シカゴの夫婦 新型ウイルス

https://www.afpbb.com/articles/-/3265965

【1月31日 AFP】米保健当局は30日、米国内で初めて新型コロナウイルスの人から人への感染が確認されたと明らかにした。新たな患者は男性で、妻から感染したという。

 米疾病対策センター(CDC)のロバート・レッドフィールド(Robert Redfield)局長は「イリノイ州の新型コロナウイルスの2人目の感染者は、シカゴ在住で、旅行に関連しイリノイ州で初めて感染が確認された人物の配偶者」と明らかにした。

 米国での初の感染者となっていた60代の女性は最近、ウイルス流行の中心地となっている中国中部・武漢(Wuhan)を訪問していた。この女性の夫は中国に渡航していない。

 イリノイ州保健部門責任者のジェニファー・レイデン(Jennifer Layden)氏によると、男性の容体は「安定」しているものの、基礎疾患のため症状が悪化した。それでも連邦・州双方の当局は、病原体は同地域で広範囲に拡散しておらず、米国人に対する危険性は概して引き続き低いと強調している。

 これで米国で確認されたコロナウイルス感染者は計6人となった。同ウイルスの発生地である中国では30日現在、約7700人の感染者が確認され、死者は少なくとも170人に上っている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 31, 2020 at 05:26PM
posted by blackcoffee11 at 18:05| Comment(0) | AFPBBNEWS

2020年01月30日

元フィギュア選手がコーチの性的虐待を告発、フランス

元フィギュア選手がコーチの性的虐待を告発、フランス

https://www.afpbb.com/articles/-/3265812

元フィギュア選手がコーチの性的虐待を告発、フランス

2020年1月30日 16:09 発信地:パリ/フランス

【1月30日 AFP】2000年の世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships)ペアで銅メダルを獲得したフランスのサラ・アビトボル(Sarah Abitbol)さんが29日、15歳から17歳だった頃にコーチから性的虐待を受けていたことを告発した。フランスでは、スポーツ界にまん延する性暴力が次々と明るみに出ている。

 29日に発売された書籍と雑誌ロプス(L'Obs)のインタビューでアビトボルさんは、1990年から1992年にかけて性的虐待を受けていたとして、元コーチのジル・ベイヤー(Gilles Beyer)氏を糾弾した。

 現在44歳のアビトボルさんは「彼(ベイヤー氏)には性的虐待を受ける前から恐ろしいことをされ、15歳の時にレイプされた」「男の人に触られたのは、その時が初めてだった」とインタビューで話した。

 国内選手権で10度の優勝を誇るアビトボルさんは引退後、当時のスポーツ相だったジャンフランソワ・ラムール(Jean-Francois Lamour)氏にベイヤー氏の行為について伝えたというが、ラムール氏は「われわれは彼の情報を持っているが目を背けるつもりだ」と答えたとされている。同氏はロプスに対し、この会話の記憶はないと話したという。

 また同日には仏スポーツ日刊紙レキップ(L'Equipe)が、スケート界、競泳界、テニス界における性的虐待について詳細な記事を掲載。その中で、指導者のベイヤー氏、ジャンロラン・ラクレ(Jean-Roland Racle)氏、ミシェル・ロッツ(Michel Lotz)氏から10代の頃に性的虐待やレイプを受けたことを告発する元スケーターの3人を特集した。

 そのうちの一人のエレーヌ・ゴダール(Helene Godard)さんは、未成年の時にベイヤー氏とラクレ氏から性的虐待を受けたと主張している。名指しされた3コーチは、記事を否定もしくはコメント拒否の対応をとっている。

 現役時代の1978年にフランス選手権で優勝したベイヤー氏は、その後フランスチームのディレクターや代表コーチとしてキャリアを築いたが、レキップによると、同氏は過去にスポーツ省から2度にわたり調査を受けたという。

 2度目の調査対象となった時点で、スポーツ省はベイヤー氏とのテクニカルアドバイザーの契約を打ち切ったが、同氏は連盟とは近い立場にとどまった。フランス・アイススポーツ連盟(FFSG)のディディエ・ガイアゲ(Didier Gailhaguet)会長はAFPの取材に対し、コメントを拒否している。

 フランスでは先週、テニスコーチのアンドリュー・ゲッデス(Andrew Geddes)氏が、未成年の選手4人をレイプしたとして禁錮18年を言い渡されていた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 30, 2020 at 09:25PM
posted by blackcoffee11 at 21:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

欧州議会、英EU離脱案を承認 議員らが惜別の大合唱

欧州議会、英EU離脱案を承認 議員らが惜別の大合唱

https://www.afpbb.com/articles/-/3265796

【1月30日 AFP】欧州議会(European Parliament)は29日、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット、Brexit)協定案を承認した。議場では議員らが別れの歌を合唱するなど、感情的な光景が繰り広げられた。

 英国は、時にぎこちない状態に陥りながらも、半世紀にわたりEUの一員としての立場を維持。直近の約3年間は緊迫した離脱協議を続けてきたが、ベルギー時間の31日午前0時(日本時間2月1日午前8時)、ついにEUを離脱することとなる。

 欧州議会の議員らは賛成621、反対49で離脱協定案を承認。英国は今後、EUの各組織から離脱するものの、今年末までの移行期間中はEUの規則の大半に従うことになる。

 投票後、議員らは、別れの曲であるスコットランド民謡「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne)」(日本では「蛍の光」として知られる)を合唱した。

 欧州委員会(European Commission)のウルズラ・フォンデアライエン(Ursula von der Leyen)委員長は英作家ジョージ・エリオット(George Eliot)の言葉を引用し、「われわれは別れの苦しみの中でのみ、愛の深さを見つめる」と表明。さらに「われわれはこれからもずっとあなたを愛する。遠く離れることは決してない。欧州よ永遠に」と述べた。

 議員の多くは、離脱協定案に賛成票を投じるのはブレグジットを支持するからではなく、合意なき離脱による混乱を回避するためだと言明。欧州議会のブレグジット問題対策グループ(BSG)を率いる元ベルギー首相のヒー・フェルホフスタット(Guy Verhofstadt)議員は、「きょう反対票を投じることでブレグジットを阻止できるならば、私は真っ先にそう勧めるだろう」と語った。(c)AFP/Dave CLARK

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 30, 2020 at 09:25PM
posted by blackcoffee11 at 21:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

コービー氏妻「完全に打ちのめされている」、死後初めて口開く

コービー氏妻「完全に打ちのめされている」、死後初めて口開く

https://www.afpbb.com/articles/-/3265849

コービー氏妻「完全に打ちのめされている」、死後初めて口開く

2020年1月30日 12:20 発信地:ロサンゼルス/米国

【1月30日 AFP】ヘリコプターの墜落事故で亡くなった米プロバスケットボール(NBA)のスーパースター、コービー・ブライアント(Kobe Bryant)氏の妻ヴァネッサ(Vanessa Bryant)さんが29日、事故後初めてコメントを発表し、「完全に打ちのめされている」と語った。

 ブライアント氏と次女ジアナ(Gianna Maria-Onore Bryant)さんを乗せたヘリコプターは26日に米ロサンゼルス郊外で発生したヘリコプター墜落事故で命を落とした。この事故では他に7人が亡くなった。

 まだ自身が10代だった2001年にブライアント氏と結婚したヴァネッサさんは、インスタグラム(Instagram)での投稿で「突然の死に私たちは完全に打ちのめされている。コービーは私の最愛の夫で、子どもたちの最高のお父さんだった。そして美くて優しいジアナ。愛情にあふれ、人を思いやることができる、自慢の娘だった。そしてナタリア(Natalia)、ビアンカ(Bianka)、カプリ(Capri)にとって最高のきょうだいだった」とつづった。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 30, 2020 at 04:23PM
posted by blackcoffee11 at 16:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

世界に拡散する新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域

img_9fdca05b2f449fa61107fe98ccf11a9b105587.jpg
世界に拡散する新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域

https://www.afpbb.com/articles/-/3265755

【1月29日 AFP】中国中部・武漢(Wuhan)の市場で発生し、世界中に拡散している新型コロナウイルスについて、これまでに感染者が確認された国と地域を以下にまとめた。

【解説】中国の新型コロナウイルス、死者についてこれまでに分かっていること

■中国

 29日時点で5900人超の感染を確認。感染者の大部分が武漢市内とその周辺に集中している。死者132人のほとんどは武漢地域で確認されたが、同地域以外でも複数の死者が確認されており、首都北京でも初の死者が出た。

 中国本土からの観光客に人気の賭博都市マカオ(Macau)でも28日時点で7人の感染を確認。香港でも8人の感染者が確認されている。

<アジア太平洋地域>

■日本

 厚生労働省は28日、7人の感染を確認したと発表。うち1人は、国内で初めて人から人へと感染したことが確認された。この患者は60代の男性バス運転手で、武漢への渡航歴はなかったが、最近同市からのツアー客をバスに乗せていた。

■オーストラリア

 これまでに6人の感染を確認。

■カンボジア

 27日に国内初の感染者を確認。

■マレーシア

 26日に7人目の感染者を確認。

■ネパール

 武漢から入国した32歳の男性の感染を確認。男性は隔離されていたが、その後回復し、退院した。

■シンガポール

 これまでに7人の感染を確認。

■韓国

 27日、4人目の感染者が確認されたと報じられた。

■スリランカ

 27日に国内初の感染者を確認。

■台湾

 これまでに8人の感染を確認。

■タイ

 28日時点で、中国以外では最多の14人の感染を確認。

■ベトナム

 これまでに2人の感染を確認。

<北米>

■カナダ

 27日に国内初の感染者を確認。感染したのは武漢を訪れた男性で、同行した妻も感染が疑われている。

 翌28日、さらに1人の感染を確認。やはり最近武漢を訪れた男性だという。

■米国

 これまでに5人の感染を確認。全員が最近、武漢から米国に入国した。感染確認場所の内訳は、カリフォルニア州が2人、アリゾナ州とシカゴ、ワシントン州が各1人。

<欧州>

■フランス

 これまでに4人の感染を確認。欧州で新型コロナウイルスの感染が確認されたのはフランスが初めて。

■ドイツ

 28日に南部バイエルン(Bavarian)州で国内初の感染者を確認。患者は先週にドイツを訪れていた中国人の同僚から感染。欧州で初めて人から人への感染が確認された事例となった。

 翌29日、感染者は計4人と発表された。いずれも最初の患者と同じ会社の社員。

<中東>

■アラブ首長国連邦(UAE)

 国営メディアが29日、国内で初めて1人の感染が発表されたと報道。この感染者は、武漢から到着した家族の1人とされる。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 30, 2020 at 01:22PM
posted by blackcoffee11 at 13:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

2020年01月29日

【解説】新型コロナウイルスの流行はどのくらい深刻なのか?

img_f1d372e744b7aba8a8fb821d7875b66f97512.jpg
【解説】新型コロナウイルスの流行はどのくらい深刻なのか?

https://www.afpbb.com/articles/-/3265673

【1月29日 AFP】中国・武漢(Wuhan)で発生した新型コロナウイルスについて、深刻さや感染力の強さなど主な疑問についてまとめた。

■どのくらい深刻なのか?

 29日の時点で中国国内では6000人近い感染者が確認されており、うち130人以上が死亡している。アジア諸国で合わせて約50人の感染が確認されている他、オーストラリア、欧州、北米でも感染者が報告されている。

 これまでのところ死者は中国以外では出ていないが、28日に確認されたドイツと日本の例は、人から人への感染だった。

「2019-nCoV」と命名された新型ウイルスは、過去に多くの死者を出した二つの流行を引き起こしたコロナウイルスの一種だ。一つは2002〜03年に中国北京から広がり、感染者8096人中774人が死亡した重症急性呼吸器症候群(SARS)。もう一つは2012年に流行し、感染者2494人中858人が死亡した中東呼吸器症候群(MERS)だ。この二つの流行での死亡率は大きく異なり、前者が9.5%、後者が34.5%だった。

 今のところ、新型ウイルスによる死亡率は「5%未満」だと、パリ第7大学(Paris Diderot University)の感染症専門家、ヤズダン・ヤズダンパナ(Yazdan Yazdanpanah)氏は言う。

■どんな症状が現れるのか?

 中国の研究者らが24日に英医学誌ランセット(The Lancet)に発表した41の初期症例に基づいた報告によると、新型ウイルスの症状の一部はSARSと似ている。

 患者は全員肺炎になり、多くは発熱し、観察例の4分の3でせき、半数以上で呼吸困難の症状がみられた。一方で、鼻水やくしゃみ、喉の痛みは少ないという「重要な違い」があるという。

■感染力はどの程度なのか?

 英インペリアル・カレッジ・ロンドン(Imperial College London)の研究者らは新型コロナウイルスの感染力について、患者一人当たりが2.6人に感染させると推計している。これは毎年起きるインフルエンザの流行とほぼ同程度だ。

 中国国家衛生健康委員会の馬暁偉(Ma Xiaowei)主任は、新型ウイルスの伝染が潜伏期に起きている可能性を指摘している。つまり、感染した人自身にまだ症状が現れていない段階で、他者に伝染する可能性があるということだ。ただし、この仮説はまだ完全には確認されていない。

■コウモリ由来のウイルスか?

 新型ウイルスは遺伝子構造の80%が共通するSARSウイルスと同様、コウモリに由来するのではないかと考えられている。だが、どの動物を通じてヒトへ感染したのかはまだ分かっていない。

 中国の研究チームは先週、中間宿主となったのがヘビである可能性を示唆したが、哺乳類が媒介となった可能性が高いと考える他の専門家らがすぐに反論した。SARSの場合は、ジャコウネコが中間宿主だった。ジャコウネコの肉は中国で人気が高い。

■予防策は?

 保健衛生当局や研究者らは、他のウイルス性疾患と同じ予防法を呼び掛けている。つまり頻繁に手を洗うこと、せきをする際には口を覆うこと、顔を手で触らないことなどだ。また感染が確認された場合は、隔離措置が必要だという。(c)AFP/Paul RICARD

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 29, 2020 at 09:18PM
posted by blackcoffee11 at 21:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

豪政府、武漢から帰国の市民を難民収容の島に隔離へ

img_a6f746bb426acf933972bd6a8fb0a91598944.jpg
豪政府、武漢から帰国の市民を難民収容の島に隔離へ

https://www.afpbb.com/articles/-/3265675

【1月29日 AFP】オーストラリア政府は29日、新型コロナウイルスの感染が拡大する中国・武漢(Wuhan)内外にとどまっている豪市民らを避難させ、難民申請者を収容する施設がある同国領クリスマス島(Christmas Island)に隔離する方針であると明らかにした。

 豪当局によると、武漢および周辺には現在およそ600人のオーストラリア人がいると判明しており、スコット・モリソン(Scott Morrison)豪首相は子どもや高齢者らを優先的に避難させるとしている。

 モリソン氏は隔離が14日間となる見通しのほか、オーストラリアがニュージーランドと協力し、太平洋諸島諸国の市民の避難を支援する意向を示したが、「現時点での最優先事項はオーストラリア人の安全だ」と強調した。

 クリスマス島はボートなどでオーストラリアに入国しようとした難民申請者を収容する施設があり、批判の的となっている。モリソン氏は「軍は過剰収容の施設の特定のほか、物流などの支援提供にも当たっている」と述べている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 29, 2020 at 08:22PM
posted by blackcoffee11 at 20:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

むち打ち刑に初の女性執行部隊、インドネシア・アチェ州

img_0b299070980657725b493d739ec69bff175455.jpg
むち打ち刑に初の女性執行部隊、インドネシア・アチェ州

https://www.afpbb.com/articles/-/3265676

【1月29日 AFP】覆面姿の女性執行官が緊張した様子で近づき、所定の位置に着くと、女性受刑者の背中に連続してむちを下ろした。公開むち打ち刑が行われているインドネシア・スマトラ(Sumatra)島のアチェ(Aceh)州で結成された初の女性執行部隊だ。

 むちで打たれた未婚の女性は、ホテルの一室に男性といるところを捕らえられた。イスラム教徒人口が世界最多のインドネシアの中でも唯一、イスラム法(シャリア)が施行されているアチェ州では、婚前交渉は道徳に反する犯罪とされている。

 州都バンダアチェ(Banda Aceh)宗教警察の捜査主任は、今回担当した女性執行官について、「よくやったと思う。彼女の腕は良い」とAFPに語った。

 むち打ち刑をめぐっては人権活動家らが反対し、メディアや政治家たちの間で激しい論争が展開されている。

 ジョコ・ウィドド(Joko Widodo)大統領も公開むち打ち刑の廃止を求めているが、アチェ州で起きていることについての発言力はほとんどない。

 アチェ州では婚前交渉の他、賭博や不倫、飲酒、同性愛者間の性行為などが犯罪とみなされ、刑罰として一般的に公開むち打ち刑が適用されるが、刑の執行はこれまで男性が行ってきた。

 専門家によるとインターネットへのアクセス増加とグローバル化によって、地元の文化的・宗教的規範との衝突が拡大しており、婚前交渉や公共の場での愛情表現で犯罪に問われる女性が増えているという。

 これに伴ってむち打ち刑の執行数も増加しており、アチェ州は現在、イスラム法に従って、女性犯罪者に対するむち打ち刑を担当する女性執行官を求めている。

 しかし、女性たちに執行官になろうと思わせるのは簡単ではなく、初の女性執行部隊を結成するまでには何年もかかったという。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 29, 2020 at 06:23PM
posted by blackcoffee11 at 18:31| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。