みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月30日

半面芝・半面クレー!??フェデラーとナダルが繰り広げた前代未聞の激闘

半面芝・半面クレー!? フェデラーとナダルが繰り広げた前代未聞の激闘

https://www.afpbb.com/articles/-/3153208

半面芝・半面クレー!? フェデラーとナダルが繰り広げた前代未聞の激闘

2019年6月30日 11:00 発信地:マヨルカ/スペイン

【6月30日 AFP】男子テニスでグラスコートを席巻したロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)と、赤土の王者と呼ばれるラファエル・ナダル(Rafael Nadal、スペイン)が2007年、グラスコートとクレーコートをミックスした特製コートで1回限りのエキシビションマッチ「バトル・オブ・サーフェス(Battle of Surfaces)」で対戦したことがあった。

 試合が行われたのはナダルの故郷マヨルカ(Mallorca)島のパルマ(Palma)。コートには整備責任者のアンドレウ・プイグセルベル(Andreu Puigserver)氏の監督の下、半面に1500キログラムの伝統の赤土、もう半面には400平方メートルの芝が敷かれ、半分がサーブアンドボレー、半分がストローク戦に向いたコートが120万ユーロ(約1億4500万円)をかけて用意された。

 試合はマヨルカ島の観光業の起爆剤として開催されたもので、男子テニスの頂点に立つ2人の一度限りの対戦ということもあり、強風が吹く悪コンディションの中でも会場には満員となる6800人の観客が詰めかけた。試合前の確認段階で芝の一部に問題が見つかり、張り替えを要するアクシデントはあったが、無事に開催の運びとなった。

 マヨルカ島出身の赤土の王ナダルは、当時はクレー72連勝中で、試合の1週間前のモンテカルロ・マスターズ(Monte-Carlo Rolex Masters 2007)、さらに前年の全仏オープンテニス(French Open 2006)でもフェデラーを退けていたが、芝ではまだ優勝したことがなかった。

 一方で芝の実績はフェデラーが上回り、ナダルを退けた前年大会を含めてウィンブルドン選手権(The Championships Wimbledon)4連覇中。また芝では48連勝中だった。ところがすでに四大大会(グランドスラム)10勝を挙げるフェデラーも、当時はまだ全仏のタイトルと無縁だった。

 序盤、コートチェンジのたびにシューズを履き替える混合サーフェスに特に戸惑ったのはフェデラーの方で、ナダルがまずはクレーコートからの自身のゲームをキープしたのに対し、フェデラーは芝からのサービスゲームを落としてゲームカウントを1-3とする。そこから逆襲して3ゲームを奪い、いったんはイーブンに持ち込んだが、ナダルもギアをさらに上げ、最後は芝からのフェデラーのサービスをラブゲームでブレークしてまずは1セットを7-5で先取した。

 続く第2セットは、最初のクレーからのナダルのサービスゲームをフェデラーがブレークすると、そのままゲームカウント4-2とセットを優位に進める。ナダルも続く芝からのサービスゲーム、クレーの第9ゲームをキープして持ちこたえたが、結局はフェデラーが第2セットを6-4で奪取。セットカウント1-1に戻し、勝負は最終第3セットに持ち込まれた。

 この頃になると、2人とも異例の試合環境に順応し始めていて、両者ともにサービスキープが続く。そして第12ゲームでも重圧の中でフェデラーがキープし、試合はタイブレーク決着にもつれ込んだ。

 迎えたタイブレークでは、最初の6ポイントが相性の良くない芝でのプレーとなったナダルが、本領を発揮できずにカウント2-4と追いかける展開となったが、得意の赤土へのコートチェンジを契機に躍動感を取り戻して反撃。マッチポイントをダブルフォルトで逃す場面もあったが、最後は12-10でフェデラーを退け、2時間半の試合を制して地元の観客の前で歓喜の瞬間を迎えた。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 30, 2019 at 11:21PM
posted by blackcoffee11 at 23:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

トランプ大統領、金正恩氏と面会 北朝鮮側に足を踏み入れる

img_933290ab2de596b12f28bff61cbb6df7188415.jpg
トランプ大統領、金正恩氏と面会 北朝鮮側に足を踏み入れる

https://www.afpbb.com/articles/-/3232897

現在JavaScriptが無効になっています。すべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。

トランプ大統領、金正恩氏と面会 北朝鮮側に足を踏み入れる

このニュースをシェア

‹ ›

朝鮮半島の南北軍事境界線上の板門店で、共同警備区域(JSAの)にある監視所を訪れたドナルド・トランプ米大統領(左)と韓国の文在寅大統領(2019年6月30日撮影)。(c)Brendan Smialowski / AFP

【6月30日 AFP】訪韓中のドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は1日、朝鮮半島(Korean Peninsula)の南北軍事境界線上にある板門店(Panmunjom)で、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長と面会した。トランプ大統領は金正恩氏と握手を交わした後、軍事境界線の北朝鮮側に足を踏み入れた。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 30, 2019 at 06:23PM
posted by blackcoffee11 at 18:27| Comment(0) | AFPBBNEWS

米朝首脳のそっくりさん、大阪市内を仲良く「視察」

米朝首脳のそっくりさん、大阪市内を仲良く「視察」

https://www.afpbb.com/articles/-/3232818

【6月29日 AFP】20か国・地域(G20)首脳会議が開催された大阪で28日、米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領のそっくりさんと北朝鮮の金正恩(Kim Jong Un)朝鮮労働党委員長のそっくりさんが市内の通りに姿を見せた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 30, 2019 at 05:27PM
posted by blackcoffee11 at 17:27| Comment(1) | AFPBBNEWS

「動物園みたいに…」パキスタンの少数民族カラシュ、押し寄せる観光客との闘い

img_c3d4e3ceffa9e5ee88e14df381438457186186.jpg
「動物園みたいに…」パキスタンの少数民族カラシュ、押し寄せる観光客との闘い

https://www.afpbb.com/articles/-/3230812

【6月30日 AFP】パキスタンの人里離れた谷間の村で、少数民族カラシュ(Kalash)の女性ら数十人が春の到来を祝う踊りに興じている。その様子をカメラに収めようと、男性の一団が躍起になっている。だがカラシュの人々は、国内各地から押し寄せる観光客が、カラシュ固有の伝統文化を脅かしていると警鐘を鳴らしている。

 カラシュはパキスタン北部のいくつかの村に暮らす少数民族で、人口は4000人に満たない。毎年春の訪れを「ジョシ(Joshi)」と呼ばれる祭りで迎える。祭りでは生けにえがささげられ、洗礼式や結婚式も行われる。

 祝いが始まると、携帯電話を手にした観光客らが、鮮やかな衣装と頭飾りを身につけたカラシュの女性たちに近づこうと寄って来る。女性たちの華やかな出で立ちは、保守的なイスラム教の国パキスタンでよく着られている地味な服装と見事な対照をなしている。

「中には動物園に来たみたいに写真を撮る人もいる」。地元ガイドのイクバル・シャー(Iqbal Shah)さんは語る。

 カラシュ人をめぐっては作り話が多く、近年はスマートフォンやソーシャルメディアの普及でこれが悪化している。

■「コミュニティーを中傷」

 動画投稿サイトのユーチューブ(YouTube)には、「夫の目の前で」自らが選んだ相手と「堂々と性行為を行う」カラシュ人とうたい、130万回再生された動画がある。また、カラシュの女性を「美しい不信心者」と呼び、「誰でもそこへ行けば、どの子とでも結婚できる」と言い放つ動画もある。

 カラシュ人のジャーナリスト、ルーク・ラフマット(Luke Rehmat)氏は「そんなことが真実であるわけがない」と一蹴する。「人々はこのコミュニティーを意図的に中傷しようとしている。話をでっち上げて……観光客がそんな考えでやって来れば、(それを)実践してみようとするだろう」

 カラシュ人が最も多く住む村ブンブレット(Bumburate)のホテルの支配人によると、宿泊するパキスタン人観光客の約70%が若い男性だという。どこに行けば女性に会えるかを尋ねられることもよくあるという。

 観光を規制するのは至難の業だが、カラシュ人にとっては死活問題だ。観光収入は、このコミュニティーにとってますます重要な収入源となっているのだ。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 30, 2019 at 04:23PM
posted by blackcoffee11 at 16:27| Comment(0) | AFPBBNEWS

プーチン氏、G20夕食会にマイカップ持参 「被害妄想?」臆測飛び交う

img_1e69e8254f78ae8bb68e55dd539be79080813.jpg
プーチン氏、G20夕食会にマイカップ持参 「被害妄想?」臆測飛び交う

https://www.afpbb.com/articles/-/3232825

【6月29日 AFP】大阪で行われた20か国・地域(G20)首脳会議(サミット)の夕食会の映像で、ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が自分専用のマグカップを持参して飲み物を飲んでいる姿が確認され、ソーシャルメディア上では、20年近く政権を握っているプーチン大統領が被害妄想にとらわれているのではないかとのジョークや臆測が飛び交っている。

【動画】G20でマイカップから飲み物を飲むプーチン大統領

 映像には、他国の首脳が一般的なワイングラスで飲み物を口にする中、プーチン氏が魔法瓶タイプの白いマグカップで何かを飲む姿が映っている。

 ドミトリー・ペスコフ(Dmitry Peskov)大統領報道官は国営ロシア通信(RIA Novosti)に対し、「プーチン氏は、常にあのマグカップで紅茶を飲んでいる」と説明している。

 プーチン氏は自分のマグカップで、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領と乾杯。一方のトランプ氏がワイングラスから飲んでいたのは、コーラと思われる暗褐色の液体だ。

 G20のような国際会議にマイカップを持参したプーチン氏をめぐり、インターネット上では同氏が誰も信用していないのではないかとの臆測が飛び交った。 

 プーチン氏のパロディーアカウント「@DarthPutinKGB」はツイッター(Twitter)に、「私がこれまで目にしてきたものを目撃すれば、あなたもマイカップを持参するようになるだろう」と投稿している。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 30, 2019 at 10:22AM
posted by blackcoffee11 at 10:27| Comment(0) | AFPBBNEWS

夢を実現! ポップコーン売りが造った飛行機 パキスタン

夢を実現! ポップコーン売りが造った飛行機 パキスタン

https://www.afpbb.com/articles/-/3227097

【6月29日 AFP】パキスタンのムハンマド・ファイヤーズ(Muhammad Fayyaz)さん(32)は、昼はポップコーンを売り、夜は警備の仕事をして生計を立てているが、このほど長年の夢だった自作の飛行機を完成させた。ファイヤーズさんのように教育を受ける機会が限定され、チャンスをつかめない人が数百万人いるパキスタンで、この物語は多くの人の心をつかみ、空軍の注目を集めるまでにもなっている。

 ファイヤーズさんの飛行機は道路カッターのエンジンを転用し、翼は黄麻布製で、車輪は人力車のものを使っている。飛行機は現在、パンジャブ(Punjab)州中部にあるタブール(Tabur)村のファイヤーズさんの自宅の中庭に置かれており、見物にやって来る人が後を絶たない。

 ファイヤーズさんは自作の飛行機を初めて操縦した時のことについて「文字通り、天にも昇る気持ちだった。それ以外に何も感じなかった」と語った。飛行機の製作にあたっては、主にテレビ番組やネットで公開されている設計図を参考にしたという。

 パキスタンでは以前にも、無名の天才が注目を集めることはあった。2012年には、水上走行できる車を発明したとする技術者が話題になったが、後にその主張は誤りであることが科学者によって証明された。

■テレビ番組で研究

 ファイヤーズさんは子どもの頃、空軍に入隊することを夢みていたが、父親を亡くし、中学で学業を断念せざるを得なかった。さまざまな雑用を引き受けながら母親と5人のきょうだいを養った。

 大人になってからも、空を飛ぶ情熱が冷めることはなかった。自身の夢に賭けることを決め、飛行機の製作にすべてを注ぎ、働いて得たお金はすべて貯金した。

 製作にはまず情報が必要だった。飛行機の推力や空気圧、トルク、駆動力については、ナショナルジオグラフィック・チャンネル(National Geographic Channel)のテレビ番組「メーデー!:航空機事故の真実と真相(Air Crash Investigation)」を見て学んだ。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 30, 2019 at 09:25AM
posted by blackcoffee11 at 09:28| Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年06月29日

米ロが首脳会談 トランプ氏「われわれはとても良い関係」

米ロが首脳会談 トランプ氏「われわれはとても良い関係」

https://www.afpbb.com/articles/-/3232676

【6月28日 AFP】来日中のドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領とロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領は28日、大阪市で開幕した20か国・地域(G20)首脳会議(サミット)の会場で会談した。会談冒頭、トランプ氏は米ロ関係について「とてもとても良い」と記者団に語った。

 トランプ氏とプーチン氏が顔を合わせるのは、フィンランドのヘルシンキで会談した2018年7月以来。トランプ氏は冒頭、「プーチン大統領と会えて非常に光栄だ」と述べ、「われわれはとてもとても良い関係にある」と強調した。

 トランプ氏は日本に出発する前、ホワイトハウス(White House)で記者からプーチン氏との会談の可能性を問われ、「彼とはとても良い話し合いができるだろう」と答えた一方、「何を話すかは君たちには関係のないことだ」と述べ、具体的な内容については明言を避けていた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 29, 2019 at 01:21PM
posted by blackcoffee11 at 13:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

仏で史上最高気温、45度超を観測 欧州熱波、各国で死者

img_a52827c5ce1b549974839b25742037fc263110.jpg
仏で史上最高気温、45度超を観測 欧州熱波、各国で死者

https://www.afpbb.com/articles/-/3232738

【6月28日 AFP】欧州が異例の猛暑に見舞われる中、フランス南東部で28日、同国観測史上最高気温となる44.3度を記録した。フランス気象局(Meteo-France)が発表した。スペイン、イタリア、フランス、ドイツでは、高齢者を中心に死者も確認されている。

 同局がAFPに明かしたところによると、記録的な高温となったのはカルパントラ(Carpentras)の町。同国におけるこれまでの最高気温は、約1万5000人が死亡した2003年8月の熱波で記録された44.1度だった。

 スペインでは同日、南部アンダルシア(Andalusia)地方で17歳少年が農作業の合間に涼もうとプールに入ったところ、けいれんを起こし、コルドバ(Cordoba)の病院に搬送されたが死亡した。

 また北部バリャドリード(Valladolid)でも、93歳男性が路上で倒れて死亡した。死因は熱中症だという。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 29, 2019 at 11:21AM
posted by blackcoffee11 at 11:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

女性の写真を「裸」にするアプリ、批判受け削除

女性の写真を「裸」にするアプリ、批判受け削除

https://www.afpbb.com/articles/-/3232762

【6月29日 AFP】人工知能(AI)を利用して女性の写真を裸にできるアプリが、悪用の恐れがあるとしてソーシャルメディア上で多くの批判を浴び、削除された。

 このアプリ「DeepNude」は、エストニアに拠点を置くという開発者が公開。開発者は、「娯楽」目的で数か月前に立ち上げたが、その需要を「大幅に過小評価」していたと述べた。

 開発者はアプリについて「拡散し、アクセスを制御できなくなるとは考えもしなかった」とツイッター(Twitter)に投稿。「安全措置(ウォーターマーク、透かし)を採用していたが、もし50万人が使用すれば、悪用される可能性は極めて高い。私たちはこうした方法で収入を得たくはない」

 DeepNudeは、実際の映像を巧みに加工し、不正行為や情報操作に利用される恐れのある「ディープフェイク」の技術を使用したもので、無料版と有料版が提供されていた。

 アプリは削除されたが、いくつかのバージョンは使用できる状態で、悪用される恐れがあるとの懸念が上がっている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 29, 2019 at 10:24AM
posted by blackcoffee11 at 10:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年06月28日

訪日中のマクロン仏大統領、京都を訪問 舞妓さんから歓迎受ける

訪日中のマクロン仏大統領、京都を訪問 舞妓さんから歓迎受ける

https://www.afpbb.com/articles/-/3232529

【6月27日 AFP】日本を訪問中のフランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領とブリジット(Brigitte Macron)夫人は27日、京都を訪問した。

 新幹線での到着時に舞妓さんから歓迎を受けた大統領夫妻は、その後寺社を訪れた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 28, 2019 at 10:23PM
posted by blackcoffee11 at 22:25| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。