みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

2018年02月28日

世界で最も重かった男性、250キロ減量 再び歩けることを夢見て

img_753688d74dd790c68af9578a5efc3a0f112179.jpg
世界で最も重かった男性、250キロ減量 再び歩けることを夢見て
http://www.afpbb.com/articles/-/3164542

世界で最も重かった男性、250キロ減量 再び歩けることを夢見て

2018年2月28日 17:19 発信地:グアダラハラ/メキシコ

【2月28日 AFP】世界で最も重い人に認定されたこともあるメキシコ人男性フアン・ペドロ・フランコ(Juan Pedro Franco)さんは、これまでに計250キロの減量に成功している。


 2016年10月に、体重595キロで「世界で最も重い人(存命者)」としてギネス世界記録(Guinness World Records)に認定された後、フランコさんは2度の手術を受けた。


 AFPの取材班を前に、フランコさんは自転車を改造したエクササイズマシンを使って見せた。腕を使ってペダルを回すと、層になった背中の肉が左右に重く揺れた。


 ギネスに認定された当時、フランコさんはベッドに寝たきりで糖尿病と高血圧、重い肺疾患に苦しんでいた。減量しないと命にかかわるとの医師からの警告を受け、手術を受けることを決心したという。


 手術を受けるため、母親と共に同国西部グアダラハラ(Guadalajara)に転居したフランコさん。しかし、甲状腺機能が低下していたため、手術前の準備として医師から6か月間の「非常に厳格な」地中海式食事法が処された。


 そして2017年5月に最初の手術としてスリーブ状胃切除術が施された。それは胃の一部を切除し、その体積を最大80%減らすものだった。その半年後には胃バイパス手術が行われた。残っていた胃を半分に分け、胃の子袋のひとつを腸につなげた。腸そのものも栄養の吸収を減らすために分割された。


 手術を担当したアントニオ・カスタネダ(Jose Antonio Castaneda)医師らによると、当時のフランコさんはほとんど動くことができず、カロリーを十分燃焼することができなかったという。唯一の選択肢は胃の大きさを劇的に減らすことだった。


 33歳になったフランコさんの現在の体重は345キロ。カスタネダ医師は、今後1年半でさらに100キロの減量を期待している。


 酸素チューブに常時つながれている状況に変わりはないが、ベッドに横たわっている時間は減り、また数年ぶりに歩行器を使って歩くこともできた。今の目標は「再び歩けるようになること」だという。


■「人生を軌道に…」


 フランコさんは日中、スカーフを編んだり、お菓子を作ったりしている。家族がこれらを売って家計の足しにするのだ。空いた時間には歌を歌ったりギターを弾いたりもするが、大部分は運動に費やされるという。


 自力で立てるよう特製の金属構造が付けられているベッドでAFPの取材に応じたフランコさんは「すべてがうまくいっている。とっても嬉しい」と笑みをこぼした。


 取材に同席したカスタネダ医師は「毎日、運動量が増えている」「彼は自分で立ちあがる努力をして、人生を軌道に乗せようとしている。非常に積極的な姿勢だよ」とコメントを添えた。(c)AFP/Ulises RUIZ / with Jennifer GONZALEZ COVARRUBIAS in Mexico City

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 28, 2018 at 10:20PM
posted by blackcoffee11 at 22:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

子ども向けゲームに興じて公開むち打ち、「賭博」罪で インドネシア

img_069a4426477890172f7fc8a58a9f8cf4109557.jpg
子ども向けゲームに興じて公開むち打ち、「賭博」罪で インドネシア
http://www.afpbb.com/articles/-/3164392

子ども向けゲームに興じて公開むち打ち、「賭博」罪で インドネシア

2018年2月27日 21:47 発信地:バンダアチェ/インドネシア

【2月27日 AFP】インドネシアの・アチェ(Aceh)州の州都バンダアチェ(Banda Aceh)で27日、子ども向けのゲームに興じてシャリア(イスラム法)違反に問われたキリスト教徒2人が、公開むち打ちの刑に処された。周囲には数百人の見物人が集まり、侮蔑の言葉を投げ掛けたり写真を撮ったりした。


 世界最大のイスラム教徒人口を抱えるインドネシアの中でも、シャリアと呼ばれるイスラム法が施行されているのはアチェ州のみ。ギャンブルや飲酒、同性愛行為、不倫などの違法行為に及んだ者にはむち打ち刑が科されることがある。


 この日、刑を受けたのは61歳の男性と45歳の女性。2人は子ども向けの娯楽施設でゲームに興じたとして逮捕された。この施設では、現金を含む賞品や金券などにコインを交換することができるという。「賭博」の罪で男性は6回、女性は7回むち打たれた。また別の男性も、同じゲームに関わったとして19回のむち打ちを受けた。


 モスク(イスラム礼拝所)のそばに設置された壇の周りには、隣国マレーシアからの観光客20人前後を含む見物人が約300人集まった。この3人に対して刑が執行される際には、「いい年をして、反省しろ」などとやじが飛んだ。


 この日は3人に加え、公衆の面前で愛情表現をしたとされるカップルも、それぞれ20回余りむちで打たれた。(c)AFP

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 28, 2018 at 12:19PM
posted by blackcoffee11 at 12:21 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2018年02月27日

インドの大女優シュリデヴィさん急逝 ホテル浴室で水死

インドの大女優シュリデヴィさん急逝 ホテル浴室で水死
http://www.afpbb.com/articles/-/3164261

インドの大女優シュリデヴィさん急逝 ホテル浴室で水死

2018年2月27日 7:14 発信地:ムンバイ/インド

【2月27日 AFP】インドのトップ女優、シュリデヴィ・カプール(Sridevi Kapoor)さん(54)が24日夜、訪問中だったアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで死去し、インド国内ではその早すぎる死を悼む声が広がっている。UAEの警察は26日、死因はホテルの浴槽での水死だったと発表した。


 おいの結婚式に出席するためUAEを訪れていたシュリデヴィさんの死因は当初、心臓発作と伝えられていた。だがドバイ警察はツイッター(Twitter)への投稿で、検視結果として「シュリデヴィさんはホテルの部屋の浴槽で意識を失い、水死した」と発表した。


 シュリデヴィさんへの弔意は続々と寄せられ、ムンバイ(Mumbai)の自宅前には26日、前日に引き続き、火葬される前に一目でも会いたいと願うファンら数百人が集まった。


 インド南部タミルナド(Tamil Nadu)州で生まれたシュリデヴィさんは、約300本の映画に出演。映画界への貢献が認められ、同国で文民に贈られる第4位の賞であるパドマ・シュリ(Padma Shri)賞も受賞している。


 映画プロデューサーのボニー・カプール(Boney Kapoor)氏と結婚後、15年間銀幕から離れていたが、2012年にヒットを記録したコメディードラマ映画『マダム・イン・ニューヨーク(English Vinglish)』で女優業に復帰していた。(c)AFP

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 27, 2018 at 06:26PM
posted by blackcoffee11 at 18:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

ゴスロリから羽生モデルまで、急逝した「現代ひな人形」作家の軌跡 神奈川

ゴスロリから羽生モデルまで、急逝した「現代ひな人形」作家の軌跡 神奈川

http://www.afpbb.com/articles/-/3164070

【2月26日 AFPBB News】黒を基調とした衣装をまとった「ゴスロリ(Gothic and Lorita)」風から男子フィギュアスケートの羽生結弦(Yuzuru Hanyu)選手をイメージしたものまで──。ひな人形の世界に新しい地平を開き、昨年9月に49歳で早世した節句人形工芸師、後藤由香子(Yukako Goto)さんの追悼企画展が神奈川県横浜市の博物館「横浜人形の家(Yokohama Doll Museum)」で開催されている。

 後藤さんは1969年に岐阜県岐阜市に生まれ、大学卒業後はアナウンサーを経て、祖父の代から続く節句人形作りの世界に飛び込んだ。「伝統は今を生きている」との考えから、大胆な色や現代的なファッションを取り入れた作風が特徴だ。

 会場に展示された36点の人形も、伝統的な金びょうぶ前に並べて座らせるのではなく、一つ一つに森や浜辺などの異なる背景を設定。立ち姿や手を差し伸ばした生き生きとしたポーズからは、人形同士の語らいが聞こえてきそうだ。

「形にはまらなくていい。自分は自分でいいんだよと言われているような気がする」と館長の土橋佳子(Keiko Dobashi)さん(42)。卵巣がんを患い死去した後藤さんが、昨年6月に自ら制作途中の作品を運び込み見せてくれた遺作2点も公開中だ。「人の思いが伝わり平安から1000年も続いてきたひな人形のことを世界にもっと広めたい」と土橋さん。展示は4月8日まで。(c)AFPBB News
 

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 27, 2018 at 10:18AM
posted by blackcoffee11 at 10:20 | Comment(0) | AFPBBNEWS

伊ローマで6年ぶりの降雪、学校閉鎖や交通機関に乱れも

img_5d3baa4433de6792da080f292c4a35d9198338.jpg
伊ローマで6年ぶりの降雪、学校閉鎖や交通機関に乱れも
http://www.afpbb.com/articles/-/3164242

伊ローマで6年ぶりの降雪、学校閉鎖や交通機関に乱れも

2018年2月26日 22:06 発信地:ローマ/イタリア

【2月26日 AFP】イタリアの首都ローマでは、ロシア・シベリア(Siberia)地方からの寒気が欧州に流れ込んだ影響によって6年ぶりに雪が降った。この影響で26日は市内の学校が閉鎖され、公共交通機関の乱れも相次いだ。


 ローマで降雪が確認されたのは2012年2月以来。25日の積雪はおよそ3〜4センチに達した。


 市内では学校が閉鎖され、地元当局はホームレスの臨時避難場所として数か所の駅を開放した。


 26日朝のローマの気温は0度。さらなる雪の予報はないものの、28日までの予想最低気温はマイナス6度となっている。(c)AFP

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 27, 2018 at 09:21AM
posted by blackcoffee11 at 09:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2018年02月26日

シリア政権軍、東グータで化学兵器使用か 幼児1人窒息死

シリア政権軍、東グータで化学兵器使用か 幼児1人窒息死
http://www.afpbb.com/articles/-/3164093

シリア政権軍、東グータで化学兵器使用か 幼児1人窒息死

2018年2月26日 10:06 発信地:ベイルート/レバノン

【2月26日 AFP】シリアの首都ダマスカス近郊の反体制派支配地区、東グータ(Eastern Ghouta)では、25日もバッシャール・アサド(President Bashar al-Assad)政権軍による空爆や激しい衝突が続いた。在英のNGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」や現場の医師によると、政権軍による化学兵器を使ったとみられる攻撃もあり、3歳の幼児が窒息死し、民間人13人が呼吸困難に陥った。


 国連安全保障理事会(UN Security Council)は24日、シリア全土での30日間の停戦を求める決議を採択したが、シリア内戦で最も激しい攻撃の一つとなっている東グータへの攻撃は止まっていない。監視団によると、25日の空爆では子ども3人を含む民間人少なくとも14人が死亡した。


 監視団によると、政権軍の軍用機1機が東グータの村に空爆を加えた後、民間人14人が呼吸困難に陥った。ラミ・アブドル・ラフマン(Rami Abdel Rahman)代表は複数の情報源の話として、子ども1人が死亡、女性1人が重体だと明らかにした。


 被害者を治療した医師はAFPに「大半の患者の服や皮膚から塩素臭がした。多くの人に呼吸困難や目の炎症が見られた」と述べ、「化学兵器、おそらく塩素ガス攻撃」が行われたとの見方を示した。この医師によると、3歳の幼児が窒息死したという。


 反体制派は政権軍が塩素ガスを使用したと非難しているが、アサド政権の同盟国であるロシアは、反体制派が政権軍の仕業に見せかけるため「毒物」を使ったと主張している。


 1週間前に始まった政権軍による東グータへの攻撃では、これまでに500人以上が死亡している。(c)AFP

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 26, 2018 at 06:20PM
posted by blackcoffee11 at 18:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

少女アイドルに熱中する日本 「崇拝」か「小児性愛」か

少女アイドルに熱中する日本 「崇拝」か「小児性愛」か

http://www.afpbb.com/articles/-/3162566

【2月26日 AFP】東京の雑多な街角。狭く薄暗い会場で中年男性たちがステージ上に声援を送っている――彼らが熱狂しているのは6歳(取材当時)の少女だ。

「あいちゃん6さい(現在の活動名は「あいちゃん7さい」)」は髪にリボンを着け大人のようなメイクを施しているが、まだ非常にあどけない。

 あいちゃんのように小規模なステージで活動する少女たちを日本では「地下アイドル」と呼び、それが問題視されることもない。しかし、ここで見られるある風潮が未成年者を危険にさらしていると人権団体は訴える。日本では幼い少女を性の対象にすることへの危機意識が極めて乏しいというのだ。

 日本では児童ポルノの「単純所持」が2015年にようやく摘発対象となったばかり。先進国の水準に追いつかんとするが、子どもの性を商品化するビジネスは法の目をかいくぐり、当局とのいたちごっこが続く。

 ある地下アイドルのライブ。セキソウイチロウさん(当時40)は男性ファンの人混みの中にいた。週2回はステージに立つ少女たちを見に来るという。彼自身はアイドルの女の子たちを応援しているだけで何らやましさはないと強調するが、中には彼女たちを性的な対象として見ているファンもいると話す。

「例えば、ここにいるのと歌舞伎町のキャバクラにいるのと本質としてはたぶん変わらない。あとは本人たちがどう捉えるかだけの問題」だと語った。

 16歳から活動しているアイドルの姫乃たま(Tama Himeno)さん(25)は、自身のライブに来る男性たちはアイドルを崇拝し、普段はとることのできない若い女の子たちとのコミュニケーションを切望しているのだと語る。

 使用済みのパンストを3万円で売ってくれと持ち掛けられたこともあるというが、ファンの大半は「純粋」だと擁護する。

「小さい女の子を崇拝するというのは、確かにほかの国よりはある」と言い、「源氏物語(The Tale of Genji)」を例に挙げた。11世紀に誕生したこの古典文学は、貴族の男性と幼い少女を含むさまざまな女性との恋愛関係を描いている。

 男性たちは「どこにでもいるような女の子」と触れ合うことに引きつけられていると話すのは、あいちゃんのマネージャー、大隈秀徳(Hidenori Okuma)さんだ。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 26, 2018 at 03:23PM
posted by blackcoffee11 at 15:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

摂食障害―フィギュアスケート界が抱える「知られたくない秘密」

摂食障害―フィギュアスケート界が抱える「知られたくない秘密」
http://www.afpbb.com/articles/-/3163813

摂食障害―フィギュアスケート界が抱える「知られたくない秘密」

2018年2月26日 7:45 発信地:江陵/韓国

【2月26日 AFP】4年前に行われたソチ冬季五輪で、ロシアのユリア・リプニツカヤ(Julia Lipnitskaia)さんはフィギュアスケート団体で母国に金メダルをもたらし、大会を席巻した選手の一人として観客を魅了した。当時15歳だったこの少女はその足元に世界がひれ伏し、同国のウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領から公の場で抱擁も受けたが、やがて地面が崩壊する事態に直面した。


 リプニツカヤさんは昨年9月、拒食症に関連した健康問題を理由に現役を引退。昨年1月にイスラエルのクリニックで治療を模索し、19歳という若さでスケートのキャリアを終えるという重大な決断を下した。平昌冬季五輪の大会期間中はロシアの自宅に戻り、スケート靴はほこりをかぶったままとなっている。


 リプニツカヤさんはロシアフィギュアスケート連盟(FSFR)とのインタビューの中で、自身の苦しい経験について率直に話しており、元々は内気な性格で突然の名声に対処することが難しかったという。


「子どもの頃からとても内向的な性格でした。初対面の人と会話することは大変な努力が必要だったのです。拒食症は21世紀特有の病気でよく知られています。残念ながら、すべての人がこの病気に対処できるわけではありません。スケートを引退する決断は本当につらかったです。しかし、母と相談して新しい人生をスタートすることに決めました」


 摂食障害は病気を患っているフィギュア選手がひた隠しにすることから、「スケート界が抱える知られたくない秘密」と呼ばれている。平昌五輪のフィギュアスケート女子シングルで15位だったカナダのガブリエル・デールマン(Gabrielle Daleman)は、自身が抱えていた問題を告白した際、大勢のスケーターからメッセージを受け取ったという。


 現在20歳のデールマンは「それがこのスポーツのせいなのか、自分に対する周囲の目なのかは分かりません。私は(学校で)いじめなどに遭ったり批判を受けたりして、自分の姿に満足していませんでした。周囲が望んでいる通りに振る舞おうとして、自分自身で満足することを忘れていたのです。それがここ数年で学んだことでした」と語った。


 デールマンは摂食障害が始まったのは学習障害によるいじめを受けた学校時代だったと明かし、「アシュリー・ケイン(Ashley Cain、米国)、グレイシー・ゴールド(Gracie Gold、米国)、エフゲニア・メドベデワ(Evgenia Medvedeva、ロシア)ら、同じスケーターからたくさんのメッセージをもらいました。大勢のスケーターが事実を打ち明けてくれてありがとうと言ってくれたのです。問題を告白した人はそれほど多くありませんから」と話した。


 そのうちの一人で通算2度の全米選手権(Prudential U.S. Figure Skating Championships)制覇を誇るゴールドは、摂食障害やうつ病、そして不安症を理由に五輪シーズンを休養した。2005年には米国のジェニファー・カーク(Jennifer Kirk)さんが摂食障害を患い、2006年トリノ冬季五輪の代表選考会を前にその前途有望なスケート人生に幕を閉じた。


 デールマンはまた、自分の経験を公表したことに加え、平昌五輪で2度目の五輪出場を果たしたことに大きな誇りを抱いており、「恥じていません。苦しい経験を乗り越えて前進していることを誇りに思っていますし、自分の仕事ができて本当に喜んでいます」と語った。


 スケートは何時間にも及ぶ脱水状態、繰り返される練習、高いジャンプ、高速スピンなど成長期の体にとって過酷なものとなっている。加えて美しさも要求されるスポーツであり、コスチュームは露出度が高いものや体の線にぴったりしたものが多く、スポットライトは一部の選手を輝かせる一方で、他の選手にとっては残酷なものになりかねない。


 統括団体である国際スケート連盟(ISU)に摂食障害の問題について問い合わると、連盟のウェブサイトに掲載されている医療ガイドラインについて言及し、スケーターとコーチは健康、栄養、そして負傷に関する教育を受けることになっており、「アスリートの健康が脅かされているとの報告は、いかなるものでもISUのメディカル委員会によって深刻に受け止められている」としている。(c)AFP/Nick REEVES

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 26, 2018 at 12:19PM
posted by blackcoffee11 at 12:20 | Comment(0) | AFPBBNEWS

北朝鮮、米国による新たな制裁は「戦争行為」

北朝鮮、米国による新たな制裁は「戦争行為」
http://www.afpbb.com/articles/-/3164052

北朝鮮、米国による新たな制裁は「戦争行為」

2018年2月25日 20:19 発信地:ソウル/韓国

【2月25日 AFP】北朝鮮は25日、先にドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領が「米国史上で最も重い」制裁として発表した対北制裁について、「戦争行為」だとして非難した。


 米政府によれば、トランプ大統領が23日に発表した制裁は北朝鮮に核開発計画を中止させることが目的で、北朝鮮と関与しているとされる海運会社、船舶、貿易企業50以上が対象となる。


 これについて北朝鮮の外務省は朝鮮中央通信(KCNA)を通じて「これまでも繰り返し述べてきたが、われわれに対する制裁はいかなるものでも戦争行為とみなす。米国が本当にわれわれと荒々しく対立する度胸があるのなら、われわれは止めない」との声明を発表した。(c)AFP

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 26, 2018 at 11:22AM
posted by blackcoffee11 at 11:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2018年02月24日

ロシア大使館からコカイン400キロ押収、外交特権で密輸もくろむ

img_b2e8ea6989ded8558d555d4e5976e638234842.jpg
ロシア大使館からコカイン400キロ押収、外交特権で密輸もくろむ
http://www.afpbb.com/articles/-/3163725

ロシア大使館からコカイン400キロ押収、外交特権で密輸もくろむ

2018年2月23日 10:41 発信地:ブエノスアイレス/アルゼンチン

【2月23日 AFP】アルゼンチンの治安省は22日、警察が首都ブエノスアイレスのロシア大使館からコカイン約400キロを押収し、5人を逮捕したと発表した。


 パトリシア・ブルリッチ(Patricia Bullrich)治安相は記者会見で、コカインは大使館別館で見つかったと述べた。末端価格で5000万ユーロ(約66億円)相当だという。容疑者らは、外交特権で第三者には開封できないクーリエと呼ばれる外交行嚢(こうのう)を利用し、欧州に持ち出そうとしていたという。 


 ロシア大使が2016年12月、薬物を発見したとロシアとアルゼンチンの警察当局に通報したことを受け、両当局がおとり捜査を行っていたという。捜査では、コカインの袋16個の中身を小麦粉とすり替え、監視装置を設置して持ち出すまでの動向をチェックしていた。


 ブルリッチ氏によると、捜査の結果「麻薬犯罪グループ」の一味としてアルゼンチンで2人、ロシアで3人の容疑者を逮捕した。アルゼンチンで逮捕された1人は、アルゼンチン国籍を取得したロシア人でブエノスアイレスの警察官だったという。


 押収されたコカインは「非常に純度が高い」もので、ロシアに送られる手はずになっていたという。その後さらに密輸の首謀者とみられる人物の生活基盤があるドイツにも運ばれる可能性が高かったとブルリッチ氏は説明し、「ドイツ警察が逃走中の容疑者を逮捕してくれると確信している」と述べた。


 捜査当局では、コカインはコロンビアかペルーで製造されたとみている。(c)AFP

AFP
via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/
February 24, 2018 at 10:22AM
posted by blackcoffee11 at 10:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?