みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

2020年02月09日

シンガポールで買いだめ騒動、新型ウイルスの警戒レベル引き上げで

img_81807949c060c44bba3eb85ddc24c227186631.jpg
シンガポールで買いだめ騒動、新型ウイルスの警戒レベル引き上げで

https://www.afpbb.com/articles/-/3267376

【2月8日 AFP】シンガポール政府が新型コロナウイルスに対する警戒レベルを上から2番目のオレンジへと引き上げたことを受け、同国では8日、パニックに陥った市民がスーパーへと買いだめに走り、生活必需品の商品棚が次々に空になった。これまでにシンガポールの感染者は33人に上っている。

 シンガポール政府は7日、警戒レベルを「オレンジ」に引き上げた。これは2003年の重症急性呼吸器症候群(SARS)発生時と同じレベルで、このウイルスによる感染症が深刻で、人から人にうつりやすいということを示している。

 政府の発表を受け、人口570万人の同国では7日夜からパニックが起こり、コメや麺、トイレットペーパーなどを買いだめするために人々がスーパーなどに殺到。その多くがマスクを着用していた。

 ソーシャルメディアで拡散している画像は、一部の店舗で空っぽになった棚や、商品がたくさん積まれたカート、レジ前の長蛇の列を捉えている。こうした状況は8日まで続いた。

 食料品店から出てきた主婦の女性(50)はAFPの取材に応じ、「警戒レベルがさらに上がると、外出できなくなるかもしれない」と語った。

 疫病の発生に関するシンガポールの警戒レベルは4段階で、「オレンジ」の上の「赤」が最高の警戒レベルとなっている。

 政府は国民に冷静を呼び掛け、チャン・チュンシン(Chan Chun Sing)貿易産業相は「主要な食料品や必需品が不足する恐れはない」とフェイスブック(Facebook)に投稿し、買いだめに走る必要はないと訴えた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 9, 2020 at 08:20PM
posted by blackcoffee11 at 20:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

タイ銃乱射立てこもり、警察が突入するも依然続く 死者21人に

タイ銃乱射立てこもり、警察が突入するも依然続く 死者21人に

https://www.afpbb.com/articles/-/3267404

【2月9日 AFP】タイ東北部ナコンラチャシマ(Nakhon Ratchasima)市で銃を乱射した兵士がショッピングモールに立てこもっている事件は、発生から一夜明けた9日朝も続いている。国防省によると、この事件でこれまでに約20人が死亡した。

 事件は8日午後発生。軍の上級曹長ジャカパン・トンマ(Jakrapanth Thomma)容疑者が、上官の家とその近くにある兵舎で、少なくとも1人の兵士を含む3人を射殺。武器と軍用車両を奪い、市中心部へ向かった。警察によると、容疑者は機関銃を発射して多数の人を死傷させた。

 警察は容疑者をショッピングモール「ターミナル21(Terminal 21)」から出そうと何度も試みたが、容疑者は軍から奪った武器を持ったまま現在も立てこもっている。

 8日深夜、治安部隊がショッピングモールの1階に突入。容疑者は血まみれの突入の模様をフェイスブック(Facebook)で中継した。モールにいた買い物客たちがおびえきった様子で逃げ出した。

 9日夜明け前には激しい銃撃戦の音が聞こえた。警察は1階を制圧したと発表したが、建物の内部に何人が取り残されているのか、今も分かっていない。

 逃げ出した人たちは、ショッピングモールでのいつもと変わらない土曜日の買い物が、銃を持った容疑者が入ってきた途端に想像もできない恐怖の場面に変わったと振り返った。

 48歳の女性は、銃声を聞いてショッピングモールにあるスポーツジムのトイレに隠れていたと語り、「夢みたいだった・・・生き延びることができてうれしい」「亡くなった人や、まだ取り残されている人はかわいそうだと思う」と話した。

 事件発生から12時間以上たったが、当局は容疑者の動きについて新しい情報を発表していない。容疑者はショッピングモールの地階に移動したのではないかとの臆測が出ている。(c)AFP/Thanaporn PROMYAMYAI / Dene CHEN

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 9, 2020 at 07:21PM
posted by blackcoffee11 at 19:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

救命の大役を担う、ブラジルの毒ヘビ研究所

救命の大役を担う、ブラジルの毒ヘビ研究所

https://www.afpbb.com/articles/-/3260095

【2月9日 AFP】ヘビの顎の裏側をしっかりつかみ、毒腺をさすって滴を絞り出す──毒ヘビにかまれた被害者の命を救う、抗毒血清を作るためだ。ブラジルでは毎年多くの人々が毒ヘビにかまれている。

 サンパウロにあるブタンタン研究所(Butantan Institute)では、毒ヘビが多数保管されている。ここで作成された抗毒血清は、保健省が国中の医療機関へ配布している。

 蒸し暑い気候のブラジルには、ハララカをはじめとする数十種類の毒ヘビが生息している。公式統計によると、2018年には2万9000人近くがヘビにかまれ、100人以上が死亡した。

 抗毒血清は、研究所で飼育している馬に少量のヘビ毒を注射して作られる。馬の体内では、毒素に対する抗体を生成する免疫反応が引き起こされる。その馬の血液を採取して血清が作られ、ヘビにかまれた患者にこの血清が投与される。

 アフリカをはじめとする世界的な抗毒血清の不足を緩和するため、海外に抗毒血清を販売する計画も現在、進められている。

 世界保健機関(WHO)によると、世界では毎年およそ540万人がヘビにかまれ、このうち、8万1000〜13万8000人が死亡している。また毒が引き起こした症状によって、体の一部を切断するなど恒久的な障害が残る場合も多い。(c)AFP/Allison JACKSON

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 9, 2020 at 04:20PM
posted by blackcoffee11 at 16:22| Comment(0) | AFPBBNEWS

まるで昏睡状態、新型ウイルスで静止した巨大都市・上海

img_2eadaa713a16e1be4336bead4567ba13181329.jpg
まるで昏睡状態、新型ウイルスで静止した巨大都市・上海

https://www.afpbb.com/articles/-/3267355

【2月8日 AFP】中国・上海であえて外出する住民はめったにいないが、外に出れば見慣れぬ光景――超現実的な平穏と静寂に迎えられる。そんな状況が1週間超続いている。

 多数の死者を出している新型コロナウイルスの流行のために、中国のかなりの部分が活動停止に追い込まれた。だが、同国で最大かつ最も活気に満ちた都市・上海ほど激変した都市はおそらくほかにないだろう。

 交通渋滞と歩道の雑踏、職場に急ぐ会社員は消え去り、不気味なほど閑散とした道路とシャッターが下りたバーや商店が取って代わった。ごくまれに見かける歩行者といえば、いつも防護マスクを着けている。

 巨大都市を多数抱える中国でも最多の人口を誇る上海だが、定番の待ち合わせスポットは中性子爆弾でも落とされたかのようだ。

 中心部を流れる黄浦江(Huangpu River)を挟んで対岸に近未来的な金融街を臨む風光明媚(めいび)な外灘(バンド、Bund)エリアは平時なら、欧州風の歴史的建築物に見とれる人々であふれている。

 しかし、いつも黄浦江を行き交う大量の荷物を積んだ荷船の姿はなく、そびえ立つ超高層ビル群にもほとんど人けがない。

 この静寂を破るのは、時折流れてくる築93年になる上海税関(Shanghai Customs House、旧江海関)の屋上にある高さ90メートルの時計塔の鐘の音だけだ。

 上海はこれまでのところ、中国の都市で見られるような全面封鎖または一部封鎖を免れている。

 しかし住民たちは、大量のテキストメッセージやけたたましい行政無線を介して伝えられる不要不急の外出を避けるようにとの指示におおむね従っている。出歩く時はたいてい、どちらかの端に大きく寄って、対面から歩いて来る人々を避けている。

 中国政府は自宅で待機している人々に向けて、在宅運動のやり方や、肺炎に似た症状での死を考えることからくるストレスを避ける方法などに関する助言を絶え間なく流し続けている。

 政府が配布したあるチラシには、「人民を不幸にするマスコミ報道への接触を減らし、不安と悩みも減らそう」と明るく書かれている。

 しかし、多くの人にはこの上ない退屈がのしかかっている。

 政府がストレス軽減方法についてソーシャルメディアに投稿すると、あるユーザーが「とにかくはっきり言えるのは、家の中にいるのはもううんざりということ」とコメントした。

 新型コロナウイルス危機に陥った数日後、上海は晴天に恵まれ、同じところに閉じ込められて気が変になった大勢の市民が太陽に誘われて外に出た。すると政府はソーシャルメディアに、「太陽の下に立っても、殺菌にはならない」と投稿した。(c)AFP/Dan Martin

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 9, 2020 at 12:36PM
posted by blackcoffee11 at 12:52| Comment(0) | AFPBBNEWS

兵士1人が銃乱射し立てこもり、17人死亡 タイ

img_9146168da77446b7f815ae23c5a53688209750.jpg
兵士1人が銃乱射し立てこもり、17人死亡 タイ

https://www.afpbb.com/articles/-/3267385

【2月8日 AFP】タイ北東部で8日、兵士1人が銃を乱射し、「多数」の人々を殺害した。警察が発表した。

 警察はAFPに対し、「銃撃犯は機関銃を用いて、罪のない被害者を銃撃し、多数の死傷者が出た」と述べた。

 地元メディアは12人が犠牲になったと報じている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 9, 2020 at 02:27AM
posted by blackcoffee11 at 03:22| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?