みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年08月03日

英イングランド中部でダム決壊の恐れ、住民1000人以上が緊急避難

img_aec17623b3c37c428487d57b3fbeb2fb278138.jpg
英イングランド中部でダム決壊の恐れ、住民1000人以上が緊急避難

https://www.afpbb.com/articles/-/3238272

【8月3日 AFP】英イングランド中部ダービーシャー(Derbyshire)州で、豪雨によりダムに決壊の恐れが発生し、近隣住民1000人以上が緊急避難したほか、2日には英空軍のヘリコプターが出動する事態となった。

 このダムは、ダービーシャー州ピークディストリクト国立公園(Peak District National Park)にあるトッドブルック(Toddbrook )貯水池。19世紀に建設されたもので、総貯水量は130万トン。


 最近続いた豪雨でダム片端の越流部が劣弱化。1日には表面のコンクリート板がはがれ始めた。このため、英国政府はダム下流地域のウィーリー・ブリッジ(Whaley Bridge)の住民に対し、「命に危険が及ぶ恐れのある深刻な洪水警報」を発令。ダービーシャー警察によると、ダムが決壊すれば即時に水没する恐れのある地域に住む1000人以上が避難した。

 ウィーリー・ブリッジはピークディストリクト国立公園の端にある町で、大都市マンチェスターの南東26キロの位置にある。

 2日には英王立空軍(RAF)の大型輸送ヘリコプター「チヌーク(Chinook)」が出動し、コンクリート版がはがれたダムの越流部に1トンの砂袋を約400個、次々と下ろして崩落を防止。英各地から動員された消防隊員150人が貯水池からの水抜き作業に当たった。

 警察は、ダム決壊を防ぎウィーリー・ブリッジ保護するため人間にできる手段は全て尽くしたとしているが、ダムは依然として決壊の危険があるため、周辺には近付かないよう要請している。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

August 3, 2019 at 08:23PM
posted by blackcoffee11 at 20:31| Comment(0) | AFPBBNEWS

韓国が報復、日本を「ホワイト国」から除外へ

img_910d5be8dd56a321f40412d8a9a20a72135022.jpg
韓国が報復、日本を「ホワイト国」から除外へ

https://www.afpbb.com/articles/-/3238187

【8月2日 AFP】(更新)韓国政府は2日、日本政府が輸出管理の優遇措置を適用するいわゆる「ホワイト国」から韓国を除外したことへの報復として、日本を「ホワイト国」から除外する方針を発表した。

【関連記事】文大統領、「外交努力を拒否」と日本非難 対抗措置を警告

 洪楠基(ホン・ナムギ、Hong Nam-ki)経済副首相兼企画財政相は、日本の決定について「(これまでに)築き上げた両国の信頼および協力関係を根底から壊す」ものだと非難。


「わが国は最も強い抗議と深い遺憾を表明するとともに、日本政府に対し、この報復的な貿易措置の即時撤回を要請する」と述べた。

 第2次世界大戦(World War II)中の徴用工問題をめぐり、日韓の対立が長期化しているが、日本側は今回の決定について、報復ではなく安全保障上の措置だと主張している。

 洪氏は、「この問題を外交的に解決する努力は続けていく」としながらも、「わが国もホワイト国から日本を除外し、輸出管理を強化する手続きを踏んでいく」という方針を示した。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

August 3, 2019 at 01:25PM
posted by blackcoffee11 at 13:35| Comment(0) | AFPBBNEWS

排水口にはまったアライグマ、ネットで人気者に 米

排水口にはまったアライグマ、ネットで人気者に 米

https://www.afpbb.com/articles/-/3238248

【8月3日 AFP】米マサチューセッツ州ニュートン(Newton)で、鉄格子のはまった排水口に閉じ込められたアライグマの子どもが見つかった。

 アライグマは駆け付けた消防隊により無事救出され、排水口から出された。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

August 3, 2019 at 09:18AM
posted by blackcoffee11 at 09:20| Comment(0) | AFPBBNEWS

バングラの頭部結合双生児、30時間に及ぶ分離手術が成功

バングラの頭部結合双生児、30時間に及ぶ分離手術が成功

https://www.afpbb.com/articles/-/3238213

【8月2日 AFP】バングラデシュ首都ダッカで2日、頭部が結合した3歳の双生児の分離手術が無事完了した。ハンガリー人医師団が執刀した、2人の頭蓋骨と脳を分離するこの手術は、30時間にも及んだという。

 双子のラベヤ(Rabeya)ちゃんとルカヤ(Rukaya)ちゃんの頭部結合は、まれな発生学上の異常で、500万〜600万件の出産に1件の割合で起こると推定されている。


 両親から支援要請を受けたハンガリーの慈善団体が、35人から成る医師団を結成。手術はダッカ市内の軍事病院で行われた。分離後には、ハンガリーで組織拡張法を用いて準備した軟組織で傷口を覆う処置を行った。

 昨年には分離手術に先立つ第1段階として、2人が共有していた脳の血管を分けるため、14時間に及ぶ手術が行われていた。

 その後、今年1月から6か月間の第2段階で、ハンガリー首都ブダペストに渡った2人は、頭皮と頭部軟組織を拡張するための器具の移植を受けていた。

 同慈善団体の創設者の一人で、整形外科医のゲルゲイ・パタキ(Gergely Pataki)氏は先月、AFPの取材に対し「私が今まで目にした中で最も処置が難しい形態異常の一つ」だと話していた。

 また団体のもう一人の創設者で、神経外科医のアンドラス・チョーカイ(Andras Csokay)氏によると、分離後の2人の容体は「安定している」という。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

August 3, 2019 at 03:24AM
posted by blackcoffee11 at 03:25| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。