みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社共同経営。 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月27日

マクロン仏大統領夫妻、両陛下と会見 皇居で昼食会も

マクロン仏大統領夫妻、両陛下と会見 皇居で昼食会も

https://www.afpbb.com/articles/-/3232488

【6月27日 AFP】日本を訪問中のフランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領とブリジット(Brigitte Macron)夫人は27日、皇居で天皇、皇后両陛下と会見した。

 昼食会が催され、他の皇族方も同席した。

 マクロン大統領は、28日に大阪で開幕する20か国・地域(G20)首脳会議に参加する。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 27, 2019 at 09:23PM
posted by blackcoffee11 at 21:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

3歳の時に誘拐された男性、AIの力で19年ぶりに両親と再会

3歳の時に誘拐された男性、AIの力で19年ぶりに両親と再会

https://www.afpbb.com/articles/-/3232097

【6月27日 CNS】中国広東省(Guangdong)で3歳の時に誘拐された男性が、19年ぶりに両親と涙の再会を果たした。両親はほぼ全ての財産を費やして捜してきたが、最後は警察が企業と連携してAI(人工知能)を駆使して見つけ出した。

 誘拐事件が起きたのは2000年12月28日。深圳市(Shenzhen)羅湖区(Luohu)で徐氏夫婦の当時3歳だった息子が誘拐され、20万元(現在のレートで310万円)の身代金が要求された。警察が捜査を開始すると、息子も誘拐犯もこつぜんと姿を消した。

 その後19年間にわたり、徐氏夫婦は息子を捜す長くつらい旅に出た。近くは広東省の恵州(Huizhou)、東莞(Dongguan)、汕頭(Shantou)、汕尾(Shanwei)から、遠くは北京、上海、河北(Hebei)、山東(Shandong)、湖北(Huibei)、福建(Fujian)まで。夫婦は息子の写真を持参し、人の集まる場所に行っては「腕にあざのある子どもを見たことがないか」と聞いて回った。

 徐氏夫婦は所有する2件の不動産を売却し、ほとんどの貯金を使い果たした。数年前には、テレビ番組で行方不明の子どもを捜すホームページがあると聞き、すぐに登録。警察にはDNA鑑定用の血液サンプルを夫婦で提供した。インターネットでもメッセージを発信し続けた。

 深圳市羅湖分局も長年、捜査を続けてきた。画像制作の専門家に依頼し、息子が成長した年齢に合わせた顔の画像を作る取り組みもしてきた。

 今年に入り、公安省と広東省公安庁の指示に従い、児童誘拐事件の捜査が強化された。警察はIT大手会社の騰訊(テンセント、Tencent)と協力し、同社のAI技術を使い、「夜明けの光」と名付けた誘拐問題解決プロジェクットを実施した。半年間にわたり、広東省内の6都市で100以上の情報を一つずつ分析。その結果、恵州市で息子の条件とほぼ一致する男性を発見。DNA鑑定を経て、誘拐された息子であることが確認された。

 警察は捜査を続けている。(c)CNS-広州日報/JCM/AFPBB News

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 27, 2019 at 07:22PM
posted by blackcoffee11 at 19:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

錦織がウィンブルドン前のエキシビ勝利、ナダルはストレート負け

img_12c84e7128651108685b34e583448827108873.jpg
錦織がウィンブルドン前のエキシビ勝利、ナダルはストレート負け

https://www.afpbb.com/articles/-/3232250

現在JavaScriptが無効になっています。すべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 27, 2019 at 04:24PM
posted by blackcoffee11 at 16:40| Comment(0) | AFPBBNEWS

移民親子の水死体写真に怒り 民主党、トランプ氏批判強める

移民親子の水死体写真に怒り 民主党、トランプ氏批判強める

https://www.afpbb.com/articles/-/3232244

【6月27日 AFP】米国とメキシコの国境を流れるリオグランデ(Rio Grande)川で、米国入りを試み水死したエルサルバドル人男性とそのほぼ2歳になる娘の遺体を写した痛ましい写真が公開されたことを受けて、米国の野党・民主党は憤りを表明し、ドナルド・トランプ(Donald Trump)政権の移民政策に対する批判を強めている。

 民主党から2020年大統領選への出馬を表明しているベト・オルーク(Beto O'Rourke)元下院議員は、「トランプはこの死に責任がある」と主張。ツイッター(Twitter)で「トランプ政権がわれわれの法律に従うことを拒否し、難民が通関手続地で亡命を申請することを阻止しているため、家族が通関手続地の合間から入国することになり、多大な苦難や死を生んでいる」と指摘した。

 一方のトランプ氏は、「民主党が成立を阻んでいる適切な法律さえあれば、こうした人々は(米国に)来ないだろう」と述べ、責任は民主党議員らにあると反論した。

 メキシコの日刊紙ホルナダ(Jornada)によると、写真の親子は亡命希望者のオスカル・アルベルト・マルティネス・ラミレス(Oscar Alberto Martinez Ramirez)さん(26)と娘のバレリアちゃん(1歳11か月)で、23日にメキシコからリオグランデ川を渡って米テキサス州に入ろうと試み水死した。

 この写真は多くの人にとって、ギリシャに向かう途中にトルコ沖合で水死したシリア人男児を写した2015年の写真を想起させた。米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)はこの写真を一面に掲載し、社説で「米国には国境警備と正義、人道を合わせた移民政策が必要だ」と訴えた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 27, 2019 at 08:23AM
posted by blackcoffee11 at 08:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

水死した移民親子の写真に衝撃と怒り、米・メキシコ国境

水死した移民親子の写真に衝撃と怒り、米・メキシコ国境

https://www.afpbb.com/articles/-/3232161

【6月26日 AFP】米国とメキシコの国境を流れるリオグランデ(Rio Grande)川で、メキシコ側から同川を渡って米国入りを試みたエルサルバドル人男性とその2歳の娘が水死した。その衝撃的な写真が公開され、激しい怒りを巻き起こすとともに、亡命希望者が直面する危険が改めて浮き彫りになった。

 AFPが入手したメキシコの裁判所の法廷記録によると、オスカル・マルティネス・ラミレス(Oscar Martinez Ramirez)さん(25)は妻(21)と娘を連れてエルサルバドルから逃れ、23日午後、川を渡る決心をしたという。

 その際ラミレスさんは娘を守るため、おんぶをしてその上からTシャツを着ていた。しかし激しい水流にのまれて流され、父子は母親の目の前で溺れた。母親は生き延び、対岸にたどり着いたという。

 ラミレスさんと娘の遺体は25日、メキシコ北東部タマウリパス(Tamaulipas)州マタモロス(Matamoros)で発見された。

 若い父親と幼児がうつ伏せになって水面に浮かんでいる一連の写真は、エルサルバドルとメキシコ国内で激しい怒りを呼んだ。メキシコ政府はこれまでにも、移民の処遇をめぐって厳しい批判にさらされている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 27, 2019 at 01:24AM
posted by blackcoffee11 at 01:25| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。