みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社共同経営。 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年06月19日

水中脱出に失敗し死亡したマジシャン、自殺の可能性も 警察が捜査

水中脱出に失敗し死亡したマジシャン、自殺の可能性も 警察が捜査

https://www.afpbb.com/articles/-/3230895

【6月19日 AFP】インドでロープと鎖で手足を縛った状態で水中から脱出するマジックに挑戦し、遺体となって発見されたマジシャンについて、地元の警察当局は18日、自殺の可能性も視野に入れて捜査していると明らかにした。

 マジシャンのチャンチャル・ラヒリ(Chanchal Lahiri)さん(40)は16日、家族や見物人が見守る中、西ベンガル(West Bengal)州の州都コルカタ(Kolkata)を流れるガンジス(Ganges)川の分流、フーグリー(Hooghly)川にクレーンでつり下ろされて入水し、そのまま行方不明となった。

 ラヒリさんは翌17日、手足を縛られたままの状態で遺体となって発見された。

 AFPの取材に応じたコルカタの警察当局の幹部は、業務上過失と自殺ほう助の疑いでラヒリさんが経営する会社「マジックベルト・インディア(Magic Belt India)」への捜査が始まったと述べた。同社は妻と子供たちを含むラヒリさん一家が所有していた。

 警察幹部によると、ラヒリさんが提出した許可申請書には川に入るとは書いておらず、結果としてラヒリさんは川でマジックをする許可を得ていなかった。

 また、ラヒリさんは申請した時刻より1時間早くマジックを開始し、河川を管轄する警察の職員は当時現場にいなかったという。さらに申請書で定められていた条件はほぼ無視されており、警察はラヒリさんが慌ただしくマジックを実行したことはまったくの謎だとしている。(c)AFP/Sailendra Sil

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 19, 2019 at 10:17PM
posted by blackcoffee11 at 22:20| Comment(0) | AFPBBNEWS

アスコットを彩る華やかな帽子 ウィリアム夫妻ら英王室も参加

アスコットを彩る華やかな帽子 ウィリアム夫妻ら英王室も参加

https://www.afpbb.com/articles/-/3230800

現在JavaScriptが無効になっています。すべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 19, 2019 at 09:21PM
posted by blackcoffee11 at 21:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

赤ちゃんらの遺体14体、川の清掃活動中に発見 ケニア首都

赤ちゃんらの遺体14体、川の清掃活動中に発見 ケニア首都

https://www.afpbb.com/articles/-/3226733

【5月25日 AFP】ケニアの首都ナイロビを流れる、ごみためと化した川の大規模な清掃作戦の最中、これまでに遺体14体が発見された。見つかった遺体の多くは幼児と子どものものだった。ナイロビ郡当局が24日、明らかにした。

 ナイロビ川(Nairobi River)の近くでは24日、作業員たちが絞め殺されて遺棄された8歳の少年の遺体を発見。数日前には、ポリ袋に入った双子の赤ちゃんの遺体が見つかっていた。

 郡当局は「ナイロビ川清掃を行っている同郡の若者がきょう(24日)、また別の遺体を発見した。絞め殺された少年の遺体は川の近くに遺棄されていた」と述べ、「マイク・ソンコ(Mike Sonko)州知事が清掃作戦に乗り出して以降、ナイロビ川から収容された成人および幼児の遺体はこれで計14体となった」と説明した。

 マサイの人々の言葉で「冷たい水のある場所」を意味するナイロビを流れるこの川とその支流は、産業化と無秩序な都市計画の犠牲となっている。

 ソンコ知事は25日、「川から収容された遺体の数について懸念している。われわれは警察に事件を捜査するよう求めた。このような無分別な殺人に関わったのは誰なのか」とのコメントを報道陣に向けて発表した。

 幼児の遺体8体と、24日に発見された少年の遺体とは別に、今年に入ってからナイロビ川とその支流であるンゴング(Ngong)川とマザレ(Mathare)川の清掃活動中に、成人の遺体5体も見つかっている。

 清掃作戦を援助する環境保護団体「コンブ・グリーン・ソリューションズ(Komb-Green Solutions)」の代表は、見つかった遺体のいくつかは、中絶手術を行う違法なクリニックによるものと非難。一部の遺体は、胎児のものとみられるという。

 同代表はAFPに対し「ここでは一部の病院が、若い女性に対し中絶手術を行っているが、胎児を遺棄する場所を確保していない」と話した。

 ケニアでは、母体への危険性がない限り、中絶は違法とされている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 19, 2019 at 08:24PM
posted by blackcoffee11 at 20:25| Comment(0) | AFPBBNEWS

香港「逃亡犯条例」改正案、国際社会からの圧力高まる

香港「逃亡犯条例」改正案、国際社会からの圧力高まる

https://www.afpbb.com/articles/-/3229808

【6月13日 AFP】(写真追加)中国・香港の当局は13日、抗議デモが暴力的な展開となっている「逃亡犯条例」改正案をめぐり、国際社会からの高まる圧力にさらされている。

 12日には道路を封鎖し、香港の都市機能をまひさせたデモ隊を、警察がゴム弾を催涙ガスを使って鎮圧。79人が負傷、うち2人が重体となるなど、1997年の中国への香港返還後最悪の政治的混乱となっている。

 デモ隊は改正案について、中国の政治色の強い司法制度に人々をさらすことになるとして怒りの声を上げている。

 同改正案に対し、国際世論からも非難の声が上がっている。欧州連合(EU)は「香港政府の改正案について、香港市民が提起した懸念の多くを共有している」と述べた上で、香港市民の権利を尊重するよう呼び掛けた。

 EUはさらに、改正案は「香港と香港市民だけでなくEUや外国人、香港の景況感などに対しても広範囲にわたる影響をもたらす恐れ」があると指摘した。

 だが親中派の香港政府トップ、林鄭月娥(キャリー・ラム、Carrie Lam)行政長官は、改正案を撤回するそぶりは全く見せず、抗議デモを「組織化された暴動」と呼んだ。

 一方、英国のテリーザ・メイ(Theresa May)首相は、改正案が1997年の香港返還時に調印された中英共同宣言に反しないことが極めて重要だと述べている。

 メイ氏は英議会で、英政府は「香港に多数の英国市民が在住していることを特に踏まえ、こうした改正案の潜在的影響」を懸念していると述べた。

 また米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は首都ワシントンで記者団に対し、「デモの理由は理解できる」「中国と香港の全関係者にとって良い結果となること」を期待すると述べた。(c)AFP/Helen ROXBURGH

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

June 19, 2019 at 02:21PM
posted by blackcoffee11 at 14:30| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。