みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年04月28日

スーダン、軍民合同の統治評議会設置で合意

スーダン、軍民合同の統治評議会設置で合意

https://www.afpbb.com/articles/-/3222947

【4月28日 AFP】スーダンの反政府デモの指導部と暫定軍事評議会は27日、民間人と軍人から成る合同の統治評議会の設置に合意した。デモ指導部が要求している速やかな民政移行をめぐって双方が行っている協議は大きな進展を見せた。

 オマル・ハッサン・アハメド・バシル(Omar Hassan Ahmed al-Bashir)前大統領が4月11日に失脚して以降、大勢のデモ隊が軍本部前で野営して文民政権への速やかな移管を求めていた。

 協議に出席した反政府デモ側の指導者の一人、アハメド・ラビア(Ahmed al-Rabia)氏はAFPに対し、「民間と軍の間で合同評議会を設置することで合意した」「現在、評議会の民間人と軍人の人数の配分について協議している」と述べた。暫定軍事評議会が街頭デモや国際社会からの圧力にさらされているにもかかわらず即時の民政移行を拒む中、今回の合意は大きな進展だといえる。

 統治評議会は独立した統治組織となり、ゆくゆくは暫定的な文民政権に移行する。統治評議会の設置は、27日朝に始まった暫定軍事評議会とデモ指導者らから成る合同委員会による初めての協議で決定された。(c)AFP/Abdelmoneim Abu Idris Ali, Jay DESHMUKH

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 28, 2019 at 07:24PM
posted by blackcoffee11 at 19:27| Comment(0) | AFPBBNEWS

男性モデル、ランウェイで倒れて死亡 サンパウロ・ファッションウィーク

img_11219c415a27435c36983c6831bfabe077868.jpg
男性モデル、ランウェイで倒れて死亡 サンパウロ・ファッションウィーク

https://www.afpbb.com/articles/-/3222952

【4月28日 AFP】ブラジル・サンパウロ(Sao Paulo)で開催のサンパウロ・ファッションウィーク(SPFW)で最終日の27日、ブラジル人男性モデル、タレス・ソアレス(Tales Soares)さん(26)がランウェイで倒れ、搬送先の病院で死亡が確認された。主催者が明らかにした。

【関連写真】2018年秋のサンパウロ・ファッションウィーク

 主催者は、「SPFWは、(ブランドの)Ocksaのショーの最中に急に具合が悪くなったモデルのタレス・ソアレスさんが死去したとの知らせを受けた」と発表したが、死因は明らかにしなかった。

 現地メディアの報道によると、ソアレスさんはランウェイを去ろうと振り返ったときに倒れた。怖がる観客の前で、医療班が速やかに応急処置を施した。

 主催者は、ソアレスさんは搬送先の病院で死亡が確認されたとした上で、家族に心からの哀悼の意を表した。

 Ocksaはインスタグラム(Instagram)に、チーム全員がソアレスさんの死に「ショックを受けている」と投稿した。ソアレスさんはモデル事務所Base MGTに所属していた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 28, 2019 at 06:27PM
posted by blackcoffee11 at 18:32| Comment(0) | AFPBBNEWS

フィアット500への情熱が高じて修理方法を独学、伊女性建築家

フィアット500への情熱が高じて修理方法を独学、伊女性建築家

https://www.afpbb.com/articles/-/3221620

【4月28日 AFP】イタリア人建築家のジョバンナ・パラスカンドロ(Giovanna Parascandolo)さん(23)は、自分の2倍もの「年齢」になるイタリアの小型車フィアット500(Fiat 500)の修理を自らの手で終えたばかりだ。

「情熱に駆られたのは、偶然でした」と、彼女はAFPの取材に語った。友人が所有していたフィアット500に夢中になり、「そのミニマリストなダッシュボードやボタン、スイッチ」にほれ込んだという。

 フィアット500のクラシックカーは今、非常に人気が高い。パラスカンドロさんも自分のオートバイを売って、1967年式の中古車を2000ユーロ(約25万円)で購入した。「さびだらけで、エンジンもかからず、ブレーキも効きませんでした」と話すパラスカンドロさんは、広い倉庫の中に自らのニックネームを冠した「ナンナのガレージ」を立ち上げ、現在は2台目のフィアット500の修理を行っている。

 彼女は1年間、「1990年代式の」インターネットフォーラムを利用したり本を読んだりして車の修理方法を学んだ。人の手を借りたのは、ボディーのさびた部分の切除と溶接作業を元修理工に手伝ってもらった時だけだ。「フィアット500は、私の初恋の相手。究極にシンプルで、いろいろ学ぶにはもってこいの車。でも将来はもっと大型の高級な車が欲しい」と語った。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 28, 2019 at 03:24PM
posted by blackcoffee11 at 15:27| Comment(0) | AFPBBNEWS

ロンドンにバンクシー新作か 気候変動デモ題材に

ロンドンにバンクシー新作か 気候変動デモ題材に

https://www.afpbb.com/articles/-/3222855

【4月27日 AFP】英ロンドンにあるモニュメント「マーブルアーチ(Marble Arch)」の近くで26日、英国の覆面ストリートアーティスト、バンクシー(Banksy)の新作とみられる絵が見つかった。マーブルアーチは、市内各所で先週から行われていた気候変動対策を訴えるデモで、参加者らの野営地となってきた場所。

 作品には、デモを主導した団体「絶滅への反逆(Extinction Rebellion)」のシンボルマークを手にした子どもが、シャベルと植物の芽のそばにしゃがむ姿が描かれている。また、絵の傍らには「この瞬間から、絶望は終わり、戦術が始まる」との言葉が記されている。

 マーブルアーチがあるのは、ロンドンでも特に交通量の多い交差点の付近。一連のデモは、環境活動家らが気候変動に対する世界の関心を集めようと実施したもので、明るい雰囲気の中で行われる一方、大きな混乱を招き、ロンドンの一部で交通がまひした。

 デモ期間中、警察は1130人を逮捕し、69人を起訴した。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 28, 2019 at 08:26AM
posted by blackcoffee11 at 08:27| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。