みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2019年04月14日

米NYで全米ポールダンス選手権、プロが華麗な技を披露

img_9035b18f08bbcd074e513fa2538a4e8369553.jpg
米NYで全米ポールダンス選手権、プロが華麗な技を披露

https://www.afpbb.com/articles/-/3220737

現在JavaScriptが無効になっています。すべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。

米NYで全米ポールダンス選手権、プロが華麗な技を披露

2019年4月14日 16:31 発信地:ニューヨーク/米国 [ 米国 北米 ]

このニュースをシェア

‹ ›

米ニューヨークのピーター・ジェイ・シャープ劇場で開催された、2019年全米ポールダンス選手権プロ部門で、パフォーマンスを披露する出場者(2019年4月13日撮影)。(c)TIMOTHY A. CLARY / AFP

【4月14日 AFP】米ニューヨークのピーター・ジェイ・シャープ劇場(Peter Jay Sharp Theatre)劇場で13日、2019年全米ポールダンス選手権(US Pole Dance Championship)プロ部門の競技が行われ、出場者らが華麗なパフォーマンスを披露した。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 14, 2019 at 06:24PM
posted by blackcoffee11 at 18:28| Comment(0) | AFPBBNEWS

世界最大の航空機「ストラトローンチ」 初の試験飛行

世界最大の航空機「ストラトローンチ」 初の試験飛行

https://www.afpbb.com/articles/-/3220720

【4月14日 AFP】世界最大の航空機「ストラトローンチ(Stratolaunch)」が13日、米カリフォルニア州のモハベ砂漠(Mojave Desert)で初の試験飛行を行った。

 ストラトローンチは、ボーイング(Boeing)747型機のエンジンを6基搭載した双胴機。約2時間半の初の試験飛行で、最高速度は時速304キロ、最高高度は5182メートルに達した。

 同機は人工衛星を搭載したロケットを空中発射できるように設計された。空中発射に必要な設備は長い滑走路だけなので、垂直発射よりも柔軟に衛星を打ち上げることができる。

 製造を担当したのは、米航空機・宇宙機メーカー、スケールドコンポジッツ(Scaled Composites)。翼幅(両翼端間の長さ)は117メートル。翼幅80メートルに満たない欧州航空機・航空防衛機器大手エアバス(Airbus)のA380型機のおよそ1.5倍で、アメリカンフットボールのフィールド(エンドゾーンを含む)よりも長い。

 開発元の米ストラトローンチ・システムズ(Stratolaunch Systems)には、米IT大手マイクロソフト(Microsoft)の共同創業者ポール・アレン(Paul Allen)氏が小型衛星打ち上げ市場参入の一環として出資していた。しかしアレン氏が昨年10月に死去したことで、同社の先行きは不透明になっている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 14, 2019 at 02:23PM
posted by blackcoffee11 at 14:33| Comment(0) | AFPBBNEWS

色とりどりのレリーフや碑文、エジプト第5王朝の貴族の墓を公開

色とりどりのレリーフや碑文、エジプト第5王朝の貴族の墓を公開

https://www.afpbb.com/articles/-/3220725

【4月14日 AFP】エジプトは13日、先月発見されたエジプト第5王朝の貴族の墓を公開した。色とりどりのレリーフ(浮き彫り細工)や保存状態の良い碑文が残されており、考古学的に重要なものだという。

 墓は首都カイロ南方にある古代エジプトの王墓群サッカラ(Saqqara)の近くで発見された。約4300年前の第5王朝時代の貴族クウイ(Khuwy)のものとされる。

 発掘チームを率いるモハメド・メガド(Mohamed Megahed)氏は、考古省の発表の中で、「クウイの墓はL字型で、細い廊下を降りて行くと控えの間があり、そこから墓の主が供物のテーブルに座っている様子を描いた彩色レリーフのあるさらに大きな部屋へと続いている」と説明した。

 数十人の各国大使に囲まれたハリド・アナニ(Khaled el-Anany)考古相は、この墓は先月発見されたものだと述べた。墓の大部分は白いれんが状の石灰岩で作られており、華麗な壁画には緑色の樹脂と埋葬に使われた油が使用されている。考古省の発表によると、墓のデザインが第5王朝のピラミッドの影響を受けていることが墓北側の壁から分かるという。

 エジプトは、2011年の民衆蜂起で打撃を受けた観光業のてこ入れ策として遺跡の発見に力を入れている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 14, 2019 at 01:20PM
posted by blackcoffee11 at 13:23| Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。