みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

2019年02月17日

近所へ外出した認知症のタイ人女性、8か月後に中国で発見

img_4ade03533c51d7a428a3116ec5a8de84132725.jpg
近所へ外出した認知症のタイ人女性、8か月後に中国で発見

http://www.afpbb.com/articles/-/3211445

【2月16日 AFP】近所で暮らす息子に会うために外出し、640キロもの道のりを歩いて中国に入国していたとみられる認知症の女性(59)が15日、8か月ぶりにタイへ帰国した。

 丘陵地帯で暮らすアカ(Akha)と呼ばれる少数民族出身の女性は昨年6月12日、ラオスとミャンマーと国境をまたぐ「黄金の三角地帯(Golden Triangle)」の一画であるタイ北部チェンライ(Chiang Rai)県の自宅から行方不明になったと報じられていた。

 だが女性は、中国南部の昆明(Kunming)で1月末に発見された。タイの身分証を所持していたため、当局によるタイ領事館への迅速な通報につながったという。

 ラオスやミャンマーとも国境を接する辺境地帯で、女性がどのルートをたどり、またどのくらいの期間歩き続けていたのか、今のところ明らかになっていない。

 チェンライの警察当局者はAFPの取材に対し、「女性は当局に対して、徒歩でやってきて、歩き続けながら、道中の店で食べ物を乞うていたと話していた」と述べた。

 女性の娘(35)は14日、タイ当局者とともに昆明へ向かい、母親と再会。その一部始終を捉えた映像では、娘がひざまずき、安堵(あんど)して涙を流しながら、母親と抱き合うという感動的な再会の様子が捉えられている。

 また映像では、当局者が女性に対し、娘の家を出てどこに、また6月のいつ出かけたのかを尋ねると、女性は「息子に会いに出かけて息子に会い、そのまま歩き続けた」と答え、「周りには車がなかった」と話している。

 再会を喜ぶ娘は、長い旅で母親の体重が20キロも落ちたと明かした。親子は15日、タイのチェンライへ飛行機で戻ったという。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 17, 2019 at 12:21AM
posted by blackcoffee11 at 00:31 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年02月16日

ジンバブエ、金鉱浸水で60人死亡か 廃坑で違法採掘

ジンバブエ、金鉱浸水で60人死亡か 廃坑で違法採掘

http://www.afpbb.com/articles/-/3211403

【2月16日 AFP】ジンバブエの首都ハラレの南西にある採掘の町で、廃坑となっていた金鉱の立て坑2本が浸水し、中で違法に採掘していた坑夫ら少なくとも60人が死亡した可能性がある。ジュライ・モヨ(July Moyo)地方行政相が15日、発表した。

 浸水したのはハラレの南西145キロに位置する金鉱の立て坑。モヨ氏は12日の浸水時、中には60人から70人の坑夫がいたと述べた。同氏によると、エマーソン・ムナンガグワ(Emmerson Mnangagwa)大統領は「災害事態」を宣言した。

 政府の採鉱技術者は金鉱の外でAFPに対し、「生存者がいる可能性は非常に低い。火曜(12日)夜から水曜(13日)朝にかけ発生しており、ほぼ24時間経過しているからだ」と語った。

 モヨ氏は「犠牲者を収容する前に、浸水した立て坑から水を汲み出すため懸命の活動が繰り広げられた」と述べた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 16, 2019 at 11:21AM
posted by blackcoffee11 at 11:21 | Comment(0) | AFPBBNEWS

創設90周年のフェラーリ、19年の新車「SF90」を発表

img_1d8dbc8bd1dd3b70da76f7d7e493d740114432.jpg
創設90周年のフェラーリ、19年の新車「SF90」を発表

http://www.afpbb.com/articles/-/3211413

創設90周年のフェラーリ、19年の新車「SF90」を発表

2019年2月16日 8:15 発信地:ミラノ/イタリア

【2月16日 AFP】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)に参戦するフェラーリ(Ferrari)は15日、イタリア・マラネロ(Maranello)で2019年シーズンの新車「SF90」を発表した。



 フェラーリはチーム創設90周年の節目を祝うべく、約10年間遠ざかっているタイトル獲得を目指している。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 16, 2019 at 10:24AM
posted by blackcoffee11 at 10:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

シリアでのIS掃討、残り1平方キロで捨て身の抵抗

シリアでのIS掃討、残り1平方キロで捨て身の抵抗

http://www.afpbb.com/articles/-/3211236

【2月15日 AFP】米軍主導の有志連合の支援を受けたクルド人主体の民兵組織「シリア民主軍(SDF)」がイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に最後の攻勢をかける中、IS側は14日、トンネルや自爆攻撃を駆使し、残り1平方キロとなったシリア東部の支配地域で捨て身の抵抗を見せた。

 IS戦闘員は家族と共にバグズ(Baghouz)という小さな村に潜伏。SDFが同村を包囲すると、飢えてぼろぼろの服を着た者らが投降した。

 SDFの広報を担当するアドナン・アフリン(Adnan Afrin)氏はAFPに対し、「戦闘は激しい」と述べ、「大きな抵抗が起きている」と明らかにした。

 戦闘が行われているのは、シリアの対イラク国境付近にあるIS最後の拠点。アフリン氏によれば、IS側はさまざまな国籍の戦闘員数百人が数日にわたり抗戦を続け、激しい反撃を見せている。

 IS戦闘員らは現在、建物が密集した約1平方キロの範囲と、民間人が集まっているとみられる隣接の収容施設を死守しようとしている。

 アフリン氏は、IS戦闘員の正確な人数は不明だが、男女合わせて1000人前後と推測されると述べた。

 同氏は「バグズには今、多数のトンネルがあるため、戦闘が長引いている。われわれの拠点に対し、爆発物を積んだ車やバイクで多くの自爆攻撃が行われている」とした。(c)AFP/Maya GEBEILY

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 16, 2019 at 09:24AM
posted by blackcoffee11 at 09:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

トランプ大統領の国境の壁めぐる国家非常事態宣言、重大な法的課題も

img_7a9ef17bd9f5f859fb2b18404138e6e5119970.jpg
トランプ大統領の国境の壁めぐる国家非常事態宣言、重大な法的課題も

http://www.afpbb.com/articles/-/3211247

【2月15日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は14日、メキシコからの不法移民流入を阻止する南部国境の壁の建設予算を確保するため、「国家非常事態」を宣言する意向を表明した。

 トランプ氏は何か月も前から、同政権が国境の「危機」と呼ぶ事態に言及し、国家非常事態を宣言する考えをほのめかしてきた。国家非常事態を宣言すれば、他の使途に割り当てられていた連邦予算をメキシコ国境での壁建設費用に振り向けられるようになる。しかし、この方法での壁建設は、重大な法律上の課題に直面することになる。

■トランプ氏に非常権限

 国家非常事態法(NEA)は、大統領が具体的な理由を示した上で、国家非常事態を宣言することを認めるものだ。

 国家非常事態が宣言されると、他の法律に基づく多数の非常権限の行使が可能となる。こうした非常権限によって、ホワイトハウス(White House)は戒厳令の布告、民間人の自由の制限、軍の拡充、財産の接収、貿易・通信・金融取引の制限といったことが可能となる。

 しかし、非常権限も無制限というわけではなく、連邦議会や裁判所によって阻止される可能性もある。朝鮮戦争(Korean War)中の1952年、当時のハリー・トルーマン(Harry Truman)大統領は、鉄鋼業労働者の全国ストライキが予定される中、生産を続けさせるために米国の製鋼所を接収しようとした。しかし、鉄鋼各社は連邦最高裁に提訴。最高裁は、大統領の非常権限はストライキ回避目的での民間工場の接収を認めていないと判断し、原告の主張を支持した。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 16, 2019 at 08:20AM
posted by blackcoffee11 at 08:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

錦織がABNアムロ8強入り、「初戦よりも格段に良くなった」

錦織がABNアムロ8強入り、「初戦よりも格段に良くなった」

http://www.afpbb.com/articles/-/3211184

錦織がABNアムロ8強入り、「初戦よりも格段に良くなった」

2019年2月15日 9:10 発信地:ロッテルダム/オランダ

【2月15日 AFP】男子テニス、ABNアムロ世界テニストーナメント(ABN AMRO World Tennis Tournament 2019)は14日、シングルス2回戦が行われ、大会第1シードの錦織圭(Kei Nishikori)が6-1、6-4でラトビアのエルネスツ・ガルビス(Ernests Gulbis)に快勝し、準々決勝進出を決めた。



 アジアのトップ選手で世界ランク7位の錦織は、アホイ・アレナ(Ahoy Arena)で行われた一戦を約1時間15分で制し、今大会のラッキールーザーで全仏オープンテニス(French Open)4強入りの実績を持つガルビスから通算3勝目を記録した。



 ベスト4入りを懸けた15日の準々決勝で、錦織はハンガリーのマートン・フチョビッチ(Marton Fucsovics)と対戦することが決定。フチョビッチは7-6(7-1)、6-1で第9シードのニコラス・バシラシビリ(Nikoloz Basilashvili、ジョージア)を撃破した。



 今年初めのブリスベン国際(Brisbane International 2019)でキャリア12勝目を飾った錦織は、今季の通算戦績を10勝1敗に更新。唯一の黒星は途中棄権した全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)準々決勝のノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)戦のみとなっている。



 錦織は「初戦よりも格段に良くなった」「うまくリターンして、相手にプレッシャーをかけられた」とすると、「第2セットは厳しい場面もあったけれど、ブレークバックされても焦ることはなかった」「きょうは良いテニスができた。今のレベルにとても満足している」と手応えを口にした。



 その他では、フランスのジョーウィルフライ・ツォンガ(Jo-Wilfried Tsonga)がワイルドカード(主催者推薦)のタロン・グリークスプア(Tallon Griekspoor、オランダ)を相手に徐々にプレーを加速させて、7-6(7-5)、6-1で勝利を収め、準々決勝に勝ち上がった。



 第1セットが53分の長丁場となったのに対し、第2セットはわずか23分という対照的な試合をものにしたツォンガは、次戦で第5シードのダニール・メドベージェフ(Daniil Medvedev、ロシア)を迎え撃つことになった。



 そのメドベージェフは、スペインのベテラン選手フェルナンド・ベルダスコ(Fernando Verdasco)を6-2、7-5で退け、通算3回目の同カードで2勝目を記録。初めて出場した2018年大会でも8強入りを果たしている23歳は、前週のソフィア・オープン(Sofia Open 2019)でキャリア4勝目を飾った勢いに乗り、今季の通算戦績を13勝2敗に更新した。



 一方、2回戦で第3シードのステファノス・チチパス(Stefanos Tsitsipas、ギリシャ)に番狂わせを演じたダミアー・ジュムホール(Damir Dzumhur、ボスニア・ヘルツェゴビナ)は、カザフスタンのミハイル・ククシキン(Mikhail Kukushkin)に6-4、7-6(7-3)で勝利。今季初の準々決勝では、観客を味方につけることが得意なフランスのガエル・モンフィス(Gael Monfils)と対戦する。(c)AFP/Bill SCOTT


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 16, 2019 at 12:26AM
posted by blackcoffee11 at 00:31 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年02月15日

「他に手段はない」…麻薬組織のコカ農園で働くベネズエラ移民 コロンビア

img_eead647a526c0763a67abc8f55afd4e4249403.jpg
「他に手段はない」…麻薬組織のコカ農園で働くベネズエラ移民 コロンビア

http://www.afpbb.com/articles/-/3211175

【2月15日 AFP】貧困と生活必需品不足から逃れるために国を出たベネズエラ移民が、隣国コロンビアの麻薬組織のためにコカの葉を収穫する仕事に就く例が増えている。

 コカ農園の労働環境は厳しく過酷で、違法なコカイン生産の一端を担っていることに一抹の不安を抱きながらも、給料の良さにひかれて多くのベネズエラ人が働いている。

 2人の幼い子どもがいるエドゥアルさん(23)は、2年前からコロンビアでコカを収穫する仕事を始めた。故郷への影響を恐れ、AFPの取材には本名ではなく仮名で応じた。

 エドゥアルさんはベネズエラ中部でバイクタクシーの運転手をしていたが、昨年130万%にも達したともいわれるハイパーインフレで貯蓄が目減りしたため、国境に近いコロンビアのカタトゥンボ(Catatumbo)地方にやって来た。当初は建設作業員をしていたが、今では中腰になってコカの葉を収穫している。

「一番つらいのは手だ」とエドゥアルさんは語る。「コカの茂みをつかむと血が出る」と言いながら、布を巻き付けて保護していた水ぶくれだらけの手を見せてくれた。脚の痛みに耐えられなくなると、靴を脱いで、ぼろぼろの靴下にコカの葉をこすりつけるという。

 過酷な仕事だが、1か月144ドル(約1万6000円)を稼ぐ。建設現場で働いていた時の3倍だ。多くのベネズエラ移民と同じように、エドゥアルさんはぎりぎりの生活費を残して、稼ぎはすべて故郷の家族に送る。

 カタトゥンボは天然資源に恵まれているが、武力勢力がのさばり、左翼ゲリラ、麻薬組織、民兵、軍が入り乱れる流血の舞台となってきた。そのため働くには危険な場所で、かつてここに来るのはコロンビア人だけだった。だが、2016年頃から、ベネズエラ人とコロンビア人で仕事の奪い合いになっている。2017年以降、コロンビアの違法コカ農園の16.5%がカタトゥンボにある。

 同じくベネズエラ移民のナイケジ・デルガド(Naikelly Delgado)さん(36)は2016年、姉妹でコロンビアのパセジ(Pacelli)に来た。以前は石油化学業界で働いていたが、パセジでは調理師の仕事を見つけた。だが、もっと稼ぐためにコカ畑で働くようになった。デルガドさんは「邪悪なことに手を染めている」ことに罪の意識を感じており、神に許しを乞うていると言う。

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 15, 2019 at 05:21PM
posted by blackcoffee11 at 17:26 | Comment(0) | AFPBBNEWS

15歳でISに加わった英女性、帰国希望も「後悔ない」 処遇が課題

15歳でISに加わった英女性、帰国希望も「後悔ない」 処遇が課題

http://www.afpbb.com/articles/-/3211240

【2月15日 AFP】2015年に15歳でシリアに渡り、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」に加わった英国の女性が14日、英紙タイムズ(Times)とのインタビューで、帰国を希望していると述べた。女性は渡航を後悔していないと語っており、帰国したIS支持者をどう処遇すべきかという西側諸国共通の課題が浮き彫りになった。

 この女性はシャミーマ・ベガム(Shamima Begum)さん(19)。2015年に学校の友人2人と共にロンドンを離れ、シリアに渡った。ISが樹立を宣言した「カリフ制国家」が崩壊に向かう中、現在はシリア東部の避難民キャンプに身を寄せており、このキャンプでインタビューに応じた。

 べガムさんは「ここに来たことを後悔していない」と述べる一方、これまでに子ども2人を亡くし、3人目の子どもを授かっていると説明。「ただ耐え切れなくなった」と語った。

 さらにベガムさんは「(IS支配地域に)とどまった場合、生まれてくる子どもが、私のほかの子どもたちのように死んでしまうのが恐かった」とし、「だからカリフ制国家から逃げた。今はとにかく英国に帰りたい」と述べた。

 英内務省のベン・ウォレス(Ben Wallace)治安担当閣外相は、シリア、イラクで紛争に加わった後に帰国する国民の扱いは多くの政府が直面する難しい問題だと指摘。BBCラジオに対し、「われわれすべてにとっての課題だ」と語った。(c)AFP/ Alice RITCHIE

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 15, 2019 at 01:20PM
posted by blackcoffee11 at 13:21 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年02月14日

メルセデスが新車「W10」を発表、ハミルトンは6度目の年間王者に自信

メルセデスが新車「W10」を発表、ハミルトンは6度目の年間王者に自信

http://www.afpbb.com/articles/-/3211054

メルセデスが新車「W10」を発表、ハミルトンは6度目の年間王者に自信

2019年2月14日 9:28 発信地:ロンドン/英国

【2月14日 AFP】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)に参戦するメルセデスAMG(Mercedes AMG)は13日、2019年シーズンの新型車「W10」を発表した。英シルバーストーン(Silverstone Race Circuit)で行われたシェイクダウンで新車の感触を確かめたルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)は、通算6度目のドライバーズタイトル獲得に自信をのぞかせた。



 34歳のハミルトンは、2018シーズンは21レース中11勝を収め、フェラーリ(Ferrari)のセバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel)を寄せ付けず、2戦を残して5年連続の年間優勝を確定させた。



 休暇を終えてシルバーストーンに現れたハミルトンは、新たに結んだ年間4000万ポンド(約57億円)の2年契約の1年目に心機一転して臨む。



「2018年は最高の年だったが、2019年はこれまで以上に良い年になる予感がしている」「もっと多くのことを成し遂げたいし、攻め続けたい。エネルギーに満ちている。アタックする準備はできている」



 3年連続でバルテリ・ボッタス(Valtteri Bottas)とパートナーを組むハミルトンは、F1で13年目を迎えるシーズンでドライバーズタイトルの確保に成功すれば、ミハエル・シューマッハ(Michael Schumacher)氏が持つ通算7勝の最多記録にあと一つに迫る。



 ハミルトンより年上のドライバーはキミ・ライコネン(Kimi Raikkonen)とロベルト・クビサ(Robert Kubica)の二人のみとなったが、王者は自分がベテランだとは感じていないという。



「僕はまだ若いと感じている。まだ元気だし力強さもある。まだまだやれるよ」「火は美しいよね。炎は絶えず変化している。それは、毎シーズンの僕の心の中でも同じなんだ」



 18日からはバルセロナ合同テストがスタートし、ハミルトンが3連覇を目指す新シーズンは3月17日のオーストラリアGP(Australian Grand Prix 2019)で開幕する。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 14, 2019 at 03:18PM
posted by blackcoffee11 at 15:21 | Comment(0) | AFPBBNEWS

クルーニーさん、メーガン妃報道に警鐘、故ダイアナ妃になぞらえる

img_a12afe843175e3b4582c32f1f1b27bc296861.jpg
クルーニーさん、メーガン妃報道に警鐘、故ダイアナ妃になぞらえる

http://www.afpbb.com/articles/-/3211015

【2月13日 AFP】ヘンリー英王子(Prince Harry)の妻で、第1子を妊娠中のメーガン妃(Meghan, Duchess of Sussex)について、米ハリウッド(Hollywood)の大スターであるジョージ・クルーニー(George Clooney)さんが、故ダイアナ元皇太子妃(Princess Diana)と同じように、タブロイド紙から「中傷され、追いかけ回されて」いると語った。

 ヘンリー王子夫妻と親しい仲にあり、2人の結婚式にも出席したクルーニーさんは、米ロサンゼルスでオーストラリアの雑誌「フー(WHO)」のインタビューに応じ、夫妻へ熱狂的な注目がますます高まっており、「歴史が繰り返されている」と警告した。

 クルーニーさんは、「言いたくはないけれど、彼らはどこでもメーガン妃を追いかけている」「彼女は妊娠7か月の女性だ。ダイアナ妃と同じように追いかけられたり中傷されたりしている。こうして歴史が繰り返されている」と述べ、「私たちは結末を見たことがある」と語った。

 ダイアナ妃は1997年、バイクに乗ったパパラッチに追いかけられ、仏パリのトンネル内で起きた自動車事故により死亡した。

 攻撃的なことで悪名高い英メディアは、昨年5月にウィンザー城(Windsor Castle)で挙行されたヘンリー王子との結婚式の際、メーガン妃の王室入りを歓迎していた。

 しかし、第1子の誕生が差し迫っているにもかかわらず、メーガン妃のマナーを批判するなど、同妃に対する報道は徐々に批判的な姿勢に転じた。タブロイド紙はさらに、同妃と複雑な関係にある米国在住の家族に関しても盛んに報じている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

February 14, 2019 at 12:20PM
posted by blackcoffee11 at 12:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?