みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2013年01月14日

ケンコーコムアフィリその後

ケンコーコムアフィリエイトは料率が良いので面白いアフィリエイトなのですが、薬事法で風邪薬などの医薬品(第一類)がネット販売できなくなったためにケンコーコム自体の売り上げが落ちていました。

そのためにアフィリエイトサービスも元気がない状態に陥っていましたが、先週の厚生省のネット販売規制は違法であるという最高裁判決がでましたので、早速ネット販売が再開しています。

ガスター10 12錠
ガスター10 12錠
その他H2ブロッカー薬 錠剤はこちら

ガスター10などが第一類になります。

【関連記事】
ケンコーコム、勝訴!今後のケンコーコムのアフィリエイトに注目です:アフィリの初心者ブログ

そうなるとケンコーコムが売り上げを伸ばし、アフィリエイトにも力が入る可能性があります。

続きを読む...

2013年01月12日

ケンコーコム、勝訴!今後のケンコーコムのアフィリエイトに注目です

これで次の展開がありそうです。

がんばろ!

ケンコーコムアフィリエイトはこちらからどうぞ。

料率が10%以上と高いので取り組み甲斐があります。

レビュー案件も魅力です。投稿コンテストという形で行われます。
レビューを書いてブログに投稿すれば
そこからのアクセス流入が見込めますので一石二鳥になります。
気になる商品であったならばまずモニターに申し込んで、
当選したら徹底してレビュー記事を書きます。

するとブログの人気も上がり、
アクセスも増えます。
そしてそのレビューが力があれば売り上げにつながります。

その商品の料率が10%ならば悪くないと思います。

−−−−−−−−−−−−

大衆薬のネット販売規制は「違法」 最高裁が上告棄却し国が逆転敗訴

2013.1.11 14:36

http://sankei.jp.msn.com/smp/affairs/news/130111/trl13011114390000-s.htm

>>11日、医師の処方箋なしで買える一般用医薬品(大衆薬)のインターネット販売を原則禁じた厚生労働省令は違法だとして、ネット通販2社が、国にネット販売をする権利の確認などを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(竹内行夫裁判長)は国側の上告を棄却。省令を違法とし、2社に販売の権利を認めた2審東京高裁判決が確定した。

>> 訴えていたのは、「ケンコーコム」(東京都港区)と「ウェルネット」(横浜市)。厚労省の規制は過度で、憲法で保障された営業の自由を侵害していると主張し、第1〜3類全てのネット販売を求めていた。

↓これなどが第一類でネット販売が禁止になっていたものです。

続きを読む...

2013年01月10日

Yahoo!アフィリのブログパーツ

検索パーツ(アフィリエイトあり)- パーツギャラリー - Yahoo!アフィリエイト

あるブログで見かけました。

これは意外と使えるかもしれません。

上のリンク先はYahoo!にログインしないと見られないかもしれません。

こんな感じでできます。

掘り出し物感があるオークションとの組み合わせが面白いかも。





2012年12月31日

1/31まで期間限定で楽天ブックスの料率が3%に

楽天ブックス: 楽天ブックス アフィリエイト成果報酬アップキャンペーン!

1/31までの期間限定ですが、3%にアップ。

ただしキャンペーンに参加するには事前にエントリーが必要です。

amazonの方がいい?いえ楽天は30日間クッキーが有効ですので断然成果に結びつきやすいのです。

それに書籍の紹介は内容にあった紹介をしておけばクリックされやすいのもおいしいです。

さあ、がんばって本を紹介した記事を書きましょう。

ということで次の記事で書籍紹介ブログパーツ「ヨメレバ」を紹介します。

続きを読む...

2012年12月18日

Twitter活用の再挑戦

10月にTwitterを使って楽天アフィリの成果を狙ってみたのですが、一日100クリックを獲得したもののほとんど成果に結びつかず、あえなく撃沈。

楽天アフィリはクリックされれば一ヶ月間の間に成果に結びつくという鉄板の方法論がTwitterには通用しないということがわかりました。

原因は、1)気軽にクリックさせる分、後でほかでもクリックされるので、クッキーが上書きされてしまう。

2)またそもそもtwitterユーザーは情報やコミュニケーション主体なのでネットショッピングをあまりしない。twitterで商品を探していない。

2)の方はそういうこともないだろうと思われますので、やはり1)でしょう。

というわけで楽天アフィリとは相性悪しという一応の結論をだしました。

ただtwitterがまったく活用できないかというと、工夫次第では強力な武器になります。

日常のつぶやきツールから一歩進んだ、ツイッター活用法10選 : ライフハッカー[日本版]

このあたりから考えてみます。

とりあえず、tweetした内容をブログに自動投稿してブログの更新頻度をあげるということをやってみます。なかば休止状態のブログに仕掛けてみます。



2012年12月16日

Flickrの国連フォトが良い!

無料の画像サイトはたくさんありますが、手続きやらダウンロードやらがめんどくさかったり、いい写真を見つけるのに苦労するということがあります。

今日紹介するのはFlickrの中にある国連フォトです。国連が190年代から活動の記録として撮りためてきた膨大なコレクションの一部がクリエイティブ・コモンズの「表示−非営利−改変禁止」で使えます。

しかもダウンロードしなくてもshareボタンを押すとリンクタグが出てきますのでそれを貼るだけです。

こんな感じです。↓
Aerial View near Dili, Timor-Leste
Aerial View near Dili, Timor-Leste by United Nations Photo

国連フォトへのリンクはコチラ↓↓

Flickr: United Nations Photo's Photostream

貼ってみましたが、サイズが横320pxでは迫力ないですね。大きくしてみます。
450pxで違う画像を貼ってみます。

Troops Advance during Anti-Shabaab Operation in Somalia
Troops Advance during Anti-Shabaab Operation in Somalia by United Nations Photo



2012年12月09日

バンダイ調査、クリスマスプレゼントはゲームソフト







プレゼントはゲームソフト クリスマスでバンダイ調査 - 47NEWS(よんななニュース)

「子どもに買ってあげたいのはゲームソフト」「予算は5千円以上7500円未満」。クリスマスを前に、バンダイが0〜12歳の子どもを持つ保護者を対象に行ったプレゼントに関する意識調査でこんな結果が出た。  

景気の先行きが不透明で家庭の財布のひもは固くなりがちだが、バンダイは「クリスマスプレゼントは予算よりも子どもが欲しいものを買ってあげる傾向が強く、景気に左右されにくい」と分析
している。

 「ゲームソフト」と答えた保護者の割合は、回答者全体の16・6%。次いで多かったのは、文字や計算をゲーム感覚で学べる「知育玩具」で12・6%だった。



バンダイの調査なのでこの傾向は強くでていると思いますが、参考になりますね。

バンダイの公式サイト
でさらに調べてみましょう。




二つのプレスリリースが見つかります。
ちょうど今ランキングの季節で人気商品や話題になっている事柄を調べるのにいい時期です。

ニュースを少しもとのプレスリリースに戻ってみるとヒントがいっぱいです。

私自身そのことを意識してサイトを作ろうと考えていましたので、参考になります。

バンダイこどもアンケートレポートVol.207「今年のクリスマスプレゼントに関わる意識調査」結果

2012年 バンダイ クリスマス注目商品〜今年のクリスマスプレゼントには人気のキャラクター商品・みんなで楽しめる玩具を!









2012年12月03日

骨盤枕ダイエットが12年のベストセラー



「骨盤枕ダイエット」が1位 12年のベストセラー

 
情報会社オリコンは2日、今年の書籍年間ベストセラー(2011年11月21日〜12年11月18日)を発表し、総合部門で福辻鋭記さん監修の「寝るだけ!骨盤枕ダイエット」(学研パブリッシング)が1位となった。

 同書は昨年2月発売で、腰の下に「骨盤枕」を置いて寝るだけというダイエット方法を紹介。付録の骨盤枕一つで始められる手軽さが受けて、今年は約79万部を売り上げ、昨年からの累計を約164万部に伸ばした。

 08年の調査開始以来、単年のミリオンセラーは初めて生まれなかった。


その他に

>樫木裕実さん監修のダイエット本が4、6、10位に入るなど健康・美容関連の本が支持を集めた。

やはり、強いダイエット!







2012年11月14日

カモフラージュ広告騒動に思う

今回の騒動はこれからまだ展開があるだろう。

考えられることは

おそらく2ちゃんねる側が謝罪を求めた上で、応じないサイトにはまとめを許さないことになるだろうし、おそらく「ねらー」と呼ばれるユーザーが血眼になってカモフラージュ広告を探すだろう。

これで広告収入だけをもとめる「まとめサイト」および「偽まとめサイト」はなくなるかもしれない。

その上で労力を惜しまず、丁寧にまとめを行うまとめサイトは2ちゃんえる公認となるかも。そうなると閲覧者も増え、広告収入も増えるでしょう。



カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。