みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

広告

posted by fanblog

2019年04月13日

中国GPフリー走行で高速クラッシュ、ドライバーは無事も予選欠場へ

中国GPフリー走行で高速クラッシュ、ドライバーは無事も予選欠場へ

https://www.afpbb.com/articles/-/3220661

中国GPフリー走行で高速クラッシュ、ドライバーは無事も予選欠場へ

2019年4月13日 15:56 発信地:上海/中国

【4月13日 AFP】19F1第3戦中国GP(Chinese Grand Prix 2019)は13日、フリー走行が行われ、トロ・ロッソ(Toro Rosso)のアレクサンダー・アルボン(Alexander Albon)は高速でクラッシュし、最後のセッションが途中で終了する結果となった。

 英国出身のタイ人ドライバーであるアルボンは、最後のセッションとなる3回目のフリー走行が残り10分を切る中、ストレートの立ち上がりでコントロールを失い、猛スピードのまま壁に激突した。F1で1年目のシーズンを迎えている23歳は、大破したマシンから無事に抜け出したものの、事故の恐ろしさに上海の観客は思わず息をのんだ。

 マシンが激しく損傷したのを見て、不安になったエンジニアから無事を確認する無線が入ると、アルボンは「大丈夫だ。申し訳ない」と返した。歩いてその場を離れた後、メディカルチェックを受けて問題なしと診断されたものの、トロ・ロッソは壊れたマシンの修理が間に合わないとして、同選手が予選を欠場することを明らかにした。

 この日のフリー走行では、メルセデスAMG(Mercedes AMG)のバルテリ・ボッタス(Valtteri Bottas)が1分32秒830で2回目に続いて最終セッションでも最速タイムを記録し、フェラーリ(Ferrari)のセバスチャン・ベッテル(Sebastian Vettel)が0.392秒差で2番手、シャルル・ルクレール(Charles Leclerc)が0.418秒差で3番手となった。メルセデスの王者ルイス・ハミルトン(Lewis Hamilton)は4番手のタイムを記録した。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

April 13, 2019 at 08:21PM
posted by blackcoffee11 at 20:23| Comment(0) | AFPBBNEWS
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。