みんなのすごい!奪い合いから分かち合う社会へ
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事
運営者プロフィール
blackcoffee11さんの画像
blackcoffee11
会社員 広報が仕事です。 趣味ははっきりいって多いです。 が…、どれも浅いです。 それでも楽しくやってます! コーヒーとJAZZと読書 カメラ・パソコンいじり
プロフィール
運営しているサイト

2019年01月22日

最後まで諦めない錦織、5時間5分の死闘制して全豪8強入り

最後まで諦めない錦織、5時間5分の死闘制して全豪8強入り

http://www.afpbb.com/articles/-/3207384

最後まで諦めない錦織、5時間5分の死闘制して全豪8強入り

2019年1月22日 9:38 発信地:メルボルン/オーストラリア

【1月22日 AFP】全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)は21日、男子シングルス4回戦が行われ、大会第8シードの錦織圭(Kei Nishikori)は6-7 (8-10)、4-6、7-6(7-4)、6-4、7-6(10-8)で第23シードのパブロ・カレーニョ・ブスタ(Pablo Carreno Busta、スペイン)に逆転勝利を飾り、準々決勝進出を決めた。


【関連記事】劇的試合に水差す激高、錦織の相手が謝罪「あれは自分ではない」


 錦織は2セットダウンの劣勢に立たされながらも最後まで諦めることなく、新たに導入された10ポイント先取制のタイブレークで今大会2勝目を記録した。2014年の全米オープンテニス(US Open Tennis Championships 2014)ファイナリストにとって今大会3度目のフルセットとなった死闘は第1セットだけで1時間16分を要し、試合時間は合計5時間5分に及んだ。



 対するカレーニョ・ブスタは、最終セットのタイブレークで8-5とリードした後の判定に不服を唱えて集中力を切らし、そこからはポイントを奪えなかった。試合後には足早にマーガレット・コート・アリーナ(Margaret Court Arena)を去り、出口に向かってラケットバックを投げつけて観客からブーイングを浴びるなど後味の悪さを残した。



 イボ・カルロビッチ(Ivo Karlovic、クロアチア)との2回戦でも最終セットがタイブレークにもつれる長丁場を戦うなど、3回戦までにコートに合計8時間42分いた錦織は、「何と言えばいいのか分からない。とてもタフな試合だった。最高の試合をした」とコメント。



 4回戦までの試合時間が合計13時間47分になったことについて聞かれた際には、「まだ足りない」とジョークを飛ばしながらも、「もちろん楽ではない。あすはしっかりリカバリーに努める」「今大会では、きょうが自分にとって最も長い試合だった。次戦に向けてリフレッシュしたい」と話した。



 スタミナの蓄えがまさに底知らずであるかのような錦織は、四大大会(グランドスラム)では2セットダウンからの逆転勝利が合計4回に上っており、フルセットにもつれた試合の戦績は全豪オープンでは通算7勝1敗、メジャー大会全体では通算21勝6敗の強さを見せている。準々決勝では第1シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)と激突する。(c)AFP/Daniel HICKS


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 22, 2019 at 01:22PM
posted by blackcoffee11 at 13:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

劇的試合に水差す激高、錦織の相手が謝罪「あれは自分ではない」

劇的試合に水差す激高、錦織の相手が謝罪「あれは自分ではない」

http://www.afpbb.com/articles/-/3207432

劇的試合に水差す激高、錦織の相手が謝罪「あれは自分ではない」

2019年1月22日 10:54 発信地:メルボルン/オーストラリア

【1月22日 AFP】21日に行われた全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)の男子シングルス4回戦で、大会第8シードの錦織圭(Kei Nishikori)との死闘に敗れた第23シードのパブロ・カレーニョ・ブスタ(Pablo Carreno-Busta、スペイン)が、試合後に怒りに任せてバッグを投げ、足早にコートを去ったことについて「本当に申し訳ない」と謝罪した。



 フルセットにもつれた最終セット、10ポイント先取制のタイブレークで8-5とリードしていたカレーニョ・ブスタは、誤ってアウトのコールがされた後、オーストラリア人審判のトーマス・スウィーニー(Thomas Sweeney)氏へ長々と抗議した。



 この場面では、実際にはインだったショットをウイナーで返していた錦織に正しくポイントが与えられたが、カレーニョ・ブスタはポイントをやり直すべきだと主張。ここから同選手は完全に糸が切れて熱くなり、連続4ポイントを失って4回戦敗退が決まると、出口に向かってバッグやラケットを投げつけてブーイングを浴びた。



 カレーニョ・ブスタは、試合の重要局面で判定に怒りを爆発させたことについて、「とても悲しい。5時間も試合を戦って、あんなふうにコートを去るなんて正しくなかった。本当に申し訳ない。あれは自分ではない」と報道陣にわびた。



 この試合は第1セットだけで1時間16分を要し、合計5時間5分に及ぶ熱戦の末に錦織が6-7(8-10)、4-6、7-6(7-4)、6-4、7-6(10-8)で2セットダウンから見事な逆転勝利を飾った。しかし、底知れないスタミナを持つ同選手の勝利は、カレーニョ・ブスタの騒動で影が薄れてしまった。



 準々決勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)と対戦することが決まった錦織は、今大会においてフルセットの試合は3度目となり、新たに導入された10ポイント先取制のタイブレークでは2勝目を記録した。(c)AFP/Daniel HICKS


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 22, 2019 at 12:25PM
posted by blackcoffee11 at 12:30 | Comment(0) | AFPBBNEWS

ジョコビッチが苦しみながら全豪8強、錦織戦前に体調面の不安吐露

ジョコビッチが苦しみながら全豪8強、錦織戦前に体調面の不安吐露

http://www.afpbb.com/articles/-/3207433

ジョコビッチが苦しみながら全豪8強、錦織戦前に体調面の不安吐露

2019年1月22日 10:13 発信地:メルボルン/オーストラリア

【1月22日 AFP】全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)は21日、男子シングルス4回戦が行われ、大会第1シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)は6-4、6-7(5-7)、6-2、6-3で第15シードのダニール・メドベージェフ(Daniil Medvedev、ロシア)を退け、準々決勝へ駒を進めた。



 しかし、3時間を超える体力的に厳しい一戦を強いられた世界ランキング1位のジョコビッチは日付をまたいだ試合後、第8シードの錦織圭(Kei Nishikori)と対戦する23日の準々決勝を前に「あまり体調が良くなかった」と話している。



 30本以上のショットが続く激しいラリーが何度も出た消耗戦では、両者共にトレーナーを呼ぶ場面があった。ジョコビッチは「最後の20分くらいはあまり体調が良くなかった」と明かし、「あしたになって体の反応を見ることになるが、しっかりと回復して次の試合を万全の状態で迎えられる自信はある」と付け加えた。



「少し疲労感や腰の違和感があるが、深刻なものは一つもない。ただ、いくつか現れてきていることがあるのは確か」「3-1だったけど、実際は5セットマッチのような感じだった」「1、2本で決める戦術を使えず、フィジカル的に苦しかった」



 四大大会(グランドスラム)通算43度目の8強入りを果たし、歴代最多7度目の全豪オープン制覇へ可能性をつないだジョコビッチだが、次戦はマラソンマッチを戦い抜いてきた錦織を破らなくてはならない。



 この日、第23シードのパブロ・カレーニョ・ブスタ(Pablo Carreno Busta、スペイン)と対戦した錦織は最初の2セットを落として追い込まれたが、最終的には今大会3度目のフルセットマッチを制した。



 ジョコビッチは錦織について「2セットダウン、さらにブレークダウンになった状態から逆転した彼をたたえたい。ファイターだ」「彼は非常に才能豊かな選手。ツアーで最も素早い選手だ。ハードワーカーでもあり、大きな敬意を抱いている」と語った。(c)AFP/Daniel HICKS


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 22, 2019 at 12:25PM
posted by blackcoffee11 at 12:30 | Comment(0) | AFPBBNEWS

世界の超富裕層26人、世界人口の半分の総資産と同額の富を独占

img_f7819bee105898d7dedef44eddb93599258515.jpg
世界の超富裕層26人、世界人口の半分の総資産と同額の富を独占

http://www.afpbb.com/articles/-/3207339

【1月21日 AFP】世界で最も裕福な26人が、世界人口のうち所得の低い半数に当たる38億人の総資産と同額の富を握っているとの報告書を、国際NGO「オックスファム(Oxfam)」が21日に発表した。拡大する一方の貧富の差を是正するため、富裕層への増税が必要だと各国政府に強く求めている。

 スイス・ダボス(Davos)で開かれる世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)を前に発表された最新報告によると、資産額10億ドル(約1100億円)以上の富裕層の人々が世界各地に保有する資産の総額は2018年、毎日25億ドル(約2700億円)ずつ増加した。

 世界一の富豪である米アマゾン・ドットコム(Amazon.com)の創業者ジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)氏の資産は昨年、1120億ドル(約12兆2800億円)に増えた。オックスファムによればベゾス氏の総資産のわずか1%が、人口1億500万人のエチオピアの保健医療予算全額に匹敵するという。

 一方、世界人口のうち経済的に恵まれない半数に相当する38億人の資産総額は昨年、11%減少した。

 オックスファムは、拡大する格差によって貧困対策の効果が損なわれ、経済は打撃を受け、人々の怒りをあおる結果になっていると強調。各国政府が保健医療や教育といった公共サービスに割く予算を削減する一方で、富裕層に対する税制優遇を続け、経済格差をさらに深刻化させていると警告した。

 報告書は、富裕層や大企業に課税して「底辺への競争」をやめるよう各国に強く要求。最富裕層がたった0.5%多く税金を払えば、「現在教育を受けられずにいる子どもたち2億6200万人に教育を授け、330万人の命を救えるだけの保健医療を提供しても、余りある資金を確保できる」と指摘している。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 22, 2019 at 03:20AM
posted by blackcoffee11 at 03:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年01月21日

完敗のズベレフ、ラケット破壊で「すかっとした」

完敗のズベレフ、ラケット破壊で「すかっとした」

http://www.afpbb.com/articles/-/3207383

完敗のズベレフ、ラケット破壊で「すかっとした」

2019年1月21日 17:39 発信地:メルボルン/オーストラリア

【1月21日 AFP】21日に行われた全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)の男子シングルス4回戦で、大会第16シードのミロス・ラオニッチ(Milos Raonic、カナダ)に敗れた第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)が試合後、感情に任せてラケットをコートにたたきつけたことで「すかっとした」と話した。



 第2セット途中でフラストレーションを募らせ、怒りのあまりラケットを8回コートにたたきつけて破壊したズベレフは、1-6、1-6、6-7(5-7)と屈辱的な完敗を喫した。ズベレフは「あれですかっとした。すごく腹が立っていたから、怒りを発散した」とコメントすると、前科はあるのかという質問には驚いたように「僕の試合を見たことがないの? 見るべきだね」と言って笑った。



 敗れたズベレフは、ノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)やロジャー・フェデラー(Roger Federer、スイス)を倒してATPワールドツアー・ファイナルズ(ATP World Tour Finals 2018)を制すなど昨季は躍進を遂げ、四大大会(グランドスラム)の優勝候補と目されていたが、またしてもグランドスラムでは結果を残せず、ベスト8入りできなかったのは出場15大会中、これで14回目に達した。



 この日のズベレフは、1セット目と2セット目を合計63分で落とし、その間にダブルフォルト8回、凡ミス16本を犯した一方で、ウイナーは8本にとどまった。



 ズベレフは「まあプレーがダメだった。特に最初の2セットがひどかった」「良いところを挙げる方が難しいくらいだった。サーブもダメで、ストロークもダメ。彼のように質の高い相手との試合でこれでは、逆転は難しい」と話した。(c)AFP/Daniel HICKS


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 21, 2019 at 08:22PM
posted by blackcoffee11 at 20:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

仏閣僚が報道否定 ルノー・日産の統合「議題に上がらず」

仏閣僚が報道否定 ルノー・日産の統合「議題に上がらず」

http://www.afpbb.com/articles/-/3207266

【1月21日 AFP】フランスのブリュノ・ルメール(Bruno Le Maire)経済・財務相は20日、同国政府が自動車大手ルノー(Renault)と日産自動車(Nissan Motor)の経営統合を求めたとする日本メディアの報道を否定した。

 日本メディアは同日、日産のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)前会長が金融不正行為の疑いで逮捕されたことを受け、仏政府がルノーと日産の経営統合を要求したと報じていた。

 エジプトの首都カイロを訪問中のルメール氏は報道陣に対し、両社の経営統合は「議題に上がっていない。今議題に上がっているのは、ルノーのガバナンス(企業統治)だ」と述べた。

 さらにルメール氏は、「われわれにとって最も重要なのは、堅固で安定し、持続可能なルノーのガバナンスだ」とし、ルノーの取締役会がこれを近日中に整備すべきという見方を示した。

 仏政府はルノー株15%以上を保有する同社の筆頭株主。またルノーは日産に対し43.4%を出資し、議決権を持っている。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 21, 2019 at 07:25PM
posted by blackcoffee11 at 19:30 | Comment(0) | AFPBBNEWS

ラオニッチが全豪OP8強 ズベレフは自滅、GSの壁破り切れず

ラオニッチが全豪OP8強 ズベレフは自滅、GSの壁破り切れず

http://www.afpbb.com/articles/-/3207351

ラオニッチが全豪OP8強 ズベレフは自滅、GSの壁破り切れず

2019年1月21日 14:44 発信地:メルボルン/オーストラリア

【1月21日 AFP】全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2019)は21日、男子シングルス4回戦が行われ、大会第16シードのミロス・ラオニッチ(Milos Raonic、カナダ)が6-1、6-1、7-6(7-5)で第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(Alexander Zverev、ドイツ)を破り、準々決勝進出を決めた。



 第2セットでラケットをコートに8回たたきつけて破壊するなど感情的になったズベレフとは対照的に、落ち着きを保って勝利を収めたラオニッチは次戦、第11シードのボルナ・チョリッチ(Borna Coric、クロアチア)と第28シードのリュカ・プイユ(Lucas Pouille、フランス)の勝者と対戦する。



 敗れた世界ランキング4位のズベレフにとっては、これが自身15回目の四大大会(グランドスラム)出場だったが、うち14回で8強入りを逃す結果となっている。(c)AFP


AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 21, 2019 at 05:18PM
posted by blackcoffee11 at 17:20 | Comment(0) | AFPBBNEWS

大坂なおみ「諦めなかった」、連日の逆転勝利で全豪OP8強

大坂なおみ「諦めなかった」、連日の逆転勝利で全豪OP8強

http://www.afpbb.com/articles/-/3207300

現在JavaScriptが無効になっています。すべての機能を利用するためには、JavaScriptの設定を有効にしてください。



AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 21, 2019 at 04:21PM
posted by blackcoffee11 at 16:25 | Comment(0) | AFPBBNEWS

2019年01月20日

英フィリップ殿下、シートベルトせずに運転し注意受ける 事故の2日後

英フィリップ殿下、シートベルトせずに運転し注意受ける 事故の2日後

http://www.afpbb.com/articles/-/3207231

【1月20日 AFP】英王室のフィリップ殿下(Prince Philip、97)が19日、シートベルトを締めずに車を運転していたことが翌日の英朝刊紙に掲載された写真で明らかになり、これを受けて殿下は警察から注意を受けた。殿下は17日に自身で運転していて衝突事故に遭ったばかり。

 20日付けの朝刊に掲載されたのは、エリザベス女王(Queen Elizabeth II)の夫であるフィリップ殿下がイングランド東部ノーフォーク(Norfolk)州サンドリンガム(Sandringham)で19日、シートベルトを締めずにSUVのハンドルを握って女王の別邸に向かう写真。SUVは17日の事故で破損したランドローバー(Land Rover)の「フリーランダー(Freelander)」の代車として届けられた同型の新車だ。

 ノーフォーク警察の報道官は、この写真については認識していると述べ、殿下に対して「適切な文言によるアドバイス」を行ったと明かした。

 殿下は17日、サンドリンガムの女王別邸近くをフリーランダーで運転していて起亜自動車(Kia Motors)の乗用車と衝突。殿下の車は横転した。相手の車には女性2人と生後9か月の子どもが乗っており、運転していた女性は膝に切り傷を負い、同乗していた女性は手首を骨折した。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 20, 2019 at 11:22PM
posted by blackcoffee11 at 23:23 | Comment(0) | AFPBBNEWS

ソチ五輪銅のデニス・テンさん刺殺事件、母国カザフスタンで初公判

img_8b02babad63a1dfee4c22a3a36e1c13595238.jpg
ソチ五輪銅のデニス・テンさん刺殺事件、母国カザフスタンで初公判

http://www.afpbb.com/articles/-/3204960

【1月4日 AFP】2014年ソチ冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルで銅メダルを獲得したカザフスタンのデニス・テン(Denis Ten)さん(25)を刺殺したなどとして殺人などの罪に問われた被告2人の裁判が、同国最大都市のアルマトイ(Almaty)で始まった。国営通信社カズインフォルム(Kazinform)など、地元メディア2社が3日に伝えた。

 母国を代表するフィギュアスケーターだったテンさんは、昨年7月にアルマトイ中心部で車のミラーを盗もうとしていた男たちに刃物で刺され死亡した。アルマン・クーダベゲノフ(Arman Kudaibergenov)とヌラリ・キヤソフ(Nuraly Kiyasov)の両被告は初公判で、殺人について無罪を主張したという。

 独立系メディアのテングリニュース(Tengri News)によると、検察側はクーダベゲノフ被告がテンさんを押さえ込み、キヤソフ被告が「デニス・テン氏の大腿(だいたい)動脈を2度にわたり刺した」と主張した。クーダベゲノフ被告が殺人を否認して盗みについては認めている一方で、キヤソフ被告は殺人と窃盗の両方に関して無罪を主張している。

 また、窃盗の共犯者であり、事件を通報しなかったとして起訴された女1人が出廷し、無罪を主張して保釈を要求。証言台では「自分の知人が殺意を持っていたことは知らなかった」と訴えたという。

 国民的英雄であるテンさんが殺されたことによって、カザフスタンでは国中に悲しみが広がった一方で、軽犯罪を取り締まれていない警察に対して怒りが向けられたほか、内相の辞任を求める呼び掛けも起きた。

 韓国独立の戦士として名高い閔肯鎬(ミン・グンホ、Min Keung Ho)の子孫にあたるテンさんは、ロシアを代表するコーチのタチアナ・タラソワ(Tatiana Tarasova)氏に師事した後、米国人指導者のフランク・キャロル(Frank Carroll)氏の下でトレーニングを行っていた。

 テンさんは2013年と2015年の世界フィギュアスケート選手権(ISU World Figure Skating Championships)でそれぞれ銀メダルと銅メダルを獲得し、韓国ソウルで行われた2015年の四大陸選手権(ISU Four Continents Figure Skating Championships 2015)では金メダルに輝いた。(c)AFP

AFP

via AFPBB News アクセスランキング http://www.afpbb.com/

January 20, 2019 at 10:19PM
posted by blackcoffee11 at 22:28 | Comment(0) | AFPBBNEWS
カテゴリアーカイブ

アクセスアップのために
1.内部リンクは張りましたか?
2.外部リンクは張りましたか?
3.キーワードは入れましたか?
4.タイトルは魅力的ですか?
5.画像は入れましたか?
6.twitterで拡散しましたか?
7.Facebookに通知しましたか?
8.pingは送りましたか?