人気記事ランキング
  1. 1. ムッチリ太ももを引き締める鍵。美脚ラインを育む“内転筋”に効く簡単ストレッチ
  2. 2. サンダルシーズンが始まる前に!4つのフットケアで自慢のツルツル美脚
  3. 3. 1日の疲れとむくみ。その日のうちに、動かして流す!
  4. 4. 自宅でもケアを怠らない。『セルフマッサージ』の効果とコツとは
  5. 5. 太もものムッチリ感の予防に効果大。骨盤周りを整える簡単ストレッチで美脚を実現
  6. 6. 全身痩せにも効く!もっと「太もも」を引き締めるスクワット
  7. 7. 一週間でカモシカ脚になれるって本当!?短時間で美脚になれる方法とは?
  8. 8. 寒い日も大丈夫!最新「あったかタイツ」の機能を比較
  9. 9. 真冬の寒さにも着ぶくれしたくない!美脚キープの秘訣とは?
  10. 10. 黒タイツの厚さと機能を比較 40〜60デニールは細く見える美脚タイプ
ファン
リンク集

LINGERIENA〜美バストメイクレッスン〜
恋活レシピ|出会い 縁結び 恋愛成就
カネノナルキ | 風水・手相・四柱推命・九星気学
【Ballerina〜美姿勢&美脚メソッド〜】では相互リンクしていただける【関連ブログ】様募集中です♪当ブログへのリンク設置後、コメント欄よりご連絡下さい。

2018年07月21日

ふくらはぎの筋肉太りをどうにしかしたい!美脚になるためのマッサージ法

ふくらはぎの筋肉太りをどうにしかしたい!美脚になるためのマッサージ法 - Peachy - ライブドアニュース

薄着の季節になると、気になるのが二の腕やウエスト、そして足。特に足は、ショートパンツや水着を着たときに、とっても気になりますよね。でも筋トレすると、今度は筋肉でムキムキに!きれいでスリムな足になるにはどうしたらいいの?と悩めるあなたに、簡単な改善マッサージ方法をご紹介します♪



太く見えちゃう「筋肉太り」とは?

ハイヒールなどを履いたとき、ふくらはぎの筋肉がムキッと太くなってしまうことがありますよね。脂肪がないのに筋肉で太く見えてしまうのを「筋肉太り」と言います。女性が足の筋トレを嫌がる原因の一つとされています。

ふくらはぎは筋肉がつきやすい

毎日の生活で、歩いたり走ったり、立ったり座ったりするときにがんばっているのがふくらはぎ。いつも負荷がかかっているので、筋肉もつきやすいのです。また、

ふくらはぎの理想サイズ=身長×0.2

と言われており、結果より+4pでも太く見えるそうです。太さを感じやすい部分と言えますね。

筋トレだけじゃない、筋肉太りの原因

「私筋トレしていないのに、ふくらはぎが太いんです」そういう方は、X脚やO脚、猫背や腰をそらして歩くなど、悪い姿勢や歩き方でふくらはぎに負担をかけている可能性があります。知らず知らずのうちに、筋肉太りしやすい生活をしているのかも?

筋肉太りから美脚へ!改善マッサージ

いらない筋肉を落とすには、マッサージが一番!お風呂上りが最適です。温感ジェルで温めながらマッサージするのがおすすめですよ♪

@くるぶしのくぼみを指ではさんで、アキレス腱にそって足首まで滑らせます。
Aひざ上に両手の親指をおいて、残りの指でひざ裏を指でほぐすように揉みます。
B足首からひざまで、両手でぞうきんを絞るようにスライドさせます。
C足首からひざまで、両手で足を包み込むようにして引き上げます。

筋肉にそってすべての指で圧力をかけながら滑らせるのがポイント。指だと疲れるという方は、握りこぶしでもOKです。
※@〜Cはそれぞれ5回程度繰り返すと効果的です。

美脚の道も一歩から

マッサージをすることで、血液やリンパの流れが良くなり、むくみにも効果があるかも。また余裕のある方は、ひざ上から足の付け根まで範囲を広げると、足全体のケアができますので、ぜひやってみてくださいね。毎日続けて、女性らしい美脚を目指しましょう!



blogramで人気ブログを分析 にほんブログ村 美容ブログ 美脚へ
posted by 里奈 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム