広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  色素沈着 > 目元の色素沈着が気になり始めた場合のケア方法

2015年02月08日

目元の色素沈着が気になり始めた場合のケア方法

目元の皮膚は非常に薄いため、刺激を受けるたびに色素を作り出します。

この色素を作る理由は肌を紫外線などの刺激から守るためなのです。

しかし代謝が加齢と共に遅れてくるために色素が沈着した細胞がそこに留まって、色素沈着として肌の表面に表れてしまうのです。

色素沈着が目立ち始めてからケアするかたが多いのは、色素がたまった細胞が肌の表面に現れて目立つまでに時間がかかるためなのです。

しかし色素沈着が目立つ前からの日々のケアが一番大切なので、これからは色素沈着を作らないケアも取り入れることが大切です。

気になり始めた目元の色素沈着をケアするために美白効果が期待できる朝食をとることは大切ですが、日々の美白ケアも大切なのです。




朝食はグラノーラで色素沈着を阻止

グラノーラには目元の色素沈着を効果的に抑制するエラグ酸が含まれてることが多いのです。

エラグ酸はイチゴやくるみ、クランベリーなどに多く含まれてるのですが、美白成分の一つであることは意外に知られていないようです。

毎朝バタバタと支度をしている方でも、グラノーラならすぐに召し上がれますのでおすすめです。



色素沈着の根源から美白ケア

刺激を受けても色素沈着を阻止したい場合は、色素の原因メラニンを作らせないことでしょう。

メラニンが活性化すると色素を作り出すので、活性化が進む前に阻止できれば目元の色素沈着を気にする必要がなくなるということです。

しかしメラニンは肌や身体を保護するために必要な成分。

目元の色素沈着は刺激を与える紫外線が主な原因なのですが、色素のおかげで肌の内側のダメージを押さえてくれるので、ある程度は色素が必要なのです。

一番の対策は、日中過剰に浴びた紫外線により作られたメラニン色素を、夜の間で抑制することが出来れば良いのです。



夜に肌は作られる

肌は夜に再生を始めます。午後10時から午前2時のゴールデンタイムで肌は再生されるといわれるのですが、この時間帯が肌にとても大切なのです。

夜勤明けの方は、睡眠前にしっかりと目元の美白ケアを取り入れ、紫外線をカーテンで遮断して目元の色素沈着をこれ以上進行させないことが大切です。

目元の色素沈着の根元、メラニン生成はしっかりと抑制し、色素沈着(シミ)を防ぐスキンケアが大切でしょう。



更新:20151029







posted by 神埼 優衣 at 16:34 | Comment(0) | 色素沈着
最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。