広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  ボディケア > ズボンの股が臭いはじめた場合のボディケア

2016年06月05日

ズボンの股が臭いはじめた場合のボディケア

年齢を重ねるごとに、ズボンの股から臭いを感じる方は多いようです。もしかするとすそがの可能性も否定できません。

ズボンの股が臭い原因は、肌のアポクリン汗線から分泌される成分が菌により分解されて異臭を放つことも一つのようです。

微臭なすそがはフェロモンの役目もありますが、ズボンの股が臭うほどであればボディケアを取り入れましょう。




ズボンの股に臭いをつけないボディケア3つ

ズボンの股の臭いは良く洗っても落ちにくいのが特徴の一つ。

臭いが繊維にしっかりと絡み付いてるため、なかなか落ちてくれません。

ボディを清潔に保ち臭いを抑制することで、しだいに股の臭いも解消されることでしょう。

入浴後や朝起きたら、陰毛の周囲肌を手で擦ってみて変な臭いがするか確認してみましょう。



洗ったはずのズボンの股の臭いに悩む女性


1:アンモニア臭を低減する

股のニオイはアンモニアと混ざると独特なニオイを発生させます。

尿の臭いは毎日の食事や体の水分不足によりきつくなることがあるようです。

こまめにお水を補給したり、ニンニクなどのにおいがきつい食べ物は控えるようにしましょう。

またストレスを受けてると代謝が低下してしまうため股からいやな臭いを発生させることがあるようです。



2:菌をしっかりと洗い流す

Vゾーンといわれる股周辺は湿気が多いので菌が発生しやすい部分。

股にはニオイ【すそが】の原因であるアポクリン汗腺が発達しています。

陰部のワキガですので強烈な臭いの場合にはズボンに付着してしまうことがあるのです。



3:菌の抑制をおこなう

アポクリン汗腺から分泌される汗を好む菌が増加し、やがて股が臭くなっていくのです。

菌が増加しないように蒸れにくい素材のズボンを選ぶことも対策の一つでしょう。



まとめ

ズボンの股の臭いの原因はカラダから発生しているのです。

根本的なボディケアをしっかりと取り入れ、ズボンに臭いが付着しないように注意しましょう。

ある程度の匂いはフェロモンの役割を果たしてるため、過剰に敏感にならないように心がけることも大切でしょう。









最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。