広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  ボディケア > ちくびの乾燥をさけるために注意したいライフスタイル

2017年01月12日

ちくびの乾燥をさけるために注意したいライフスタイル

ちくびの乾燥がひどい場合、皮がむけてしまうことがあります。

ちくびの乾燥を避けるためにライフスタイルを見直すことから始めてみましょう。

ちくびの乾燥は保湿が足りないことが多いので保湿を徹底的に行いましょう。



ちくびの乾燥を抑制する食材を選ぶ

ほうれん草に含まれているセラミドは乾燥から肌を守ってくれます。

一年を通して購入できるほうれん草は、冬がもっとも栄養価が高いのです。

旬の野菜だからこそ、乾燥しやすい冬に摂取したい食材の一つなのです。

また納豆などのたんぱく質が豊富な食材は乾燥を抑制し、しかも潤いを補ってくれることでしょう。

肌に十分なたんぱく質が行き渡っていることで乾燥しにくい体質へと導いてくれることでしょう。



ちくびの乾燥を引き起こさない肌着や下着を選ぶ

衣類の素材により乾燥が進行し、かゆくなった経験をお持ちの方もいることでしょう。

特にブラジャーの材質は、肌に優しいコットンを選択しましょう。



バスタイムにはちくびの乾燥を防止する保湿を取り入れる

バスタブのお湯を気にする方は少ないようですが、お湯の質に注意を払うことで乾燥を抑制することができるでしょう。

お湯には塩素が含まれてるため、肌を刺激してしまいます。

皮膚が弱いちくびは、塩素に触れることで肌のたんぱく質が分解され乾燥を招くのです。

ちくびの乾燥が気になる場合、肌に優しいお湯でバスタイムを過ごすことが大切でしょう。


お風呂に浸かるだけで全身の角質ケアができる美肌入浴剤! 【美人の泉・絹肌プレミアム】


ちくびの乾燥は男性も要注意!

女性だけがちくびの乾燥に悩ませられるわけではなく、男性も悩む方がいるのです。

男性は女性より脂性肌が多いのですが、意外にちくびやちくび周辺が乾燥する経験を持ってるかたがいるのです。

ちくびの乾燥が進行すると割れることがありますので入念にケアを取り入れましょう。



お風呂に浸かるだけで全身の角質ケアができる美肌入浴剤! 【美人の泉・絹肌プレミアム】


更新:20180110







最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。