広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  スタイル > ダイエットで緩んだ下腹を引き締めるコツ|糖質のダイエット

2013年05月22日

ダイエットで緩んだ下腹を引き締めるコツ|糖質のダイエット

下腹のダイエットは若いうちはそんなに気になりません。しかし、年を重ねるごとに、下腹のダイエットを気にし出します。 脂肪で下腹がプルプルなっては、せっかくのおしゃれな水着、ビキニが台無し。

下腹ダイエットというと、脂肪=動物性の脂を摂らないようにすると思っている方も多いのではないでしょうか?私も最近まで、そう思ってました。

最近、食育研究科の方々とお会いする機会があり、お話を伺ってびっくりデス。



男性N「夏に向けて、下腹のポッコリなんとかしたいわー」
女性M「ファイバーがいいよ」

私「ファイバーって腸をお掃除してくれる性質があるよね?」
女性B「下腹の脂肪は、食事から摂ったお肉の脂でできてしまうものではないの。脂肪は、糖質が分解されずに脂肪となって蓄積されるの」

男性A「そうなんだよね、だから第一に、糖質を抑制してくれる水溶性の食物繊維を摂ることが大事なんだよ」

私「なぜですか?」
男性N「水溶性ファイバーは体内に糖質をくっつけない役目があるんですよ。」
女性M「ですから、糖質を摂るときに、水溶性の食物繊維をいっしょに摂ることによって、脂肪になりにくくしてくれるんです。」

私「そうなんですか!糖質を排除することによって、ダイエットにつながる。」「下腹ダイエット以外も当然そうなんですね?」
女性M「その通りです。あと植物性プロテインも大切」



食物繊維は第6の栄養素としても知られています。

下腹のダイエットにも効果的な食物繊維を取り入れ、糖質を体内に取り込まないようにする。
糖質食品を摂取したら、糖質を排除するように心がける。

サプリンクスで探す 食物繊維/ファイバー

算数と同じで、プラスしたらマイナスしてあげる(ゼロにしてあげること)が大切だということです。毎日プラス、プラス、プラスばかりでしたら、下腹には脂肪となってプラスされることでしょう。


また糖質制限をサポートするお茶もお勧めです。コタラヒムや白インゲン抽出物、ガルシニアなどの成分が入っているお茶も効果的です。








posted by 神埼 優衣 at 23:15 | スタイル
最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。