広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  美容機器 > 自宅脱毛は手軽で便利ですが、デメリットもあります。

2013年04月29日

自宅脱毛は手軽で便利ですが、デメリットもあります。

自宅脱毛は、サロンで行うような永久脱毛は望めません。

サロンでは毛根から体毛を取り除く脱毛機器を備えているからです。

毛抜きを使用すれば、毛根から取り除くことはできますが、毛抜きのデメリットもあります。

自宅脱毛では、脱毛処理を定期的に行わないといけないので、根気が必要です。

また、機器との接触する時間が長くなりがちなので、皮膚が色素沈着を起こすことも考えられます。

説明書も読まずに、自己流で行ってしまうと、かえって逆効果を生んでしまうため、
説明書は 必ず一読しましょう。


まず、費用面ですが、圧倒的に自宅脱毛が安いです。

また、時間の制限もないため、空いた時間帯で気兼ねなく自分のペースでできます。

デリケートゾーンを他人に見せることもありません。

わきだけの処理だけしか行わないようでしたら、
サロンでの体験コースで済ませたほうが安く済む場合もあります。

体験コース、お試しコースなどは、価格競争が激しいのでかなり価格が下がっています。

ただし、背中の脱毛は自分ではできませんのでサロンが得策でしょう。


以下の2点には注意して自宅脱毛を行いましょう。


気を付けたい埋没毛

埋没毛というのは皮膚の外側に伸びてくる毛が皮膚の下に成長してしまうこと。


これは毛抜きを繰り返すことで起こりやすいです。

また毛抜きですと、抜いてしまった部分の小さな穴にバイ菌が入り、炎症を起こすこともあります。


気を付けたい毛嚢炎

毛嚢炎とは、自己処理をした時に肌が損傷し、そこからバイ菌が入り、膿んでしまうことをいいます。

自宅脱毛の時には、「清潔」に気を使って脱毛を行って下さい。

年々、家庭用脱毛器は性能が上がっていますので、以前ほど心配する必要はありません。

ただ、粗悪品には気を付けましょう。

コスパ、脱毛機器のメリット、ディメリットをきちんとわかったうえで選びましょう。

楽天家電約198万品目でランキング第1位!「イーモリジュ」






posted by 神埼 優衣 at 17:26 | 美容機器
最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。