広告

posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  内側ケア > 口角を上げるときに意識して摂取したい栄養素

2017年12月18日

口角を上げるときに意識して摂取したい栄養素

口角は年齢をかさねると下がってきます。

しかし20代でも口角を上げたいと思う方が意外に多いのです。

口角を上げるスキンケアやマッサージを取り入れてる方は多いのですが、毎日の食べ物を気にしてる方は少ないようです。

口角を上げるための内側からのケアを取り入れ、たるみを解消しましょう。



納豆に含まれる大豆イソブラボン

納豆に含まれる大豆イソブラボンは口角を上げるのに効果的な成分。加齢で減少する保湿力を向上させる効果が期待できるのです。

口角を上げるために肌の保湿は欠かせないため、納豆はおススメの製品なのです。



鳥の手羽先に含まれるコラーゲン

鳥の手羽先に含まれるコラーゲンには肌のハリを維持する作用があります。

ハリが劣ってくると口角が下がってきてしまいます。

コラーゲンを摂取する食事に気を使いましょう。



ニンジンに含まれるベータカロチン

ニンジンに含まれるベータカロチンは紫外線から肌を守ってくれることでしょう。

紫外線を受けた肌は酸化が進行し乾燥を引き起こしてしまうのです。

上がってた口角が徐々に下がるのは、紫外線の影響もあるようです。



トマトに含まれるリコピン

リコピンはベータカロチンの2倍程度の抗酸化効果が期待できるといわれています。

またリコピンにはコラーゲンを守ってくれる性質があるのです。



まとめ

口角を上げたいと思ってても、スキンケアやマッサージだけでは不十分。

取り入れる食べ物に気を使い、口角を上げる努力をしてみてはいかがでしょうか。









posted by 神埼 優衣 at 15:02 | Comment(0) | 内側ケア
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。