広告

posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  スキンケア > 白ニキビができる原因と徹底したいケア

2015年12月29日

白ニキビができる原因と徹底したいケア

白ニキビでお悩みの方は、社会人として活躍する20代から30代に多い傾向のようです。

生活習慣の変化や社内の人的なストレスをかかえることで白ニキビが発生してしまいます。

肌トラブルの代表的な白ニキビで悩まされてる20代から30代の方へ原因と解消法を紹介します。

生活習慣の変化やストレスを受けると、下記3つの原因により白ニキビを作ってしまいがちです。



皮脂の過剰な分泌

皮脂が必要以上に分泌すると毛穴が酸化によりふさがってしまいます。

毛穴がふさがることにより角質も剥がれにくくなり、皮脂が排泄されずに皮膚の中に残ってしまうのです。

白ニキビは炎症をおこしにくいのが特徴です。



肌の内部が乾燥

肌が皮脂でテカテカしてると脂性肌と思いがちです。ところが肌の内側の乾燥を防ぐために、皮脂が過剰な分泌を起こしてしまうのです。

白ニキビの原因である過剰な皮脂は、肌の保湿がしっかりとされていれば抑制することができるでしょう。



ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーの乱れによりバリア機能が低下します。

生活習慣の変化やストレスを受けてしまうと肌の生まれ変わりの周期【ターンオーバー】が乱れがちです。

バリア機能が低下すると、肌は外的な刺激に敏感になり白ニキビを作り出してしまうのです。

また古い角質が肌に留まってるため、毛穴の皮脂が排泄されにくい状態を作り上げています。


白ニキビのない肌.jpg

白ニキビが気になるので必然的にファンデーションで厚塗りをしてしまいがちです。

白ニキビでお悩みの場合、保湿不足や肌のサイクルがみだれていますので正しく戻してあげることが大切でしょう。



徹底した保湿

白ニキビに油分は大敵と思ってる方がいらっしゃるでしょうが、美容液やクリームなどの保湿が重要なのです。

肌の内部が乾燥し続けると皮脂は過剰分泌を引き起こします。

やがて皮脂の酸化が進行し毛穴をふさぐことになるのです。

保湿をしっかりと行うことは皮脂の過剰分泌を抑制することになりますので、白ニキビには徹底した保湿ケアを取り入れましょう。



ターンオーバーの正常化

正常な肌のターンオーバーは28日周期といわれています。

古い角質層を正常なサイクルで剥がしてあげることは、白ニキビのない肌作りに欠かせないことでしょう。



まとめ

20代から30代にかけて多くの方が悩まされる白ニキビ。

規則正しい生活習慣を取り入れ、十分な保湿を取り入れることが大切でしょう。

白ニキビをつぶして治そうとすることは控えるようにしましょう。

白ニキビのないツルツルの肌は保湿ケアの継続が大切です。

正しいニキビケアを取り入れてニキビのない肌に戻るには最低3ヶ月はしっかりと継続することが大切でしょう。










この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。