広告

posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  色素沈着 > 色素沈着やシミ解消に控えたい2つの栄養素

2015年03月24日

色素沈着やシミ解消に控えたい2つの栄養素

目の周りや脇、膝、胸、ニキビの跡、ビキニライン、頬、お尻などに色素沈着やシミができてるのに、美白化粧品のみでケアされる方が多いようです。

肌の状態は内側ケアが8割、外側ケアが2割といわれています。

栄養素のうち、色素沈着やシミに悪影響を及ぼす栄養成分を知り、これからシミを作らないよう心がけることが大切でしょう。



砂糖による糖化が色素沈着やシミを招く

砂糖(糖質は)エネルギーのために必要なのですが、取りすぎは肌の糖化を招いてしまうのです。

特に精製された精白糖は糖化を招きやすく、色素沈着やシミを早めてしまいます。

糖化はどんどん老化を進行させますので、甘いものが大好きなかたは特に注意が必要でしょう。

黒砂糖やキビ砂糖に切り替えることもお勧めです。

糖化はくせものでシワやたるみも早めてしまうのです。



キュウリやレモンなどに含まれるソラレンは控える

あまり聞きなれない成分ソラレン。

ソラレンは紫外線を吸収しやすく、体内にソラレンが存在することで紫外線の吸収力を高めてしまうのです。

特に朝食のきゅうりを利用したサラダやレモン、オレンジなどのフルーツ系はシミが気になるのであれば控えたほうが良いでしょう。



まとめ

朝食のサラダまで気をつかうことは、よほど美意識が高くないかぎり難しいと思います。

朝食後はしっかりとUVケアをして外出しましょう。

砂糖の取りすぎはAGEsが生産されるのですが、やっかいなことに一度できてしまうと取り除くことができない成分です。

色素沈着やシミ抑制にはあなた自身のライフスタイルに大きく関わっているのです。

色素沈着やシミのない美肌つくりは努力が必要でしょう。









posted by 神埼 優衣 at 21:04 | Comment(0) | 色素沈着
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。