広告

posted by fanblog
美容 美肌 美スタイル専門街 >  スキンケア > ホルモンの乱れによるあごニキビにはダマスクローズ配合の化粧品が効果的

2015年01月11日

ホルモンの乱れによるあごニキビにはダマスクローズ配合の化粧品が効果的

女性ホルモンは30代をピークに減少していくといわれています。

30代以降、ホルモンバランスが乱れ始めますのであごニキビができやすいといわれています。

今日、女性のめざましい社会進出により、精神的なストレスを抱えている女性が増加しています。

ストレスが原因でホルモンの乱れ始める年代が低下傾向にあり、20代でも起こっている方が増えている傾向のようです。

ホルモンの乱れをダマスクローズですみやかに正常化し、あごニキビのない綺麗な肌へと導きましょう。

あごニキビでお悩みの方へ、ダマスクローズがホルモンの乱れにどような作用をもたらすのか紹介します。



あごはニキビができやすい部分

あご周辺の肌質は複雑で、皮脂量が多いのに乾燥しやすい部分なのです。

@あごの周りには多くの皮脂線があるためニキビが比較的できやすいですし、また、 Aストレスや生理、産後によるホルモンの乱れから乾燥を引き起こし、 あごニキビを生じてしまいます。



どちらにしても皮脂量と水分量のバランスを崩すことになり、あごニキビが現れるのです。



あごニキビができる主な原因3つ

次にあげる3つがホルモンの乱れでニキビを引き起こしてしまうのです。


生理

生理によりイライラや乳首が痛くなる方などもいるようですが、生理によるホルモンバランスの乱れによりあごニキビができるといわれています。

生理により皮脂量と水分量のバランスが崩れ、あごニキビができやすい状態になっているのです。


産後

産後は肌質が敏感肌に傾きがちです。

産後に現れるホルモンバランスの乱れから肌が敏感になり、あごニキビができやすい状態。産後に経験する育児ストレスからもあごニキビができやすいのです。


ストレス

ストレスを受け続けるとホルモンバランスを崩してしまいます。

女性ホルモンより男性ホルモンの分泌が多くなり、皮脂分泌量が増えてあごニキビとして現れてきます。



ホルモンの乱れをダマスクローズで解消

バラの女王といわれるダマスクローズは、ホルモンの乱れを整える作用で知られています。

ホルモンバランスを効果的に整えてくれるイランイラン、ペパーミント、ラベンダーなどありますが、特にダマスクローズは期待できるバラといえるでしょう。

あごニキビ(大人ニキビ)解消には古くから利用されていますので、ダマスクローズはホルモンの乱れを解消するのに有効な手段といえるでしょう。










この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

最新記事
記事ランキング
  1. 1. ハイドロキノンが目の周りの色素沈着を効果的に改善!茶クマもケア
  2. 2. no img 美肌に生まれ変わらせるたんぱく質(プロテイン)
  3. 3. 正しい体の洗い方|ゴシゴシ洗いは禁物
  4. 4. 目の下の色素沈着をつくらない方法2つの基本
  5. 5. no img 美肌を保つための4つの毛穴解消食品
  6. 6. no img スペシャルケアにお勧めする厳選エッセンシャルオイル6種
  7. 7. 簡単に続けられるダイエットはシンプルが一番!お風呂上がりにお手軽ケア
  8. 8. アンチエイジングの絶対条件!プロテインは必須
  9. 9. no img だんだん濃くなる色素沈着の悩みにはハイドロキノンで美白ケア
  10. 10. no img 目の周りの色素沈着はハイドロキノン成分が効果的
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
神埼 優衣さんの画像
神埼 優衣
人間は約60兆個の細胞でできています。 その細胞を外面、内面の双方からサポートする・・・一番理想のケア方法です。永遠の美しさ、肌の命に着目したスキンケアを行い素肌を咲かせてみてはいかがですか。
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。