2020年05月04日

最初に世界的に流行したラブウイルスを開発したフィリピン人は現在は携帯電話の修理屋さん

最初に世界的に流行したラブウイルスを開発したのはフィリピンの学生だという。
単独の開発ということだ。
今はマニラで携帯電話の修理屋というのが表向きの姿だ。
もともと、学生の時からハッカーだった。

BBCより、
Love Bug's creator tracked down to repair shop in Manila
https://www.bbc.com/news/technology-52458765

参考)ノートンより、
平成史上最も悪名高い
10個のコンピュータウイルス
https://japan.norton.com/history/virus/
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9822305
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
タグクラウド
検索
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
BBC(3)
Uber(1)
月別アーカイブ
もう学習方法で悩まない!