2017年03月26日

PwCによるとイギリスの仕事の30%はロボットに取って代わるだろうという

世界的なコンサルタントのPwCによる推計。
2030年代にイギリスの仕事の30%はロボットとAIに取って代わると予測。
ただし、仕事が無くなるのではなく質が変わり、より付加価値の高い仕事を人がするということになる。
人間そのものも従来と同じことをしていてはいけない時代に。
それで人は幸せになれるのだろうか?
BBCより。
Robots to affect up to 30% of UK jobs, says PwC
http://www.bbc.com/news/business-39377353
運輸部門などはロボットなどに取って代わる可能性が約6割と高く、教育分野は約10パーセントと人でなければ出来ない仕事であり続けるという予測だ。
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/6094045
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
タグクラウド
検索
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリアーカイブ
BBC(5)
Uber(1)
月別アーカイブ
もう学習方法で悩まない!