広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月29日

私のこと

こんにちは。

こりんです。


何かもう今さらで

完全に順序が逆になっちゃってるんだけど

かるく自己紹介をしたいと思います。


現在31歳の実家住みのバツイチ女です。


2ヶ月ほどの前に離婚をして今に至るわけですが

元旦那との雲行きが怪しくなって離婚に至るまで

約1年ほどでした。

結婚生活は2年ちょっとだったので

実に結婚生活の約半分は幸せじゃなかったという計算になりますね。


まぁ離婚についてはまた詳しく書いていきたいと思います。


元旦那とは28歳の時に出会って

約1年ほどのお付き合いを経て

私が29歳、元旦那が28歳で結婚しました。


28歳で元旦那と出会うまで、

正直いって「男に困る」ことはなかったんです。


別にモテてモテてもう困っちゃうわ〜というほど

幸運な星回りに生まれてきたわけではないですが、

仕事関係とか飲み会とかで

出会いはそれなりにあったし、

元来あまり後先考えずに行動するタイプなので

男性といい感じになったらとりあえず付き合うタイプ。


なので若かったということもあって

恋に困るということは今まであまりなかったわけですが


今めっちゃ困ってます。




30過ぎたらなかなか出会いないよ〜

という話はよく聞きますが、

それって本当だったんですね!


しかも結婚して一旦守りの姿勢に入ってしまうと

もう戦い方が分からなくなってる。

勇者がいきなりただの村人になる感じ。

今までの経験値がすべてリセットされてしまって

さぁこれから村を出て冒険に出るんだ!

と言われても

今じゃスライムすら倒せる気がしねぇ。


なんかね、今そんな感じです。


なので今から少しずつまた経験値を上げていかないとなー

という心境なのですが、

残念なことにもうそんなに若くないっていうね。

かるく絶望しているところです。


近況っていわれればそんな感じ。



趣味はマンガです。

以前テレビで女性が幻滅するデート場所はどこなのか

という企画で

第1位が確かマンガ喫茶だったと思うのですが、

意味分かんねぇなと思いましたね。

マンガ喫茶ほど完成された空間はないはずなのに。


私だったら毎回マンガ喫茶でもかまわないです。

むしろ大歓迎。


それくらいマンガは大好きです。


あと普通に飲みに行ったり外に遊びに行ったりするのも好きですが

基本的に引きこもり人間です。

台風とか来て警報が発令したら

家から出なくていい大義名分ができるので

ちょっとワクワクします。



何かもう女として終わってる感もあるのですが

見た目はいたって普通だと思います。

ピラミッドでいえばちょうど中間層ですね。

それゆえだいたい3回くらいは会わないと

覚えられない人相だと言われますがw


まぁ決して害のある外見ではないと思われます。



とりあえず思いつくまま書いてみました。


ほんとどこにでもいる普通の女なので

人一倍努力しないと

これから婚活市場において勝つことはできないと

身の引き締まる思いです。



まだまだ様子見の段階ではありますが

そろそろギア入れていかないとダメですね。


目下の目標は

とりあえず年内にいい人を見つけることです。

結婚したいなーと思える人と出会いたい


がんばるぞ!!!


ではまた。



↓ ↓ クリックお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ





【このカテゴリーの最新記事】

2016年09月28日

婚活におけるモテファッションが知りたい

こんにちは。

婚活ビジターのこりんです。



前回のお見合いパーティーで撃沈したから

ってわけじゃないんですけど

今さらながら

自分のファッションを見直したいと思っております。


今まであんまり「モテるファッション」について考えたことなかったし

モテるという視点で服装を選んだことはありませんでした。

自分の着たい服しか着てこなかったため

モテファッションに疎いわたくしでございます。


でもね、これから気合を入れて婚活をしていくのならば

やっぱり少しでも男ウケする服装が必要なんじゃないかと。


人は見た目が9割

とか言いますもんね。


やはり第一印象は大事でしょう。


なので今さらながら、

まことにお恥ずかしいんですが、


婚活におけるモテファッションを研究していきたいと思います。


これからは隙あらば

私の婚活時のファッションを晒していこうと思いますので

お目に留まった方はアドバイス頂けたらうれしいです。

何だったらディスって頂いてもかまいませんw


前回お見合いパーティーでの服装



出会いの場はとりあえずスカートはいときゃ正解だろ

という私の安直な考えから

クローゼットから引っぱり出した服装はこちら。



ファッション


うん、改めてみたらダサい。


当日この服で会場に向かってるときに急に不安になって

友達にLINEで

「今からお見合いパーティー。この服でOK?」

と送ったら


「なにそれエプロン巻いてるの?」


と返事がきました。


何ということでしょう。


大人の女を演出しようと

タイトな巻きスカートを選んだつもりが

ただのエプロンにしか見えないなんて。


「一言で言うなら地味なOLって感じ。とりあえず着替えたほうがいい」


とアドバイスをもらいましたがもう遅かったです。

パーティー直前にこんなこと言われるなら聞くんじゃなかった。


まぁでもこうして改めて見ると…


地味ですね。

ぜったいモテない。



やる気あんのかって詰めよりたくなる。自分に。

30年以上生きてきて何故今まで男ウケファッションを

研究してこなかったのか激しく後悔しました。


だからカップリングできないのか…??


まぁそれだけじゃないでしょうけど、

お見合いパーティーのように不特定多数の男性と会う場合は


「パッと目をひく明るい服装」

「誰もが好感をもてる服装」


ってのが大事ですよね、きっと。

何かそんな気がします。



ちょっとその辺を試行錯誤しながら

婚活を楽しんでみるのもおもしろそうですね!



これからモテ婚活ファッションを意識しながら

婚活がんばっていきたいと思います




↓ ↓ クリックお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ




2016年09月26日

大人の婚活パーティー【OTOCON】に参加してきたよ ~その2~

お見合いパーティー参加してきたレポ

【OTOCON編】

の続きです。

前回はこちら



妙にリアルなプロフィール欄を記入したあとは

お見合いパーティースタートのゴングが鳴り響きます。


今回参加したのは

男女8名 VS 8名のけっこう少人数制スタイル。



が、しかし今回男性は6名しかいませんでした


しかもエレベーターの男性

誠に勝手ながら私情により除外しておりましたので

実質5名。


うーんちょっと少ない。


当方、下手な鉄砲なのでできれば数を撃っていきたいところですが

5人はちょっと心もとない。

まぁ8人でも少ないですが。


でもここまできたらどうしようもありません。

5名のなかで全力を出しきっていこう!

と意気込む私。


このOTOCONの特徴の特筆すべきは

少人数ゆえのじっくり対話型

というところでしょうか。


前回は一人3分くらいでしたが、

今回は一人6分くらい?

そして一周回ってインターバルを置いたあと

もう一周してまた6分ほど話すというスタイルで

相手の男性とかなりいっぱい話せます!


これはいいですね〜。

3分くらいだと、ヘタに「今日の天気」とか

超どーでもいい話が予想外に続いてしまったら

それだけで終了してしまいますから。


あ〜もっと違う話したかったのに!

ってガッカリしちゃいますから。


その点、OTOCONのじっくり対話型は

色々話せてよかったですね。


ただ難点は

相手がちょっとこの人合わないな…っていう人だった場合

その時間が拷問と化す

というところですかね。


今回でいえば、エレベーター男との対話時間はちょっと辛かった。

予想通りやっぱりちょっと変わった人でね、

「あ、さっきのエレベーターの…」

っていう掴みは全くなく、ひたすら


今まで行ってよかった道の駅



の話をしていらっしゃいました。


だれが興味あんねん!


あ、いやスミマセン。

相手がフツーの人ならちゃんと聞くんですけどw



まぁそんな中でね、私が興味もった殿方、

仮にYさんとします。


Yさんは確か歳は34歳。

何かシールを印刷するシステム?を作る会社に勤めているそう。

趣味はテニス。

何となく電車男の伊藤淳史さんに似てるw


いいですね〜テニス。

私はしませんけど。

でもスポーツマンは大好きなんです!


何か一生懸命話をしようとしてくれる姿勢がステキでした。

私マンガが好きなんですけどね、

趣味の欄にマンガってね、引きこもり全開のようなことを書いてたんですけど

Yさんは

「僕マンガはほとんど読まないんですけどね〜」

って言いながら

どんなマンガ読んでるんですか?とかすっごい聞いてきてくれるの!

Yさんは絶対興味ないであろう

私が感動したマンガの話を一生懸命聞いてくれてね、

もう私の心は決まりました。


Yさんで!!

Yさん指名でいこう!!!


そして一週目が終わると

いいな!と思った人の番号をカードに書き込みます。

それをスタッフの方に渡して

スタッフの方が集計してくれるわけですね。


そして自分をいいな!と思ってくれている人の

番号が書かれたカードを渡されるという流れです。


これはだいたいどこも一緒なんですね。


私の腹は決まっていたので

もちろんYさんの番号を書きました。


そしてドキドキしながら待つこと数分。


カードが戻ってきました!

緊張しながら開けると…


Yさんからいいな!頂きました!!



や、やったぁ。。奇跡が!奇跡が起こったよ〜!!


そして第2周目が始まります。


待ちに待ったYさんの番。

この時点では相思相愛のはず。

2回目は

Yさんが話をしてくれるように聞き役に徹しました。

もちろん全力で体をYさんの方に向けて(笑)

まぁ対面型だったのでいやでも向いてるんですが。


なかなかいい感じ〜と思ってたら

Yさんの視線が止まります。

そして


「こりんさん…以前結婚されてたんですね…」



え!!今!!???


1周目の時プロフィールカード見てなかったの!?

私ちゃんとバツイチの旨書いてたよね??

それを分かった上でいいね!くれたんじゃなかったの!!??


1周目の時、特に触れられなかったけど

了承済みなんだと思ってました。


もうね、そこからのYさんの引きっぷりがすごい。

サーって。

引き潮かなって思った。


あ、終わったのねって。


ここまできたらせめてね

最後まで希望を持たせてほしかった。


分かりやす過ぎ。

Yさん消えて見えなくなるんじゃないかと思ったくらい

引いてたのが分かったからね。


もうそこからは私も消化試合ですよね。

ただひたすら時が過ぎるのを待ったw


もちろんカップリングはナッシング!!

電車男〜〜



もーショックですよ。

バツイチでここまでダメージくらうと思ってなかった。

ここまであからさまに引かれると思ってなかった。


はぁ〜

これはちょっと作戦考え直さないとダメですね。


ちょっと色々考えさせられました


でも

この経験は絶対次に生かしてやる!!w


どうやってかは分からないけど!


それでも諦めませんよ!!

また婚活パーティー行ってやるもん!!!


ということでまた次のパーティー物色します。




↓ 今回参加した婚活パーティー ↓
真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪
大人の婚活パーティー




OTOCON


↓ ↓ クリックお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村


婚活 ブログランキングへ




2016年09月25日

大人の婚活パーティー【OTOCON】に参加してきたよ

こんにちは。


高校からのイケメンの男友達から熱烈にプロポーズされたんだけど

でも私は別の男性との子供を妊娠していて

「俺が父親になるから!結婚してくれ!!」つって

壁ドンからのあごクイで迫ってこられたから

失神しそうになって…





というどうにもならないほど不毛な夢を見ました。

せめて頼むから何かの予知夢であってくれと願いました。


ちなみにイケメンの男友達なんていませんw




さて、今日はお見合いパーティーへ行ってきました。


「結婚」に貪欲な人のみ参加できるという

大人のための婚活パーティーです。


真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪
OTOCON


大人の婚活パーティー


今回は半個室の

男女8名 VS 8名の少人数制のお見合いパーティーです。

もちろん前回同様、おひとり様での参加です。



前回もうおひとり様デビューしたもんねっ♪

とヨユーぶっこきながら赴いたんですけど、

ビルに入る直前くらいから猛烈に緊張してきました。


「どんな人が来てるんだろう…」

「半個室ってどんな会場なんだろう…」


ドキドキしながらエレベーターに乗ると

ドアが閉まる直前に一人の男性が

ドアに挟まれそうになりながら滑り込んできました。


そしてその男性は行き先のボタンを押そうとしたら

どうやら私の行こうとしている階と一緒だったらしく

どこもボタンを押さずに佇んでいました。


おんなじパーティーかよ…




以心伝心ってあるんですね。

その男性の心の声が聞こえてきて

全力で気まずそうにしているのが伝わりました。


ってもちろん私も気まずいです。

会場の前で男性と鉢合わせしてしまうなんて…

このエレベーターという超個室空間で

見ず知らずの男性と戦場に向かうハメになるなんて!


まぁあとで対面するときにお互い

「テヘッあの時は〜」つって話しすればいいか


と考えてたら会場の階に着きました。

と同時にその男性はエレベーターが開ききる前に

ドアをこじ開けるようにして出て行きました。


うん、コイツはないな、と。



いやだってその男性のほうがドアの近くに立ってたんですよ!?

「開」のボタン押しながら「お先にどうぞ」くらい言ってほしかったわ〜


あんな渾身の力込めてダッシュしなくてもw


でも「あの人ないわー」っていう落胆の感情のおかげで

何だか緊張感がほぐれたので結果よかったのかもしれない。



そんなこんなで、若干モヤモヤしながら受付をして

会場内に案内されました。


半個室ってどんなスタイルなんだろうと思ってましたが

イスが並んであって、パーテーションで区切られているような形でした。


なるほど。

完全なオープンな状態ではなく

パーテーションで区切ることでちょっとした個室感を出しているのね。


そこでプロフィールカードを記入するように言われました。

前回はiPadだったんですけど

今回このOTOCONでは手書き記入でした。


ちょっと驚いたのは

前回同様、趣味とか仕事とかの欄のほかに

結婚に関することの記入欄が充実していたところです。


  • 結婚後、共働きは賛成か?
  • 親と同居の可能性
  • 家計の管理はどちらが理想?


など、結婚後のリアルなライフスタイルをはっきり浮き彫りにさせるような

記入欄でした。


こういう所が「大人」なんだな、と。

OTOCONの結婚に対する真剣な姿勢が感じられました。

結婚後の生活がリアルに想像できるように配慮しているのでしょう。


まぁ若干前のめりな気もするけど(笑)


そしてそうこうしている間にパーティーがスタートします。


長くなるのでまた続きます!!



大人には大人の婚活パーティー♪

OTOCON


大人のための婚活パーティー


↓ ↓ クリックお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村



2016年09月24日

大人はおとなの婚活パーティーに行こう!

こんにちは。

こりんです。


タイトルの通りなんですけど

次回のお見合いパーティーが決まりました。


真剣な方が集う大人の婚活パーティー♪
オトコン


大人の婚活パーティー


ここの婚活パーティーに行ってみます。

日程は今週の日曜日です。


「大人の…」ってのがいいよね。

あんまり若い子たちに混じりたくないし。


OTOCONってすき焼きに入ってそうな名前だなと思いましたけど

どうなんだろ?

初めて聞いたわー。


OTOCONでは

ただ単に出会いが欲しいという軽い気持ちではなく

結婚したい!という

モチベーションも持った人だけの婚活パーティーみたいです。


「結婚」に貪欲な人のみ募集!

というスタンスに惹かれました。


あんまりメジャーどころじゃないお見合いパーティーってのも

どんな感じなのか興味ある!

ちょっとひっそりした感じなのかな?


意外に掘り出し物の男性が見つかるかも(笑)

私も意外に掘り出し物かもしれませんよ〜

けっして害はございませんから!!


参加するパーティーの内容は

半個室タイプの

男女8名 vs 8名

の少人数制。


ちょっと少ないかな〜と思ったけど

急すぎてこれしか空きがなかった。


まぁ疲れなくていいかも。

まだまだリハビリ気分が抜けませんから。


決戦は日曜日!


軽いジャブみたいな感じで

参加したいと思います。


私に幸あれ!!


がんばってきま〜す



大人には大人の婚活パーティー♪

大人の婚活パーティー


OTOCON


↓ クリックお願いします♪ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村

2016年09月22日

理想のパーティー選びのポイントってあるのかな?

こんにちは。

こりんです。


前回のお見合いパーティーで

ガゼンやる気が出てきたので、

この勢いのまま次のパーティーに申し込みだ!

ということで色々なサイトのパーティーを物色。



前回は

場慣れのためだから何でもいいや〜って

何も考えずに適当に選んだんだけど

やっぱ欲って出てくるもんですね。



ステキな人が集まるパーティーがいい(笑)



まぁそこは笑い飛ばしてほしい。

三十路のバツイチが高望みすんじゃねーよ!と。


あ、いや別にね、

イケメンで優しくて高身長・高収入で…とか言い出したら

さすがにブッ飛ばされても仕方がないと思う。


そうじゃなくて、

どうしても譲れない条件があるじゃないですか?


私なら例えば

歳は35〜36歳まで。

関西圏の人。

清潔感がある人。


がいいです。



特に相手の年齢はちょっと気にしちゃうかな。

あんまり上に離れすぎちゃうと

介護の問題とか考え出してしまう(笑)

この人のご両親はおいくつなんだろう?

とか

この人が要介護になったとき私いくつだろう?

とか。


付き合うだけなら40代の人は魅力的なんだろうけどな〜

大人の包容力に身を任せられそう

けど結婚となると

やっぱり同年代の人の方が色々楽そうな気がする…


まぁまじで相手見つけてからにしろよって話なんだけど。


それでね、お見合いパーティのサイト見てみたら

私の年齢だと、

男性の対象年齢は35〜45歳くらいの人が多いんだよな〜。


20代なら20代の枠で同年代の婚活!

みたいな感じで一括りになってるだけど、

30代になると、やっぱり圧倒的に

女性の年齢 +10歳 くらいの男性が対象年齢になってくる。


男女ともに30代前半くらいの枠ってのがない!


それに前回はなーんにも思わなかったけど、

よく考えたらお見合いパーティーに来てる人たちって

全然知らない身元不明の人たちじゃない?


そりゃ免許証とかで最低限の確認はしてるだろうけど

どんな人なのか、

家族構成とか趣味趣向とか仕事とか

全然知らない人ですよね。

運よくカップリングになっても

本当に自分に合う人か分かんないよね…



いや、ほんとこうやって行動する前から

考え込むのが私の悪いクセだわ


分かってますよ、

とにかく動け行動しろやボケ!ってね。



自分の趣向に合うパーティーがあればいいんだけどなー。

見分けるポイントがあればいいんだけど。


ま、それも自分の経験で察知していくしかないか。



はぁ〜〜

とりあえず今週末に参加できるパーティーがあれば

探してみます。



↓ ↓ クリックお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村



2016年09月20日

お見合いパーティーで男性から褒められたこと

こんにちは。

こりんです。

台風がすごいですね

こちら関西の方は暴風域を抜けましたが

関東のあたりはこれからひどくなると思います。

皆様、気をつけてくださいね



さて、前回参加したお見合いパーティーで

男性から頂いたいいね!は

15人中6人

でした。


なかなかがんばってる方だと思いませんか?(笑)


特に人目を引くほどの容姿でもない私にしては

上出来だったと思います。


なぜだろう??

と分析した結果、おそらく


話をしている時の姿勢



だったんじゃないかと思います。


男性から好評価だった点



参加したお見合いパーティーは

個室スタイルでしてね。


横並びにイスが2つ並んでいて、

奥のイスに女性が座って、男性が隣に座って話をして

時間がきたら次の個室に移動して…

というスタイル。


そこでね、男性から2つ褒められたことがあるんですよ



@男性が個室に入ってくる時に立ってあいさつをした。



男性がね、自分の個室に入ってくるときに

私はイスから立って

「はじめまして」とあいさつしてたんです。


これがね、礼儀正しくて丁寧な印象だったらしく

「こりんさんは初めに立ってあいさつしてくれたので嬉しかったです。」

と言ってもらえたんです



A話をしている最中は体ごと男性の方を向いていた


個室のイスは横並びだったので

私はもうイスごと相手の男性の方を向けて

男性と向き合う形で話をしていたんです。


ここもね、褒められました。


どうやら女性の中には

自分が話をするときだけ顔を男性の方を向けていて

ほとんどプロフィールが載ってるiPadばかり見ていた人も

多かったようです。


そんな中、体ごと

ていうか、なんならイスごと自分の方に向いてくれる私が

新鮮だったようで。


それが

15人中6人のいいね!

を頂いた理由かと。


普段の私ならこんな投票獲得率にはならんわw


正直こんな小さなことなんだー

と思いました。


ほんとね、いちいち立ってあいさつしてたのなんて

狙ってたわけじゃなく

生来の気の弱さと腰の低さから来てただけなんだけどw

「あ、何か私なんかのためのわざわざスミマセン

みたいな。


体ごと男性の方に向けてたのも

顔だけだと首が痛くなるから

なんだけどw



でも結果それが

何か性格良さそう

って写ったんでしょうね。


ちょっと驚いたわ。


けっこうそういう所も見られてるんですね〜。

勉強になりました。


容姿とか身だしなみとか話す内容とか

そういうのも大事なんだろうけど、

ちゃんとあなたの事興味ありますよ!

っていう姿勢も重要なんですね


確かに男の人って

自分に興味を持ってくれて話しを聞いてくれそうな女性が

好きなんだっていいますもんね〜。


はいはい、こういう事ね。

メモメモ。


こうして一つ勉強になっただけでも

勇気を出してお見合いパーティーに参加した甲斐があったな。


次もがんばるぞ!


↓ ↓ クリックお願いします ↓ ↓
にほんブログ村 恋愛ブログ バツイチの恋愛へ
にほんブログ村

2016年09月19日

お見合いパーティーに参戦してきました!その2

←続きです。


iPadにプロフィール入力が終わったら

あとはゴングが鳴り響くのを待つだけ。


その間、隣の男性と少ししゃべりました。


ちゃんと見てみると、

あらっ、ちょっと爽やかなイケメン風じゃないの


ラッキー♪

しかも

「外すごい雨ですねー大丈夫でした?」

とか、なかなか軽やかに話してくれる。

これで緊張感がかなり和らぎました。


この人イイ。

むしろこの人でイイ(笑)


が、その爽やかな顔面から

少し視線をずらしてみると、あらビックリ!


何かね、その人白いパンツを穿いてたんですけど、


あの、ここに来るまでに3回位もらしちゃったんですか??


っていうくらいね、白いパンツに謎のシミがついてたww

一瞬、模様かな?って錯覚しそうになった。


膝のあたりとかね、なんでそんな所に茶色のシミが付くの?

洗ってないの?

とか様々な疑問が頭の中で渦巻いたんですけど、

とりあえず、この人はナイな、と(笑)

初めの印象からすると、ほんと残念!


そしてお見合いパーティースタート



隣のイケメンにガッカリしてると、


「それでは今からパーティのスタートです!」

ってアナウンスが流れてきた。


これから3分間くらい、それぞれの男性とお話をして

終了の合図があると、男性が次の個室に移動して…


という流れですね。


まぁ隣のイケメンにはガッカリだったけど、

他の14人に男性に期待!

って事でスタート。


お見合いパーティーの様子



一言でいうと、せわしない。

3分間で次の男性とチェンジするわけですが、

3分間なんてあっという間に過ぎる。


あ、どうもはじめまして〜

から始まって

どこに住んでるの?

とか

趣味は?

とか話をして、ノッてきたな〜

ってとこで終了しちゃう。


3分で何が分かるんだよ!

って思ってたけど、

不思議なもんでね、その3分間で何となく

この人イイ感じじゃない?

とか

うーん、この人はちょっと違う…

って分かれちゃうんですよね〜


たった3分。

されど3分。


まぁ自分もその3分間で分類されてしまうわけだけど。


お互い話してる間にね、この人いいなーと思ったら

その人のiPadのプロフィールページに印を付けれるんです。


これで後で

「感じよかったあの人ってどの人だっけ?」

と見直せるわけです。


この時点では、印を付けてもまだ相手には分からないみたいなので

ごっちゃにならなくていいですね


私の場合そんな操作してる余裕なかったけどw


そして15人と話をし終えて、お話タイム終了。

ここからまず仮投票タイムに入ります。


仮投票タイムとは?



この人とカップリングしたい!と本投票する前に

まず、この人いいかな〜って思う人を3人ほど選ぶわけです。


それで、いいなと思った人も自分を気にしてくれてるか?

もしくは他に自分をいいと思ってくれてる人がいるか?

っていうのを確認できます。


あ、もちろんその結果は

自分にしか分からないようになってると思いますよ?


誰も自分に投票してくれてなかったら

ただの公開処刑だからね(笑)


その仮投票の結果を見て

本投票のカップリング申し込みをすればいいわけ。


なるほど。


私はね、とある男性(Aさん)がいいなと思ってまして。

35歳。

見た目は普通。

職業は医療機器メーカーの営業。

話しやすい。


特にイケメンってわけでもなかったんだけど、

とっても話をしやすくて

お互いマンガが好きってことでちょっと盛り上がったのね。


向こうも悪くないと思ってくれたのか

「また話したいですね〜」

って言って去っていった。


よし決めた!Aさんで!

ってことで、私はAさん一本絞りで仮投票。


しばらくすると集計が出てきます。


ドキドキする!


ちょっと震えそうになりながら集計ボタンを押すと、

なんと、

6人の男性から投票頂きました!


ちょっと驚きましたね。

こんな6人からいいね!がもらえるとは思ってなかった。


たぶんね、この理由からなんじゃないかな〜

ってのがあるんですが、長くなるので次の記事に書きます。


その6人の中にあのAさんも入ってました


やっほーい!

脈アリだぁーー!!


その後本投票へ



そしてその仮投票の結果をふまえて

本投票に移ります。

これで2人とも投票していればカップル成立!


私はもちろんAさんに申し込み!

Aさんのボタンを連打(笑)


そしてその結果


・ 






カップル不成立


え〜〜〜


Aさ〜ん、あんたぁ〜

私のこといいって言ってくれたじゃないのさぁ〜



ってね、まぁ仮投票は確か3人くらいまでOKなんでね

私だけじゃないだろうし、

仮投票したからって本投票しなきゃいけないワケじゃないので


しょうがない。


ちーん。。。


ま、こんなもんよね


感想



ま、結果としてカップル成立にはならなかったけど

行ってよかったと思います。


とりあえず婚活の一歩を踏み出せたと思うし、

これから婚活がんばろう!

と前向きな気持ちになれました。


みんな一人でがんばってるんだ!と励みになりました。


しかもね、私、本投票で


4人の人からオファー


があったんですよ!

こんな私に。


15人中4人なら悪くない


たぶんね、男性と話をしている時に

男性から褒めて頂いたところがあって。


それが良かったんだと思います。


それは次に書きます。




パーティーパーティー

お見合いパーティーに参戦してきました!

こんにちは。

どうもこりんでございます。



昨日、お見合いパーティーに一人で参加してきました。

その結果と様子をお伝えしたいと思います


お見合いパーティー当日の朝〜会場到着まで



まずね、朝起きてビックリした。

いや、正確には何となく予想はしてたんだけど


すっげードシャ降り


ほんとね、

こんな私が一人でお見合いパーティーなんぞに

参加しようとしてるんだから

何か起こるかもしれないと覚悟はしてた。


結果、大雨降らせました。


大雨っていうか台風ね。

ほんと慣れない事するもんだから

台風まで引き連れちゃったよ。


ごめんなさい、

今回の台風はもしかしたら私のせいかもしれません。



もうこんな大雨だから行くのやめようかなーと

一瞬甘えの精神が頭をよぎりました。


が、

ダメだ!

そんなんじゃダメだ!

だからお前はダメなんだ!!


と自分を奮い立たせて

何とか戦闘服に身を包みました。


あ、戦闘服ってのは

スカートのことね、スカート。

ふだんスカートなんてめったに穿かないもんで。


そして大雨のどっしゃ降りのなか

若干重い足取りで会場へと向かいました。


そして会場へ到着



会場はとあるテナントビルの中にある一室。

緊張しながら中を覗いてみると、

受付に男女5〜6人ほどの列ができてました。


その最後尾に並んで順番を待ちつつ様子を見てたら、


どうやらみんな一人で来ている!


という事に気がつきました。


そうなんだ!

みんな一人で来てるんだ!

私だけじゃないんだ


一人でお見合いパーティーとか

ほんと罰ゲームかもくらいに思ってたんですが

全然フツーなんですね。

むしろ友達と一緒にっていう方が邪道なのかもしれない。


そして無事に受付を済ませると

「じゃあこれでプロフィールを入力してください。」

と言われてiPad渡されました。


すげーな!


今時のお見合いパーティーでは

一人一台iPadの時代なんですね

なんてスマートなんだ!

と感動しながら自分の個室に入りました。


あ、今回はね、

個室スタイル


にしました。


お見合いパーティ初心者には

個室が落ち着くんじゃないかと思って。


人数は15対15。

多すぎても疲れそうだし

これくらいが丁度いいかと思いまして。


で、自分の持ち場(半個室)に入ると

ベンチシート?カップルシート?

みたいな横並びの椅子が置いてあって

すでに男性1人が座ってました。


あ、ここから男性がひとつずつ

ずれて動いていくのねー。


あ、どうもー

とか言いながら横に座る。

ちょっと気まずい。

その気まずさを紛らわせるために

iPad君の登場!!


お見合いパーティーが始まるまでに

iPadにプロフィールを入力しなければいけない。


ちょっとめんどくせーな、と思いましたが

すぐ終わりました。


身長とか出身地とか、好きな異性のタイプとか

簡単な項目をタッチパネルで入力していくだけ。

なるほど〜簡単!

そして

「初婚か?再婚か?」の欄には

ちゃんと再婚って入力しましたよ。

当たり前だけど。


でもこれはちょっとホッとしました

自分で言わなくてもプロフィール見たら分かるもんね。


ほんと便利なもんで、

男女15人ずつにそれぞれ番号が割り振られて

iPadでその番号をタップすれば

プロフィールが表示されるようになってる。

自分でメモしなくていいんですよ。

世の中便利になったもんだ。


プロフィール入力が終わってしまえば

あとはパーティーが始まるのを待つだけ!


この間が一番緊張したぜ!!



長くなるので続きます。→こちら



↓ ↓ 今回私が参加したのはこちら♪ ↓ ↓


お見合いパーティー

2016年09月18日

お見合いパーティーに参加しようと思います。

こんにちは。

バツイチ・婚活初心者のこりんです。


離婚してから初の婚活として


お見合いパーティーに参加します!!


ひぃ〜〜

緊張する!


ちなみにPARTY☆PARTYで申し込みしました。



パーティパーティ


もう何が緊張するってね、


ひとりで参加するんですよ!!



こんな何のスキルもない

丸腰の素人がね、

いきなり戦場に一人で放り込まれるなんて…


恐ろしい!!


でも一緒に行ってくれる友達がいない

一緒に戦ってくれる友達が!


まぁ私の数少ない友達は

だいたい既婚者か彼氏持ちなので

しょうがないんですけどね…



若干コミュ症気味の私なので

ただでさえ緊張するであろうパーティーに

一人で立ち向かうなんて


昔の私なら考えられなかった。

こんな時代が来るとは。


でも離婚してから

こんな私じゃダメだ!変わらなきゃ!!

と決心した手前、ひとまず何か行動を起こさなくては!

と自分を奮い立たせて申し込んだ次第であります、はい。


むかーしむかし、一回だけ友達と行ったことあるんだけどね。

お見合いパーティー。

たしか20代前半くらいの話で、今は昔状態なんだけど。


その時はほんと冷やかしの気分だったし、

何よりも若くてただの興味本位の

かるーい気持ちで参加しただけだったので

こんな緊張しなかったと思うんだけどなー。

しかもちゃっかりカップル成立してたような気がするw



まぁそん時と今とじゃ


重みが違うけど(笑)



ま、お見合いパーティーなんて

その時のメンバーで充実度は全然変わってくると思うし

運の問題のような気がするので

リハビリを受けるような気持ちで望みたいと思います



なんせね、もうしばらく恋愛から遠ざかってたもんでね、

まず練習試合が必要だと思うのね。


ぶっつけ本番とかほんと無理だから。(何が本番なのか分からないけどw)



私の記念すべき婚活第一弾は

とりあえず恋愛第一線の感覚を思い出すために(笑)

リハビリのつもりでお見合いパーティーに参加しようと思います。



ネットで調べたらお見合いパーティーってたくさんあるんですね。

めっちゃ迷ったんですが、

カップリング率が高いって口コミに書いてあったので

PARTY☆PARTY

にしてみました。



PARTYPARTY


どうなるんでしょう。

どんな人が来てるのかな。

楽しめるといいな


また報告しまーす。





プロフィール
こりんさんの画像
こりん
ご来訪ありがとうございます。
三十路でバツイチ(子なし)のどこにでもいるアラサー女です。
普段出会いなし&受身な性格なので、もっと積極的に出会いを求めなければ!と重い腰を上げて婚活を始めました。
めざせ5年以内の再婚!!
ブログ
プロフィール


↓ 美容ブログもやってます ↓
beauty_banner.jpg

最新記事
写真ギャラリー
月別アーカイブ
カテゴリーアーカイブ
タグクラウド
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。